お得なクーポン情報の掲載をはじめました

沖縄観光の新スポット2020年春誕生! 水族館併設の大型施設OPEN

沖縄県南部に位置するビーチリゾート・豊見城市にある「豊崎タウン」内に、県内初の水族館を併設した大型複合商業施設「沖縄豊崎タウンプロジェクト(仮称)」が、2020年4月にオープン予定です。

全国の最新大型ショッピングモール9選 遊び場&親子向け充実!

新感覚「DMMかりゆし水族館」が併設!

同施設は、市内最大となる地上4階建ての大型複合商業施設で、総延床面積は13万5,000平方メートル誇ります。大型スーパーマーケットをはじめ、マルシェとレストランを組み合わせたフードホール、大型家電量販店、ファッション、インテリア、アミューズメントパークなど、約170店舗がそろいます。

1番の目玉は、ショッピングセンター併設の水族館「DMMかりゆし水族館」です! 最新の映像表現と空間演出を駆使したエンタテインメント水族館で、「沖縄の澄み切った海」、「島々を覆う豊かな常緑の森」、「亜熱帯気候が織りなす素晴らしい自然」をテーマに、さまざまな海洋生物や動植物が展示される予定です。

【DMMかりゆし水族館も紹介】2020年までにオープン予定の注目スポット

ほかにも、ミニチュアテーマパークや美しい海を眺めながらバーベキューができる屋上エリアが登場するなど、親子で1日楽しめる充実した施設になりそうです。

沖縄県内外からのアクセスも良好!

同施設は、那覇空港から約6km、那覇空港自動車道の「豊見城・名嘉地インターチェンジ」から約3kmと、県内外のどちらからもアクセス良好で便利な立地です。さらに施設周辺には、県内最大級の人工ビーチ「美らSUNビーチ」があり、今後、隣接地に大型リゾートホテルや観光型レストランなどの建設も予定されているそう。

2020年春のオープンが今から楽しみですね!

■沖縄豊崎タウンプロジェクト(仮称)
オープン:
2020年4月予定
場所:沖縄県豊見城市豊崎3番地内

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!