8

【関東】親子向け人気&おすすめ旅行先7選 都内すぐで日帰りも

連休や休日を利用して、家族で旅行したいママパパも多いはず。せっかくなら、子供が喜ぶところに行きたいですよね。

そこで今回は、関東で家族旅行に最適なエリアを紹介します。子供の楽しめるスポットが多数あるところを厳選しました。すべて都内から行きやすいので、日帰り旅行にもおすすめです。

箱根・芦ノ湖(神奈川県)

神奈川県の箱根・芦ノ湖エリアは、各所に温泉がある観光地。噴火による爆裂火口跡がロープウェイから見られる大涌谷や、一面に群生するススキが有名な仙石原など、見どころがたくさんあります。

日本有数の本格的な山岳鉄道「箱根登山電車 箱根登山ケーブルカー」に乗ったり、遊覧船や水陸両用バスを楽しむこともできますよ。

彫刻家の名作約120点が庭園に常設展示されている「彫刻の森美術館」や、世界で唯一の「星の王子さまミュージアム」など、観光スポットも多数!

なかでも、水着で入れる温泉アミューズメントパーク「箱根小涌園ユネッサン」は、屋内外でたっぷり遊べるので、子供も大人も満足できること間違いなし。

そのほか、水族館などがあるレジャーランド「箱根園」や、空中アスレチックが楽しめる「フォレストアドベンチャー・箱根」もおすすめです。

■箱根の最新おすすめ記事一覧【最新】箱根周辺の「人気スポット」TOP10<箱根>無料・格安の子連れ観光スポット箱根の親子におすすめ「日帰り温泉」「星の王子さまミュージアム」見どころ紹介「箱根小涌園ユネッサン」完全ガイド

小田原(神奈川県)

神奈川県・小田原エリアのシンボルは、戦国時代に日本最大の城郭を誇っていた「小田原城」。かつては城下町として栄え、江戸時代には宿場町として発展しました。戦国大名・北条氏に仕えていたとされる「風魔忍者」の里でもあります。

小田原城内では、常設展示や企画展示、展望デッキなどが楽しめます。城跡に整備された城址公園には、忍者体験ができる「小田原城歴史見聞館 NINJA館」や、豆汽車などで遊べる「こども遊園地」もあり、たっぷり遊べますよ。

かまぼこの産地としても有名で、専門店が多くありますが、なかでも「鈴廣かまぼこの里」はおすすめ。市場で買い物できるのはもちろん、小学生から職人と一緒にかまぼこやちくわ作り体験ができ、ファミリーに人気です。

小田原エリアには、ほかにも大型アスレチックで遊べる「わんぱくらんど」をはじめ、空中アスレチック「フォレストアドベンチャー・小田原」など、思い切り体を動かせるスポットも多数。

恐竜の全身骨格が見られる「神奈川県立生命の星・地球博物館」や、バーベキュー&キャンプが楽しめる「いこいの森」もおすすめです。

【最新】熱海・小田原周辺の「人気スポット」TOP10忍者になれる「小田原城歴史見聞館 NINJA館」「フォレストアドベンチャー・小田原」詳しく紹介

湘南・江の島(神奈川県)

神奈川県の湘南・江の島は、相模湾からの海風や潮の香りが感じられるエリア。「江の島東浜海水浴場」や「片瀬西浜・鵠沼海水浴場」、「辻堂海水浴場」などビーチが多く、夏は多くの人でにぎわいます。

藤沢駅から鎌倉駅までをつなぐレトロな「江ノ島電鉄」や、大船駅から湘南江の島駅までを結ぶ「湘南モノレール」、江の島の頂上まで約4分で行ける日本初の屋外エスカレーター「江の島エスカー」などで移動中も楽しめるエリアです。

神奈川県の指定史跡・名勝および日本百景に選ばれた江の島には、日本三大弁財天のひとつ「江島神社」や、相模湾が一望できる「江の島シーキャンドル」(展望灯台)など、見どころがたくさん!

水槽展示やショーが楽しめる「新江ノ島水族館」をはじめ、プールや交通公園がある「神奈川県立 辻堂海浜公園」、全20ポイントのアスレチックにチャレンジできる「藤沢市少年の森」など、子供が喜ぶスポットも豊富です。

ショッピングが満喫できる「テラスモール湘南」や、室内遊園地「湘南あそびマーレ」もありますよ。

「新江ノ島水族館」見どころ&ショーなど網羅大規模リニューアルした「テラスモール湘南」「湘南あそびマーレ」完全ガイド

秩父・長瀞(埼玉県)

埼玉県の秩父・長瀞は、山や川、渓谷などがあり、豊かな自然が満喫できるエリア。一番の見どころは、国の名勝および天然記念物に指定されている「長瀞岩畳」で、畳を重ねたような岩の層は圧巻です。

ラインくだりやラフティング、カヌーといったアクティビティが豊富で、子供も大人も思い切りはしゃげます。キャンプや釣りができるポイントも各所にあり、アクティブなファミリーにぴったりです。

味覚狩りできるスポットが多いのもうれしいポイント。なかでも「小松沢レジャー農園」では、いちごやブドウ、しいたけ狩りのほか、そば打ちやピザ焼きなどさまざまな体験ができ、子連れにおすすめです。

空中アスレチック「フォレストアドベンチャー・秩父」がある「秩父ミューズパーク」や、屋内外に遊具がある「ちちぶキッズパーク」など、体を動かせるスポットもいっぱい。「宝登山小動物公園」や「彩の国ふれあい牧場」といった動物とふれあえるところもあります。

春におでかけする際は、芝桜の丘で有名な「羊山公園」にも立ち寄ってくださいね。

■秩父・長瀞の最新おすすめ記事一覧秩父・長瀞のおすすめ日帰り観光スポット秩父の絶景が楽しめるおすすめ公園<秩父>子連れで楽しめるキャンプ場まとめ秩父の子連れにオススメ日帰り温泉【秩父・長瀞】子連れ向け絶品かき氷店

房総半島(千葉県)

千葉県の房総半島は、太平洋に面したエリア。豊かな自然景観が満喫でき、「守谷海水浴場」「城崎海水浴場」「白里海水浴場」「新舞子海水浴場」「沖ノ島海水浴場」など、ビーチが点在していて、潮干狩り場やキャンプ場、味覚狩りスポットもたくさんあります。

花と動物たちのエンターテインメントファーム「マザー牧場」や、花と緑のテーマパーク「東京ドイツ村」、シャチに会える「鴨川シーワールド」、多彩な体験ができる「ロマンの森共和国」、自然の中で1日遊べる「千葉こどもの国キッズダム」など、子供が楽しめる大型施設も多く、親子連れに人気です。

市原ぞうの国」でゾウにふれあったり、「かつうら海中公園海中展望塔」で海の中をのぞいたりもできます。

空中アスレチック「フォレストアドベンチャー・ターザニア」で非日常的な冒険をしたり、「千葉県立富津公園」の「ジャンボプール」で夏のレジャーを思い切り楽しむのもいいですね。

「マザー牧場」の人気体験&イベント&グルメ「鴨川シーワールド」の見どころなど網羅千葉「ロマンの森共和国」完全ガイド!ゾウと遊べる「市原ぞうの国」徹底ガイド

那須(栃木県)

栃木県から茨城県まで流れる那珂川の上流一帯・那須エリアは、自然豊かな観光地。温泉やキャンプ場が各地にあり、のんびり過ごせます。

四季折々の美しい自然が楽しめますが、なかでも那須連山を代表する火山「茶臼岳」(那須岳)の紅葉シーズンの美しさは格別です。

北関東最大級を誇る遊園地「那須ハイランドパーク」など、家族で1日楽しめるレジャースポットが多いのもポイント。同パークのオフィシャルホテル「那須高原TOWAピュアコテージ」の敷地内では、日本最大級の空中アスレチック「那須の森の空中アスレチックNOZARU」も楽しめます。

那須りんどう湖レイクビュー」や、「那須どうぶつ王国」「那須サファリパーク」「那須ワールドモンキーパーク」などのほか、観光牧場も点在していて、動物ふれあいもたっぷり満喫できるエリアです。

宝石探しトレジャーストーンパーク」や「那須とりっくあーとぴあ」など、ユニークな体験ができる大型施設も人気ですよ。

■那須の最新おすすめ記事一覧【最新】那須周辺の「人気スポット」TOP10那須の親子におすすめ「動物ふれあい」まとめ【那須】雨でも遊べる屋内スポットまとめ「那須ハイランドパーク」詳しく紹介「那須りんどう湖レイクビュー」見どころなど網羅

日光・鬼怒川(栃木県)

栃木県の日光・鬼怒川は、温泉や紅葉狩りが人気のエリア。「日光東照宮」「日光二荒山神社」「日光山 輪王寺」の二社一寺も有名です。

自然豊かで景観が楽しめるポイントも多く、迫力抜群の「華厳ノ滝」や、満天の星が見られる「戦場ヶ原」、標高1,200mの「霧降高原」、渓谷美が楽しめる「龍王峡」など、絶景がたくさん。下今市駅の展示館でSLを見たり、中禅寺湖で遊覧船に乗ることもできます。

遊べる美術館「とりっくあーとぴあ日光」や、恐竜に会える「日光・鬼怒川 3D宇宙・恐竜館」など、子供が遊べるスポットも多数。

EDO WONDERLAND 日光江戸村」では忍者体験や迷路体験などができ、「東武ワールドスクウェア」では25分の1のスケールで再現された世界遺産などが見られます。

鬼怒川にはアクティビティが豊富で、ラインくだりやラフティング、キャニオニングなどが楽しめます。「きぬ川ホテル三日月」では、宿泊しなくてもプールで遊べますよ。

■日光・鬼怒川の最新おすすめ記事一覧【日光】子連れにおすすめ遊べる観光スポット<日光>子連れにオススメの無料スポット!日光の子連れ向け「物作り体験」【日光・鬼怒川・中禅寺湖】おすすめ日帰り温泉日光東照宮の周辺にある親子向けスポット

関東には、家族みんなで楽しめるエリアがいっぱい! ぜひ予定をたてておでかけしてみてくださいね。

この記事をクリップする
8
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!