6

佐久スキーガーデン「パラダ」見どころ・キッズランド網羅

上信越自動車道の「佐久平スマートI.C.(インターチェンジ)」に直結し、高速道路から降りずにアクセスできるスキー場として人気の「佐久スキーガーデン『パラダ』」(以下、パラダ)。スキー場や雪遊びができる「キッズランド」の見どころのほか、アクセスや混雑状況など、スノーシーズンの「パラダ」を満喫するための情報をお届けします!

※記事内の価格は税込みです
(2020年2月取材)

もくじ

佐久スキーガーデン「パラダ」とは?

長野県佐久市にある「パラダ」は、上信越自動車道「佐久平スマートI.C.」から直接入場できるアクセスのよさが魅力のスキー場です。

スキー初心者でもすべりやすい緩やかな斜面のゲレンデが特徴で、コースの多くが初心者〜中級者向けになっています。さらに、ソリやスノーチュービングなどで楽しめる雪遊び場「キッズランド」があり、初心者や小さな子供連れの親子にぴったりです。

「北パラダ」と「南パラダ」の2つのエリアがあり、無料のシャトルバスでエリア間を行き来できます。2020年2月現在は雪不足のため、南パラダのゲレンデは平日・休日ともに営業していません。南パラダのキッズランドは土日祝のみ営業しています。

【アクセス】クルマでも電車でも便利!

高速道路のI.C.から直結なので、クルマで行くのがおすすめです。JR「佐久平駅」から無料シャトルバスも出ているので、電車で行くこともできます。

電車

「東京駅」から北陸新幹線に乗って約70分のJR「佐久平駅」浅間口から、「北パラダ」への無料のシャトルバスが出ています(冬季のみ)。タクシーだと駅から約10分。運賃は2,500円前後です。

シャトルバス乗り場は、「佐久平駅」の浅間口から出てロータリー沿いに進むとあります。

JR「佐久平駅」発→「北パラダ」着の無料シャトルバス出発時間
JR「佐久平駅」浅間口8:00※、8:35、9:20、10:10※          
「北パラダ」発→JR「佐久平駅」着の無料シャトルバス出発時間

北パラダ15:00※、16:00、17:00
※土休日および年末年始(12月30日〜1月3日)のみ運行

クルマ

クルマで行く場合は、上信越自動車道「佐久平PA」を目指していけばOK。

上り・下りのどちらも「佐久平PA」の連絡路を通って、第2PAで駐車。写真のジャンボエスカレーターに乗ると、そのまま「南パラダ」に着きます。

「北パラダ」へは、第2PAから一般道に出て7分ほどです(ETC車のみ)。長野方面から来る場合は、隣の「佐久I.C.」で下りて、一般道で向かうルートもあります。所要時間は「南パラダ」が約10分・「北パラダ」が約15分です。

「佐久平PA」から「北パラダ」に行くルートは、比較的雪が少ないので除雪があった日や雪道の運転が不安な人におすすめです。

【駐車場・パーキング】1,500台の駐車場がいつでも無料

駐車場は約1,500台(北パラダ812台、南パラダ696台)を用意。無料で利用できます

【営業時間・営業期間】ウインターシーズンは3月31日まで営業

ウインターシーズンの営業は、例年12月後半から翌年の3月末日までです。2019-2020シーズンは2019年12月23日(月)〜2020年3月31日(火)までで、期間内は休まず営業します。

営業時間は施設全体が8時〜18時で、「キッズランド」は9時〜16時30分。リフトは8時30分〜16時30分です(平日は12月30日〜1月3日をのぞいて9時から)。

開園時間

8:00〜18:00

リフトの営業時間

【平日】9:00〜16:30、【土日祝日・12月30日〜1月3日】8:30〜16:30
※第3リフト:1月2〜5日・11〜13日 2月8〜11日・22〜24日に運行予定
※リフトによって時間が異なる場合があります。また、天候によっても営業時間が前後する場合がありますので、必ず公式サイトを確認ください。

「キッズランド」の営業時間

9:00〜16:30

営業期間(2019-2020ウインターシーズン)

2019年12月23日(月)〜2020年3月31日(火)

【混雑情報・空いている時間帯】土日のお昼が混雑

混雑情報と空いている時間帯をスタッフに聞きました。

混雑情報&おすすめの時間帯

日帰りスキー客が多いこともあり、土日のお昼の時間帯がとくに混み合います。リフトが動き出す9時ごろは比較的空いているので、土日に行く場合は朝イチが狙い目。平日は空いていることが多いので、混雑を避けたいなら平日がおすすめです。

施設の滞在時間(目安)

スキー以外にもキッズランドで遊べるので、お昼を食べる時間を含めて4時間以上滞在する親子が多くいます。

【料金・セット券】「キッズランド」とのお得なセット券も

入場料は不要ですが、リフトを利用するには別途リフト券が必要です。リフト券は「1日券」や「午後券」、「回数券」など、時間帯限定のものや回数制のものも用意されています。そのほか、シーズンを通して使える「シーズン券」もあります。

「キッズランド」は、「北パラダ」と「南パラダ」それぞれにあり、3歳以上1,000円の入場料を払えば両方入れます。入場料と有料の遊具やエリア、ソリの利用料がセットになった「パック券」(1,800円)、「パック券」にウェア・ブーツ・グローブのレンタル代がついた「手ぶらセット券」(3,500円)もあります。

リフト料金

  • 1日券:大人(高校生〜54歳)4,400円、小人(小・中学生)・シニア(55歳以上・要証明)3,300円、幼児(未就学児)2,700円
  • 午後券(11:30〜16:30):大人4,100円、小人・シニア3,000円、幼児2,400円
  • 回数券(12回券):大人4,500円、小人・シニア・幼児3,400円
  • 夕方券(15:00〜16:30)大人1,100円、小人・シニア・幼児700円
  • スプリング(3/23〜終了日)大人3,300円、小人・シニア2,600円、幼児2,100円
  • シーズン券:大人30,000円、小人・シニア20,000円、幼児18,000円

「キッズランド」料金

  • 入場料(3歳以上):1,000円
  • パック券(入場料+メリーゴーランド+ふわふわ遊具+ソリ広場+トランポリン+ソリレンタル):1,800円
  • 手ぶらセット券(パック券+レンタルウェア+ブーツ+グローブ):3,500円
  • ソリレンタル:500円
  • スノーブーツレンタル(サイズは13〜22cm各サイズ2足):500円
  • トランポリン:800円(1人2分間で交代)

【割引・クーポン】オンライン購入で割引

シーズン開始前に発売される「超早割」なら、リフト券とシーズン券がお得な料金で買えます。リフト券は最大1,700円、シーズン券だと最大20,000円割引です。超早割は例年9月ごろから10月31日までが対象です。

超早割リフト券料金

  • 大人:4,400円→2,700円
  • 小人・シニア:3,300円→1,800円

超早割シーズン券料金

  • 大人:30,000円→10,000円
  • 小人・シニア:20,000円→10,000円

【年間パス】対応なし

年間パスはありません。(2020年2月現在)

【誕生日特典】対応なし

誕生日特典はありません。(2020年2月時点)


【場内マップ】北と南でスキー場とキッズランドが異なる!

「パラダ」は、「佐久平PA」直結の「南パラダ」と、平尾山頂上でつながる「北パラダ」に分かれています。それぞれ子供向けのエリア「キッズランド」があり、スキーができない子供でも遊べる遊具があります。

「北パラダ」の「キッズランド」は、「雪のメリーゴーランド」などのアトラクションが充実。「南パラダ」はソリ滑りをメインに楽しめます。

【北パラダ】キッズランドに新遊具が登場

「北パラダ」の「キッズランド 雪のゆうえんち」には、2019-2020シーズンに「雪のメリーゴーランド」が登場! ほかにもさまざまなアトラクションが用意されています。

雪のメリーゴーランド

スノーチュービングがついたメリーゴーランドです。すべるソリよりも安全に雪の上をすべる感覚を体験できるので、小さな子供の初めての雪遊びにピッタリ

メリーゴーランドはゆっくりとしたスピードで回転しますが、スノーチュービングが小さくバウンドすることもあり、子供に大人気です。

ソリ広場

広々としたソリ専用エリアです。ソリ遊びは何度も斜面の上まで登るのが大変ですが、動く歩道があるので楽に移動でき、思いっきり楽しめます。

斜面の下にはクッションがあるので、スピードが出すぎても安全に止まることができます。

トランポリン

トランポリンも人気の遊具の1つ。大自然のなかで思う存分飛び跳ねられます!

雪遊びエリア

雪だるまやかまくらを作ったり、雪合戦をしたりと、雪山ならではの遊びが自由に楽しめます。みんなで雪だるまを作れば、きっと冬のおでかけのよい思い出に! 雪遊びの道具は有料で販売されていますが、持ち込みもOKです。

ふわふわ遊具

「北パラダ」には大きな滑り台のふわふわ遊具もあります(3歳以上対象)。クッション性が高いので楽しく安全に遊べます。

そのほか、大きなクルマなどの形をしたドーム型のふわふわ遊具も用意されています。雪遊び以外の楽しみ方があるのはうれしいですね。

【北パラダ】広いゲレンデと緩い斜面が多く、スキー初心者に最適

「パラダ」は、傾斜が緩く横幅の広い初心者・中級者向けのゲレンデがほとんどなので、スキーデビューに最適です。スキーのコースは全部で7つあります。なかでも斜面が緩やかで初心者におすすめなのが、「北パラダ」の「ラルゴ」と「カンタンテ下部」です。

どちらのゲレンデもセンターハウスの近くにリフトがあって、行き来しやすいのがポイント。また、完全初心者専用の練習スペース「はじめて広場」は、北パラダセンターハウスを出てすぐの場所にあります。リフトに乗らずに緩い傾斜で練習してから、コースに出るのもおすすめです。

リフトでは小さな子供連れの乗り降りをスタッフが補助をしてくれるなど、子供向けの配慮が行き届いているのもうれしいところ。

【北パラダ】スキースクールは3歳から参加可能

「北パラダ」では、スキースクールが2つあり、3歳から8歳までが対象のクラスと小学生以上が対象のクラスが選べます。いずれも1レッスン90分からで、初心者から上級者まで幅広いクラスが用意されていますよ。

ナヌーク キッズアカデミー

3歳から8歳までの子供を対象としたキッズスクール。専用バーンで雪遊びから慣らしていくので、すべることに苦手意識を持っている子供でも自然とスキーが好きになる内容になっています。親が教えてもすべられるようにならなかった子供が、1レッスンですべられるようになったという声も!

【クラス】3〜4歳・5〜8歳
【料金】
3〜4歳:1レッスン(90分)6,000円、2レッスン(180分)10,000円
5〜8歳:1レッスン(90分)5,300円、2レッスン(180分)8,500円、3レッスン(270分)12,000円
【場所】北パラダ
【受付時間】8:30〜13:20
【レッスン時間】9:30〜11:00、11:30〜13:00、13:30〜15:00

MAパラダスキースクール

自力で滑れるようになった子供は、「MAパラダスキースクール」にチャレンジしてみましょう。実際のゲレンデコースをすべりながら、よりスキーの楽しさを知ることができます。講師が生徒の技量に合った指導をしてくれるので、上達のスピードが早いと好評!

【クラス】小学生・一般
【料金】各1レッスン(90分)3,800円、2レッスン(180分)5,800円、3レッスン(270分)8,000円
【場所】北パラダ
【受付時間】8:30〜13:20
【レッスン時間】9:30〜11:00、11:30〜13:00、13:30〜15:00


【南パラダ】全長約50mの広々としたソリ専用ゲレンデ

「南パラダ」にも「キッズランド」があり、ソリ専用の大きなゲレンデが一番の特徴です! ソリ遊びをメインに楽しみたいならこちらがおすすめ。

ソリ広場

滑りがいのある全長50mのロングコース! 横幅もあるので、のびのびとソリ遊びが楽しめます。「北パラダ」と同じく動く歩道があるので、スタート地点まで登るのも楽々。スタッフが乗り方をレクチャーしてくれるので、初めての子供でもすぐに上手に滑れるようになります。

ふわふわ遊具

大型のふわふわ遊具がもあります。大きなカブトムシ型のふわふわ遊具で遊べるほか、ふわふわ遊具の積み木も人気です。雪遊びの合間の気分転換にもピッタリですね。

トランポリン

トランポリンも屋外にあり、飛んだり跳ねたり思う存分楽めます!

雪遊びエリア

雪の上を歩いたり、雪だるまを作ったり、小山を作ってジャンプしたりと、いろいろな雪遊びができるエリアです。スコップなどを持っていくとより楽しめます!

【南パラダ】雪の広場で練習できる!

※南パラダは、平日・休日ともにゲレンデを開放していません(2020年2月12日現在)。

南パラダにある「雪の広場」は、平尾山公圏内の緩斜面を使ったコースで初心者に最適。初めてスキーをする人はここで練習してコツをつかんでから、北パラダの初心者向けコースにいくのがおすすめです。

グリーンシーズンも家族で1日遊べる!

「パラダ」は、12月から3月までのスキーシーズンだけでなく、4月から11月のグリーンシーズンも楽しめるスポット。無料で挑戦できるアスレチックをはじめ、佐久平の自然が楽しめるアトラクションが多数あります。高速に直結しているので、旅行の途中に寄るのもおすすめ!

アスレチック広場

「アスレチック広場」は、手足を使って登ったり降りたりが楽しい「クライマールート」と、バランス感覚が必要なネットやぐらぐら揺れる橋が待ち受ける「忍者ルート」に分かれています。

ルートの最後にはターザンごっこができる全長20mのスカイロープに挑戦! 無料でとことん遊べるのはうれしいですね。

スーパースライダー

ゲレンデの斜面に作られたコンクリート製の滑り台です。全長420m・高低差73mの斜面をソリ型の乗り物(カート)で滑走するのはスリル満点! コース内はカーブも多いので、ブレーキレバーでスピードを調節しながらゴールを目指しましょう。

キャンプサイト

「パラダキャンプサイト」では、初心者目線でアウトドアに不慣れなファミリー、女性でも楽しめる場所づくりを意識した「おしゃれで手軽なキャンプデビューできる!」がコンセプトのキャンプサイト。
※「パラダキャンプサイト」の営業期間は4月下旬〜10月上旬予定。

昆虫体験学習館

平尾山公園に生息する虫たちをはじめ、日本や世界各国の昆虫の標本を展示している施設です。夏の期間限定で開催される「カブトムシドーム」では、放し飼いにされた数百頭のカブトムシを観察したり、ふれあったりできます。

【年齢別の楽しみ方】おすすめのエリアや見どころを厳選

いきなりスキーは難しい小さな子供でも、「パラダ」ではいろいろな楽しみ方ができます。ここでは年齢別におすすめのエリアや見どころを紹介します。

(3〜5歳)幼児向けおすすめエリア

  • ソリ広場/雪のゆうえんち・ソリランド
  • トランポリン/雪のゆうえんち・ソリランド
  • ふわふわ遊具/雪のゆうえんち・ソリランド
  • ナヌーク キッズアカデミー

ソリ広場全体を思いっきり使って楽しめるので幼児にぴったり! 3歳以上の幼児は子供専用スキースクールに挑戦させるのもいいですね。すべれるようになることで、さらにスキーが大好きになること間違いなしです。

(6歳〜)小学生向けおすすめエリア

  • MA パラダスキースクール
  • ゲレンデ

小学生でもうすべれるのであれば、ゲレンデでスキーを思いっきり楽しみましょう! 初心者向けのコースが多いので、小学生でも安心してすべれますよ。さらに上級を目指したいのであれば、「MAパラダスキースクール」でスキルに合わせたクラスを受講してみましょう。うまくすべれるようになったときの達成感は代え難い経験になるはず。


【ランチ・飲食】おすすめレストランを紹介!

レストランは「北パラダ」に3カ所、「南パラダ」に2カ所あります。それぞれのおすすめレストランを紹介します。

【北パラダ】洋食やアツアツのピザなど温かい料理が魅力

「北パラダ」の「ロッソビアンコ」は、ステーキ丼やカレーなどの洋食が中心で、お子様ランチもそろっています。お子様ランチはハンバーグとカレーを用意。ハンバーグのほか、「かぶ太くん」が描かれたコロッケや唐揚げ、ウインナーなどボリュームたっぷりながら、手ごろな値段も人気です。

ゲレンデの真正面にあるレストラン「ヴェルデ」では、本格窯焼きピッツァ(各種1,300円)が食べられます。家族でシェアしやすいのも魅力。

「らーめん屋さん」は和風だしの効いた醤油味のスープと、地元の精肉店が仕込んだチャーシューが特徴です。

味噌ラーメンもあり、寒くなった体を温めるのにピッタリ。大盛り無料なのもうれしいポイント!

安養寺味噌カツ丼も人気の一品。「信州味噌」の発祥といわれる地元の安養寺味噌を使った甘辛タレがポイントです! やわらかな肉厚カツに、タレが絶妙にマッチしていて、ガッツリ食べたいパパに好評です。

【お土産ショップ】北と南に1カ所ずつ!

お土産ショップは、「北パラダ」と「南パラダ」に1カ所ずつあります。「パラダ」オリジナルキャラクターの「かぶ太くん」が入ったお土産をはじめ、信州限定の「みそせんべい」や「信州産フルーツジャム」などが人気です。一部販売しているものが異なるので、気になる方は両方行ってみましょう。

信州リンゴを使った飴で、かぶ太くんのかわいいイラストや缶が親子に人気!

地元佐久穂町の農家さんが、土作りから「野菜スープ用に」こだわって育てた野菜を使った野菜スープも人気!

信州土産の大定番「雷鳥の里」も販売。取材時は試食もできることもあり、売れ筋商品の1つです。

カントリーマアムやキットカットなど、おなじみのお菓子のご当地限定品も人気。

【設備】保育スタッフがいる託児所も!

「北パラダ」と「南パラダ」には、それぞれ中心部にセンターハウスが設けられています。子供連れに優しい設備が充実しているので、上手に利用して快適に遊びましょう!

授乳室は2カ所!

授乳室は、「北パラダ」と「南パラダ」のセンターハウスに各1カ所。それぞれ女子更衣室内にあります。給湯室や電子レンジはありませんが、ミルク用のお湯は各レストランに頼むと対応してくれます。なお、個室ではありませんが、無料休憩所内にも授乳ができるスペースがあります。

有料のキッズルームも用意!

専任の保育スタッフがいる託児所があり、6カ月の赤ちゃんから6歳(未就学児)までの子供を預けることができます。料金は1時間800円で、前日正午までの予約が必要です。

南パラダの天然温泉もおすすめ!

南パラダにある天然温泉「みはらしの湯」は、蓼科山や八ヶ岳連峰を一望できる贅沢な温泉! 帰る前に遊び疲れて冷えた体をリフレッシュしましょう。大浴場に展望露天風呂のほか、トレーニングルームやマッサージ施設、食事処も用意されています。

トイレは2カ所

「北パラダ」と「南パラダ」それぞれに1カ所ずつあります。オムツ替え台も男女の各トイレに用意してあります。

ベビーカー貸し出し/なし

ベビーカーの貸し出しはありません。

無料休憩所は2カ所

「北パラダ」にはセンターハウス内に無料休憩所があります。雪遊びで疲れたら、ここで休憩しましょう。約120人が休憩できるイスとテーブルが用意されており、広々としたスペースで持参のお弁当なども食べられます。土日・休日のみ営業。

24畳ほどの休憩スペースも併設。靴を脱いでリラックスできるので、小さな子供連れにはうれしい! 奥には試着室を改装した授乳スペース室も用意されています。

喫煙スペースは2カ所

喫煙スペースは2カ所あります。

北パラダのセンターハウス入口前、建物に向かって左側にあります。

南パラダのセンターハウスを抜けた先のバーベキュー広場にもあります。

口コミはこちら

佐久スキーガーデン「パラダ」周辺のおすすめスポット

「パラダ」の周辺には、室内遊園地も併設されている「軽井沢・プリンスショッピングプラザ」や、1年中楽しめる屋内プール施設「サンマリーンながの」などがあります。こちらに足を伸ばしてみるのもおすすめです!

周辺のおすすめ施設一覧
この記事をクリップする
6
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!