お得なクーポン情報の掲載をはじめました

2018年新設&新オープンの水族館&動物園8選 見どころ一挙紹介

もくじ

さまざまな生きものたちを一度に楽しめる水族館や動物園は、親子連れに人気のおでかけスポットです。間近で観察したり、エサをあげたり、ふれあい体験ができるところも魅力です。

今回は、2018年にオープン、またはリニューアルオープンした水族館&動物園を8カ所紹介します。同じ生きものでも、展示方法変わるだけで新しい発見があるかも!

親子で楽しめる夏の人気イベント! 関東の「夜の水族館」6選関東の「夜の動物園」5選 人気ナイトズーの見どころを一挙紹介

【オープン】上越市立水族博物館 うみがたり(新潟県)

新潟県上越市に「上越市立水族博物館 うみがたり」が、2018年6月26日(火)にオープンしました。

日本海を臨む地上3階建ての水族館で、バンドウイルカの豪快なパフォーマンスが楽しめる「イルカスタジアム」をはじめ、シロイルカを飼育展示する「ふれんどプール」、日本海の生きもの50種38,000点が展示されている大水槽、飼育数世界一を誇るマゼランペンギンエリアなど、見どころ満載です!

より詳しい内容と魅力がわかる写真はこちら!

■上越市立水族博物館 うみがたり
オープン:2018年6月26日(火)
場所:新潟県上越市五智2-15-15

【オープン】SEA LIFE Nagoya(愛知県)

愛知県名古屋市に、体験型水族館「SEA LIFE Nagoya(シーライフ名古屋)」が、2018年4月28日(土)にオープンしました! 「見て・触って・学べる」がコンセプトの同館は、屋外型キッズテーマパーク「LEGOLAND Japan」の隣接地で、エリア一帯も「LEGOLAND Japan Resort」として生まれ変わっています。

施設内や水槽にレゴモデルが配置され、海の生きものとレゴモデルのコラボレーションを楽しめる唯一のスポット。子どもの定番おもちゃとのコラボなので、水族館がより楽しめそうです。

より詳しい内容と魅力がわかる写真はこちら!

■SEA LIFE Nagoya(シーライフナゴヤ)
オープン:2018年4月15日(日)
住所:愛知県名古屋市港区金城ふ頭2-7-1


【リニューアル】横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県)

神奈川県横浜市にある「横浜・八景島シーパラダイス」が、2018年7月12日(木)にリニューアルオープンしました。新エリア増設をはじめ、映像館の新プログラム上映や新アトラクション登場など、開業以来初となる大規模リニューアルで注目を集めています。

なかでも、「フォレストリウム」は水辺と森の環境を凝縮した新エリアで、陸上生物や水辺の生きもの、水鳥、淡水魚などが一堂に集まっています。生きものたちを五感で楽しめるイベントも毎日開催しています。

より詳しい内容と魅力がわかる写真はこちら!

■横浜・八景島シーパラダイス
リニューアルオープン:2018年7月12日(木)

【リニューアル】オービィ横浜(神奈川県)

神奈川県横浜市にある屋内型テーマパーク「Orbi Yokohama(オービィ横浜)」が、2018年4月1日(日)に大規模リニューアル。動物ふれあいが充実するスポットに生まれ変わりました!

アルマジロやミーアキャットなどの珍しい動物、手のひらサイズの小動物、12種20匹のネコなど種類もさまざまです。動物たちの大迫力映像を楽しめるスペシャルシアターもあります。

より詳しい内容と魅力がわかる写真はこちら!

■Orbi Yokohama(オービィ横浜)
リニューアルオープン:2018年4月1日(日)

【リニューアル】那須どうぶつ王国(栃木県)

栃木県にある「那須どうぶつ王国」の開国20周年を記念して、2018年3月24日(土)に、リニューアルして新屋内エリア「ウェットランド」がオープンしました! 

亜熱帯や湿地帯に暮らす動物たちの世界を再現した施設には、ハシビロコウやモモイロペリカン、フラミンゴなどの鳥類のほか、ワオキツネザル、アメリカバク、ジャガー、カピバラなど、さまざまな動物に会えますよ。

■那須どうぶつ王国「ウェットランド」
エリアリニューアル:2018年3月24日(土)

より詳しい内容と魅力がわかる写真はこちら!

【リニューアル】鴨川シーワールド(千葉県)

千葉県鴨川市にある「鴨川シーワールド」内にあるベルーガの展示エリア「マリンシアター」が、2018年3月16日(金)にリニューアルオープンしました。子どもに人気のベルーガのパフォーマンスがより見やすく、特殊映像を用いた新展示も加わったことで楽しさも倍増! 

また、マンボウなどを展示している「エコアクアローム」も同時リニューアルしたので、併せて足を運んでみてくださいね。

より詳しい内容と魅力がわかる写真はこちら!

■鴨川シーワールド「マリンシアター」「エコアクアローム」
エリアリニューアル:2018年3月16日(金)

【リニューアル】海遊館(大阪府)

大阪府大阪市にある「海遊館」で、2018年3月17日(土)に、クラゲエリアが「海月銀河(くらげぎんが)」としてリニューアルオープン。神秘的なクラゲの美しさが際立つように、水槽や解説表示などの照明を最小限に抑えた展示方法で、漆黒の空間を泳ぐクラゲを鑑賞できます。

クラゲ特有の優雅な動きを見ていると、涼しげな気持ちにもなりそうですね。

より詳しい内容と魅力がわかる写真はこちら!

■海遊館「海月銀河」
エリアリニューアル:2018年3月17日

【リニューアル】竹島水族館(愛知県)

愛知県蒲郡市にある日本最多種の深海生物を展示する「竹島水族館」が、2018年1月1日(月・祝)の元日にリニューアルオープン! タカアシガニの水槽がスケールアップし、より巨大な個体の展示が可能になりました。また、上から覗き込むだけだったサンゴ水槽も、全面アクリルタイプに変わり、真横からも鑑賞可能になったので、子どもの目線でも楽しめます。

スタッフがわかりやすく、丁寧に、ユーモアいっぱいに生きものたちを紹介するお手製「魚歴書(解説パネル)」は、子どもだけでなく大人にも好評です!

■竹島水族館
リニューアルオープン:2018年1月1日(月・祝)

普段は図鑑などでしか見る機会がない生きものを間近で鑑賞できたり、ふれあい体験ができる人気スポットばかりです。ぜひ親子で足を運んでみてくださいね。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!