お得なクーポン情報の掲載をはじめました

6/15は「千葉県民の日」無料・割引スポット17選 県民以外もお得

2019年6月15日(土)は「千葉県民の日」です。千葉県には、県民の日に家族でお得に楽しめるスポットが多数あり、無料スポットの多さは全国一ともいわれています。そこで今回は、県民の日にお得に遊べる人気施設を17スポット紹介します。県民以外の人も無料になる施設もあるので、ぜひ参考にしてください。

「栃木県民の日」も6月15日! 無料&半額スポットをチェック

小学生以下が無料になるスポット

成田ゆめ牧場(千葉県)

ヒツジやヤギなどの動物ふれあいのほか、乳しぼり体験や季節のイベントなど多彩な体験ができる牧場。アスレチックや芝すべりなど体を動かして遊べる施設も充実していて、1日中遊べます。

6月15日(土)は、千葉県の3歳〜小学生が入場無料になるほか、親子三世代で来場すると全員無料になります(2歳以下はいつでも無料)。ぜひチェックしてみましょう。

■成田ゆめ牧場
千葉県成田市名木730

マザー牧場(千葉県)

動物とのふれあいやエサやり、乗馬体験のほか、「アヒルの大行進」や「こぶたのレース」などのショーやイベントが人気の牧場。アトラクションが豊富な遊園地や宿泊施設も併設されている総合レジャー施設です。

6月1日(土)〜16日(日)の「千葉県民感謝ウィーク」には、千葉県に在住・在勤・在学している人を対象にした入場割引が用意されています。4歳〜小学生の入場料が無料になるほか、通常は1,500円の中学生以上の入場料金も1,300円になります(3歳以下はいつでも無料)。

■マザー牧場
千葉県富津市田倉940-3


中学生以下が無料になるスポット

千葉こどもの国 キッズダム(千葉県)

ターザンロープなどのアスレチック遊具のほか、幼児向けの遊具も豊富な総合レジャー施設。釣り堀やバーベキュー広場、鉄道ジオラマ、工作体験ができる「モノヅクリングビレッジ」などがあり、多彩なアクティビティで1日中楽しめます。

6月15日(土)は、3歳〜中学生が入園無料になります(2歳以下はいつでも無料)。当日は「モノヅクリングビレッジ」でスイーツデコレーションやレザークラフト体験も可能です。

■千葉こどもの国 キッズダム
千葉県市原市山倉1487

ふなばしアンデルセン公園(千葉県)

「ワンパク王国」「メルヘンの丘」「自然体験」「子ども美術館」「花の城」の5つのゾーンに分かれていて、小さな子供から大人まで楽しめる広大なスポット。なかでも、100ポイントの木製遊具がある日本有数規模のアスレチックが人気です。

6月15日(土)は、4歳〜中学生が入園無料になります(3歳以下はいつでも無料)。バラやアジサイ、ラベンダーといった季節の花々が見ごろを迎えていてオススメです。

■ふなばしアンデルセン公園
千葉県船橋市金堀町525

鴨川シーワールド(千葉県)

400種6,000点以上の生き物が展示されている日本有数規模の水族館。ショーやイベントも充実していて、シャチやイルカ、ベルーガ、アシカなどのパフォーマンスが人気です。

同施設では、6月1日(土)〜30日(日)の1カ月間を「千葉県民感謝月間」として、千葉県民を対象とした入園優待が用意されています。期間中は4歳以上が全員お得な料金で入園できるほか、園内で人気のチュロス引換券がプレゼントされます。

また、「県民の日」当日の15日(土)は、入園料が感謝月間の中で最もお得に! 4歳〜中学生は無料で入園できます(3歳以下はいつでも無料)。

■鴨川シーワールド
千葉県鴨川市東町1464-18

市川市動植物園(千葉県)

「動物とのふれあい」がテーマの同施設では、いつでも動物に触ることができる「なかよし広場」が人気です。また、レッサーパンダやスマトラオランウータン、カピバラやミニブタなど、子供に人気の動物を多数見ることができます。

6月15日(土)は、小・中学生の入園が無料になります(未就学児はいつでも無料)。ミニ鉄道や遊具がある「ミニてつ広場」もオススメです。

■市川市動植物園
千葉県市川市大町284-1外


高校生以下が無料になるスポット

サンリオピューロランド(東京都)

ハローキティをはじめ、ポムポムプリンやシナモンなどの人気キャラクターとふれあえるテーマパーク。全天候型施設なので雨の日も思い切り遊べます。アトラクションはもちろん、本格的なショーやパレードも魅力です。

5月25日(土)〜6月25日(火)は、18歳以上の大人のパスポート購入時に千葉の子育て家庭優待カード「チーパス」を提示すると、購入枚数分だけ3歳〜17歳・高校生のパスポートが無料になります(2歳以下はいつでも無料)。

6月5日(水)、6日(木)、12日(水)、13日(木) は休館日なので注意してください。

■サンリオピューロランド
東京都多摩市落合1-31

東武動物公園(埼玉県)

動物園と遊園地、夏季オープンのプールも併設されているハイブリッド・レジャーランド。動物園では、希少なホワイトタイガーをはじめ、全120種類1,200頭の動物が飼育されていて、エサやりやふれあい体験ができます。遊園地にはアトラクションが豊富で、1日楽しめるスポットです。

6月15日(土)は、千葉県に在学・在住の3歳〜高校生の入園が無料になります(2歳以下はいつでも無料)。当日は、西武台千葉中学校・高等学校の吹奏楽部によるパレードとコンサートも開催されます。

■東武動物公園
埼玉県南埼玉郡宮代町須賀110


来場者全員が無料のスポット

アロハガーデンたてやま(千葉県)

県内最大規模を誇る動植物園。ふれあい動物広場がある「アロハZOO」や、長さ300mの連続温室などが満喫できる植物園のほか、ハワイアンショーやハワイアンフードも楽しめます。

6月15日(土)は、施設が無料で開放されます。今年はフリーマーケットも開催されます。

■アロハガーデンたてやま
千葉県館山市藤原1497

オリジナルメーカー海づり公園(千葉県)

養老川の河口近くにある桟橋スタイルの海釣り施設。フェンス付きで足場の良い同施設では、小学生以下の子供にライフジャケットの無料貸し出しを行っています。また、指導員も常駐しているので、家族で安心して遊べます。

こちらの施設も、6月15日(土)は来場者全員に無料開放されます。食堂やトイレも完備されているので、親子でじっくり釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

■オリジナルメーカー海づり公園(市原市海づり施設)
千葉県市原市五井南海岸1-12

ツインリンクもてぎ(栃木県)

モータースポーツやアスレチック、自然体験などが楽しめるモビリティテーマパーク。日本最大級の屋内ネットアスレチック「巨大ネットの森 SUMIKA」や、多くの難関を乗り越えて頂上を目指す「森感覚アスレチック DOKIDOKI」、仕掛けいっぱいの立体迷路「迷宮森殿 ITADAKI」などで思い切り遊べます。

6月15日(土)と16日(日)は「県民ご優待デー」として、千葉県に在住・在学・在勤している人の入場料が乗用車1台の定員人数分、無料になります。さらに、パスポートが小学生以上3,200円から2,900円に、3歳以上1,800円から1,600円に割引されます。

■ツインリンクもてぎ
栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1

こもれび森のイバライド(茨城県)

豊かな自然の中で、さまざまな体験ができるテーマパーク。フィールドアスレチックやジップライン、じゃぶじゃぶ池などで遊べるほか、アルパカやヒツジ、ヤギなどとふれあえる牧場もあります。ジャージー牛の乳しぼりやポニー引き馬などの体験も人気です。

6月15日(土)と16日(日)は入園無料日。この2日間で300店以上が集結するお祭りも開催されるので、参加するのもいいですね。

■こもれび森のイバライド
茨城県稲敷市上君山2060-1


桐生市新里温水プール カリビアンビーチ(群馬県)

県内最大級の全天候型室内温水プール。常夏のカリブをイメージしたエリア内には、何通りも変化する「波のプール」、スイスイ泳げる「ながれるプール」、ダイナミックなすべり台「ロデオマウンテン」などがあり、親子で1日遊べます。

6月15日(土)は、千葉県在住の人の入館料が無料になります。3歳未満およびオムツ使用中の子供はまだ入れないので、注意してくださいね。

■桐生市新里温水プール カリビアンビーチ
群馬県桐生市新里町野461

よみうりランド(東京都)

豊富なアトラクションに加え、夏にはプールも楽しめる遊園地。子供用のジェットコースター「わんわんコースターわんデット」や、くるくる回る「スイーツカップ」などの乗り物はもちろん、アシカショーも見られる充実のスポットです。

6月15日(土)は「県民の日キャンペーン」として、千葉県に在住・在学・通勤の人および同伴者4人までの入園が無料に。また、通常大人5,400円、中・高校生4,300円、3歳〜小学生3,800円のワンデーパスが一律3,300円になります。

■よみうりランド
東京都稲城市矢野口4015-1

浅草花やしき(東京都)

約20種類のアトラクションが楽しめる日本最古の遊園地。海賊船で園内を周遊する「スカイシップ」や、レールの上をドライブする「ちびっ子タクシー」、水上を廻る「スワン」など身長制限がない乗り物も多く、小さな子供も楽しめます。

開園165周年を記念し、6月15日(土)は千葉県に在住・在勤・在学の人の入園料が無料になります。この機会にぜひ訪れてみてください。

■浅草花やしき
東京都台東区浅草2-28-1

富士すばるランド(山梨県)

富士山のふもとにあり、大自然の中で遊べるテーマパーク。6ポイントの障害があるアスレチック広場のほか、5階層のツリーハウスでできた巨大立体迷路、7m級の大ジャンプが体験できるトランポリンなど、さまざまなアトラクションがあります。

同施設は、3歳以下の入園料はいつでも無料ですが、6月1日(土)〜16日(日)の間は千葉県に在住・在勤・在学の4歳以上の子供や大人も無料になります。木曜は定休なので注意してください。

■富士すばるランド
山梨県南都留郡富士河口湖町船津字剣丸尾6663-1

親子で1日遊べる施設がいっぱい! 今回紹介した以外にも、千葉県内のフォレストアドベンチャー「ターザニア」がコース別に割引を実施するほか、福島県の「スパリゾートハワイアンズ」なども料金を割り引きます。気になる施設があれば、ぜひこの機会におでかけしてみましょう。

証明書が必要な施設が多いので、事前に公式サイトをチェックして楽しい1日を過ごしてくださいね。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。