お得なクーポン情報の掲載をはじめました

2020年までにオープン予定! 全国の親子向け注目スポット19選

2020年に開催される東京オリンピックに向けて、全国各地で商業施設や新スポットが続々オープン予定です。そこで今回は、2020年までにオープンする注目の新施設を19カ所紹介します! 世界初や日本初、国内最大級など話題のスポットばかりです。

新しく誕生する施設は「新スポット」、大規模リニューアルオープンの場合は「リニューアル」、施設内に新しいスポットやエリアが誕生する場合は「エリア拡大」として紹介します。

※2018年1月26日(金)時点の情報です、最新情報は公式サイト等でご確認ください

いくつわかる? 2017年オープンの日本初&最大級施設まとめ

【2018年3月13日予定・新スポット】京王あそびの森 HUGHUG(東京都)

「多摩動物公園」や「京王れーるランド」がある京王線の多摩動物公園駅前に、「京王あそびの森HUGHUG(ハグハグ)」が今年3月13日(火)にオープン予定。0歳〜12歳の子どもが楽しめる全天候型の大型遊戯施設の登場で、人気エリアがさらにパワーアップします!

「京王あそびの森 HUGHUG」は、「木育」「体育」「知育」の3つのテーマが楽しめる施設。高さ約12m、直径約15mの日本最大級のネット遊具や1周200mの屋内ミニSLなど全7種類の遊具で遊べます。

収容人数は約600人を誇り、同タイプの施設では国内有数の大型施設とあって、子ども連れに注目のスポットになりそうです!

子ども向けメニューやセットメニューなどがそろうカフェレストランも併設されるので、食事も楽しめます。駅前なので駐車場は60台と少なめですが、親子で電車に乗って遊びにいくのも楽しそうです。

■京王あそびの森 HUGHUG
オープン予定日:2018年3月13日(火)
住所:東京都日野市程久保3丁目36番39他(地番)

より詳しい内容と魅力がわかる写真はこちら!

【2018年3月予定・リニューアル】安城産業文化公園デンパーク(愛知県)

愛知県安城市の代表的な公園のひとつ「安城産業文化公園デンパーク」が、今年3月にリニューアル! 人気屋内遊び場「キドキド」を運営するボーネルンドが施設内の一部エリアをプロデュースしています。国内最大級の遊具も備えた屋内&屋外のあそび場に生まれ変わります。

新しく登場するあそび場は3エリアで構成。屋外エリアの「風車の広場」には、子どもに人気の木製遊具が導入され、その高さは12mと国内最大級! 開放感あふれる空間で、思う存分体を動かせます。

また、乳児から遊べて、親同士の交流の場にもなる休憩スペースを備える「子ども広場」、天候に左右されることなく遊べる屋内施設の「マーガレットハウス」など、どのエリアも子どもたちが夢中になること間違いなし! 

1つのエリアで幅広い年代の子どもが成長に合わせて違った楽しみ方ができます。何度も訪れたくなるスポットになりそうです!

■安城産業文化公園デンパーク
オープン予定日:2018年3月予定
住所:愛知県安城市赤松町梶1

より詳しい内容と魅力がわかる写真はこちら!

【2018年4月28日予定・新スポット】LEGOLAND JAPAN Resort(愛知県)

愛知県名古屋市にある屋内型キッズテーマパーク「LEGOLAND Japan」の隣接地に「LEFOLAND Japan Hotel」と「SEA LIFE Nagoya」が今年4月28日(土)にオープンします。オープン後は、同施設一帯が「LEGOLAND Japan Resort」となります!

「LEFOLAND Japan Hotel」は、外観から内観に至るまでレゴブロックの世界に浸れるホテル。宿泊フロアは、人気のパイレーツ、アドベンチャー、キングダム、レゴニンジャゴー、レゴフレンズのシリーズごとに分かれ、レゴの世界がしっかりと演出されています。

また、ホテル併設の「SEA LIFE Nagoya」は「見て、さわって、学んで」を体験できる水族館。海の生き物たちとレゴモデルのコラボレーションが見られるのはここだけです!

レゴブロックに囲まれて、家族で大満足の1日が過ごせそうですね。

■LEGOLAND Japan Resort
オープン予定日:2018年4月28日(土)
住所:愛知県名古屋市港区金城ふ頭2-7-1

より詳しい内容と魅力がわかる写真はこちら!

【2018年4月予定・新スポット】長門おもちゃ美術館(山口県)

おもちゃを通じて多世代が交流できる「東京おもちゃ美術館」(東京・新宿)の監修のもと、山口県長門市に新たな体験型ミュージアム「長門おもちゃ美術館」が今年4月にオープン予定。海や森に恵まれた自然豊かな長門市ならではの魅力を親子で楽しむことができます。

長門産の木材を使用し、現地の人々によって作られた「メイドイン長門」のおもちゃを存分に楽しめるほか、木で作られた桟橋から出航する「木のクルーズ船」で周辺の海を巡る「水上のおもちゃ美術館」体験もできます。海の雄大さと木の魅力を思う存分楽しめるので、素敵な親子の思い出になりますね。

また、道の駅「センザキキッチン」も併設予定で、土地ならではの新鮮な野菜や魚などのお買いものも楽しめそうです。

■長門おもちゃ美術館
オープン予定日:2018年4月予定
住所:山口県長門市仙崎4297-1

より詳しい内容と魅力がわかる写真はこちら!

【2018年春予定・新スポット】MIFA Football Park仙台(宮城県)

今春オープン予定の「MIFA Football Park仙台(仮称)」は、音楽とフットボールを通じて様々なコミュニケーションを創造し、「東北エリアの心と笑顔が通い合う場所」を目指すフットボールパークです。

40m×60mのジュニアサイズのサッカーコート1面または、フットサルコート3面として利用可能なコートを完備。屋根が設置され、天気が悪い日でもプレーができるのもうれしいポイントです。

さらに、施設内には、東北エリア初となる、プロサッカー選手の本田圭佑選手がプロデュースするサッカースクール『SOLTILO FAMILIA SOCCER SCHOOL』も開校予定!

音楽ライブとフットボールを楽しむイベントも開催予定で、これまでになかったスポーツエンターテインメント施設に注目が集まっています。

また、すぐ隣には白いビーチとカフェ、バーベキュー、グランピングの複合施設「WILD BEACH仙台(仮称)」も2018年春、東北エリアに初出店します。

■MIFA Football Park仙台(仮称)
オープン予定日:2018年春予定
住所:宮城県仙台市泉区高玉町9-2(住居表示)


【2018年6月予定・新スポット】上越市立水族博物館 うみがたり(新潟県)

新潟県上越市の新たなシンボル&ランドマークとして、今年6月に「上越市立水族博物館 うみがたり」がオープンします! 水槽と日本海の水面が一体に見える大水槽や、日本海をテーマに全面アクリルガラス製の水中トンネルなどが設置予定とのこと。

ほかにも、日本海を背景にバンドウイルカが豪快なジャンプやパフォーマンスを行う「イルカショープール」や、近距離でマゼランペンギンを観察できるエリアなどもあるそうです。水族館でありながら、海にいるような不思議な感覚が味わえるかも。

■上越市立水族博物館 うみがたり
オープン予定日:2018年6月予定
住所:新潟県上越市五智2-15-15(建設地)

より詳しい内容と魅力がわかる写真はこちら!

【2018年夏予定・新スポット】MORI Building DIGITAL ART MUSEUM: teamLab Borderless(東京都)

チームラボによる東京初の常設展示&フラッグシップ施設が、今年の夏、東京・台場の「パレットタウン」に誕生します! 

本格的デジタルアートミュージアム「MORI Building DIGITAL ART MUSEUM: teamLab Borderless」は、施設面積1万平方メートルの圧倒的なスケール感と多様な空間構成が特徴とのこと。

国内外から注目を集めるチームラボと、六本木ヒルズや虎ノ門ヒルズ森タワーなど数々の都市再開発事業を手掛ける「森ビル」がタッグを組んだ新スポットで、これまでの常識を大きく超えるようなデジタルアート作品になる模様。大きな注目を集めており、施設内の詳細が待ち遠しいですね。

■MORI Building DIGITAL ART MUSEUM: teamLab Borderless
オープン予定日:2018年6月予定
住所:パレットタウン

より詳しい内容と魅力がわかる写真はこちら!

【2018年夏予定・新スポット】FLIGHT OF DREAMS(愛知県)

愛知県の中部国際空港(セントレア)島内に、新施設「FLIGHT OF DREAMS」が今夏オープンします。ボーイング787初号機の展示をはじめ、デジタルアートでおなじみのチームラボがプロデュースする体験型コンテンツなども楽しめます!

自分で描いた飛行機が空を飛ぶ「お絵かき飛行機(仮)」や、紙飛行機を使い光のゲートに飛ばす「紙ヒコーキを飛ばす(仮)」、ヴァーチャルお仕事体験、実機と空間全体を使ったプロジェクトマッピングなど、子どもも大人もワクワクできる仕掛けがたくさん。

また、ボーイング創業の街・シアトルをコンセプトにした商業エリアが併設され、ショッピングや食事も楽しめます。

■FLIGHT OF DREAMS
オープン予定日:2018年夏予定
場所:中部国際空港内

より詳しい内容と魅力がわかる写真はこちら!

【2018年夏予定・新スポット】ショウナイホテル スイデンテラス(山形県)

山形県鶴岡市に、紫綬褒章や日本人初のマザーテレサ社会正義賞を受賞した今注目の建築家・坂茂氏設計の宿泊交流施設「SHONAI HOTEL SUIDEN TERRASSE(ショウナイホテル スイデンテラス)」が、今夏オープンします。

部屋は29平方メートルのツインタイプや、親子や家族で泊まれるメゾネットタイプもあり、子ども連れの宿泊にも対応。ほかにも、「地域食材・無添加調理」をコンセプトにしたレストランや、地下1,200mから汲みあげる美しい木造の屋根付きの天然温泉、施設全体をバリアフリー構造にするなど、親子3代でもゆったりとくつろぐことができます。

また、同施設に隣接して、日本海側最大級の屋内遊戯場「KIDS DOME SORAI(キッズドームソライ)」が今秋オープンするので、こちらも楽しみですね。

■SHONAI HOTEL SUIDEN TERRASSE(ショウナイホテル スイデンテラス)
オープン予定日:2018年夏予定
住所:山形県鶴岡市北京田字下鳥ノ巣14番地他

【2018年秋・新スポット】メッツァビレッジ&【2019年春・新スポット】ムーミンバレーパーク(埼玉県)

埼玉県飯能市の宮沢湖を中心としたエリアに、北欧やムーミンの世界を体験できる大型スポット「メッツァ(metsa)」がオープンします! ちなみに、メッツァはフィンランド語で森の意味です。

まず、北欧のライフスタイルを体験できる入場無料の「メッツァビレッジ」が今秋にオープン予定。新鮮な地元野菜や工芸品などを販売するマーケットをはじめ、サウナを併設した宿泊施設、グランピング施設も用意され、家族でゆっくり楽しむことができそうです。

さらに、2019年の春にはムーミンの世界を再現した「ムーミンバレーパーク」も登場します! 「ムーミンパーク」では、ムーミン屋敷はもちろん、ムーミンの物語を追体験できるアトラクション、物語の魅力や原作者のトーベ・ヤンソンの想いを感じられる施設などが計画されているとのこと。大型ギフトショップやレストランなどもあるそうですよ。

■メッツァ
オープン予定日:メッツァビレッジは2018年秋予定/ムーミンバレーパークは2019年春予定
住所:埼玉県飯能市

より詳しい内容と魅力がわかる写真はこちら!

【2018年秋予定・新スポット】サイエンスパーク KIDS DOME SORAI(山形県)

山形県鶴岡市に、日本海側最大級の屋内遊戯場「KIDS DOME SORAI(キッズドームソライ)」が今秋オープン! 延床面積は約2,000平方メートルもあり、季節や天候を問わずに、親子で思いっきり身体を動かして遊べる施設です。

世界的な建築家として知られる坂茂氏が設計を担当。大自然に屋根をかけたようなドーム状の屋根から太陽が降り注ぐ明るい屋内では、親子でダイナミックな遊具に挑戦したり、自由な発想で遊んだりとさまざまな楽しみ方ができます。

0歳〜2歳用の「はいはいエリア」や授乳室などもあり、小さな子ども連れでも安心ですね。周辺には14,400平方メートルもの広大な緑地が広がっていて、どろんこ遊びや砂遊び、自然体験などの外遊びも満喫できます!

施設内には「遊び・学び・出会う」の3つのエリアがあり、伝統工芸や自然教室、親子ヨガなどの多種多様なイベントも開催予定です。庄内産の食材を使った、体にやさしい食事を提供するカフェテリアも併設されます。

■サイエンスパーク KIDS DOME SORAI
オープン予定日:2018年秋予定
住所:山形県鶴岡市北京田字下鳥ノ巣14番地他

より詳しい内容と魅力がわかる記事はこちら!

【2019年秋予定・リニューアル】池袋西口公園(東京都)

東京の池袋西口公園が全面リニューアルし、2019年秋に日本初の「劇場公園」としてオープン予定! 隣接する東京芸術劇場と調和の取れたステージ設計に早くも注目が集まっています。

ダンス、演劇、オーケストラ演奏のほかに、オリンピック・パラリンピックのパブリックビューイングでの利用も可能。さらに、園内には観光案内所も新設されるなど、魅力満載の公園になりそうです。

豊島区では、昨年度から3年にわたって「トイレに困らない街」を目指した取り組みを実施。池袋西口公園をはじめ、区内に133カ所ある公園のトイレを全面改修する予定です。

和式から洋式に変えてウォシュレットを設置し、化粧直しのスペースやベビーチェアなど、子育てママをサポートするプロジェクトが行われています。

そのほか、2016年4月にリニューアルした「南池袋公園」、今回全面リニューアルを迎える「池袋西口公園」に続き、2020年までにさらに2つの公園が誕生予定! 素敵な街に生まれ変わる池袋全体に注目ですね!

■池袋西口公園
オープン予定日:
2019年秋予定
住所:東京都豊島区西池袋1-8-26

【2019年冬予定・エリア拡大】御殿場プレミアム・アウトレット(静岡県)

静岡県御殿場市の「御殿場プレミアム・アウトレット」に、ホテルと日帰り温泉施設が2019年冬にオープン予定です! 御殿場は箱根エリアとも近く、子ども連れも多いお出かけ先。ホテルや日帰り温泉がオープンすることで、お出かけがさらに充実しそうですね。

ホテルは8階建てで客室約180室。富士山を一望できるロケーションが魅力です。また、日帰り温泉施設は、日本最大級の約20室の貸し切り個室露天風呂があり、こちらも富士山を一望できるとあって注目を集めそうです。

また、アウトレットも2019年冬には店舗数が約100店舗増え、300店舗にまで拡大! 家族全員で楽しめるボリューム満点のスポットになりそうです。

■ホテル&日帰り温浴施設
オープン予定日:2019年冬予定
場所:御殿場プレミアム・アウトレット内

【2020年3月予定・新スポット】四国水族館(香川県)

四国エリア最大級となる水族館「四国水族館」が2020年3月にオープン予定! 「つながる水族館」「すべてを見せてしまう水族館」「変幻自在な水族館」の3つをコンセプトに、海と川に恵まれた、四国の美しく命あふれる水中世界を表現します。

また、来場者が水中世界だけでなく四国の地域文化も一緒に感じられる展示方法を採用。屋外には釣りやタッチ磯体験ができる設備も用意され、大人も子どもも楽しめます。

また、最新の科学技術を駆使した変幻自在な空間演出も予定されており、何度でも訪れたくなるスポットになりそうです!

■四国水族館
オープン予定日:2020年3月予定
住所:香川県綾歌郡宇多津町 うたづ臨海公園内

より詳しい内容と魅力がわかる写真はこちら!

【2020年4月予定・新スポット】国立アイヌ民族博物館・国立民族共生公園(北海道)

北海道白老町の「白老ポトロ湖畔」に、2020年4月、「国立アイヌ民族博物館・国立民族共生公園」が誕生します。広い敷地内には、北海道の先住民族と言われている「アイヌ民族」について学べる展示が満載です。

アイヌ民族の歴史や文化など展示品を見て学ぶのはもちろん、国立民族共生公園の壮大な自然環境等を活かしながら、舞踊や工芸など様々なアイヌ文化を体験・交流ができる体験型ミュージアムも併設されます。

館内には、幼児や小学校低学年の子どもでも飽きることなく楽しめるような工夫がされているので、歴史や自然に触れながら、家族で楽しめる施設として人気が集まりそうです。

■国立アイヌ民族博物館・国立民族共生公園
オープン予定日:2020年4月予定
住所:北海道白老郡白老町若草町(民族共生象徴空間内)


【2020年春予定・エリア拡大】東京ディズニーリゾート(千葉県)

2020年春、「東京ディズニーリゾート」に新規エリアや大型アトラクションが登場します! 今から楽しみにしているディズニーファンも多いのではないでしょうか。

「東京ディズニーランド」では、ファンタジーランド内に「美女と野獣」の世界を体感できる新エリアが新設。野獣の住む城には「美女と野獣」をテーマにした大型アトラクションもオープン予定です。

さらに、同施設初の屋内シアターや子どもたちに大人気の「ベイマックス」をテーマにした新アトラクションミッキーマウスの新しいグリーティング施設や、いろんなフレーバーが揃ったポップコーン専門ショップなどもオープン予定とのことで、待ち遠しいですね!

「東京ディズニーシー」では、海外のディズニー・テーマパークで高い人気を誇る大型アトラクション「ソアリン(仮称)」が登場します!

今年はTDR史上最大の祭典! 2018年度「年間プログラム」一挙紹介

■ソアリン(仮称)ほか
オープン予定日:2020年春予定
場所:東京ディズニーリゾート内

より詳しい内容と魅力がわかる写真はこちら!

【2020年オープン予定・新スポット】DMMかりゆし水族館(沖縄県)

最新映像技術を駆使した、世界初のエンタテインメント水族館「DMMかりゆし水族館」が2020年オープン予定です! 

沖縄県豊見城市に開設されるショッピングセンターの敷地内に誕生する水族館は、従来の水族館とは一線を画し、海洋生物と最新の映像技術を組み合わせたテーマ—パークのような開放的な空間になる模様です。

水槽展示だけでなくヴァーチャルな海洋体験や、自然の美しさを表現すダイナミックなビジュアル表現など体験してみたい演出がいっぱい! 海洋生物だけでなく、沖縄ならではの様々な動植物と触れ合うことができる「インタラクティブ体験」もあり、多彩な演出を親子で楽しめそうですね。

■DMMかりゆし水族館
オープン予定日:2020年上半期予定
住所:沖縄県豊見城市豊崎3番(大和ハウス工業株式会社の開発するショッピングセンター敷地内)

【2020年度オープン予定・新スポット】(仮称)花園プレミアム・アウトレット(埼玉県)

2020年度に、埼玉県深谷市の関越自動車道・花園インターチェンジ近隣に「(仮称)花園プレミアム・アウトレット」がオープン予定! 国内外でも人気の「御殿場プレミアム・アウトレット」をはじめ、2013年にオープンした「酒々井プレミアム・アウトレット」に続く出店なので期待が高まりますね。普段なかなか買い物に出かけられない親子も思う存分お買い物が楽しめます!

また、同施設に隣接して、キユーピーが提案する「深谷テラスFarm(仮称)」が開業予定。「野菜って楽しい!畑のわくわくと発見を食卓に」をコンセプトにした畑や野菜レストラン、野菜ショップ、野菜教室などがあり、子どもの食育にもピッタリです。

■(仮称)花園プレミアム・アウトレット
オープン予定日:2020年度予定
住所:埼玉県深谷市

【2020年までに予定・エリア拡大】ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(大阪府)

「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」では、2020年までに「SUPER NINTENDO WORLD」をオープン予定。日本だけでなく世界でも人気を誇る任天堂のキャラクター「マリオ」の世界観をテーマにした世界初のアトラクションです!

「マリオ」ファンなら誰もが知る「マリオカート」も登場し、まるでゲームの中に入り込んだかのような迫力満点のアトラクションを実際に体験できます。子どもはもちろん、大人も興奮や感動を味わえる大人気エリアになること間違いなし!

■SUPER NINTENDO WORLD
オープン予定日:2020年までに開業予定
場所:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン内

どの施設もオープンが待ち遠しいですね。いこーよでは最新情報が分かり次第お伝えします、ぜひチェックしてください!

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!