貴重なシロイルカ(ベルーガ)に会える水族館5選 ふれあいも!

北極海の周辺に棲息しているイルカの仲間で、真っ白な体からシロイルカの愛称で人気の「ベルーガ」。愛くるしい表情が大人にも子どもにも大人気です。

そこで今回は、シロイルカに会える全国の水族館を一挙に紹介。見られる水族館は意外に少ないですが、高い知能や能力を活かしたパフォーマンスショーを実施している施設も多いので、ぜひ足を運んでみて下さい。

鴨川シーワールド(千葉県)

千葉県にある「鴨川シーワールド」は、さまざまな生き物の展示はもちろん、ベルーガやシャチ、イルカなどのパフォーマンスを通して、海の動物たちの知性や運動能力を紹介している水族館です。魚たちの食事風景を見学できるコーナーや海の生物とふれあえるスペースも完備していて、1日中楽しむことができます。

展示施設「マリンシアター」では、ベルーガの音や超音波をリアルタイムに可視化できる高度な技術を導入し、その生態をわかりやすく解説しています。どの席からも見やすい大型三面プロジェクターが映し出す映像で楽しく学べますよ。

マリンシアターの裏側では、独特な感触のベルーガにふれることも可能。4歳以上を対象に、1人800円で体験することができます。1回の定員は30人です。

■鴨川シーワールド
住所:千葉県鴨川市東町1464-18
営業時間:日によって異なります。公式サイトをご確認ください。
定休日:2018年12月4日〜6日、2019年1月16日・17日、1月23日、1月30日

横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県)

神奈川県にある「横浜・八景島シーパラダイス」は、水族館、遊園地、ショッピングモール、レストラン、ホテル、マリーナなどがある複合型海洋レジャー施設です。水族館の「鯨類ゾーン」では、大きな水槽の中をシロイルカが自由に泳ぎまわっている様子が見られます

シロイルカは、人とのふれあいが大好きなので、ガラス越しに手を振ると近づいてきてくれることも。家族と思い出に残る1枚を収めるのもおすすめです。

シロイルカとふれあえる体験もおすすめ。当日に予約をすれば、通常入ることのできない場所で飼育トレーナーのガイドのもと、おでこにさわって記念撮影ができます。事前に予約をすると、ご飯をあげたり、一緒に泳いだりすることも可能。家族の素敵な思い出になること間違いなし!

飼育員とのパフォーマンスショーも実施しているので、ぜひチェックしてください。

■横浜・八景島シーパラダイス
住所:神奈川県横浜市金沢区八景島
営業時間:8:30〜22:30(8月13日〜16日は8:00〜22:30、9月以降の平日は8:30〜21:30)
定休日:無休 ※予告なく変更する場合があります。


上越市立水族博物館 うみがたり(新潟県)

新潟県にある「上越市立水族博物館 うみがたり」は、2018年6月にグランドオープンした日本海の絶景と多様な海の生物が楽しめる水族館。自然を肌で感じられる「日本海テラス」や、50種38,000点の生き物が泳ぎまわる「うみがたり大水槽」など、魅力的な展示を楽しむことができます。

遊泳するシロイルカをさまざまな角度から見られるのが「ふれんどプール」。2階と3階にまたがっている大水槽で、2階ではシロイルカを間近で楽しめ、3階では水面からかわいらしい姿を見ることができます。

毎日、飼育員とともに行われるイベント「シロイルカレクチャー」も必見です

ほかにも、イルカショーや飼育数世界一を誇る「マゼランペンギン ミュージアム」など、見どころが満載。日本海の大自然と工夫が凝らされた展示に大満足できるスポットです。

最新水族館「うみがたり」の見どころを丸っと紹介!

■上越市立水族博物館 うみがたり
住所:新潟県上越市五智2-15-15
営業時間:6月27日〜8月31日は9:00〜19:00(土日祝は8:00〜19:00、8月13日〜17日は8:00〜19:00)、9月1日〜10月31日は9:00〜18:00 ※11月1日以降はお問い合わせください。
定休日:無休

名古屋港水族館(愛知県)

愛知県名古屋市にある「名古屋港水族館」は、世界の海に暮らすさまざまな生き物たちの生態や進化を学ぶことができる水族館。シロイルカの生息地であるカナダのハドソン湾を再現した「ベルーガプール」では、健康的に飼育するためにトレーニングを毎日実施。トレーナーの指示に合わせてボール運びや水を飛ばす姿が観察できます。

土日祝には、ベルーガの食事風景を見学できる限定イベントも開催。特徴的な口を使い、縦長の筒に入っているイカナゴを器用に食べる様子が見られます。イベントでは、飼育係が質問に答えてくれるので、気になることはぜひ質問してみましょう。

■名古屋港水族館
住所:愛知県名古屋市港区港町1-3
営業時間:春休み〜11月末までは9:30〜17:30、GWと夏休みは9:30〜20:00、12月〜春休み前までは9:30〜17:00
定休日:月曜(祝日の場合は翌日。GW、7月〜9月、年末年始、春休みは無休)、臨時休館日(冬期にメンテナンス休館あり)
※営業時間と定休日の詳細は公式サイトをご確認ください。

島根県立しまね海洋館アクアス(島根県)

島根県の「石見海浜公園」にある「島根県立しまね海洋館アクアス」は、楽しく学べる体験学習型の水族館。毎年、夏季に開催されているイベント「わんぱく探検隊」では、飼育員が隊長となり、同館のバックヤードを案内してくれます。

ほかにも、島根の神話に登場するサメを主人公にした1,000トンの大水槽「神話の海」など、見所が盛りだくさんで、1日中楽しめます。

日本初となる兄妹のシロイルカによるパフォーマンスも実施していて、生態や能力についてわかりやすく解説してくれると好評。口で作り出す水の輪「幸せのバブルリング」や、首の周りにリングを作る「幸せの縁 ミラクルリング」も必見です

2階のテラスでは、ガラス越しにシロイルカプールを上からのぞくこともできます。トレーナーと楽しそうに遊ぶシロイルカの様子が見られますよ。

■島根県立しまね海洋館アクアス
住所:島根県浜田市久代町1117-2
営業時間:9:00〜17:00(7月20日〜8月31日は9:00〜18:00)
定休日:火曜(祝日の場合は翌日。GW、夏休み、冬休み、春休みは無休)

かわいいシロイルカには、きっと子どもが大興奮! 忘れられない1日になるはずです。ぜひ家族で足を運んでみてくださいね。

【特集】関東や関西など全国の水族館を紹介!
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!