24

【東京近郊】2021-2022年オープン&リニューアルスポット14選!

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

新型コロナウイルスの影響で、おでかけが難しい日が続いていますが、新スポット情報はしっかりチェックしておきたいところ。

そこで今回は、2021年9月から2022年3月までにオープン&リニューアルオープンした東京近郊の注目スポットをまとめてご紹介します。

絵本「はらぺこあおむし」の作者「エリック・カール」の世界観をテーマにした体験型屋内施設「PLAY! PARK ERIC CARLE」、熱帯魚や金魚釣りが楽しめる屋内釣堀施設「釣って見つけるぼうけんの国 相模原上溝店」、日本初となる「クレヨンしんちゃん」の室内遊び場「クレヨンしんちゃん オラの あそべるゆめぱ〜く」など、思わずおでかけしたくなるスポットがいっぱい!

親子で楽しめるスポットばかりなので、チェックしてみてくださいね。

もくじ

【東京近郊】絶対おすすめ♪ 3月の親子向けおでかけ先まとめ!

【オープン】PLAY! PARK ERIC CARLE(東京都世田谷区)

東京都世田谷区にある複合型商業施設「二子玉川ライズ・ショッピングセンター」に、人気の絵本「はらぺこあおむし」の作者・エリック・カールの世界観をテーマにした、日本初の体験型屋内施設「PLAY! PARK ERIC CARLE(プレイパーク エリック・カール)」が、2021年11月12日(金)にオープンしました。

面積約1,200平方メートルの施設内は、エリック・カールのアートがあしらわれた9つのブースで構成され、自由に行き来が可能。各ブースには、遊びのなかから学びを得られる仕掛けがいっぱいです。

ヨーロッパ最大の公園メーカー「HAGS社」製の遊具で遊べる「アスレチック Play Zone」。遊具は、自然の中で遊ぶときに必要な動きを再現できるように設計。登って、降りて、ぶら下がって、滑ってと思いきり体を動かして遊べますよ。

エリック・カールの絵本の物語から飛び出したような、さわって遊べるからくり人形やゲームが楽しめる「オートマタ Mechanics in Motion」。ボールを入れて遊ぶ巨大な装置「ルーブ・ゴールドバーグ・マシン」(写真)は、まるで絵本の中に入り込んで冒険しているかのような気分になれます。

授乳室、おむつ台、ウォーターサーバーが完備されている「ベビーエリア Baby Zone」もあるので、小さな子供がいても安心。入場には事前予約制のチケットが必要なので、公式サイトから申し込んでくださいね。

TM & (C) 2021 Penguin Random House LLC. All rights reserved.

より詳しい記事はこちら!

■PLAY! PARK ERIC CARLE
住所:東京都世田谷区玉川2-21-1二子玉川ライズ・ショッピングセンター タウンフロント 8F
オープン日:2021年11月12日(金)
営業時間:10:00〜20:00
・第1部10:30〜12:30
・第2部13:30〜15:30
・第3部16:30〜20:00
※清掃・消毒・換気のため、各回2時間の入替制
※第3部は営業終了時間まで入場可能
※入場受付は各回開始の30分前
定休日:年中無休
料金:大人・子供2,500円(オリジナルタンブラー付き)、1歳未満は無料 
※2回目以降は2,000円
※入場は事前予約制

【オープン】おさるのジョージダイニングカフェ(東京都墨田区)

東京都墨田区にある東京ソラマチのイーストヤード1F11番地に、「おさるのジョージ」をテーマにした初のダイニングカフェ「Curious George Kitchen」(「おさるのジョージ」キッチン)が、2022年3月17日(木)〜6月5日(日)の期間限定でオープンします。

店内では「おさるのジョージ」にちなんだオリジナルのフードメニュー、スイーツ、ドリンクが提供されるほか、オリジナルグッズも登場! 「おさるのジョージ」の世界観をたっぷり味わえます。

フードメニューは「『おやすみなさい?』ばっちりオムカレーハンバーグ」、「『半ドリー!?』まるごとホットドッグ」など、見た目もかわいいものばかり!

「『カラフル!』フルーツパンナコッタ」などのテイクアウトメニューも用意されているので、お家でも味わえますよ。

黄色い帽子のおじさんのトレードマークである帽子をカップ&ソーサーで表現した「黄色い帽子のカップ&ソーサー」や、「木製カトラリー(箸・スプーン・フォーク)」などカフェオリジナルグッズも充実。買って帰ればお家でも「Curious George Kitchen」の雰囲気を楽しめます。

3月17日(木)のオープン日には「オリジナルコースター」(非売品)をプレゼント。無くなり次第終了なので、気になる方はお早めに。

(C) Universal City Studios LLC. All Rights Reserved. Curious George and related characters, created by Margret and H. A. Rey, are copyrighted and registered by HarperCollins Publishers L.L.C. and used under license. All rights reserved.

より詳しい記事はこちら!

■Curious George Kitchen(「おさるのジョージ」キッチン)
住所:東京都墨田区押上1-1-2 東京ソラマチ イーストヤード1F11番地
オープン日:2022年3月17日(木)
営業時間:10:00〜21:00(最終受付20:00)
定休日:不定休
席数:24席

公式サイト

【エリアオープン】ドラえもん みらいのとびら(東京都渋谷区)

東京都渋谷区にある「渋谷区立宮下公園」の「MIYASHITA PARK(ミヤシタパーク)」屋上に、人気漫画「ドラえもん」の50周年を記念したモニュメント「ドラえもん みらいのとびら」が、2021年12月1日(水)に設置されました。

「ドラえもん」や「パーマン」、「コロ助」など、藤子・F・不二雄先生が生み出した人気キャラクター11体が作品を超えて大集合した楽しいモニュメントです。

モニュメントのコンセプトは、「この場所を訪れるすべてのひとのみらいにつながる、夢いっぱいの入り口」。いっしょにこのとびらをのぞいて、ワクワクするみらいをみつけてほしい。みらいに夢・希望を感じてもらいたい。という願いを込めて「ドラえもん みらいのとびら」と名付けられました。

高さはドラえもんの身長129.3cmを反対にした「3.921m」。直径は5.8mあり、自由にふれることができます。

2020年にリニューアルオープンしたばかりの「渋谷区立宮下公園」。園内には芝生広場、ボルダリングウォール、スケート場などがあり、気軽にスポーツを楽しめます。バリアフリー設計になっているので、ベビーカーも入場可能。小さな子供がいても安心ですよ♪

※一部施設は有料、利用手続きが必要

より詳しい記事はこちら

■ドラえもん みらいのとびら
住所:東京都渋谷区渋谷1-26-5
エリアオープン日:2021年12月1日(水)
開園時間:【公園】8:00〜23:00、【スポーツ施設】9:00〜22:00(受付は21:30まで)
定休日:年末年始
料金:入場無料 ※一部施設は有料、利用手続きが必要

【エリアオープン】SPACE factory(東京都稲城市)

東京都稲城市にある遊園地「よみうりランド」の「グッジョバ!!」エリア内に、宇宙が舞台の遊んで学べる屋内施設「SPACE factory(スペースファクトリー)」が、2021年11月12日(金)にオープンしました。

宇宙を舞台に、大正製薬のドリンク剤「リポビタンD」をテーマにしたアトラクションとワークショップが楽しめます。

座席が前後左右に揺れるスイング式吊り下げ型コースター「リポビタンロケット☆ルナ」。ライドの前半は、リポビタンDの調合や瓶詰めの充填など、商品が完成するまでの一連の製造行程を体験。

後半の「月までの宇宙旅行」では、スリルも味わいながら、宇宙空間を疾走します。途中にはゲームもあり、結果によってエンディングが変わる仕掛けも用意されています。身長110cm以上から体験可能です。

ホッピングするようなアップダウンを繰り返しながら、座席部分が水平回転するファミリーライド「ファイト イッパーツ!」。エンディングでは、おなじみの「ファイト イッパーツ!」の決めゼリフとともに、ビンから水しぶきが上がります! 身長105cm以上から体験可能です。

ほかにも実際に錠剤を作る「打錠機(だじょうき)」で、直径5cmの巨大なラムネ菓子「ラ・ムーネD」作りに挑戦するワークショップも開催していますよ。

より詳しい記事はこちら!

■SPACE factory
住所:東京都稲城市矢野口4015-1
エリアオープン日:2021年11月12日(金)
営業時間:10:00〜20:30 ※日にちによって営業時間が異なります
定休日:不定休
料金:
【入園料】18歳〜64歳1,800円、中高生1,500円、小学生1,000円、3歳以上小学生未満1,000円、65歳以上1,000円
【ワンデーパス(入園+のりもの乗り放題)】18歳〜64歳5,800円、中高生4,600円、小学生4,000円、3歳以上小学生未満2,400円、65歳以上4,000円

【オープン】森永エンゼルミュージアム MORIUM(神奈川県横浜市)

神奈川県横浜市にある「森永製菓 鶴見工場」の敷地内に、小学生以上を対象とした無料の見学施設「森永エンゼルミュージアム MORIUM(モリウム)」が、2022年1月12日(水)にオープンしました。

大型スクリーンのシアタールームやお菓子の巨大模型、試食、ワークショップなどが楽しめるほか、隣接する鶴見工場でチョコレート菓子の「小枝」やソフトキャンディ「ハイチュウミニ」の製造ラインを見学できます。

※2022年3月現在、見学ツアーは休止中

1階の「おいしさのひみつエリア」は、アイスやチョコ、ハイチュウなど、おなじみのお菓子の魅力を伝える展示スペース。それぞれの商品の巨大模型とともに、技術・製法などが紹介されていて、おいしさの秘密が学べます。

隣接する「森永製菓 鶴見工場」内では「小枝」や「ハイチュウミニ」などの製造・包装ラインの一部を窓越しに見学可能。見学後は「森永エンゼルミュージアム MORIUM(モリウム)」に戻って工場見学の振り返りをします。見学ツアーの再開が待ち遠しいですね。

より詳しい記事はこちら!

■森永エンゼルミュージアム MORIUM
住所:神奈川県横浜市鶴見区下末吉2-1-1森永製菓株式会社 鶴見工場
オープン日:2022年1月12日(水)
見学時間:平日 9:30〜/11:00〜/13:30〜
定休日:土日祝日、年末年始、工場指定定休日
料金:無料
予約:事前予約制 
※2022年3月現在、見学ツアーは休止中

【オープン】釣って見つけるぼうけんの国 相模原上溝店(神奈川県相模原市)

神奈川県相模原市に屋内釣堀施設「釣って見つけるぼうけんの国 相模原上溝店」が、2021年12月10日(金)にオープンしました。

熱帯魚や金魚釣りのほか、パワーストーンや化石を探す「トレジャーハンター」も楽しめますよ。釣りに必要な竿やエサのほか、ハンドタオル、バスケットもレンタルできるので手ぶらでOK! 

550平方メートルの店内には3つの熱帯魚池があり、5cmほどの小さな熱帯魚から30cmを超える大型熱帯魚などが釣れます。普段見ることのない魚も釣れるとあって、親子で盛り上がれますよ。

「ミニ釣りゾーン」では、ヤドカリ、イモリ、ザリガニ、金魚などが釣れます。釣り針を使わないので小さな子供でも安心♪ 一部の生き物は持ち帰り可能(買取制)なので、自宅で飼育したり自由研究の題材にしたりするのもいいですね。

ほかにも、パワーストーンや化石を探す「トレジャーハンター」のコーナーもあるので、子供も大人もゆっくり遊べますよ。

より詳しい記事はこちら!

■釣って見つけるぼうけんの国 相模原上溝店
住所:神奈川県相模原市中央区上溝4-9-11
オープン日:2021年12月10日(金)
営業時間:平日10:00〜19:00、土日祝日9:00〜18:00
定休日:なし ※メンテナンスなどで臨時休業あり
料金:
【平日1dayパス(最大9時間)】大人(中学生以上)1,980円、子供1,800円、未就学児1,590円
【平日基本パック(60分)】大人(中学生以上)1,200円、子供990円、未就学児780円
【土日祝日ホリデーモーニングパック(3時間)】大人(中学生以上)2,700円、子供2,490円、未就学児2,310円
【土日祝日基本パック(60分)】大人(中学生以上)1,200円、子供990円、未就学児780円

コニカミノルタプラネタリアYOKOHAMA(神奈川県横浜市)

神奈川県横浜市に、日本初のLEDドームシステム「DYNAVISION(R)-LED」によるプラネタリウムドームシアター「コニカミノルタプラネタリアYOKOHAMA」が、2022年3月24日(木)にオープンします。

オープニングとして上映される作品は、「Space Voyage #ファインダー越しの私の宇宙」。「カメラを片手に宇宙旅行」をテーマに、宇宙探査機ボイジャーの眼を通しながら、壮大な宇宙に浮かぶ地球が見られます。

本編上映後には、ドーム内を自由に移動して写真を撮れる時間も! 美しい宇宙と地球の景色をたっぷり楽しめますよ。

■コニカミノルタプラネタリアYOKOHAMA
住所:神奈川県横浜市西区高島1-2-5 横濱ゲートタワー2F
オープン日:2022年3月24日(木)
営業時間:未定
定休日:未定
料金:未定

公式サイト

【オープン】TOYLO PARK powered by リトルプラネット グランツリー武蔵小杉(神奈川県川崎市)

神奈川県川崎市にある商業施設「グランツリー武蔵小杉」4階に、デジタルキッズパーク「TOYLO PARK(トイロパーク) powered by リトルプラネット グランツリー武蔵小杉」が、2021年11月17日(水)にオープンしました。

約100坪のパーク内には、スクリーンにボールを投げると、いろいろな演出が楽しめる「光と音のデジタルボールプール」、自由に描いた絵やぬりえが立体となってスクリーンの中で動き出す「命がやどるお絵かきの世界」など、子供たちの好奇心を刺激する計9種のデジタルアトラクションが用意されています。

全国初のアトラクションとして、「ミニ四駆」のデジタルサーキット「MINI 4WD LASER CIRCUIT」が登場!

プロジェクションマッピングやセンシング(センサー)技術により、ミニ四駆の軌跡がカラフルな光となってコース上に現れたり、走行タイムがコース中央に浮かび上がったりするなど、最先端技術を駆使して、アニメやコミックのような演出を実現。ミニ四駆の最新シリーズ「レーザーミニ四駆」の世界をリアルに体感することができます。

砂の形状にあわせて、本物の大地のように山や海が出現する「AR砂遊び」。専用のアイテムを使って、宝探しや生き物の観察をすることができます。

屋内型パークなので、天候を気にせず遊べるのもうれしいポイント。快適な屋内で子供も夢中になって楽しめますよ!

より詳しい記事はこちら!

■「TOYLO PARK powered by リトルプラネット グランツリー武蔵小杉」
住所:神奈川県川崎市中原区新丸子東3-1135-1 グランツリー武蔵小杉4F
オープン日:2021年11月17日(水)
営業時間:10:00〜20:00
定休日:グランツリー武蔵小杉の定休日による
料金:
【30分】大人(18歳以上)300円、子供(17歳以下)600円
【60分】大人(18歳以上)500円、子供(17歳以下)1,000円
※延長30分ごとに大人250円、子供500円
※10:00〜17:00は、子供と大人のグループでの入場に限る(17時以降は大人のみの入場可)
※中学生以上は子供のみのグループでも終日入場可
※2人目以降の子供が2歳以下の場合は本人のみ入場無料

【オープン】京急油壺温泉キャンプパーク(神奈川県三浦市)

神奈川県三浦市の「京急油壺マリンパーク」の跡地に、「京急油壺温泉キャンプパーク」が、2022年1月24日(月)にオープンしました。

海と夕日と富士山が同時に楽しめる好立地が魅力のキャンプ場で、焚火やポニーとのふれあい体験も可能。車中泊や日帰りBBQ専用スペースもあります。

キャンプエリアには焚火ができるキャンプサイトや、車の横づけが可能なオートサイト、1日1組限定で馬と泊まれるモンゴルサイトが用意されています。テントやタープ、BBQテーブル、LEDランタンなどのレンタル品も充実しているので初心者でも安心♪

パーク内は、日中は入場無料で開放されているので,開かれた公園として気軽に散策ができます。ポニーとのふれあい(10分1,500円)や、ドッグラン(平日300円、休日500円/1頭1時間)も利用可能。

ほかにも水生生物やホタル観察などができるビオトープや、広大な海を望める絶景展望台もありますよ。

より詳しい記事はこちら!

■京急油壺温泉キャンプパーク
住所:神奈川県三浦市三崎町小網代1082
オープン日:2022年1月24日(月)
チェックイン:12:00〜20:00
チェックアウト:10:00
定休日:火曜(祝日の場合は翌水曜)
料金:
【キャンプサイト(持ち込みキャンプ)】
・A 焚火スペース有4名定員6,500円/4区画
・B 焚火スペース無4名定員6,000円/1区画
・C 焚火スペース無2名定員4,500円/1区画
※ペット同伴は別途1,000円。1匹まで
【オートサイト(サイト内に車・バイクの横づけが可能)】
・A 4名定員区画8,000円/4区画
・B 2名定員区画7,000円/1区画
※ペット同伴は別途1,000円。1頭まで
【モンゴルサイト(1日1組限定・馬と泊まれる)】
30,000円/1区画
※ペット同伴不可

【オープン】クレヨンしんちゃん オラの あそべるゆめぱ〜く(埼玉県富士見市)

埼玉県富士見市にある大型商業施設「三井ショッピングパーク ららぽーと富士見」の2階に、日本初となる「クレヨンしんちゃん」の室内遊び場「クレヨンしんちゃん オラの あそべるゆめぱ〜く」が、2022年2月25日(金)にオープンしました。

施設内には「クレヨンしんちゃん」の世界観を感じながら、体を動かして遊べる大型遊具がいっぱい!

アニメに登場するお菓子「チョコビ」をモチーフにした巨大アスレチック「チョコビ島の大冒険」。滑り台や丸太わたり、ボルダリング、ボールプールで全身を使ってチョコビ島を攻略する楽しさが味わえます。

しんちゃんのおしりをモチーフにした大型のトランポリン「おしりぶりぶりトランポリン」では、思いきり飛び跳ねて遊べますよ。

場内には幼児向けのエリアも設置。おままごとが楽しめる「ネネちゃんのリアルおままごと」、自由な発想でぬりえや落書きができる「しんちゃんのラクガキエリア」など、しんちゃん達の好きなものがつまったエリアで遊びが体験できます。

6カ月から1歳6カ月までの乳幼児専用エリアもあるので、赤ちゃん連れでも安心です。

より詳しい記事はこちら!

■クレヨンしんちゃん オラの あそべるゆめぱ〜く
住所:埼玉県富士見市山室1-1313 ららぽーと富士見2F
オープン日:2022年2月25日(金)
営業時間:10:00〜21:00(最終受付19:00)
定休日:年中無休 ※「ららぽーと富士見」に準じて変更する場合あり
料金:
【最初の30分】大人(18歳以上)660円、子供660円
【以降10分ごとの延長料金】大人(18歳以上)無料、子供220円、
※必ず18歳以上の保護者同伴でご利用ください
※6カ月未満の子供およびショップエリアのみ利用する方は入場無料


【リニューアルオープン】ムーミンバレーパーク(埼玉県飯能市)

埼玉県飯能市の「メッツァ」にある人気テーマパーク「ムーミンバレーパーク」が、2021年12月10日(金)にリニューアルオープン! 「『Well-being』‐こころもからだも心地よい‐」をテーマに、さらに心温まる場所として一新されました。

展示施設「コケムス」の2Fにあった「ショップ&カフェ」は、「ライブラリー カフェ」にリニューアル。新設された本棚には、ムーミン関連の書籍など約400冊が並ぶほか、ボードゲームも用意されています。

併設されているカフェで読書やボードゲームを楽しみながら心地よい時間が過ごせますよ。

同じく「コケムス」2Fの「ワークショップ」は、ムーミンの世界観のなかで過ごせる「キッズスペース」に。幼児向けの木製おもちゃやソフトブロックなどで自由に遊べます。大きな窓ガラスは、用意されたペンを使って自由にいたずら書きしてOK!

お絵描きを楽しんだあとは、次に使う子のために自分で描いたものを消し、ペンを元の場所に戻すルールです。遊びながら自然と学びも得られます。

より詳しい記事はこちら!

■ムーミンバレーパーク
住所:埼玉県飯能市宮沢327-6 メッツァ
リニューアルオープン日:2021年12月10日(金)
営業時間:10:00〜18:00
定休日:不定休
料金:
【前売販売】大人(中学生以上)3,000円、子供(4歳以上小学生以下)1,800円
【当日販売】大人(中学生以上)3,200円、子供(4歳以上小学生以下)2,000円
※当日販売には数に限りがあるため、前売販売チケットがおすすめです

もっと詳しい情報を見る
招待券&プレゼント当たる! ムーミンバレーパークの遊び全紹介

【エリアオープン】オズの国のストロベリーハント(千葉県八千代市)

千葉県八千代市にある「京成バラ園」に、2021年12月24日(金)、本施設初のいちご狩り施設「オズの国のストロベリーハント」がオープンしました。

「オズの魔法使い」をモチーフにしたストーリーを背景にいちご狩りが楽しめる、新感覚のいちご狩り施設で、最新の農業技術を導入したいちごが味わえます。

2022年1月29日(土)には、「オズのいちご園」のデコレーションがバージョンアップ! 日本最大級のあかりのアート展を開催する「日本あかり博」とアート集団「ミラーボーラー」がコラボレーションした装飾がほどこされました。

最初に「オズの温室」へ立ち入ると、高さ2m近くもある巨大な操り人形の番人が登場! 来訪者に、秘密のいちごについて語りかけてきます。

物語原作に登場するオズ魔法使いが操る巨大な仮面をイメージしたスチームパンク調のレトロな操り人形とストロベリーハンター(ガーデナー)の掛け合いは、テーマパークのアトラクションを楽しんでいるような気分に。子供も大人もワクワクすること間違いなし!

いちごは、受付時に渡される専用ボックスに入り切る量だけ摘み取りできます。所要時間は受付から食べる時間も含め約90分。摘み取りながら味わうことはできませんが、オズの温室にイートインスペースがあり、そこで食べる時間があるほか、受付でもらえる紙袋で持ち帰ることもできます。

栽培されているいちごの品種は、恋みのり、よつぼし、紅ほっぺ、やよいひめの4種類。2022年シーズンは4月30日(土)までの特定日に開催されています。

より詳しい記事はこちら!

■オズの国のストロベリーハント
住所:千葉県八千代市大和田新田755
エリアオープン日:2021年12月24日(金)
※2021〜2022年シーズンは2022年4月30日(土)まで
営業時間:
【通常プラン】火木土日曜
10:00〜11:30
11:00〜12:30
12:00〜13:30
【女子会プラン】水金曜
10:00〜12:00
定休日:【3・4月】月曜(一部の日を除く。プランによって開催日が異なる)
予約方法:じゃらんnet(京成バラ園オフィシャルホームページより)から予約
※予約に空きがある場合は当日参加も可能(電話受付は不可)
料金:
【通常プラン】小学生以上2,000円 所要時間90分(コーヒーと紅茶のセルフドリンク付き)
【女子会プラン】小学生以上2,500円 所要時間120分(年齢性別不問。コーヒーと紅茶のフリードリンク&春シーズンの京成バラ園割引券付き)
※1セットにつき未就学児は2人まで同伴可能
※京成バラ園への入園には別途入場料が必要

もっと詳しい情報を見る
京成バラ園に「いちご狩り」OPEN 魅力&料金&アクセスも紹介
もっと詳しい情報を見る
京成バラ園に「いちご狩り」OPEN 魅力&料金&アクセスも紹介

【オープン】シーサイドテラス千葉鴨川(千葉県鴨川市)

千葉県鴨川市に2022年3月18日(金)、複合型リゾート施設「シーサイドテラス千葉鴨川」がオープンします。

1日2組限定の客室内天然温泉&プライベートプール付きの「プライベートヴィラ」、自然の中でアウトドア気分を満喫できる「グランピングエリア」が設置され、海を眺めながら特別な時間を過ごせます。

2〜8名が宿泊できる1日2組限定の「プライベートヴィラ」(全2棟)は、2階建て3LDKで全室オーシャンビュー。各部屋専用のデッキとダイニング、天然温泉、プールなどが付いている特別な空間です。

4〜6名が宿泊できる「グランピングエリア」。4棟あり、冷暖房、専用のシャワールーム、個別のバーベキュースペースなどを完備。大切な家族や仲間と気軽にアウトドアステイが楽しめます。

夕食は千葉県産の食材を使ったバーベキュー。「国産黒毛和牛のサーロインステーキ」、「ホタテの浜焼き バター仕立て」などの新鮮なお肉や魚介類を味わえます。もちろん、バーベキュー用の食器や機材も用意されていて、片付けも不要です。

食材の持ち込みも可能な「素泊まりプラン」もありますよ。

より詳しい記事はこちら

■シーサイドテラス千葉鴨川
住所:千葉県鴨川市江見太夫崎300
オープン日:2022年3月18日(金)
チェックイン:15:00〜
チェックアウト:
【プライベートヴィラ】〜11:00
【グランピングエリア】〜10:00
宿泊料金:
【プライベートヴィラ】1人28,250円〜
【グランピングエリア】1人21,450円〜
※1泊2食付き
※1日前15:00までの事前予約制
※プランによって料金は異なる

【オープン】SoCoLA南行徳(千葉県市川市)

千葉県市川市の東京メトロ東西線「南行徳駅」近くに、2021年10月29日(金)、大型ショッピングセンター「SoCoLA(ソコラ)南行徳」がオープンしました。

地域最大級の食品ゾーンと約60店の専門店でお買い物ができるほか、ベビーケアルーム完備のフードコートや子供向けのワークショップもそろい、屋内アクティビティ施設「ニンジャ☆パーク」も県内初出店! 家族連れにぴったりなスポットが誕生しました。

1階には街の共用部分として、「SoCoLAテラス」を開設。親子のための遊びの学校「原っぱ大学」とコラボレーションした「ワイルド門松作り」などのワークショップ、子供ミニ縁日、BINGO大会、プログラミング教室などの楽しいイベントが不定期で開催されます。

2階にはスポーツエンターテインメントパーク「ニンジャ☆パーク」があります。巨大跳び箱「モンスターボックス」や、東京五輪並みのコースが体験できる「ボルダリング」、子供から大人まで楽しめる「トランポリン」など、さまざまなアクティビティに挑戦できますよ。

より詳しい記事はこちら!

■SoCoLA南行徳
住所:千葉県市川市南行徳2-20-25
オープン日:2021年10月29日(金)
営業時間:10:00〜21:00 ※ショップによって異なる
定休日:年中無休

公式サイト

2021年9月から2022年3月までにオープン&リニューアルオープンした親子向けスポットをご紹介しました。絵本やアニメの世界観を楽しめる屋内施設から、外でアウトドア気分を満喫できるキャンプ施設までバラエティ豊か。ぜひチェックしておでかけしてみてくださいね。

【東京近郊】絶対おすすめ♪ 3月の親子向けおでかけ先まとめ!
子供も大人も楽しめる公園特集
この記事をクリップする
24
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!