31

【神奈川】アスレチックがある人気の公園9選! 大型遊具や本格コースも

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

「近くの公園で思いっきり体を動かしたい」
「小さな子供でも楽しめるアスレチックがある公園を知りたい!」
神奈川県内には、アスレチックを設置している公園がいくつもあります。今回は、小さな子供でもチャレンジできるアスレチックをはじめ、フィールドアスレチックがある公園などを紹介します。

いつもの公園とは違う楽しみ方を見つけられるかもしれないので、おでかけの参考にしてみてくださいね。

もくじ

【関東】大型アスレチックがある公園おすすめ13選 人気&穴場も

こども自然公園【横浜市旭区】

相鉄本線「二俣川駅」から徒歩約15分の場所にある「こども自然公園」は、旭区内で最大級の面積を誇る公園です。公園の中心に池があることから「大池公園」とも呼ばれています。

園内には、アスレチック要素が盛り込まれた大型遊具「とりでの森」があり、跳んだり登ったりと、体を思いきり動かして遊べます。丘陵地を活かした遊具頂上には、長いローラーすべり台があり、遊具の間をくねくねと一気に滑ることができますよ。

小さな子供連れには、園内2カ所にある「ちびっこ遊具」がおすすめ! さまざまな仕掛けが楽しい複合遊具でアスレチック気分を感じられます。

敷地内には、バーベキュー広場やピクニック広場、もふもふ動物とふれあいができる「万騎が原ちびっこ動物園」もあるので、1日中たっぷり遊べますよ♪

こども自然公園

住所:神奈川県横浜市旭区大池町65-1
アクセス:【車】保土ケ谷バイパス「南本宿IC」から約15分【電車】相鉄本線「二俣川駅」から徒歩約15分
料金:無料
開園時間:終日開園
※万騎が原ちびっこ動物園は9:30〜16:30まで、事前予約が必要
休園日:無休
※万騎が原ちびっこ動物園は毎週月曜(祝日の場合は翌日、5・10月は無休)、年末年始

金沢自然公園【横浜市金沢区】

約60万平方メートルの広大な敷地を有する横浜市金沢区の「金沢自然公園」。植物区エリア内の「こども広場」には、ネットのトンネルをくぐって進んだり、アーチ状のはしごを渡ったりと、10点ほどのアスレチック遊具があります。

アスレチックのそばには、2基のすべり台を設置。なかでも、約100mの長いローラーすべり台は子供に大人気!

さらに、動物区エリアにある「金沢動物園」では、ゾウやキリン、コアラなどを展示。「ほのぼの広場」では、毎日ヤギやヒツジの餌やり体験ができますよ。

金沢自然公園

住所:神奈川県横浜市金沢区釜利谷東5-15-1
アクセス:【車】首都高速道路「金沢自然公園IC」から約5分、【バス】京浜急行「金沢文庫駅」からバスで約10分
料金:無料
※動物園は一般500円、高校生300円、小・中学生200円、未就学児無料(毎週土曜は学生証などの提示で小・中・高校生無料)
開園時間:9:00〜17:00
※動物園は9:30〜16:30(最終入園は16:00まで)
休園日:無休
※動物園は毎週月曜(祝日の場合は翌日、5・10月は無休)、年末年始、臨時開園あり

神奈川県立三ツ池公園【横浜市鶴見区】

JR鶴見線・京浜東北線「鶴見駅」からバスで約20分の場所にある「神奈川県立三ツ池公園」は、名称の通り3つの池を中心に、桜をはじめとする樹林地に囲まれた公園です。

園内の遊びの森エリアにある「冒険の森」には、うんていやはしご、ネットなど自然を感じながら遊べるアスレチックがあります。

アスレチックの終盤、長いネットを登りきると、全長67.3mのロングすべり台に到着。カーブを描きながら一気に滑り降りるすべり台は気分爽快です! また、園内には、コンクリートの斜面を滑る「ジャンボすべり台」もあります。地面に直接、体がふれるので、段ボールやマットなどを敷いてすべるのがおすすめですよ。

神奈川県立三ツ池公園

住所:神奈川県横浜市鶴見区三ツ池公園1-1
アクセス:【バス】JR鶴見線・京浜東北線「鶴見駅」から約20分
料金:無料
開園時間:常時開放
休園日:無休

藤沢市少年の森【藤沢市打戻】

藤沢市にある「藤沢市少年の森」は、豊かな緑のなかに自然散策や多目的運動場、じゃぶじゃぶ池などを備えた青少年野外活動施設です。

なかでも、ファミリーに人気なのが、体を思いきり動かして楽しめる「アスレチックコース」。全20ポイントのアスレチックコースや木製遊具など、本格アスレチックが無料で楽しめます。

ねじれたネットのトンネルをくぐる「かわうそもぐり」や、ロープを力いっぱい引っ張って人形を起こす「阿弥陀引上げ」、ロープに吊るされた木株を渡る「土器・石器わたり」など、子供から大人も夢中になるものばかり!

小さな子供連れでも安心して過ごせるよう、管理棟には授乳室やおむつ交換台もあるのはうれしいポイントです。

藤沢市少年の森

住所:神奈川県藤沢市打戻2345
アクセス:【バス】小田急江ノ島線「長後駅」または「湘南台駅」からバス・徒歩で約25分
料金:無料
開園時間:9:00〜16:30
休園日:月曜(祝日の場合は開園)、年末年始(12月28日〜1月4日)
※7〜8月は無休

相模原麻溝公園【相模原市南区】

相模原市にある「相模原麻溝公園」は、隣接する「相模原公園」とあわせて広大な敷地を誇る公園です。

園内には、高さ55mの展望塔や芝生広場、森林浴を楽しめる樹林広場、オープンカフェなど家族で1日中楽しめるスポットが豊富にあります。

芝生広場に隣接する、「フィールドアスレチック」には、小学生以上がチャレンジできる19基25種のフィールドアスレチックを設置。大胆に曲がりくねるネットのトンネルを進む「タイムトンネル」や、丸太やロープ渡りが組み合わさった「藤づる・横あるき」などの大型のアスレチックに子供も大興奮です!

相模原の民話に出てくる大男「でいらぼっち」の足型に囲まれた「子どもの広場」には、カラフルな大型複合遊具があり、未就学児などの小さな子供たちも楽しめます。

また、「ふれあい動物広場」では、動物たちを間近で観察できる展示コーナーやふれあいコーナー、ポニーの乗馬体験もできますよ。

相模原麻溝公園

住所:神奈川県相模原市南区麻溝台2317-1
アクセス:【電車】JR相模線「原当麻駅」から徒歩約20分
料金:無料
開園時間:8:00〜17:00
【フィールドアスレチック】4〜9月9:00〜16:30、10〜3月9:00〜16:00
休園日:無休
【フィールドアスレチック】2・5・8・11月の各第4月曜(祝祭日の場合は翌日)、12月29日〜1月3日

神奈川県立津久井湖城山公園【相模原市緑区】

戦国時代の山城「津久井城」跡にある「神奈川県立津久井湖城山公園」。自然豊かな城山の南側「根小屋地区」には、大型すべり台やロープ登り、丸太渡りなどのアスレチック遊具が設置されています。
アスレチックの周りに芝生が広がり、レジャーシートを敷けるスペースがあるので、子供達が遊んでいる姿を見守りながら過ごせますよ。

津久井湖の湖畔にある「水の苑地」の中心には噴水・滝があり、周りには大型花壇が広がります。アスレチックで遊んだあと、のんびりお弁当を食べたり、散策したりとゆっくりと過ごせますよ。

神奈川県立津久井湖城山公園

住所:神奈川県相模原市緑区根小屋162
アクセス:【バス】JR相模線「橋本駅」から約20分
料金:無料
開園時間:9:00〜17:00
休園日:無休

東丹沢グリーンパーク【厚木市飯山】

小田急小田原線「本厚木駅」からバスで約20分の場所にある「東丹沢グリーンパーク」。丹沢連邦の東にある緑豊かな公園には、約40ポイント、全長3.5kmにもおよぶ本格フィールドアスレチックが設置されています。

森のなかに設置されたポイントでは、難易度が低いものから高いものまで、頭と体を存分に使って楽しめる仕掛けが満載! オールクリア目指して家族みんなで協力しあいましょう。

園内には、約1,000平方メートルの釣り堀があり、コイやフナ、金魚などの釣り体験を楽しめます。1時間500円で釣り竿、エサもセットになっているので、自然を感じながらゆっくりと過ごしたい人にもおすすめですよ。

東丹沢グリーンパーク

住所:神奈川県厚木市飯山5560
アクセス:
【電車】小田急小田原線「本厚木駅」から神奈中バス「宮ヶ瀬行き」または「上飯山行き」バスで約20分、「飯山観音前」で下車、徒歩約5分
料金:大人800円、中高生600円、5歳〜小学生500円
※土・日曜・祝日および春休み・夏休み・冬休み以外の平日は100円引き
開園時間:9:00〜17:00(最終入園15:00)
※食事施設のみ11:00〜22:00まで(予約制)
休園日:火曜(祝日の場合は翌日)

神奈川県立あいかわ公園【愛甲郡愛川町】

宮ヶ瀬ダム直下の河岸に広がる「神奈川県立あいかわ公園」は、約51ヘクタール
の敷地に遊び場がたくさん集まった公園です。

「冒険の森」エリアには、6歳〜12歳を対象にした林間アスレチックがあり、丸太やロープ、ネットなどの仕掛けを登り進み、ゴールを目指します。

ネットのトンネルを登って頂上を目指す大型遊具「巨大ツリー」や、高低差のある巨大迷路「壁の迷路」、ロングスライダーなど、体を動かせる遊具が充実。ほかにも、3歳〜6歳向けの「幼児用アスレチック」もありますよ。

アスレチック以外にも、人気エアートランポリン「ふわふわドーム」や夏季に水遊びが楽しめる「じゃぶじゃぶ池」、ダムの真下まで行ける汽車型のロードトレイン「愛ちゃん号」など、アトラクションやアクティビティも満載です。

神奈川県立あいかわ公園

住所:神奈川県愛甲郡愛川町半原5423
アクセス:【車】首都圏中央道連絡自動車道「相模原IC」から約20分
料金:無料
開園時間:4〜9月8:30〜18:00、10〜3月8:30〜17:00
【冒険の森】4〜9月9:00〜17:00、10〜3月9:00〜16:00
【ふわふわドーム】4〜9月9:00〜16:00、10〜11月9:00〜15:30、12〜2月10:00〜15:30、3月9:00〜15:30
休園日:年末年始(12月29日〜1月3日)

小田原こどもの森公園わんぱくらんど【小田原市久野】

小田急小田原線「小田原駅」からバスで約10分の場所にある「小田原こどもの森公園わんぱくランド」。

自然の起伏を活かした遊び場がたくさんある園内には、安全装置をつけ森林のなかでジップラインを楽しめる樹上体験アスレチック「フォレストアドベンチャー」があります。

3歳からチャレンジできる「小田原城アドベンチャー」など、大型アスレチック遊具もありますよ。

長さ67mの揺れる吊橋「わんぱく大橋」はスリル満点! そり滑りができる「緑のゲレンデ」やキッズバイク乗り場、水遊びエリアもあり、思いきり体を動かしたい子供におすすめな公園です。

園内を走るロードトレイン「わくわく号」に乗車すれば、四季折々の自然景観も楽しめますよ。

小田原こどもの森公園わんぱくらんど

住所:神奈川県小田原市久野4377-1
アクセス:【バス】小田急小田原線「小田原駅」からバスで約10分
料金:無料
開園時間:9:00〜16:30
休園日:毎週月曜(祝祭日は除く)、祝祭日直後の平日、年末年始

もっと詳しい情報を見る
「フォレストアドベンチャー・小田原」の新コースを体験&紹介

神奈川県内でアスレチックが楽しめる公園を紹介しました。地形を活かしたアスレチックや小さな子供でもチャレンジできるアスレチックまで、神奈川県内にはさまざまな公園があります。ぜひ、気になった公園に足を運んでみてくださいね。

【記事】空中&室内&水上も関東近郊のアスレチック15選
【千葉】アスレチックがある人気の公園8選!
【埼玉】アスレチックがある人気の公園9選!
【茨城】アスレチックがある人気の公園5選!
この記事をあとで読む
31
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!