10

【2021-2022】東京近郊の大規模イルミネーション14選 人気&おすすめ厳選紹介

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

2021-2022年シーズンも、各地でさまざまなイルミネーションイベントが開催されます。そこで今回は、関東の大規模イルミネーションをまとめて紹介します。親子で楽しむポイントやクリスマス気分が盛り上がる期間限定のイルミネーションもあるので、ぜひチェックしてくださいね!

もくじ

さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト【神奈川県】

神奈川県相模原市にある「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」では、「さがみ湖イルミリオン」が、2021年11月13日(土)〜2022年4月3日(日)の期間に開催されます。

「一般社団法人 夜景観光コンベンション・ビューロー」により、2018年に関東三大イルミネーション認定。また2021年の「第九回イルミネーションアワード」では総合エンタテインメント部門で第2位に選出されています。

今季は、劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」とコラボした世界初の新エリアが登場。関東最大級のとなる約600万球のLEDによる迫力あるライトアップが楽しめます。

全長250mのリフトに乗ってイルミネーションの上空を空中散歩する恒例の「虹のリフト」は、セーラー10戦士のカラーで登場! リフトを降りたあとは、エリアのシンボルとして、幅約4mの「幻の銀水晶」がゲストをお出迎えします。作中で恋人同士である「月野うさぎ」と「地場衛」がそれぞれ持つ「愛のクリスタル」に注目してくださいね。

そのほか、セーラームーンになったかのような写真が撮れたりと、セーラームーン世代のママも乙女心をくすぐられるフォトスポットが盛りだくさんです!

(C)武内直子・PNP/劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」製作委員会

■「さがみ湖イルミリオン」概要
場所:さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト
住所:神奈川県相模原市緑区若柳1634
期間:2021年11月13日(土)〜2022年4月3日(日)
時間:16:00〜21:00
※時期により異なります
料金:【16:00以降の入場】大人1,500円、子供・シニア1,100円
※日中より入園の場合は、追加料金なしでイルミリオンをそのまま観覧できます

公式サイト
もっと詳しい情報を見る
パディントンタウン徹底紹介! アトラクション&料金&乗り物も

大井競馬場【東京都】

東京都品川区にある「大井競馬場」で、今季で4年目を迎える大規模イルミネーション「東京メガイルミ」が、2021年10月16日(土)〜2022年4月10日(土)の期間に開催されます。

競馬場という広大な敷地に約800万球を配置した多彩なイルミや大型演出が魅力で、全長100mの「江戸桜トンネル」や、レインボーカラーの大階段、紫色のグラデーションが幻想的な「藤棚」などフォトスポットも充実しています。

なかでも迫力満点な噴水ショーも必見! 躍動感あふれる音楽とともに虹色に輝く大噴水が吹き上がり、一大スペクタクルを繰り広げます。

場内には、競馬場ならではのお馬さんとのふれあいや、クリエイティブカンパニーNAKED,INC.(ネイキッド)による「動く」「反応する」イルミネーションなど、子供が楽しめる展示がいっぱい!

詳しい記事はこちら

■「東京メガイルミ」概要
場所:大井競馬場
住所:東京都品川区勝島2-1-2
期間:2021年10月16日(土)〜2022年4月10日(日)
【11月1日(月)〜1月10日(月・祝)】大井競馬開催日および1月1日をのぞく全日
【1月1日(火)〜4月10日(日)】金土日祝日営業(4月1日のぞく)
時間:
【10月・2〜4月】17:30〜21:00(最終入場20:00)
【11〜1月】16:30〜21:00(最終入場20:00)
料金:
【前売り券(日付指定券)】18歳以上800円、小学生〜高校生400円
【当日券】18歳以上1,000円、小学生〜高校生500円

公式サイト

よみうりランド【東京都】

東京都稲城市にある「よみうりランド」では、本イベントのために特別に開発された宝石色のLED・650万球が輝くイルミネーションイベント「ジュエルミネーション 希望の輝き!〜多様な光のシンフォニー〜」が、2021年10月21日(木)〜2022年4月3日(日)の期間で開催されます。

2021年は「希望の輝き!」をテーマに、「美しいものを見る幸福感や、生きていることの充実感」を感じられる演出が遊園地全体に施されます。「第九回イルミネーションアワード」の総合エンタテインメント部門で第6位を獲得しています。

炎×レーザーが織りなす大迫力の「噴水ショー」も見どころの1つ。幅60mの舞台に、192本もの噴水が高さ15mまでダイナミックに噴き上がります! ショーは、ヤシの木が立ち並ぶプールエリアで毎日17:00より開催。海外のリゾート地のような開放的な雰囲気の中、15分おきに3種のショーが楽しめます。

詳しい記事はこちら

■「よみうりランド ジュエルミネーション 希望の輝き!〜多様な光のシンフォニー〜」概要
場所:よみうりランド
住所:東京都稲城市矢野口4015-1
期間:2021年10月21日(木)〜2022年4月3日(日)
※休園日を除く計142日間(予定)
※2022年3月1日(火)〜18日(金)の平日は日中の遊園地営業のみ
時間:16:00〜20:30
料金:【入園料】大人1,800円、中高生1,500円、小学生・シニア1,000円、未就学児1,000円

公式サイト

丸の内エリア【東京都】

東京・丸の内エリアでは、約1.2kmにおよぶメインストリートの街路樹がシャンパンゴールドに輝く「丸の内イルミネーション2021」を、2022年2月20日(日)まで開催中です。

12月25日(土)までは、「ハリー・ポッター」のクリスマスイベント「Marunouchi Bright Christmas 2021『ハリー・ポッター』魔法ワールドからの贈り物」も開催中。丸の内各所に物語とコラボレーションしたフォトスポットが登場しています。

なかでも「丸ビル」1階のマルキューブに登場する、高さ約9mのメインツリーは必見! 17:00から10分ごとに光と音のライティングショーが行われ、魔法生物がツリーの周りを飛び回っているかのような幻想的な演出が楽しめます。

WIZARDING WORLD characters, names, and related indicia are (C) & TM Warner Bros. Entertainment Inc. Publishing Rights (C) JKR. (s21)

詳しい記事はこちら

■「丸の内イルミネーション 2021」概要
場所:丸の内仲通りほか
住所:東京都千代田区丸の内2-4-1
期間:2021年11月11日(木)〜2022年2月20日(日)
時間:15:00〜23:00(12月1日〜12月31日は15:00〜24:00予定)
料金:観覧無料

■「Marunouchi Bright Christmas 2021『ハリー・ポッター』魔法ワールドからの贈り物」概要
場所:丸ビル、TOKYO TORCH Park、丸の内オアゾ、丸の内ブリックスクエア、新丸ビル、丸の内テラスほか
期間:2021年11月11日(木)〜12月25日(土)
時間:各施設、各イベントで異なる
料金:観覧無料

公式サイト

東京ドームシティ【東京都】

東京・後楽園にある「東京ドームシティ」では、毎年恒例の「ウィンターイルミネーション」が、2021年11月5日(金)〜2022年2月28日(月)の期間で開催されます。

23万個のLEDライトで飾られた高さ15mの巨大クリスマスツリーや、全長140mの光のトンネル、シャンパンゴールドに光り輝く並木道など、幻想的な空間が入場無料で楽しめます。

今シーズンは、きれいな記念写真が撮れるフォトフレームオブジェが各所に登場。ミーツポートガーデンに設置されたオブジェでは、ブランコに腰掛けてかわいらしい写真が撮れますよ。近づいてみると、リスたちが作ったかのような小さなツリーや雪だるまが置かれているので探してみてくださいね♪

併設されている遊園地「東京ドームシティ アトラクションズ」は入園無料なので、イルミとあわせて乗り物も楽しめますよ。

詳しい記事はこちら

■「東京ドームシティ ウィンターイルミネーション」概要
場所:東京ドームシティ(クリスタルアベニュー、ラクーアガーデン、ミーツポートガーデン)
住所:東京都文京区後楽1-3
期間:2021年11月5日(金)〜2022年2月28日(月)
※メインツリーは2022年1月10日(月・祝)まで
時間:17:00〜24:00
料金:観覧無料

公式サイト

日比谷エリア【東京都】

東京都・有楽町にある日比谷エリアでは、毎年恒例の「HIBIYA Magic Time Illumination 2021」が、2021年11月18日(木)〜2022年2月14日(月)の期間で開催されます。

2021年の「日比谷仲通り」のイルミネーションは、「新たな幕開け」を表現するグラデーションカラーがポイント。樹木によって異なるカラーのイルミネーションが施され、美しい色の変化が楽しめます。

「東京ミッドタウン日比谷」では、メインエントランス前の「日比谷ステップ広場」に、7本のクリスマスツリーが登場。今季は「ソーシャルディスタンスを取りながら感じる魔法のような瞬間」をテーマに、周りの人と距離を保ちながら鑑賞できるデザインとなっています。

ツリーの横に広がる大階段もグラデーションカラーにライトアップされ、幻想的な空間が広がります。

6階の「パークビューガーデン」は芝生広場にグラデーションカラーの装飾が施され、日比谷公園、皇居外苑、日比谷通りの夜景とともに、写真映えする華やかな空間となっています。

■「HIBIYA Magic Time Illumination 2021」概要
場所:日比谷仲通り、東京ミッドタウン日比谷
住所:東京都千代田区有楽町
期間:2021年11月18日(木)〜2022年2月14日(月)
※クリスマスツリーのみ2021年12月26日(日)まで
時間:17:00〜23:00
料金:観覧無料

公式サイト

宮ヶ瀬湖畔エリア【神奈川県】

首都圏最大級のダム「宮ヶ瀬ダム」内にある「宮ヶ瀬湖畔エリア」では、クリスマスイベント「第35回 宮ヶ瀬クリスマス みんなのつどい 〜宮ヶ瀬光のメルヘン〜」が、2021年12月4日(土)〜12月26日(日)の期間で開催されます。

本イベントは、高さ30mを超える「ジャンボクリスマスツリー」が登場する宮ヶ瀬の冬の風物詩。宮ヶ瀬湖畔園地内に自生する、樹齢100年を超えるモミの木に約1万球の電飾を施したツリーは、ジャンボクリスマスツリー発祥の地として全国的にも有名です。

宮ヶ瀬湖や湖畔園地を見渡せる高台に位置する「水の郷商店街プロムナード」にも、約50万球のイルミネーションが施された「光のメルヘン」が登場。会場一帯が幻想的な雰囲気に包まれます。商店街には飲食店や屋台が立ち並び、温かいフードやドリンクも楽しめますよ。

ジャンボクリスマスツリーを見下ろす位置に設置された「幸福の鐘」もイルミネーションで彩られ、人気のフォトスポットです。

2021年12月4日(土)・11日(土)・18日(土)・25日(土)の4日間限定で、18:00から5分程度の打ち上げ花火も上がります!

※写真は過去開催の様子

■「第35回 宮ヶ瀬クリスマス みんなのつどい 〜宮ヶ瀬光のメルヘン〜」概要
場所:神奈川県愛甲郡清川村宮ヶ瀬(宮ヶ瀬湖畔園地・水の郷商店街周辺)
期間:2021年12月4日(土)〜12月26日(日)
時間:17:00〜21:00(雨天決行)
料金:入場無料

■打ち上げ花火
開催日:2021年12月4日(土)・11日(土)・18日(土)・25日(土)
打ち上げ時間:18:00〜(5分程度)

公式サイト

東武動物公園【埼玉県】

埼玉県南の宮代町にある「東武動物公園」では、13年目を迎える「ウインターイルミネーション 2021-2022」を、2021年11月20日(土)〜2022年2月13日(日)の期間で開催します。

2021年は、約300万球のLEDを配置。人気クリエイターユニット「HoneyWorks」とコラボし、楽曲に合わせて光が動くイルミネーションが楽しめます。

総面積8,150平方メートルの敷地に季節の花々が咲く「ハートフルガーデン」では、関東最大級の大型LEDビジョンを使って、光と音楽と映像が融合した「イルミネーションショー」を開催。

そのほか、「夜の動物園」や「ナイトアトラクション」など、動物園と遊園地が1カ所で楽しめる「東武動物公園」ならではのイルミネーションが園内各所で堪能できます。

公式サイトでは、ハッシュタグ「#東武公ウインターイルミ」を付けてInstagramに投稿された写真を紹介しています。広い園内を巡り素敵な写真を撮って、ぜひ投稿してみてくださいね。

※写真は過去開催の様子

■「ウインターイルミネーション 2021-2022」概要
場所:東武動物公園(東ゲート〜遊園地各所、ハートフルガーデン、動物園の一部)
住所:埼玉県南埼玉郡宮代町須賀110
期間:2021年11月20日(土)〜2022年2月13日(日)
時間:17:00〜20:00
※12月24日(金)・25日(土)は21:00まで
料金:【イルミネーション入園料】大人(18歳以上)1,200円、中・高校生1,000円、3歳〜小学生500円
※日中から入園した場合、そのままイルミネーションの観覧も可能

公式サイト

国営武蔵丘陵森林公園【埼玉県】

埼玉県の滑川町にある「国営武蔵丘陵森林公園」では、紅葉の見頃に合わせたイルミネーションイベント「紅葉見ナイト(もみじみないと)」を、11月15日(月)〜19日(金)、22日(月)、24日(水)〜26日(金)の平日限定で開催します。

※2021年の紅葉の見頃は、11月20日頃がピークの予想です

首都圏では珍しい約20種類・500本の色とりどりのカエデがライトアップされるほか、物語を体験できるアートイルミネーションやフィールドラリーも楽しめます。

東京ドーム65個分もの広さを誇る園内には、海賊船の「キャプテンバブルショー」や花壇の「もみじぃの魔法 de SHOW」、彫刻の「プロジェクションマッピング」など体験型の展示がいっぱい!

期間限定でオープンするカフェでは、「スモークチキンレッグ」などの軽食や子供が喜ぶ「光るわたあめ」も販売されます。街中のイルミネーションとはひと味違った、「森林公園」ならではの幻想的な世界に注目です。

■「紅葉見ナイト(もみじみないと)」概要
場所:国営武蔵丘陵森林公園 中央口エリア(中央口〜植物園まで)
住所:埼玉県比企郡滑川町山田1920
期間:11月15日(月)〜19日(金)、22日(月)、24日(水)〜26日(金)
※雨天中止
※夜間開園は平日のみ
時間:16:30〜20:00(最終入園19:30)
料金:【入場料】大人450円、65歳以上210円、中学生以下無料

公式サイト

東京ドイツ村【千葉県】

千葉県袖ケ浦市にある「東京ドイツ村」は、2012年に関東三大イルミネーションに認定されるなど、例年イルミに力を入れているスポットです。

今季は「ウインターイルミネーション『おかしな!?お菓子なイルミネーション〜make your smile〜』」を、2021年10月29日(金)〜2022年3月21日(月・祝)の期間に開催。「第九回イルミネーションアワード」で総合エンタテインメント部門第3位に選ばれています。

広大な敷地に敷き詰められた地上絵イルミや、約70mにもおよぶ「虹のトンネル」をはじめ、光る大型ランタンや、カートに乗って巡る動く恐竜エリアなど、約300万球のLEDを駆使したこだわりの構成は見どころいっぱい。

メイン会場では、「お菓子なイルミネーション」をテーマに、スイーツがモチーフのかわいらしいスポットも多数登場します。光と音のショーでは、割ると甘い香りがするシャボン玉も吹き出しますよ!

※写真は過去開催の様子

イルミネーションの期間に限定発売される、「鴨川シーワールド」とのセットプランにも注目。大人2名分の「鴨シー」入館券+東京ドイツ村の入園券(乗用車1台分)がセットで、通常9,000円が6,300円と、とってもお得! 日中は水族館で遊び、夕方からイルミネーションを満喫するプランもおすすめです。

詳しい記事はこちら

■「ウインターイルミネーション『おかしな!?お菓子なイルミネーション〜make your smile〜』」概要
場所:東京ドイツ村
住所:千葉県袖ケ浦市永吉419
期間:2021年10月29日(金)〜2022年3月21日(月・祝)
時間:日没後〜営業終了
料金:【入園料】普通車1台3,000円、徒歩で来園の場合は4歳以上1人500円
※イルミネーション実施期間の料金

公式サイト
もっと詳しい情報を見る
「鴨川シーワールド」の見どころ・料金・割引・アクセス網羅

マザー牧場【千葉】

千葉県富津市にある「マザー牧場」では、「イルミネーション 2021-2022 光の花園」を、2021年10月30日(土)〜2022年2月27日(日)の土日祝日および、12月24日(金)〜2022年1月5日(水)の年末年始限定で開催します。

名前のとおり、美しい「光の花園」が園内に広がり、天気がよければ夕暮れの富士山や東京の夜景とともに幻想的な光景が楽しめます!

そのほか、虹色のイルミネーションがきらめくトンネル「虹色ワープホール」や、お花のドレスを着ているような写真が取れる「フラワードレス」など、フォトジェニックなスポットがいっぱい!

遊園地「わくわくランド」がライトアップされた「ナイト遊園地」や動物たちとのふれあいイベントも楽しめます。

詳しい記事はこちら

■「イルミネーション 2021-2022 光の花園」概要
場所:マザー牧場
住所:千葉県富津市田倉940-3
期間:2021年10月30日(土)〜2022年2月27日(日)の土日祝日および、12月24日(金)〜2022年1月5日(水)の毎日
時間:16:00〜19:30(イルミ点灯は16:30)
料金:【入場料(16:00以降)】大人(中学生以上)800円、子供(4歳〜小学生)400円

公式サイト
もっと詳しい情報を見る
マザー牧場の人気体験&イベント&グルメを網羅 お得チケットも

「千葉ニュータウン中央駅」周辺【千葉県】

千葉県印西市にある北総線「千葉ニュータウン中央駅」で、2018年より毎年冬季に開催している北総線沿線最大級のイルミネーション「イルミライ★INZAI」が、2021年11月13日(土)〜2022年2月20日(日)の期間に開催されます。

2021年は、イルミネーションの総電球数が前回の約20万球から約50万球へと大幅アップ! さらに実施エリアも拡大し、北口を「都市ゾーン」、南口を「自然ゾーン」、駅前デッキを「都市と自然の調和ゾーン」として、エリアごとに印西市の特色を表現します。

イルミネーションの開催に先駆けて、15秒のCMが公開されています。ペンライトを使って空中に絵を描く「ペンライトアート」と、宇宙人をモチーフにしたパペット人形によるコマ撮りアニメーションは、印西市らしいインパクトのある内容!

開催日に合わせて印西オリジナルインスタフィルターも準備中とのことです。詳細は、印西市プロモーションサイト「MAKE INZAI ORIGINAL」で随時更新されるのでチェックしてみてくださいね。

■「イルミライ★INZAI」概要
場所:北総線「千葉ニュータウン中央駅」周辺
住所:千葉県印西市中央南1丁目
期間:2021年11月13日(土)〜2022年2月20日(日)
時間:17:00〜22:30
料金:観覧無料

印西市プロモーションサイト「MAKE INZAI ORIGINAL」

あしかがフラワーパーク【栃木県】

栃木県足利市にある「あしかがフラワーパーク」では、「20th Anniversary 光の花の庭〜Flower Fantasy2021〜」を、2021年10月16日(土)〜2022年2月14日(月)の期間で開催します。

2017年に日本三大イルミネーションに認定された大規模イルミネーションで、「第九回イルミネーションアワード」の「イルミネーション部門」でも見事1位を獲得(6年連続!)。今シーズンは、開園20周年を記念して、人気スポット「フラワーキャッスル」がさらに美しく全面リニューアルしています。

期間中は、時期によって異なるイルミネーションが楽しめます。点灯開始〜11月中旬までは「光と花のコラボレーション」が、11月下旬〜12月下旬までは「フラワーパークのクリスマス」、年明け〜最終日までは「ニューイヤーイルミネーション」がテーマです。クリスマスシーズンには、園内にサンタクロースが登場! 子供にはプレゼントもありますよ♪

94,000平方メートルの園内には、パークのシンボルである大藤を再現した「奇跡の大藤」や、医療従事者への感謝を込めた「光のバラ園」など注目スポットがいっぱい! 池の水面に映り込む水鏡効果を利用した演出にも注目です。

※写真は過去開催の様子

詳しい記事はこちら

■「20th Anniversary 光の花の庭〜Flower Fantasy2021〜」概要
場所:あしかがフラワーパーク
住所:栃木県足利市迫間町607
期間:2021年10月16日(土)〜2022年2月14日(月)
時間:16:30〜20:30(土日祝日は21:00まで)
料金:【入園料】大人1,100円、子供4歳〜小学生600円

公式サイト

ぐんまフラワーパーク【群馬県】

群馬県前橋市にある「ぐんまフラワーパーク」では、100万球のイルミネーションが輝く「妖精たちの楽園」を、2021年11月6日(土)〜2022年1月10日(月・祝)の期間に開催中です。

季節の花々が咲き誇る園内では、イルミネーションのほかにも、プロジェクションマッピングとシャボン玉を組み合わせたショーや妖精をテーマにしたコンテンツが楽しめます。園内を案内する機関車「チュウチュウトレイン」もイルミネーションで飾られますよ。

歩くと動きに反応して床のお花が変化する「光の魔法じゅうたん」も子供たちに大人気! 高さ18mの「パークタワー」は、群馬県内で唯一日本夜景遺産ライトアップ部門に登録されていて、関東平野の夜景も必見です。

※写真は過去開催の様子

遊べる場所もあるので、日中からおでかけしてもOK。「わんぱく広場」のアスレチックでは、木登りやローラー滑り台など、全部で8種類のポイントが楽しめます。

■「妖精たちの楽園」概要
場所:ぐんまフラワーパーク
期間:2021年11月6日(土)〜2022年1月10日(月・祝)
時間:日没後〜21:00(最終入園は20:30)
料金:【入園料】大人610円、子供(中学生以下)無料

公式サイト

全国の注目イルミネーションを紹介!

「いこーよ」編集部が厳選した、全国のおすすめイルミネーションを紹介します。冬休みの旅行など、遠くにおでかけする際の参考にしてみてくださいね♪

ハウステンボス【長崎県】

長崎県佐世保市にある「ハウステンボス」では、「光の王国」と題して、日没後からのイルミネーションを1年中実施。約1,300万球が作り出す世界最大級のイルミネーションが楽しめます。

季節限定の演出もあり、2021年11月6日(土)〜12月26日(日)は「光の街のクリスマス」、12月27日(月)〜2022年2月25日(金)は「白銀の街〜ロマンティックヨーロッパ〜」と題して、各所のイルミネーションがバージョンアップします。

2021年の冬は、ランタンが織りなす光の森「白銀プロムナード」が新登場! 純白に輝くチャペルやクリスタルのツリーが作り出す幻想的な「白銀の世界」は、必見の美しさです。

本場ヨーロッパのクリスマスの雰囲気を再現した「クリスマスタウン」には、巨大なツリーや大量のサンタオブジェが登場! 温かいグルメやステージショー、かわいいクリスマス雑貨が並ぶお店など、異国情緒あふれる光景にクリスマス気分が盛り上がります。

そのほか、幅66mの「光の滝」や、約700本の傘が頭上に広がる「アンブレラストリート」など、注目スポットがいっぱい。季節ごとにテーマが変わる「3Dプロジェクションマッピング」や迫力満点の噴水ショーも楽しめます。

■「光の王国」冬シーズン概要
場所:ハウステンボス
住所:長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
期間:通年開催
【光の街のクリスマス】2021年11月6日(土)〜12月26日(日)
【白銀の街】2021年12月27日(月)〜2022年2月25日(金)
時間:日没後〜営業終了
料金:【1DAYパスポート(入場+アトラクション乗り放題)】大人7,000円、中高校生6,000円、小学生4,600円、未就学児3,500円

公式サイト

国営アルプスあづみの公園【長野県】

長野県安曇野市にある「国営アルプスあづみの公園」では、県下最大級の「ウィンターイルミネーション 光の森のページェント」を、2021年11月6日(土)〜2022年1月10日(月・祝)の期間で開催します。

2021年は「アルクマと行く〜信州の豊かな山なみ〜」をテーマに、長野県のマスコットキャラクター「アルクマ」が登場!(計3回を予定) イルミネーションで信州の豊かな山なみや清らかな川の流れなどを表現します。

※アルクマの登場スケジュールは公式サイトをご確認ください

会場となる「堀金・穂高地区」では、音楽と光が連動して動くイルミネーションで、自然の中に幻想的な世界を展開します。また、スマホと連動してアルクマが投影される楽しい仕掛けもありますよ。

期間中の毎週日曜には、18:30から5分程度の打ち上げ花火も上がります!

※写真は過去開催の様子

■「ウィンターイルミネーション 光の森のページェント」概要
場所:国営アルプスあづみの公園 堀金・穂高地区 中央口入場
住所:長野県安曇野市堀金烏川33-4
期間:2021年11月6日(土)〜2022年1月10日(月・祝)
時間:16:00〜21:00
料金:【入場料】高校生〜64歳以下450円、65歳以上210円、中学生以下無料

公式サイト

レオマリゾート・NEWレオマワールド【香川県】

香川県丸亀市にある「レオマリゾート・NEWレオマワールド」では、250万球を使用した中国・四国エリア最大のイルミネーション「レオマ ウィンターイルミネーション」が、2021年11月3日(水)〜2022年2月27日(日)の期間に開催されます。

見どころは、毎日17:00から行われるイルミ点灯式。中国・四国エリア最大23mのツリーとともに、園内のイルミネーションが一斉に光り輝き、幻想的な空間が広がります。

開園30周年を記念したプレミアムショーも必見。3Dプロジェクションマッピング&ツリー&イルミネーション&ダンスショー&花火が融合した、大迫力のエンターテイメントショーです。

不思議の国のアリスをモチーフにした巨大ランタンエリア「アリスのマジカルナイトウォーク」も親子におすすめ。

物語の5シーンをモチーフに、大きくなったり小さくなったり、ハートの女王のきらびやかな部屋を訪れたりと、アリスになった気分で散策できる体験型ナイトウォークとなっています。

※写真は過去開催の様子

■「レオマ ウィンターイルミネーション」概要
場所:レオマリゾート・NEWレオマワールド(ニューレオマワールド)
住所:香川県丸亀市綾歌町栗熊西40-1
期間:2021年11月3日(水)〜2022年2月27日(日)
時間:17:00〜20:00
※曜日・時季により変動あり
料金:【入園料】大人(中学生以上)1,700円、子供(3歳以上〜小学生以下)1,200円

公式サイト

東南植物楽園【沖縄】

沖縄県沖縄市にある「東南植物楽園」では、沖縄県内最大級となる約280万球のイルミネーションが輝く「南国イルミネーション」を、2021年10月22日(金) 〜 2022年5月29日(日)の期間に開催します。

2019年、日本夜景遺産として県内初の「ライトアップ夜景遺産」に認定されたほか、2020年に「イルミネーションアワード」のイルミネーション部門で全国7位、2021年には全国3位を獲得しています。

2021年は、子供たちに人気の「ポケモンエリア」が新登場! モンスターボールをモチーフにしたイルミネーションやかわいいポケモンたちのライトアップも見られます♪

そのほかにも、夏に満開となる蓮をイルミネーションで再現した「ひかりの蓮」や、「光のトンネル」、「ナンヨウスギと花畑エリア」、「ツリーハウス」など、テーマ別で南国ムードただようあざやかな輝きを満喫できます。

※写真は過去開催の様子

■「南国イルミネーション」概要
場所:東南植物楽園
住所:沖縄県沖縄市知花2146
期間:2021年10月22日(金)〜2022年5月29日(日)
時間:17:00〜 22:00(21:30最終受付)
料金:【夜の部入園料(17:00〜22:00)】大人1,980円、高校生1,210円、小中学生680円、5歳以下無料
※クリスマスイベント開催期間の12月23日(木)〜12月26日(日)は、大人2,420円、高校生1,320円、小中学生680円

公式サイト
「関西」の大規模イルミ8選はこちら!
「東海」の大規模イルミ5選はこちら!

見ているだけで幸せな気分になれるイルミネーション。ぜひ、家族でおでかけして冬の素敵な思い出を作ってくださいね。

※画像はイメージです。実際のライトアップとは異なる場合があります

「2021-2022イルミネーション特集」をチェック!
この記事をクリップする
10
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!

気になるキーワードをチェック!