「クロスポ 千葉浜野店」見どころ網羅 料金・割引・アクセスも

もくじ

「24時間遊びつくせ!」がキャッチコピーのエンターテインメント施設「クロスポ 千葉浜野店」。見どころをはじめ、アクセスや料金、混雑を避ける方法など、押さえておきたいポイントをまとめて紹介します!

(取材日:2019年7月)
※料金は2019年9月現在の情報です。2019年10月以降変更される可能性があります。

「クロスポ 千葉浜野店」とは?

クロスポは、屋内をメインにしたエンターテインメント施設で、トランポリンやクライミング、カラオケ、ボウリングなど、20種類以上のアトラクションで遊べます。利用時間に応じて自動的にお得なパック料金に切り替わるサービスなどもあり、家族連れに人気です。

2018年には、「いこーよ」の千葉県年間おでかけランキングで1位にもなっています。

【アクセス】最寄り「浜野駅」から徒歩10分程度

国道沿いに店舗があるため、クルマで行くのが便利です。電車の場合は、JR内房線「浜野駅」が最寄り駅で徒歩約12分かかります。

クルマ

高速道路を利用した場合は、京葉道路の蘇我ICから県道14号(茂原街道)を目指して、約5分ほどの道のりです。一般道では、国道357線を目指すと行きやすいです。

電車

JR内房線「浜野駅」が最寄り駅で、徒歩12分ほどです。JR浜野駅の西口を出てから、正面のコンビニ前の道を右折して直進するルートが一番わかりやすいです。

JR西口を出ると正面にローソンが見えます。通路の左側を直進していきます。

次の目印は千葉興業銀行がある交差点。ここを左折し、そのまま進むと正面にクロスポの黄色い看板が見えてきます。

【駐車場・パーキング】敷地内に全130台完備

クロスポの敷地内に、無料の駐車場が130台分完備されています。

建物に向かって左手奥の方にも広々とした駐車場スペースがあります。施設へは裏口から入ることもできるので、こちらを利用するのも便利です。

【営業時間・休館日】年中無休24時間営業!

クロスポは、年中無休で24時間営業です。ただし、17歳以下や高校生は、千葉県青少年健全育成条例に基づいて、23時〜翌4時の間は入場できません。


【混雑情報・空いている時間帯】混雑を避けるなら10時前がおすすめ!

小さな子連れで回る際の混雑状況や、目安の滞在時間を紹介します。

混雑情報&おすすめの時間帯

屋内で思いっきり遊べる施設ということもあり雨の日の土曜日、日曜日、祝日が最も混みます晴れた日でも日曜日、祝日の12時〜16時頃は混雑する場合が多いです。一方で、平日であれば、ほぼ待ち時間なく遊べます。※雨天の月曜日は周辺の小中学校の振替休日が集中すると、土曜・日曜並みに混雑する場合があります。

休日に行く場合は、混雑する10時前に行くのがおすすめです。早朝も狙い目で、最近は朝5〜8時ごろに入場する親子連れも増えているそうです。また、晴れた日の土曜日は比較的空いていることが多いので狙い目です。

また、お盆や正月休み、GW、雨天の日曜日、祝日には、朝10時〜14時くらいの間に、入場規制する場合もあります。来場を迷っている場合は、電話で混雑状況を聞くと教えてくれますよ。

人気アトラクションは、クライミングとトランポリン、ボウリングです。どれも混雑時には、2〜3時間待つこともあるので、来店してすぐに予約するのがベストです。

カラオケや釣りも人気で、来店前の予約はできないので、こちらも来店後すぐに予約を取るのが便利です。平日にくる場合は、予約なしでも十分遊べます。

施設の滞在時間(目安)

クライミングやトランポリンなど、体を動かして遊ぶアトラクションから、カラオケ・漫画・釣り堀など、のんびり遊ぶものまで、幅広い楽しみができます。お昼を食べる時間などを入れると、4〜5時間くらい滞在する家族連れが多いです。

【料金】自動的にオトクなパック料金に変更

入会金は、1年間有効で300円。更新料は300円で、4〜6歳は無料です。基本料金は10分100円ですが、平日や土日祝日、年齢別、滞在時間別にお得なパック料金が用意されていて、精算時に遊んだ時間分のお得なパック料金に、自動で切り替わります。3歳以下は無料で、会員登録も必要ありません。一部を除き、この料金のみで遊べます。

【土日祝】料金(お盆、年始期間を含む)

【4〜6歳】基本料金(10分)50円、3時間以降680円
【7〜12歳】基本料金(10分)100円、3時間1,230円、5時間以降1,450円
【13歳〜18歳、60歳以上】基本料金(10分)100円、3時間1,350円、5時間1,780円、8時間2,230円、フリータイム2,450円
【19〜59歳】基本料金(10分)100円、3時間1,650円、5時間2,000円、8時間2,580円、フリータイム3,250円

※全て税抜表記

【平日】料金(お盆、年始期間は除く)

【4〜6歳】基本料金(10分)50円、3時間以降600円
【7〜12歳】基本料金(10分)100円、3時間1,100円、5時間以降1,300円
【13歳〜18歳、60歳以上】基本料金(10分)100円、3時間1,200円、5時間1,600円、8時間2,000円、フリータイム2,200円
【19〜59歳】基本料金(10分)100円、3時間1,500円、5時間1,800円、8時間2,300円、フリータイム2,900円

※全て税抜表記

別料金のアイテム

ボウリングのレンタルシューズや靴下、シャワー利用時のレンタル料など、入場料とは別料金がかかるものがあります。気になる場合は、施設内のスタッフに詳しく聞きましょう。

一時退出は、15分以内なら可能です。外出時に施設スタッフから再入場券を受け取って、再入場時に提示する必要があります。施設の隣にはセブン-イレブン、道路を挟んで向かい側にすき家があるので、お弁当を買ったりするのにも便利です。

【割引・クーポン・セット券】団体プランでオトクに!

3組以上の親子で一緒に行く場合には、団体プランがお得です。※2019年7月現在のプランです。予告なく変更になる場合があります。

団体プラン

4歳以降で10人以上であれば、団体プランが選べます。24時間以上前に事前予約が必要ですが、入会金と更新料が無料。さらに、ソフトドリンク飲み放題とボウリング靴のレンタルが無料になるのでお得です。

予約時間は、3時間・5時間・8時間・フリータイムから選べますが、予約した時間に達しなくても、予約時のパック料金が最低発生するので、注意しましょう。

団体プランの特典
・入会金・更新料無料
・ソフトドリンク5時間飲み放題
・ボウリング靴のレンタルが無料

障がい者割引プラン

障がい者1人につき、介護者1人が無料になります。利用には、障がい者手帳の提示が必要です。

LINEショップカード

LINEでお友達登録をするとショップカードが追加できます。ショップカードはスタンプカードのようなもので、登録時と来店時に1ポイントずつ入り、たまったポイントによって特典がもらえる仕組みです(2019年8月14日現在)。また、公式Twitterでは混雑状況をお伝えしているほか、フォロー&リツイートでプレゼントキャンペーンなどを実施することもあります。

獲得できる特典
3ポイント:パック料金から500円引き(3時間パックから利用可能)
5ポイント:利用料半額
7ポイント:利用料無料
※カード1枚で1名のみ利用可。特典は予告なく変更する場合があります

【年間パス】対応なし

年間パスはありません。

【誕生日特典】当日に限り本人が無料!

誕生日当日の人を含めた2人以上で利用できるのが、「バースデイプラン」です。本人の利用料が無料になるので、大人が誕生日のときに利用するとオトク! デザートの無料サービスもあり、好きなものを選べます。パンケーキが人気です。

誕生日特典
・誕生日当日に限り、本人の利用料無料
・本人のデザート1品無料
・本人&同行者の1ドリンク無料

【館内マップ】全3階でエスカレーター移動

クロスポは全3階あり、各フロアにはエスカレーターや階段で移動します。エレベーターはないので、赤ちゃん連れの場合はベビーカーより抱っこ紐がおすすめです。


1階のおすすめアトラクション&エリア6選

1階には、トリックアートクライミングやトランポリン、釣り堀など人気のアトラクションがあります。キッズスペースやボールプールなど、赤ちゃん向けのアトラクションも同じフロアです。

トリックアートクライミング

クロスポにある「トリックアートクライミング」は、商業施設としては最大級の9mの高さがあります。安全装置を腰に着けて、壁の石(ホールド)に手や足をかけて登っていきます。予約は、1階のレンタルカウンターでできます。

安全装置は、クライミング専門店でも使っているもので、壁から手を離すとブレーキがかかり、登っている人を下にゆっくり降ろしてくれます。ロープを固定する金具が合えば、3歳くらいからでも体験できます

クライミングウォールは、トリックアートになっていて、「ヘビに食べられそうになる」などユニークな写真が撮れます。写真は3階の踊り場から撮影するのがおすすめです。

クライミングの台数は10台で、専門店並の規模を誇ります。ちなみに、同じ色の石だけを使って登っていくと難易度がアップするほか、色によって難易度も異なります。最難関は水色で、「国体レベル」だそう。自信がある人はぜひ挑戦してみてください。

混雑時の整理券:有(時間指定での予約制)
予約場所:1Fレンタルカウンター

トランポリンワールド

人気のトランポリンは、1台につき2人が入れる大型のものが13台あります。基本的には屋外にありますが、2階の屋根がついた中庭エリアにも2台用意。土日には整理券が出ることもあるので、来場したらまず予約を。予約は、1階のレンタルカウンターでできます。

混雑時の整理券:有
予約場所:1Fレンタルカウンター

キッズスペース

未就学児向けのキッズスペースです。大きなビニールのチューブに入って遊べる「サイバーホイール」やアスレチック、ボルダリングなどがあります。

釣り堀

小さいコーナーですが、子供から大人まで人気があるのが釣り掘です。3歳頃からチャレンジ可能です。

池には大きな鯉がたくさんいます! 基本的には釣った魚はキャッチ&リリース方式です。

混雑時の整理券:有
予約場所:1Fレンタルカウンター

ボールプール

滑り台つきのボールプールもあります。スペースが広いので、大勢で遊んでも楽しめるのがうれしいポイント。近くにベビールームもあるので、子供のおむつ替えにも対応しやすいです。

ビデオゲーム

人気のビデオゲームが、お金を入れずに遊べます。「マリオカートアーケードグランプリ2」をはじめ、画面のキャラクターの動きに合わせてダンスを踊る「Dance Evolution ARCADE」など、人気ゲームがたくさん!

100メートル走ややり投げなど全10種の競技ができる「マリオ&ソニックATリオオリンピックアーケードゲーム」など、親子やきょうだいで一緒に楽しめるゲームもそろっています


2階のおすすめアトラクション8選

2階では、ボウリングを中心に、アスレチックやジュラシック・アドベンチャー、ぬりえサーキットなどで遊べます。カフェスポットもあり、軽食や休憩が取れます。

ボウリング

ボウリングは、一般のボウリング場より価格がリーズナブルで、12歳まではカメレオンスロープ(重いボールを簡単に転がせるアイテム)が利用できるので、親子に人気があります。休日は混み合うので、予約が必須です。

ガーター部分にバンパーも設置できるので、小さな子供のボウリングデビューにも最適

また、2階のレンタルカウンターでは罰ゲーム用の商品が販売されています(「王様のブランチ」でも紹介!)。苦い青汁やセンブリ茶、世界一酸っぱいサジージュースなど、盛り上げるのに一役買ってくれます。

なかには、「食用のカブトムシ」(1000円・税込)もあり、こちらはかなり勇気がいりそうです。

スタッフが趣味で育てているヘラクレスオオカブトも鑑賞用に置いています。世界最大級のカブトムシが間近で見られます!

混雑時の整理券:有
予約場所:2Fレンタルカウンター
レンタルシューズ:300円(税込)
靴下(利用時にない人):150円(税抜)

ぬりえサーキット

自分でぬり絵をした車がスクリーンに登場し、レースができるアトラクションです。2階のレンタルカウンターで用紙をもらい、色鉛筆で自由にぬり絵をします。

ぬり終わったら専用の機械でスキャンします。スキャン後に、ある程度時間が経つとレースが始まるので、参加者全員のぬり絵を同時にスキャンするのがおすすめです。

自分の描いたクルマが画面に登場! 1つのレースにつきエントリーは5台までできます。

レースでは、スクリーン前にある箱にボールを入れていきます。その数によってクルマのスピードが決まります。クルマは、ハサミとテープで立体化して持ち帰ることもできますよ。

混雑時の整理券:有
予約場所:2Fレンタルカウンター

セーフアーチェリー

セーフアーチェリーは、基本的に7歳以上からですが、保護者の付き添いがあれば、小さな子供でも挑戦できます。矢の先端はスポンジになっているので、子供でもケガの心配はありません

子供に体験させる場合は、弓を引くときに力がいるので、大人がフォローするといいでしょう。

ジュラシック・アドベンチャー

恐竜界の人気者でもあるティラノサウルスとトリケラトプスが潜むアトラクションも人気です。全長は6mほどあります。

トリケラトプスは実物大サイズ。人を感知するセンサーがついていて、近づくとリアルに動きます

奥にある機械で撮影した画像が探検隊のメンバーに! スクリーンを触りながら移動すると探検隊も移動するバーチャル体験ができます。

床に投影されている映像を踏むと、キラキラと☆が出たり、恐竜の骨がはじけて飛んだりする演出もあります。未就学児におすすめのアトラクションです。

アスレチック

もともとサバイバルゲームのフィールドだった場所を利用して、子供向けのアスレチックに改修したエリアです。たくさんのアスレチックが入り組んで設置してあり、ジャングルの中を探索しているようなワクワク感が味わえます。

ジャングルの中には、ジャングルジムが…。カラーリングもジャングル風です。

アスレチックの中央部には祭壇があります。祭壇のドクロを動かすと、思わずドキドキしちゃう仕掛けも!

アスレチックエリアを抜けるとある「秘密基地エリア」に。大型の複合遊具やボルダリング要素のあるアスレチックが配置されています。なお、ジャングルアスレチックは4歳から小学校低学年、秘密基地は小学校高学年頃までが対象です。


ボルダリング

ボルダリングも年齢問わず人気のアトラクション。オートビレイを使って登っていくのがクライミングで、道具を使わず自分の手足のみで、登っていくのがボルダリングです。

ここでは、90度・100度・110度と3段階に分けられた壁があり、レベルに合わせて挑戦できます。傾斜が10度違うだけでも難易度はかなり違い、110度の最大難度の壁は上級者向きです。

日曜日などの混雑時は誘導役のスタッフも常駐しますので、壁の前で並んで待っていれば数分で順番が回ってきて、どんどん登れるのでオススメです。

混雑時の整理券:有
予約場所:2Fレンタルカウンター

ビデオゲーム

1階のビデオゲームスポットと同じく、2階にもビデオゲームエリアがあります。「太鼓の達人」やレースゲームの「頭文字D」といったゲームが無料で楽しめます

ゲームは予約不要なので、ほかのアトラクションなどを待っている間に遊ぶのがおすすめです。

世界のボードゲーム

混雑時におすすめなのが、世界中のボードゲームが楽しめるエリアです。ボードゲーム好きのスタッフが、随時追加していっているため、棚にはたくさんのゲームがあります。近くにあるテーブルとイスに座って親子で一緒に遊べます

「どうぶつしょうぎ」など、子供向けのボードゲームもあり、気に入ったものは購入することもできます。

そのほか2階には天候に左右されずにサバイバルゲームが楽しめる「バトルスポット」や、エアガンで15m先の的を狙う「シューティング」もあり。やや大人向けですが子供が興味があれば体験させてあげるのもいいでしょう。※バトルスポットは10歳以上から遊べます。18歳未満の場合は保護者の同意書が必要です。

3階のおすすめアトラクション&エリア2選

3階にはカラオケとマンガコーナーがあるほか、リラクゼーションスペースやシャワールームがあります。のんびり過ごしたいなら3階がおすすめです。

カラオケ

クロスポはカラオケルームも充実していて人気があります。小さな滑り台付きで靴を脱いで楽しめるファミリーカラオケルームが1室限定であります。事前の予約がおすすめです。

床がマットになっているので、ケガの心配なく楽しめます。外やカフェスポットで購入した飲食の持ち込みも可能。ただ、カフェスポット以外で購入したアルコールの持ち込みは不可です。

ファミリールーム以外にも、フラットシートがあるタイプと通常のテーブル席の2パターンあります。なかには大きなプロジェクターがある部屋もあり、子供と踊りながら歌えますよ!

混雑時の整理券:有
交代時間:2時間
予約場所:2Fレンタルカウンター

マンガ

話題の新刊から懐かしのマンガまで1万冊以上が揃う部屋。大きめのソファーもあり、静かでゆったりした空間です。

マッサージ機能付きのリクライニングシートもあり、ママパパの休憩にもってこいです。


【年齢別の楽しみ方】おすすめの見どころ厳選

さまざまなアトラクションがあるクロスポで、楽しく遊ぶためのコツを紹介します。「0歳〜2歳の赤ちゃん」、「3歳から5歳の幼児」、「6歳以上の小学生」の年齢別で、おすすめのアトラクションがわかります。

(0〜2歳)赤ちゃん向けアトラクション

  • キッズスペース/1F
  • ボールプール/2F
  • トランポリンワールド/1F
  • ぬり絵サーキット/2F
  • カラオケ/3F

0〜2歳の赤ちゃんには、キッズスペースやボールプール、トランポリンがおすすめ。成長度合いに応じて、ぬり絵サーキットやカラオケもおすすめです。

(3〜5歳)幼児向けアトラクション

  • トランポリンワールド/1F
  • ジェラシック・アドベンチャー/2F
  • アスレチック/2F
  • トリックアートクライミング/1F
  • カラオケ/2F

トランポリンやアスレチックで思いっきり体を動かすのがおすすめです。3〜5歳の幼児になれば、ほとんどのアトラクションが楽しめるので、子供が好きなものに挑戦させてみましょう。

(6歳〜)小学生向けアトラクション

  • トリックアートクライミング/1F
  • ボウリング/2F
  • セーフアーチェリー/3F
  • ボードゲーム/2F
  • 釣り堀/1F

子供が小学生になったら、親子でトリックアートクライミングに挑戦するのがおすすめ! セーフアーチェリーも親子で一緒に楽しめます。思いっきり体を動かしたら、釣り堀で鯉を釣ったり、ボードゲームで遊んだりしてみるのもいい時間の過ごし方になりそう。

【ランチ・飲食】おすすめメニューを紹介!

カフェスポットでは、券売機でチケットを買って注文するスタイルになっています。メニューは丼ものからパスタ、サイドメニュー、デザートまで豊富に用意。人気のメニューを支配人の阿部さんに聞きました。

選べる!唐揚げ丼

「ガッツリ食べたい!」親子におすすめなのが「選べる!からあげ丼」です。ご飯の上にからあげが10個乗っています! 味は、「てりマヨ」「塩だれ」「和風おろし」「バーベキュー」の4種類から選べます。

わがままセット

わがままセットは、MとLの2サイズから選べるボリューム感たっぷりのメニュー。Lサイズ(950円・税込)は、チキンライスやエビピラフ、チャーハンなどのご飯ものと、ミートソースやペペロンチーノといったパスタから好きなものを2品、おかず(カツorハンバーグ)から1品ずつ選べます。2人前くらいはあるので、親子でシェアして食べる人も多いです。

わがままカレー

わがままカレーは、カレーにロースカツとメンチカツ、チーズインハンバーグの中から好きな1品をトッピングできるカレーです。カレーライス単品(480円・税込)もあります。

フライドポテト

定番ながら根強い人気があるのがフライドポテト。サイズはSが100g(180円・税込)、Mは250g(380円・税込)、Lは500g(580円・税込)、メガ盛りは1,000g(980円・税込)。大きなサイズを買って、みんなで分け合って食べるのもおすすめです。

チーズインぽてともち

小腹が空いたときのおすすめメニュー。もちもち食感で、中にはチーズがとろ〜りとろけます。2個セットなので、きょうだいでわけやすいのも人気の理由

あんドーナツ

ちょっと甘いものがほしいときにおすすめなのが、あんドーナツ。しっとりとした粒あんをサクッとした生地のケーキドーナツで包んであり、定番の人気商品になっています。


【設備】小さな子連れでも安心!

小さな子供連れは、授乳室やおむつ替えができるかも気になるところ。クロスポ内の設備を紹介します。

トイレは各フロアに用意!

トイレは各フロアに1カ所ずつあります。すべての女性トイレと、2階の男性トイレには、赤ちゃんのおむつ替えシートが設置してあります。

授乳室は1階キッズスペースのすぐ近く

授乳や赤ちゃんのおむつ替えができるベビールームは、1階キッズスペースのすぐそばにあります。

授乳スペースはカーテンで仕切られた個室仕様になっていて、女性のみ利用できます。

休憩スポット

カフェスポットの前とボウリングの近くにテーブルとイスが用意されています。ご飯を食べるならこのあたりがベスト。カラオケで飲食をすることもできるので、赤ちゃんなどはカラオケのフラットシートがある部屋もおすすめです。

3Fにあるリラクゼーションスペースでは、リクライニングできるソファーがあります。ここでマンガを読んだり、仮眠して休憩する人もいます。

シャワールームでリフレッシュも!

汗をかいたり、すっきりしたいときにはシャワールーム(300円/タオル・歯ブラシ付き)が便利。シャンプーとリンス、ボディソープはシャワールームに備え付けであります。シャワールームは1室のみなので2階レンタルカウンターで空きを確認しましょう。

利用料:300円(税抜)
予約場所:2Fレンタルカウンター

ベビーカーは入口で預けられる

ベビーカーは、入口のカウンターで預けることができます。貸し出しはありません。

ポット&電子レンジも使用可能

カフェスポットでは、ポットのお湯を無料で自由に使えます。また、離乳食を温めるなど電子レンジを使いたいときは、2階レンタルカウンターのスタッフに伝えると、店内のレンジで温めることもできます。

喫煙ルームは館内3カ所

館内は一部のカラオケ(2019年7月現在)を除いて禁煙です。喫煙スペースは各階に1カ所ずつ用意されています。

口コミはこちら

「クロスポ 千葉浜野店」周辺のおすすめスポット

クロスポからクルマや電車で行ける範囲では、ハイブリットプラネタリウムがある「千葉市科学館」や、30種類以上の職業体験ができる「カンドゥー」などがあります。フェスティバルウォーク蘇我などの商業施設も近いので、ここで夕飯や買い物をして帰るというのもおすすめです。

周辺のおすすめ施設一覧
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。