お得なクーポン情報の掲載をはじめました

秩父の絶景が楽しめるおすすめ公園9選 芝桜・ポピー・紅葉など季節の見どころ網羅!

もくじ

美しい山と川に包まれた埼玉県北西部の秩父エリアには、関東屈指の規模を誇る広大な花絶景が点在しています。春の芝桜が美しい「羊山公園」や、深紅のじゅうたんが大地を埋め尽くす「天空のポピー」、錦秋の紅葉が見事な「月の石もみじ公園」など、いずれも四季の花々を楽しむには、絶好のスポットばかり。

  • 春の草花が楽しめる公園…美の山公園/秩父市児童交通公園/羊山公園/秩父高原牧場天空のポピー
  • 夏の草花が楽しめる公園…ムクゲ自然公園/横瀬町農村公園
  • 秋の草花が楽しめる公園…秩父ミューズパーク/月の石もみじ公園
  • 冬の草花が楽しめる公園…城峯公園

ここでは季節ごとのオススメ絶景公園をピックアップ。豊かな色彩と自然が織りなす光景は、子どもが喜ぶだけでなく、大人も日々の疲れを癒せるはず。お弁当を持って家族でピクニックに出かけるのもオススメです。

美の山公園/秩父郡皆野町・秩父市

標高581.5mの蓑山(みのやま)山頂に広がる「美の山公園」。ふもとから続く遊歩道沿いに四季の花々が咲くことでも知られていて、絶景ハイキングが楽しめるスポットとして人気を集めています。

とくに見応えがあるのは春。広さ41ヘクタールの敷地内に、約70種類8,000本近くの桜が植えられていて、例年4月中旬〜5月上旬には見ごろを迎えます。山頂にある展望台からの眺めは圧巻です。

「標高が低いので、小学生でも軽登山にチャレンジできます。体力に自信のない子なら、山頂付近までクルマで行くこともできますよ」(美の山公園広報担当)

また、5月上旬になると遊歩道沿いに約3,500本のツツジが咲き、6月下旬頃にはおよそ3,500株のアジサイが山肌を彩ります。初春から夏まで、長い時期にわたって四季の花々を楽しめるのも、魅力のひとつです。園内にはベンチやテーブルもあるので、お弁当を持ってピクニックに出かけるのにぴったりです。

夜景の名所としても有名!

昼間の花々だけでなく、夜景の名所としても知られる「美の山公園」。山頂からの眺めは「日本の夜景100選」にも選ばれています。春には夜桜越しに夜景を楽しむことも可能。幻想的にライトアップされた秩父ハープ橋も見渡せます。

親子向け施設情報

  • 春の楽しみ:桜、ツツジ
  • 夏の楽しみ:アジサイ、クワガタ採り
  • 秋の楽しみ:ハイキングイベント
  • 冬の楽しみ:バードウォッチング
  • ロングスライダー(ローラーすべり台):無
  • 大型アスレチック遊具:無
  • 水遊び場(じゃぶじゃぶ池 等):無
  • バーベキュー場併設:無
  • 花火:不可
  • 自転車練習:不可
  • 授乳室・おむつ替えコーナー:無
  • 駐車場:有

秩父市児童交通公園/秩父市山田

遊びながら交通ルールを学べる「秩父市児童交通公園」。小さな子どもたちが信号機や一時停止線、標識などを知るための公園なのですが、敷地内には数多くの桜が植えられ、知る人ぞ知る花見スポットとしても人気を集めています。

1周約188mの模擬道路やブランコ、ゴーカート、乗り物をモチーフにしたコンビネーション遊具などがあります。なかでも注目はヘリコプター型の遊具。登ると桜並木や秩父の山々を一望でき、子ども用のちょっとした展望台になります。

「模擬道路を走るための自転車やゴーカートなどの乗り物は、全部無料で使えます。春はとくに桜がきれいです。屋根付きのベンチやテーブルで、持参したお弁当で花見をしながら食べるのもオススメです」(秩父市児童交通公園/広報担当)

口コミPickUP!
中央車線や信号、標識も本格的。屋根付きの休息スペースも充実しているので、寒くない日であれば1〜2時間はあっという間に過ごせます!umiumiさんのクチコミ

桜の下で自転車の練習を!

まだ自転車で公道を走らせるのは不安・・・。そんな子どもが自転車練習をするのにぴったりの公園です。模擬道路沿いには桜並木も見事なので、桜の下で楽しく練習できます。すべて無料で借りられて、自転車が計26台(補助輪付きも11台)、ゴーカートや三輪車まで揃っているのもうれしいですね。

親子向け施設情報

  • 春の楽しみ:桜
  • 夏の楽しみ:深緑
  • 秋の楽しみ:紅葉
  • 冬の楽しみ:ー
  • ロングスライダー(ローラーすべり台):無
  • 大型アスレチック遊具:無
  • 水遊び場(じゃぶじゃぶ池 等):無
  • バーベキュー場併設:無
  • 花火:不可
  • 自転車練習:可
  • 授乳室・おむつ替えコーナー:無
  • 駐車場:有

羊山公園/秩父市大宮

花の絶景が数多く集まる秩父エリアで、とくに人気が高い「羊山公園」。4月中旬〜5月上旬になると、9品種40万株の花々がピンク、白、紫などの鮮やかな色で埋め尽くします。

開花期間中は、芝桜まつりも開催され、例年約50万人が訪れる繁盛ぶり。園内には特産市も出店され、多くの人で賑わいます。
「園内には芝桜でデザインされたハートマークが2つあります。探しながら歩くのも楽しいですよ」(羊山公園広報担当)

約1万7,600平方メートルの広大な植栽地の隣には、ふれあい牧場もあります。ヒツジは自分から人に寄ってくることも多いので、子どもでも手軽に動物とふれあうことができます。

口コミPickUP!
途中お弁当を買って電車で行きました。芝桜を見ながらのお弁当はおいしかったです。駅から芝桜までは少し距離がありますが、頑張れば小さな子でも歩ける距離です。Harumoto Andoさんのクチコミ

「冒険の森 わんぱく広場」には木製アスレチックも!

園内の森の中にある「冒険の森 わんぱく広場」には、10種類以上の木製アスレチックが点在。丸太わたりや吊り橋、ブランコのほか、子どもに大人気のロープスライダーも揃っています。一角には木製のテーブルセットもあるので、ママパパものんびり座りながら子どもを見守ることができます。

親子向け施設情報

  • 春の楽しみ:芝桜
  • 夏の楽しみ:森林浴
  • 秋の楽しみ:紅葉
  • 冬の楽しみ:ー
  • ロングスライダー(ローラーすべり台):無
  • 大型アスレチック遊具:有
  • 水遊び場(じゃぶじゃぶ池 等):無
  • バーベキュー場併設:無
  • 花火:不可
  • 自転車練習:可
  • 授乳室・おむつ替えコーナー:有
  • 駐車場:有

天空のポピー(秩父高原牧場)/秩父郡東秩父村

「秩父高原牧場」内には、夏の秩父を代表する風景として知られる「天空のポピー」が広がっています。皆野町と東秩父村にまたがる高台にあり、毎年5月下旬〜6月上旬にかけて、山肌が一面赤やピンク色に染まります。とくに青空とのコントラストは圧巻!

花畑の規模は、なんと約3ヘクタール! 一帯には散策路が整備されているので、高原のすがすがしい空気の中で、のんびり散歩を楽しみながら絶景観賞ができます。
「開花期間は臨時駐車場が設置されますが、非常に混雑します。お昼頃になると行列ができはじめるので、できるだけ午前中の早い時間に訪れるのがオススメです」(天空のポピー広報担当)

散策路の入口には、地元の特産品やおみやげを販売するコーナー、屋台なども登場します。ポピーの眺めを楽しんだ後は、山里ならではのアユ塩焼きやおやき、まんじゅうなどを味わいひと休み。ただし、園内にはゴミ箱を設置していないので、ゴミ用のビニール袋などを持参するのがオススメです。

「ポピーまつり」も開催

最盛期の5月下旬〜6月上旬には「ポピーまつり」が開催されます。休日はかなり混雑しますが、平日はクルマでも比較的渋滞せずに到着できます。ペットの入園がOKなのもうれしいポイントです。

親子向け施設情報

  • 春の楽しみ:ウサギやヤギとのふれあい体験
  • 夏の楽しみ:ポピー
  • 秋の楽しみ:紅葉、ウサギやヤギとのふれあい体験
  • 冬の楽しみ:ー
  • ロングスライダー(ローラーすべり台):無
  • 大型アスレチック遊具:無
  • 水遊び場(じゃぶじゃぶ池 等):無
  • バーベキュー場併設:無
  • 花火:不可
  • 自転車練習:不可
  • 授乳室・おむつ替えコーナー:無
  • 駐車場:有

■秩父高原牧場天空のポピー
埼玉県秩父郡秩父村坂本2949-1

ムクゲ自然公園/秩父郡皆野町

花だけでなく、古墳や美術館、里山体験などのお楽しみも充実しているスポット。とくに家族連れに人気が高いのが「ムクゲ自然公園」。メインのムクゲ園では、7月下旬〜8月下旬にかけて約10万本の花々が開花。なんとムクゲ園としては世界一の規模です。

園内を歩くと、花々に囲まれた「稲穂山古墳」もあります。秩父では最大で最古の貴重な史跡で、歴史を学びはじめた子どもにもオススメなスポットです。

「古墳の周りは視界が開けていて、皆野町の町並みや宝登山などが一望できます。さらに上に登ると「岩の広場」があり、古代の人々の暮らしが想像できる空間が広がっていますよ」(ムクゲ自然公園広報担当)

一角には秩父の森をテーマにした「森の美術館」や、地元作家と一緒に工芸体験などができる「森のアトリエ」なども点在。花々を楽しんだ後は、里山ならではの体験にチャレンジしてみるのもオススメです。親子で草木染めのバッグなどを手作りして持ち帰れば、素敵な思い出にもなりますね。

野趣満点のこども広場もあります

1年を通して森作りのための間伐などを行っている「ムクゲ自然公園」。園内のこども広場には、その間伐材を使った遊具もあります。また、園内は歩いて約1時間30分ほどの広さがあるので、ピクニック気分で散策を楽しむのもオススメです。

親子向け施設情報

  • 春の楽しみ:桜、ツツジ
  • 夏の楽しみ:ムクゲ、アジサイ
  • 秋の楽しみ:ヒガンバナ
  • 冬の楽しみ:秩父紅、ロウバイ
  • ロングスライダー(ローラーすべり台):無
  • 大型アスレチック遊具:無
  • 水遊び場(じゃぶじゃぶ池 等):無
  • バーベキュー場併設:無
  • 花火:不可
  • 自転車練習:可
  • 授乳室・おむつ替えコーナー:有
  • 駐車場:有

横瀬町農村公園/秩父郡横瀬町

秩父市の東側に位置する日向山の中腹に広がる「横瀬町農村公園」は、全長約100 mのロングすべり台から紫陽花の群生地を見ることができる人気スポット。6月下旬〜7月上旬にかけて、すべり台を囲むようにアジサイの花々が咲き誇り、まるで花畑の中を滑空するように、アジサイ観賞ができます。

すべり台とアジサイの距離が近く迫力満点。途中波を打つように傾斜角度が変わったり、カーブしたりしながら、100 m先のゴールに向かいます。

「すべり台には、スタート地点のサイドに落下防止用の柵を設けたり、随所にアーチを架けたりしていますので、安全対策も万全です。お尻に敷くマットもスタート地点に用意しています」(横瀬町農村公園広報担当)

また、すべり台以外にも子どもに人気のスポットがたくさん。ターザンロープがあるアスレチックをはじめ、メダカやオタマジャクシが泳ぐ池、雑木林にはカブトムシやクワガタムシなどの昆虫も見られます。自然の中で子どもが思いっきりはしゃげる公園です。

動きやすい服装で出かけよう

園内は山の中のため、斜面や段差などがたくさん。とくに小さな子供は転びやすいので履き慣れた運動靴で出かけましょう。また、園内には木製のベンチや東屋も数多く設置されています。弁当持参でお出かけするのもオススメです。

親子向け施設情報

  • 春の楽しみ:桜
  • 夏の楽しみ:アジサイ、カブトムシ、ホタル
  • 秋の楽しみ:紅葉
  • 冬の楽しみ:ー
  • ロングスライダー(ローラーすべり台):有
  • 大型アスレチック遊具:無
  • 水遊び場(じゃぶじゃぶ池 等):無
  • バーベキュー場併設:無
  • 花火:不可
  • 自転車練習:不可
  • 授乳室・おむつ替えコーナー:無
  • 駐車場:有

秩父ミューズパーク/秩父郡小鹿野町

遊具が充実した展望ちびっこ広場を備えたアトラクションゾーンや、音楽堂や野外ステージなどがあるイベント広場、レストラン、プール、テニスコートまで、とにかく多彩な施設が揃う「秩父ミューズパーク」。
四季折々の自然が体感できる広大な施設ですが、とくにオススメなのは秋の紅葉シーズン。イチョウ並木が黄色に染まるメインストリートは、歩くだけでも秋を体感できます。

とくに子どもに人気が高いのは、イチョウ並木の中をのんびり進むスカイトレイン。3両編成の車内は、イチョウの黄葉を望む特等席です。
「スカイトレインは約3km続く遊歩道を1日5往復する移動遊戯施設です。乗車時に切符を買って(大人400円、子ども200円)、園内5カ所で乗り降りできます。4歳以下は無料で乗れますよ」(秩父ミューズパーク広報担当)

ほかにも、子どもにうれしい大型遊具もたくさん。「展望ちびっこ広場」ではなんと3基ものローラーすべり台を完備。高さ約10mのところから滑り降りる大迫力のすべり台まであります。ワクワク体験がしたいアクティブな子どもには、まるで夢のような広場! こちらも秋には絶好の紅葉ビュースポットになります。

口コミPickUP!
晩秋の秩父は空気も澄んでいて タイミングが合えば早朝に雲海も見られるみたいです。ローラー滑り台を更に楽しむためのアイテム「お尻の下に敷くもの」を持参することをオススメします!美味しいパンケーキにも出会えました。ゆあきさんのクチコミ

イベントが目白押し!

自然をトコトン楽しめるイベントも、週末などに随時開催。森の中で野鳥に出会えるバードウォッチングや、ガイドさんと一緒に昆虫を探す生き物観察会など、毎月趣向をこらしたイベントを行っています。公式サイトで随時イベント情報を更新しているので、確認してから出かけると、より楽しめますよ。

親子向け施設情報

  • 春の楽しみ:梅、桜、生き物観察会
  • 夏の楽しみ:アジサイ、サルスベリ
  • 秋の楽しみ:紅葉
  • 冬の楽しみ:バードウォッチング
  • ロングスライダー(ローラーすべり台):有
  • 大型アスレチック遊具:有
  • 水遊び場(じゃぶじゃぶ池 等):無
  • バーベキュー場併設:有
  • 花火:不可
  • 自転車練習:可
  • 授乳室・おむつ替えコーナー:無
  • 駐車場:有

月の石もみじ公園/秩父郡長瀞町

例年11月に見ごろを迎える「月の石もみじ公園」の紅葉。約2,000平方メートルの公園内には、赤く染まったカエデやモミの木、ナラなどが色づき、のんびり眺めながら散歩を楽しむことができます。

とくに評判のビューポイントが川沿いの遊歩道。荒川沿いに続く長瀞の岩々と清流、そして鮮やかな紅葉とのコントラストは、絵画のような美しさです。写真に収めてSNSにアップしたり、家族で記念写真を撮ったり、思い思いに紅葉美を楽しめます。時折、船が川を下ってくるので、写真を撮るならそのチャンスを狙うのもオススメです。

「月の石もみじ公園」では夜のライトアップも行われています。闇の中に燃えるように紅葉が浮き上がるので神秘的。

「例年11月上旬〜下旬のライトアップ期間は、夜になると少し冷えて足元も見えづらくなるので、暖かく歩きやすい服装でお越しください」(月の石もみじ公園広報担当)

長瀞ラインくだりも人気!

川沿い遊歩道の岩畳周辺には、荒川を船で下る「長瀞ライン下り」の発着所もあります。船の上から眺める渓谷の紅葉は、まさに絶景。途中に、激しい流れの中を進むので、冒険好きの子どもにもオススメです。

親子向け施設情報

  • 春の楽しみ:新緑
  • 夏の楽しみ:川遊び
  • 秋の楽しみ:紅葉、ライトアップイベント
  • 冬の楽しみ:ー
  • ロングスライダー(ローラーすべり台):無
  • 大型アスレチック遊具:無
  • 水遊び場(じゃぶじゃぶ池 等):無
  • バーベキュー場併設:有
  • 花火:不可
  • 自転車練習:不可
  • 授乳室・おむつ替えコーナー:無
  • 駐車場:有

■月の石もみじ公園
埼玉県秩父郡長瀞町長瀞1417-1

城峯公園/児玉郡神川町

秩父エリア郊外にも知る人ぞ知る紅葉の名所があります。それが神山の中腹、標高500mほどの高さにある「城峯公園」です。真っ赤に色づくモミジと眼下に神流湖のコントラストはとても幻想的。

「十月桜(冬桜)という珍しい桜が咲くスポットでもあり、11月中旬になると、紅葉と桜を同時に見ることができます。ほかでは見られない絶景をぜひご覧ください」(城峯公園広報担当)

公園一帯には遊歩道があるほか、周辺には所要約2時間30分のハイキングコースなども整備されています。週末に子どもを連れて紅葉ハイキングへ出かけるのもオススメです。比較的穴場のスポットのため、行楽客で混雑することもなく、のんびりと紅葉観賞ができそうです。

園内の一角には、キャンプ場や木製すべり台、アスレチックがある遊び場もあります。遊び疲れたときに休憩できるレストハウスが設置されているのもうれしいですね。

バーベキューもオススメです

キャンプ場にはバーベキューハウスや野外炊事場などもあり、要予約で日帰りバーベキュー体験もできます。食材から道具まですべて用意してくれるプランもあるので、手ぶらで訪れてもOKです。

親子向け施設情報

  • 春の楽しみ:ツツジ
  • 夏の楽しみ:ハイキング
  • 秋の楽しみ:紅葉、冬桜
  • 冬の楽しみ:冬桜
  • ロングスライダー(ローラーすべり台):無
  • 大型アスレチック遊具:無
  • 水遊び場(じゃぶじゃぶ池 等):無
  • バーベキュー場併設:有
  • 花火:可
  • 自転車練習:可
  • 授乳室・おむつ替えコーナー:有
  • 駐車場:有

四季の花々や紅葉スポットなどが数多く集まっている秩父エリア。春から冬まで、どの季節に訪れても美しい風景に出会えます。絶景を見てリフレッシュしたいときや、大自然の中で子どもを遊ばせたいときは、ぜひ秩父エリアへ出かけましょう。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!