1

神奈川のおすすめ水族館6選 日本最大級&人気&穴場スポットも

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

海や川の生き物たちを間近で見られる「水族館」。小さな子供から大人まで楽しめるので親子向けのおでかけ先として大人気です。近年では深海魚やクラゲなど特定の生き物に力を入れていたり、ライトアップやプロジェクションマッピングなどの演出を強化したりと、個性的な展示が増えていて、デートなど大人も楽しめるスポットとして注目を集めています。

そこで今回は、横浜、川崎、江の島などにある、神奈川のおすすめ人気水族館をまとめて紹介! 5万尾のイワシの大群泳が見られる「横浜・八景島シーパラダイス」、アブラハヤ、ウグイにエサやり体験ができる「相模川ふれあい科学館 アクアリウムさがみはら」、最新デジタル技術を駆使した都市型水族館「カワスイ 川崎水族館」など個性豊か。

特徴や魅力、見られる魚や生き物なども詳しく紹介しているので、お気に入りの水族館を見つけてくださいね♪

もくじ

東京都内近郊のクラゲが見られる水族館5選全国の珍しい生き物とふれあえる水族館10選

横浜・八景島シーパラダイス【横浜市金沢区】

「横浜・八景島シーパラダイス」は、海や陸の生きものとふれあえる4つの水族館をメインに、小さな子供から楽しめるアトラクションがそろった遊園地「プレジャーランド」、レストラン、ショッピングモール、ホテルまである複合型レジャー施設です。

シーサイドライン「八景島駅」から徒歩すぐとアクセス抜群♪

700種類・12万点の生き物たちを見られる日本最大級の水族館「アクアミュージアム」。5万尾のイワシの大群泳が見られる大水槽(写真)など、大迫力の光景に子供も大人も大興奮♪

海底散歩をしているかのような感覚が体験できる「ドルフィンファンタジー」。自然の光がふりそそぎ、イルカがたわむれる様子を楽しむことができます。

魚釣りや海の生き物を観察できる「うみファーム」。釣った魚は「うみファームキッチン」で食べることができ、子供の食育にもぴったりです。

生き物を間近で見て、さわることもできる「ふれあいラグーン」。鯨類ゾーンは、水槽のガラスの高さが低いので、より近くでイルカたちを見たり、さわったりすることができます♪

「横浜・八景島シーパラダイス」で出会える生き物たち

・バンドウイルカ
・シロイルカ
・コツメカワウソ
・ハイイロアザラシ
・ペンギン
・ウツボ
・ミズクラゲ
・タカアシガニ
・アカシュモクザメ
・オオグソクムシ
・アオウミガメ
・カクレクマノミ
・チンアナゴ
・マイワシ
など

「横浜・八景島シーパラダイス」の口コミ

娘が気に入ってしまったので、2週続けて来ました。今回はゆっくりスタートでお昼過ぎに到着。うみファームでは魚釣りを初体験し、自分で釣り上げた鯵の唐揚げを食べて大満足。イルカのナイトショーは昼間とは違った演出でとても喜んでいました。娘があまりにも楽しそうなので年パス購入を検討中ですw
この口コミをすべて読む「横浜・八景島シーパラダイス」の口コミ一覧はこちら!「横浜・八景島シーパラダイス」見どころ・アクセス・遊び方紹介

■横浜・八景島シーパラダイス
住所:神奈川県横浜市金沢区八景島
営業時間:10:00〜(閉館時間は時期により異なる)
定休日:無休
料金:アクアリゾーツパス高校生以上3,200円、小中学生2,000円、幼児(4歳以上)1,100円
おすすめ対象:幼児/小学生

もっと詳しい情報を見る
「横浜・八景島シーパラダイス」見どころ・アクセス・遊び方紹介

相模川ふれあい科学館 アクアリウムさがみはら【相模原市中央区】

「相模川ふれあい科学館 アクアリウムさがみはら」は、相模川に生息する魚類、両生類、水生昆虫を中心に展示している水族館です。期間限定の特別企画展では、アマゾンのカピバラやデンキウナギなど珍しい生き物たちに出会えることも!

アクセスは、JR横浜線「相模原駅」から神奈川中央交通バスで「ふれあい科学館前」バス停を下車すぐ。緑に囲まれた自然豊かな場所にあります。

相模川の水源から河口までの全長113kmを長さ40mの水槽で表現した「流れのアクアリウム」。ニジマスやアユなど川魚が泳ぎ回る姿を見られます。

屋外の「湧水と小川のアクアリウム」では、アブラハヤ、ウグイにエサやり体験ができます。エサは有料で200円。魚がワッと集まってくる姿に子供も大人も大興奮!

飼育スタッフが生き物について詳しく解説してくれる各種イベントを毎日開催。「ふれあいワゴン」では、生き物の生態や習性などの解説を交えながら、実際にさわることもできますよ。

「相模川ふれあい科学館 アクアリウムさがみはら」で出会える生き物たち

・ヤマメ
・アブラハヤ
・ニゴイ
・アユ
・ウグイ
・二ホンウナギ
・ドチザメ
・アカエイ
・ゲンゴロウ
・タガメ
など

「相模川ふれあい科学館 アクアリウムさがみはら」の口コミ

8歳の子供と訪問しました。昨今の情勢で入場規制をしていましたが15分程の待ちで入れました。魚への餌やりは水槽に手を入れても良いとの事で、水中で魚に手を啄まれる体験は子供が大喜びでした。また、機会があれば行きたいと思います。
この口コミをすべて読む「相模川ふれあい科学館 アクアリウムさがみはら」の口コミ一覧はこちら!

■相模川ふれあい科学館 アクアリウムさがみはら
住所:神奈川県相模原市中央区水郷田名1-5-1
営業時間:9:30〜16:30
定休日:月曜(月曜が祝日の場合は開館)、春休み・ゴールデンウィーク・夏休み・冬休み(年末年始)の長期休暇期間は無休
料金:大人450円、小中学生150円、未就学児無料
おすすめ対象:幼児/小学生

箱根園水族館【足柄下郡箱根町】

東海道新幹線「小田原駅」から伊豆箱根バスで1時間20分の場所にある「箱根園」は、水族館やミニ動物園、ロープウェー、遊覧船など、遊べるスポットがいっぱいの複合レジャー施設です。

そのなかにある「箱根園水族館」は海抜723mにあり、海水の大水槽を持つ水族館では日本一標高の高い場所にある水族館です。

「アザラシ広場」には、バイカルアザラシとゴマフアザラシの2種類を見ることができます。毎日開催されているアザラシショーでは、普段見ることができないかわいらしい動きに癒されますよ♪

海水館にある、1,225トンの魚類大水槽では、生き物たちが気持ちよく泳ぐ姿を見られます。ダイバーがエサをあげる海中ショーも開催。かわいいお食事姿は必見です!

ほかにもコツメカワウソと握手できる貴重なイベントも開催されています。

「箱根園水族館」で出会える生き物たち

・コツメカワウソ
・バイカルアザラシ
・ゴマフアザラシ
・フラミンゴシクリッド
・ピラルク
・アオウミガメ
・ピラニア・ナッテリー
・キングペンギン
・ニジマス
・キフォティラピア・フロントーサ
・ブラックバス
など

「箱根園」の口コミ

大雨の箱根だったので室内水族館に行きました。割引チケットでその場で購入出来たのが便利でした。カワウソのエサやりが出来たので、子供たちは楽しそうでした。
この口コミをすべて読む「箱根園」の口コミ一覧はこちら!

■箱根園
住所:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根139
営業時間:9:00〜16:30(各施設によって営業時間は異なる)
定休日:年中無休(各施設によって異なる)
料金:大人1,500円、子供(4歳〜小学生)750円
おすすめ対象:幼児/小学生

カワスイ 川崎水族館【川崎市川崎区】

JR「川崎駅」から徒歩1分と駅近くの場所にある「カワスイ 川崎水族館」。面積約7,000平方メートルの館内に、多摩川ゾーン、オセアニア・アジアゾーン、アフリカゾーン、南アメリカゾーン、パノラマスクリーンゾ—ン、アマゾンゾーンの6つの展示ゾーンがあります。

まるで本物のように生き物を映し出す「パノラマスクリーンゾーン」。最新デジタル技術を駆使した演出に子供も大人も引き込まれます。

「アマゾンゾーン」では、本物の植物でアマゾンの自然が表現されています。昼と夜で異なる照明・音響演出がなされ、アマゾンに生息する生き物たちの姿をリアルに感じることができます。

「カワスイ 川崎水族館」で出会える生き物たち

・カピバラ
・ピラルク
・ピラニア
・ワライカワセミ
・フクロモモンガ
・パーソンカメレオン
・ショウガラゴ
・コモンマーモセット
・マタコミツオビアルマジロ
・グリーンイグアナ
・オニオオハシ
・ショウジョウトキ
・ヒロハシサギ
など

「カワスイ 川崎水族館」の口コミ

川崎駅前の川崎ルフロン9階、10階にある都市型水族館。
今回、目がクリっとして飛び回る小さなおサルさんショウガラゴ見たさに訪問。
ただしショウガラゴは夜行性である事から展示が18:00以降。それまでは期間限定ショウガラゴ探索大作戦イベントの謎解き(有料1000円)に挑戦。これがシールを使った凝った作りでそこそこ難しく時間がかかりました。
口コミのすべてを読む「カワスイ 川崎水族館」の口コミ一覧はこちら!カワスイ 川崎水族館のエリア&見どころ紹介 新感覚の体験満載

■カワスイ 川崎水族館
住所:神奈川県川崎市川崎区日進町1-11川崎ルフロン9F・10F
営業時間:10:00〜20:00
定休日:川崎ルフロンの休館日に準ずる
料金:大人2,000円、高校生1,500円、小中学生1,200円、幼児(4歳以上)600円
おすすめ対象:幼児/小学生

もっと詳しい情報を見る
カワスイ 川崎水族館のエリア&見どころ紹介 新感覚の体験満載

新江ノ島水族館【藤沢市片瀬海岸】

小田急江ノ島線「片瀬江ノ島駅」から徒歩3分の場所にある「新江ノ島水族館」。「えのすい」の愛称で親しまれ、太平洋が目の前に見えるロケーション抜群の水族館です。

約8,000匹のマイワシの大群が泳ぐ「相模湾大水槽」。「新江ノ島水族館」では最大規模となる水槽で、見どころのひとつです。

「クラゲファンタジーホール」では、世界で一番大きなクラゲのひとつとされるシーネットルをはじめ、常時約14種類のクラゲが見られます。

イルカ・アシカたちのパフォーマンスが見られる「イルカショースタジアム」。湘南海岸に浮かぶ富士山と江の島の美しい景観が、施設の一部(背景)に見えるように設計されています。ダイナミックなショーに子供も大人も大興奮♪

「新江ノ島水族館」で出会える生き物たち

・マイワシ
・オオカミウオ
・カクレクマノミ
・トラフザメ
・アカウミガメ
・アオウミガメ
・ペンギン
・ゴマフアザラシ
・バンドウイルカ
・ハナゴンドウ
・カマイルカ
・カピバラ
・ミズクラゲ
・カラージェリー
・パシフィックシーネットル
・ブラックシーネットル
・タコクラゲ
・アマクサクラゲ
など

「新江ノ島水族館」の口コミ

ここで撮ったクラゲが幻想的で、この背景のこどもの写真を待ち受けにしてます。
ここから見る海が綺麗で、富士山も綺麗に見えていい景色でした。水族館をみて、イルカのショーを見て、楽しめました。
シーパラやシーワールドほどは大きくないですが、海岸沿いにある気軽にいける水族館です。
この口コミをすべて読む「新江ノ島水族館」の口コミ一覧はこちら!絶対行きたい!「新江ノ島水族館」を徹底レポ 

■新江ノ島水族館
住所:神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1
営業時間:3月〜11月9:00〜17:00、12月〜2月10:00〜17:00 ※春の大型連休や夏休み、年末年始などは変動あり
定休日:年中無休 ※安全点検、気象状況等によりやむを得ず臨時休館する場合あり
料金:大人2,500円、高校生1,700円、小中学生1,200円、幼児(3歳以上)800円
おすすめ対象:幼児/小学生

もっと詳しい情報を見る
絶対行きたい!「新江ノ島水族館」を徹底レポ 親子におすすめ

北里アクアリウムラボ【相模原市南区】

「北里アクアリウムラボ」は、北里大学相模原キャンパス内にある入館無料の水族館です。

JR横浜線「相模原駅」から神奈川中央交通バス 2番乗り場「相模大野駅北口」行などに乗車、「北里大学病院・北里大学」下車すぐの場所にあります。

館内には、保護動物となっている貴重なシーラカンスの標本が飾られています。未来の水族館職員や博物館職員を目指す学生が運営しているので、ほかにも深海魚など珍しい生き物がたくさん!

2021年12月現在休館中ですが、施設の再開が今から楽しみですね♪

■北里アクアリウムラボ
住所:神奈川県相模原市南区北里1-15-1北里大学相模原キャンパス内 MB号館1階
営業時間:10:00〜16:00
定休日:土日祝日 ※2021年12月現在閉館中
料金:無料
おすすめ対象:小学生

個性豊かな水族館がたくさん。水族館は季節を選ばずにおでかけできるので、お気に入りを見つけて行ってみてくださいね。

東京都内近郊のクラゲが見られる水族館5選 全国の珍しい生き物とふれあえる水族館10選
【特集】関東・関西・東海など、全国の水族館を紹介!
この記事をクリップする
1
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!