1

横浜「シーパラ」で秋イベント開催 生き物の運動会&ふれあいも

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

神奈川県横浜市にある人気レジャー施設「横浜・八景島シーパラダイス」内の水族館エリアで、2021年9月11日(土)〜11月7日(日)の期間、生きものたちの魅力を生かした秋イベント「アキパラ!」が開催されます。スポーツの秋を感じるコツメカワウソの「障害物競走」や、食欲の秋にちなんだペンギンの「アジ食い競争」など、シーパラならではの「秋」が盛りだくさんです!

9月30日(木)までは、実質550円で「横浜・八景島シーパラダイス」を含む首都圏の4つの水族館が楽しめる「水族館回遊パス」を「いこーよプレミアム」で配信中。先着800人限定なので、申し込みはお早めに。

「水族館回遊パス」の詳細はこちら【東京近郊】9月の親子向けおでかけ先まとめ♪

生き物たちの運動会で「スポーツの秋」を体感

期間中、「ふれあいラグーン」では、「スポーツの秋」にちなみ、運動会をテーマにした「アニマルパフォーマンス」を開催! ペンギンたちのアジ食い競争や、コツメカワウソが客のひざの上をダッシュする障害物競走、オタリアの輪っか入れなど、かわいらしいパフォーマンスを披露します。

オタリア&ペンギンとの記念撮影やふれあいも楽しめますよ。

ダイナミックかつ幻想的なイルカショーや、セイウチによるコミカルなパフォーマンスも必見! ペンギンたちが、秋の装飾が施された道をぺたぺたと歩き回るかわいらしいパレードもあります♪

フィーディング体験や食育、秋メニューで「食欲の秋」を満喫

「アクアミュージアム」5階の、2021年夏に新しく誕生した「プレーリーガーデン」では、「プレーリーガーデンの収穫祭」を開催。ニンジンやキャベツ、リンゴなど、秋の味覚をおいしそうにほおばるプレーリードッグたちのかわいらしい姿が堪能できます。

また、4階の「フォレストリウム」では、もみじ型にかたどられたニンジンやサツマイモなどをあげられる「カピバラ・マーラのごはん」(300円)や、ガイドツアーとエサやりがセットになった「フォレストリウムガイドツアー 〜陸の生きものにごはんをあげよう〜」(1,500円。事前予約制)などの体験プログラムが楽しめますよ。

ホッキョクグマの「ユキ丸」にも、カボチャや柿、リンゴといった秋の味覚を日替わりでプレゼント。時間をかけて食べたりおもちゃで遊んだり、体は大きいけれどかわいらしいユキ丸の仕草が見られます。

「ふれあいラグーン」で楽しめるフィーディング体験として、「イルカのごはん」(ごはん3尾300円)や、水槽の中で泳ぐ魚にごはんをあげられる「オキアミポップキャンディー」(300円)が登場。

イルカの口の中を間近で見られたり、魚がごはんをつつく振動がダイレクトに伝わる感覚など、生きものがごはんを食べる様子を五感で観察できますよ。

※各種フィーディング体験にはWEBで事前予約が必要です

島内の釣った魚が食べられる食育体験施設「うみファーム」では、いけすの中に期間限定で秋が旬の「ワカシ」(ブリの幼魚)が登場します。見事釣り上げれば、フライやグリル、塩焼きにして味わえますよ

※釣り体験は500円(3歳以下無料)。別途サカナ代がかかります

島内のレストランや軽飲食店舗では、サーモンやキノコのバター焼き、炊き込みごはん、モンブランのスイーツなど、秋限定のメニューが登場します。

イワシの群泳パフォーマンスも秋限定演出に!

国内最多飼育数5万尾のイワシの群れが舞い踊る音と光のパフォーマンスショー「スーパーイワシイリュージョン」では、紅葉をテーマに秋を感じる照明演出を行います。光やサメ、エイなどの外敵の刺激により、大きな群れがダイナミックに動く姿は圧巻!

「学問の秋」にちなんだ充実の体験プログラム!

今夏新たにスタートした「セイウチのレクチャータイム」では、飼育員目線のカメラを使って、普段見ることができないセイウチの様子を間近でじっくり観察できます。教科書や図鑑ではわからない、リアルなセイウチの生態が学べますよ。

海や生きものについて学べるガイドツアー「東京湾ワンダーウォッチャーズ」(1名600円)も開催しています。スタッフがエリア内を一緒にまわり、疑問や質問にも答えてくれるエデュテインメントプログラムで、参加にはWEBからの事前予約が必要です。

「横浜・八景島シーパラダイス」含む4つの水族館が「親子2名550円」で楽しめるイベント開催!

「横浜・八景島シーパラダイス」を含む首都圏の4つの水族館が、小学生と保護者を対象に実質550円で各館2回も入場できる学習・研究イベント「水族館で身近な海を探れ!」が、2021年9月1日(水)〜9月30日(木)に開催されます。

特製研究ノートを手に4つの水族館を回って、魚や海について学べるほか、最終課題をクリアするとプレゼントも!

先着800人限定なので、申し込みはお早めに。

申し込みはこちら!

水族館エリア以外にも、アトラクションエリア「プレジャーランド」で、参加無料のデジタルスタンプラリーも開催される「横浜・八景島シーパラダイス」。「いこーよ」の水族館回遊パスで今ならとってもお得に楽しめるので、ぜひ行楽の秋を満喫してくださいね!

■横浜・八景島シーパラダイス「アキパラ!」概要
開催期間:2021年9月11日(土)〜11月7日(日)
料金:
【大人】
・アクアリゾーツパス 高校生以上3,000円、65歳以上2,500円
・ワンデーパス 高校生以上5,500円、65歳以上3,900円
【子供】
・アクアリゾーツパス 小・中学生1,800円、4歳以上900円
・ワンデーパス 中・小学生3,900円、4歳以上2,200円

もっと詳しい情報を見る
「横浜・八景島シーパラダイス」見どころ・アクセス・遊び方紹介

新型コロナウイルス感染拡大防止対策について

『横浜・八景島シーパラダイス』では、お客さまが安心してお楽しみいただけるよう、新型コロナウイルス感染拡大予防のためのさまざまな対策を講じ、営業しております。

・赤外線サーモグラフィカメラによる体温モニタリング
※検知結果によって非接触型体温計にて再検温し、37.5度以上の場合は入島をお断りいたします。
・お客さま用の消毒液の設置
・消毒清掃の強化
・水族館内の扉およびアトラクション機種(島内周遊バス)の窓の一部開放による換気強化
・運営スタッフのマスク着用、体温測定、手洗い、うがい、消毒の徹底
・水族館内滞留者コントロールを行い、超過の場合は入場制限を実施
・ソーシャルディスタンス維持のための表示物設置、およびスタッフの巡回による館内混雑箇所の
 緩和呼びかけを実施
・レストラン店舗の座席を減席、一部メニューを販売中止
・接客カウンターに飛沫防止のビニールカーテン、アクリルパネルを設置
・公式HPにて感染拡大防止対策の動画公開
・アトラクションにて光触媒コーティングによる抗菌・抗ウイルス対策を実施
・チケット購入者待機列混雑緩和のため、繁忙期のWEB整理券、日時指定前売券導入

■お客さまへご協力のお願い
・施設をご利用の際はマスクの着用をお願いいたします。
 マスクを着用されていないお客さまは施設のご利用をお断りさせていただきます。
・消毒液を各施設・トイレに設置しています。こまめな手洗いや手指の消毒をお願いいたします。
・各施設では、ソーシャルディスタンス確保のための制限を行っています。
 ご理解・ご協力をお願いいたします。
・お客さま同士、個人間・グループ間で可能な限り1〜2mほどの間隔をおとりください。
・ご来島中に発熱や呼吸器症状により体調が悪化したり、気分が優れなくなった場合は、
 速やかにスタッフまでお申し出ください。

下記に該当する方はご来島を控えていただきますようお願いいたします。
・咳や発熱など、風邪のような症状のある方
・過去14日以内に発熱や感冒症状で受診や服薬等をした方
・過去14日以内に感染拡大している地域や国への訪問歴がある方

「2021秋のお出かけ特集」をチェック!
「2021雨の日特集」をチェック!
この記事をクリップする
1
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!

ピックアップエリアから探そう!

気になるキーワードをチェック!