12

よみうりランドが「スーパー遊園地」に! 水族館&植物園も新設

東京都稲城市の遊園地「よみうりランド」が、2019年〜2028年にかけて、遊園地の枠を超えた「スーパー遊園地」として生まれ変わります。新たに「アート水族館」と「エンタメ植物園」をオープンするほか、大型アトラクションや屋内プールなどが新登場するなど、さまざまな取り組みが計画されています。

東京西部地区で唯一の大型水族館が誕生!

2019年9月に創業70周年を迎えるよみうりランドが、今後の成長戦略として「スーパー遊園地」の構想を発表。注目は「アート水族館」と「エンタメ植物園」の新設です!

アート水族館

東京西部地区で唯一となる大型水族館「アート水族館」は、最新テクノロジーを使って、一つひとつの水槽をアート作品のように演出する予定。観客側にも、魚たちを浮かび上がらせることで、水中世界に入り込んでいるような体験ができるそうですよ。

エンタメ植物園

2019年中のオープンを予定している「エンタメ植物園」。日本庭園の景観を活かし、四季を通じてさまざまなエンターテインメントを体感できる植物園です。花に囲まれた庭園を舞台に、小動物のパフォーマンスを見たり、ホタルを鑑賞したり、四季を身近に感じる楽しい体験ができそうです。

大型アトラクションや屋内プールも新設!

遊園地内では、人気コンテンツ「グッジョバ!!」を拡大リニューアルするほか、大型コースターなどのアトラクション強化、ファミリー&キッズ向けエリアの改修、冬場はスケート場として活用できる屋内プールの新設など、ワクワクする計画が盛りだくさん! 

ほかにも、遊園地周辺では、天然温泉施設の開設、宿泊施設や商業施設の開発なども予定されているそうです。

現在のよみうりランドを中心に、多彩なコンテンツを融合させた「スーパー遊園地」の誕生が今から待ち遠しいですね。

■よみうりランド
営業時間:
10:00〜20:00
※日にちによって異なります、詳しくは公式サイトでご確認ください
定休日:不定休
場所:東京都稲城市矢野口4015-1
料金:【入園料】大人(18歳〜64歳)1,800円、中高生1,500円、子ども(3歳〜小学生)1,000円、65歳以上800円/【ワンデーパス(入園料+のりもの乗り放題)】大人5,400円、中高生4,300円、子ども3,800円、65歳以上4,500円など

この記事をクリップする
12
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!