お得なクーポン情報の掲載をはじめました

関東の「夜の動物園」11選 人気ナイトズー&特別イベント紹介

夏休み期間には、多くの動物園で開園時間を延長した「ナイトズー」が開催されます。涼しい夕暮れ時に、普段は見られない動物たちの様子が観察できると人気です。今回は、関東で夜間イベントが開催される動物園をピックアップして紹介します。

※2019年の情報に更新しています

【東京都】恩賜上野動物園

パンダのシャンシャンが人気の「上野動物園」では、毎年夏に人気の恒例イベント「真夏の夜の動物園」を今年も開催。開園時間を通常より3時間延長した園内では、プールで過ごすアシカやアザラシ、夜行性のタテガミオオカミなど、昼間には見られない動物たちの夜の活動が楽しめます

今年のテーマは「食べる」。動物たちのエサ情報を展示する「動物園の台所スペシャル」や「もぐもぐミュージアム」など、動物の食性に焦点を当てたさまざまなイベントが実施されます。また、野外音楽コンサートやオープンビアガーデンなど、イベントもさまざま開催されます。

■真夏の夜の動物園
開催日時:2019年8月10日(土)〜16日(金)
開園時間:9:30〜20:00(入園は19:00まで)
場所:恩賜上野動物園
料金:入園料:一般(高校生以上)600円、65歳以上300円、中学生200円
※小学生以下と都内在住・在学の中学生は無料

【東京都】多摩動物公園

東京都日野市にある多摩動物公園は、総面積50ヘクタール以上もの広大な敷地に、多彩な生き物が展示されている国内有数の動物園。例年8月には閉園を3時間延長し、動物たちが過ごす放飼場の一部をライトアップするナイトイベントが実施されます

コウモリや野生の生きものを観察できるプログラムが実施されるほか、夜行性のモルモットや昆虫とふれあえるコーナーもあります。事前申込みが必要なプログラムもあるので、ぜひチェックしてみましょう。

■サマーナイト@TamaZoo2019-フクロウがなく夜に動物園-
開催日時:2019年8月10日(土)〜8月12日(月・祝)、17日(土)、18日(日)、24日(土)、25日(日)
開園時間:9:30〜20:00(入園は19:00まで)
場所:多摩動物公園
料金:入園料:大人600円、中学生200円、シニア(65歳以上)300円
※小学生以下、都内在住・在学の中学生は無料

【埼玉県】東武動物公園

埼玉県にある遊園地と動物園の両方が楽しめる人気レジャー施設「東武動物公園」では、夜の動物園を散策できる夜間イベント「サマーナイトZOO」が開催されます

ディナータイムの動物たちにえさやり体験ができる「アニマルディナー」をはじめ、夕暮れ時の園内を動物たちが行進する「スターライトZOOパレード」や、子供限定で夏夜の乗馬が楽しめる「ナイトポニーライド」など、夜間ならではのイベントが満載です!

■サマーナイトZOO
開園期間:2019年7月13日(土)〜9月1日(日)の土日祝、8月13日(火)〜8月15日(木)
※コンテンツによって開催日時が異なります
営業時間:9:30〜20:00
場所:園内各所
料金:入園料:大人(中学生以上)1,700円、子ども(3歳〜小学生)700円、シニア(60歳以上)1,000円


【埼玉県】埼玉県こども動物自然公園

コアラやレッサーパンダなど、かわいい動物たちと出会える「埼玉県こども動物自然公園」では、毎年恒例のサマーイベント「ナイトズー2019」を開催。普段は17時までの営業時間をイベント期間中は21時まで延長! 

夜の動物園では、飼育員による動物ガイドやふれあい、エサやり体験が楽しめるほか、ビンゴ大会や野外音楽ライブなど、さまざまな催しが実施されます

■ナイトズー2019
開催期間:2019年8月10日(土)〜8月15日(木)、17日(土)、18日(日)
閉園時間:21:00(入園は20:00まで)
料金:入園料:大人(高校生以上)510円 、 小中学生210円
※小学生未満無料
※イベント期間中は17時以降に入園できるお得な「アフター5チケット」の販売あり(大人(高校生以上)260円、小中学生100円)

【神奈川県】よこはま動物園 ズーラシア

神奈川県横浜市にある日本最大級の動物園「よこはま動物園ズーラシア」では、8月の毎週土日と、12日(月・祝)に、開園時間を20:30まで延長する「ナイトズーラシア」を開催

スマトラトラやホッキョクグマ、オカピ、チンパンジー、リカオンなどの展示を予定されています。

また、期間中の16:00からは、「ベトナムランタン祭り」をテーマにした期間限定のナイトイベント「ズーラシア夜市」も楽しめます。きらびやかなランタンが園内を彩り幻想的なムードを演出するほか、「ころころ広場」には東南アジア料理を中心としたキッチンカーが並びます。また東南アジアの雑貨なども販売されますよ。

■ナイトズーラシア
開催日時:2019年8月の土曜・日曜、12日(月・祝)
閉園時間:20:30(入園は19:00まで)
場所:よこはま動物園 ズーラシア
料金:入園料:大人(18歳以上)800円、高校生300円、小中学生200円
※小学生以下無料
■ズーラシア夜市
開催日時:ナイトズーラシア開催中の16:00〜20:30
場所:ころころ広場

★お得な10%OFF 入園券★
「よこはま動物園ズーラシア」の割引きチケット購入はこちら

【神奈川県】横浜市立野毛山動物園

同じ横浜市で入園無料の動物園として知られる「横浜市立野毛山動物園」は、開園時間を20:30まで延長する「ナイトのげやま」を8月の毎週土曜、日曜日と12日(月・休)に開催

ライトアップされた園内では、レッサーパンダやライオン、フンボルトペンギンなどが展示されるほか、ミナミコアリクイなど1日2種類(18:30〜/19:30〜)の動物ガイドが実施されます。また、ひだまり広場ではビアガーデンも開催! 土曜日には生演奏の「夕涼みガーデンライブ」が開催されるので、親子でゆっくり夜の動物園を楽しめそうですね。

■ナイトのげやま
開催期間:2019年8月の毎週土曜、日曜日と12日(月・振)
閉園時間:9:30〜20:30(入園は20:00まで)
料金:無料


【神奈川県】横浜市立金沢動物園

横浜市の金沢自然公園内にある「横浜市立金沢動物園」では、8月の土・日、祝日に、「ナイト金沢」を開催。営業時間が20:30まで延長され、普段は見ることができない夜の動物園を楽しめます

8月3日、4日、17日、18日は、キリンやコアラ、インドゾウなど、各エリアの動物について飼育員が解説する「夜のわくわくガイドツアー」が開催されます。また、10日(土)〜12日(月・休)には、ワークショップやステージイベント、露店などが楽しめる「こどもまつり」も行われます

■ナイト金沢
開催期間:2019年8月の毎週土曜、日曜日と12日(月・振)
閉園時間:9:30〜20:30(入園は19:30まで)
料金:大人500円、高校生300円、小中学生200円
※毎週土曜日は高校生以下入園無料

【千葉県】サユリワールド

千葉県市原市にある「サユリワールド」では、8月10日(土)〜18日(日)の期間に、営業時間を20時まで延長する「ナイトズー」が開催されます。また、ナイトズー開催期間以外にも、8月中は全日18時まで営業します。

市原ぞうの国から徒歩5分の場所にある同園では、ぞうの国との共通入園券があるほか、2つの施設を結ぶ無料シャトルバスも運行しています。ぜひあわせて足を運んでみましょう。

■ナイトズー
開催期間:2019年8月10日(土)〜18日(日)
閉園時間:9:00〜20:00(入園は19:30まで)
料金:大人1,200円、子供700円(3歳〜小学生)

【茨城県】かみね動物園

茨城県日立市にある「かみね動物園」で、8月10日(土)〜15日(木)に、日没後に動物園をまわることができる「夜の動物園」が開催されます。期間中は、営業時間が21時まで延長されるほか、山車を率いた特別リレーガイド「かみねぶた練り歩きガイド」など、期間限定のイベントも実施されます

また、ウサギやモルモット、爬虫類とのふれあい体験や、ヤギ、シカ、ニホンザル、フラミンゴへのエサやり体験などもできます

■夜の動物園
開催期間:2019年8月10日(土)〜15日(木)
開園時間:9:00〜21:00(最終入園20:15)
料金:大人510円、子供(4歳〜中学生)100円
※65歳以上は無料


【栃木県】那須サファリパーク

栃木県の「那須サファリパーク」では、毎週土曜日に開催されている「ナイトサファリ」が、7月20日(土)〜8月31日(土)の期間に毎日楽しめます! 

園内をナイトバスでまわるナイトサファリでは、ライオンやトラなど夜行性の動物が活動する姿を観察できます。暗闇の中から現れる動物たちの姿に、子供も大人も興奮すること間違いなし!

キリンなどの草食動物にエサやりをすることもできますよ

■ナイトサファリ2019
開催期間:(夏期)2019年7月20日(土)〜8月31日(土)
※期間外も毎週土曜日は開催(土・日・月の3連休は土・日開催)
営業時間:18:30〜22:00(受付21:00まで)
料金:大人(中学生以上)2,400円、子供(3歳〜小学生)1,800円
※ナイトバス料金は無料
※日中サファリを利用している場合は当日に限り1人500円割引

【群馬県】群馬サファリパーク

群馬県にある「群馬サファリパーク」では、夏休み期間中の土日を中心に、園内周遊バスで日没後の園内を周る「ナイトサファリツアー」が開催されています。暗闇に光るシマウマの瞳に忍び寄るライオンの影など、夜行性動物たちの活発な姿が見られるとあって人気です

また、ナイトサファリツアー開催日の夕方には、「夕暮れサファリ」も実施されます。こちらも専用のサファリバスのみでの見学で、活発になりはじめた動物たちの迫力ある夕食シーンが見られます

■ナイトサファリツアー
開催日:2019年7月13(土)、14日(日)、20日(土)、21日(日)、27日(土)、28日(日)、8月3日(土)、4日(日)、10日(土)〜14日(水)、17日(土)、18日(日)、24日(土)、25日(日)
※9月、10月にも実施日あり
受付時間:(7月)17:00〜19:00(8月)17:00〜18:30
料金:大人2,700円、子供1,400円
※昼間のサファリとは別料金

普段とは違う体験ができる「夜の動物園」、夏休みに家族でおでかけしてみてはいかがですか。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!