40

【埼玉】アスレチックがある人気の公園9選! 大型遊具や本格コースも

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

「近くの公園で思いっきり体を動かしたい」
「小さな子供でも楽しめるアスレチックがある公園を知りたい!」
埼玉県内には、アスレチックを設置している公園がいくつもあります。今回は、小さな子供でもチャレンジできるアスレチックをはじめ、自然を活かしたアスレチックがある公園などを紹介します。

いつもの公園とは違う楽しみ方を見つけられるかもしれないので、おでかけの参考にしてみてくださいね。

もくじ

【関東】大型アスレチックがある公園おすすめ13選 人気&穴場も

滝の根公園【朝霞市溝沼】

東武東上線「朝霞駅」から徒歩約18分の場所にある「滝の根公園」は、住宅街にありながら豊かな自然に恵まれた公園です。

入口の長い橋を渡ると、丘の傾斜を利用して作られたアスレチックコースに到着! タイヤブランコを渡るものや、ネットのトンネル、ターザンロープなど、タイプの違うアスレチック遊具が充実しています。

アスレチックのなかでも、ロープを使った丸太登りや吊り橋、平均台が組み合わさった大型アスレチックは一番人気! 頂上には一気にすべり降りるロングすべり台があり、多くの子供でにぎわいます。雑木林に囲まれたアスレチックで思いっきり体を動かせますよ!

滝の根公園

住所:埼玉県朝霞市溝沼2-1585-2
アクセス:【電車】東武東上線「朝霞駅」から徒歩約18分
料金:無料

国営武蔵丘陵森林公園【比企郡滑川町】

滑川町にある「国営武蔵丘陵森林公園」は、東京ドーム約65個分の広大な敷地に、多種多様な遊び場がつまった公園です。

西口ゲートから徒歩約2分の場所にある「冒険コース」には、雑木林の地形を生かしたアスレチックコースがあります。
船の形をした「げんきもりもりごう」からスタートし、丸太の橋で川を渡る「まるたつりばし」、大型の「ピラミッドロープ」、さまざまな仕掛けが続く「くうちゅうさんぽ」など全24ポイントにチャレンジ! 中学生以下は無料で楽しめますよ。

アスレチック以外にも50種類の複合遊具が集まる「むさしキッズドーム」や、大型ふわふわドーム「ぽんぽこマウンテン」、ボール遊びが楽しめる芝生広場、じゃぶじゃぶ池など、遊び場がいっぱい! 家族で楽しめるサイクリングコースも人気です。

また、ベビーカーの無料貸出も行っているので、小さな子供を連れたファミリーでも快適に過ごせますよ。

国営武蔵丘陵森林公園

住所:埼玉県比企郡滑川町山田1920
アクセス:【バス】東武東上線「森林公園駅」から約7分
料金:大人450円、中学生以下無料
開園時間:3〜10月9:30〜17:00、11月9:30〜16:30、12〜2月9:30〜16:00(一部異なる施設あり)
休園日:【2023年下半期】6月1日〜7月20日までの月曜(7月17日の祝日は開園、翌日7月18日は休園)、12月1日〜30日までの月曜(12月25日は開園)、12月31日

伊佐沼公園【川越市大字伊佐沼】

川越市内でも有数の桜の名所「伊佐沼」の畔にある「伊佐沼公園」には、全17ポイントのフィールドアスレチックで遊べる「冒険の森」があります。

ネットの傾斜を上り下りする遊具や、ゆらゆら揺れる丸太の渡り橋、クライミングウォールなど、バラエティに富んだ内容です。小さな子供から楽しめる小型の複合アスレチックもあるので、家族みんなで楽しめますよ。

アスレチック以外にも、夏には水遊びを楽しめる人工の池もあり、1日たっぷり体を動かして遊べます。歩道も整備されているので、普段の散歩コースにもピッタリ! 四季折々の植物を見ながら自然散策も楽しめますよ。

伊佐沼公園

住所:埼玉県川越市大字伊佐沼字沼田町584
アクセス:【バス】JR川越線「川越駅」から約15分、「伊佐沼冒険の森」停下車徒歩10分
料金:無料
開園時間:常時開放
休園日:無休

みさと公園【三郷市高州】

江戸川と中川に挟まれた「小合溜井(こあいだめい)」沿いに広がる「みさと公園」は、水と緑が豊かな公園です。

園内には、全長1,550mのジョギング・ウォーキングコースやバーベキュー広場、多目的広場などがあるので、家族でスポーツやピクニックを楽しむのにもピッタリ!

なかでも、子供たちに人気なのは、遊具広場にある「わくわくチャレンジ 冒険トリデ」。11のエリアに、さまざまな仕掛けが組み合わさった超大型の木製遊具があり、登ったり渡ったりと全身を思いきり使って遊べます。

遊具広場には、複合遊具「子どもの砦」や幼児用遊具「すくすく砦」もあり、小さな子供でも思いきり体を動かせるよう工夫されています。

ほかにも、「小合溜井」を眺められる「水上テラス」や菖蒲田、季節の植物を観察できる「花木園」など自然観察におすすめのエリアも充実していますよ。

みさと公園

住所:埼玉県三郷市高州3-362
アクセス:【バス】JR武蔵野線「三郷駅」またはつくばエクスプレス「三郷中央駅」から約35分
料金:無料
開園時間:常時開放
休園日:無休

川口市立グリーンセンター【川口市新井宿】

埼玉高速鉄道(SR)「新井宿駅」から徒歩約10分の場所にある「川口市立グリーンパーク」は、日本の都市公園100選にも選ばれている緑豊かな公園です。

2022年2月に、フィールドアスレチック「冒険の森」がオープン! 全22種類のアスレチック遊具があり、小学生以上から挑戦できます。比較的難易度が低めなので、アスレチックデビューにもピッタリですよ。蝶々やトンボ、カブトムシが集まる「昆虫の森」や砂場やジャンピングネットなど小さな子供達が遊べる「ちびっこ広場」も新設されています。

ほかにも、タワーから螺旋状にすべり台が設置された「展望スベリ台」やローラーすべり台、ミニ鉄道など、子供が夢中になれる遊具が満載! 園内には、レストランもあるので1日中遊びつくせますよ。

川口市立グリーンセンター

住所:埼玉県川口市新井宿700
アクセス:【電車】埼玉高速鉄道(SR)「新井宿駅」から徒歩約10分
料金:大人310円、4歳〜高校生100円、3歳以下無料
【フィールドアスレチック】大人300円、小中学生・高校生100円
【ミニ鉄道】220円/1回
開園時間:9:00〜17:00(入園は16:00まで)
【フィールドアスレチック】2〜10月9:30〜16:30(最終受付16:00)、11〜1月9:30〜16:00(最終受付15:30)
休園日:毎週火曜(祝日の場合は開園し、翌平日休園)、12月25日〜1月4日
※臨時休園する場合あり

埼玉県こども動物自然公園【東松山市岩殿】

東武東上線「高坂駅」からバスで約5分の場所にある「埼玉県こども動物自然公園」は、コアラやオオカンガルー、カピバラなどを間近で見られる動物自然公園です。

広い敷地内には、自然のなかで体を動かせるエリアも充実。「冒険の森アスレチック」では、小学生以上対象のフィールドアスレチックがあります。

低学年向けのお手軽コースと高学年向けのチャレンジコースに分かれているので、学年や体力にあわせてチャレンジできるのがポイント! 各コース10ポイントほどと、規模はそれほど大きくありませんが、動物園とセットで楽しめますよ。

そのほか、埼玉県のマスコット「コバトン」がいる「コバトンとりで」には、3歳以上向けの複合遊具が集まっています。

さらに、ポニー乗馬やモルモットとのふれあい、ペンギンのランチタイム、牛の乳しぼりなど、親子で楽しめる体験やイベントもありますよ。

埼玉県こども動物自然公園

住所:埼玉県東松山市岩殿554
アクセス:【バス】東武東上線「高坂駅」から約5分
料金:大人700円、小中学生200円
※イベントや体験によっては別途料金が必要
開園時間:【4月1日〜11月14日】9:30〜17:00
【11月15日〜1月31日】9:30〜16:30
【2月1日〜3月31日】9:30〜17:00
※入園は閉園時間1時間前まで
休園日:月曜(祝日の場合は開園)

西ノ原中央公園【ふじみ野市うれし野】

東武東上線「ふじみ野駅」から徒歩約10分の場所にある「西ノ原中央公園」は、周囲の人から「5号公園」の名で親しまれています。

広々とした園内には、複合遊具をはじめアスレチックやすべり台など、さまざまな遊具があり子供達の遊び場として大人気です。

すり鉢のような丘陵地を利用した広場には、巨大ネットや、丸太登りなど思いきり体を動かせるアスレチックがそろいます。

遊具のなかでも、すべり台が充実しており、大型すべり台「ロングスライダー」やチューブすべり台、トルネードすべり台、幅広すべり台などあらゆる形状のものがあります。

自然豊かな公園なので、ピクニックや散歩にもおすすめですよ。

西ノ原中央公園

住所:埼玉県ふじみ野市うれし野1-5-1
アクセス:【電車】東武東上線「ふじみ野駅」から徒歩約10分
料金:無料
開園時間:終日開園
休園日:なし

内牧公園【春日部市内牧】

春日部市の西側、さいたま市と市境にある「内牧公園」は、田んぼと果樹園に囲まれた自然豊かな公園です。

園内には、バーベキュー施設やピクニック広場、竪穴式住居広場など多種多様な施設がそろいます。なかでも子供たちに人気なのが「アスレチック広場」にある本格的アスレチック。ハンモックやコンビネット、ロープウェイなどを無料で楽しめますよ。

一番人気なのは、高低差がある大きなすべり台! クライミング遊具やネットトンネルなどをクリアし、滑り降りると爽快感抜群です。

夏には、じゃぶじゃぶ池を開放し多くの親子で にぎわう「内牧公園」。遊歩道も整備されているので、サイクリングや散歩にも利用できますよ。

内牧公園

住所:埼玉県春日部市内牧3090
アクセス:【バス】東武伊勢崎線「春日部」から「春日部エミナース」行きに乗車。「共栄大学・共栄学園短期大学前」で下車し徒歩約10分
料金:無料
開園時間:4〜9月9:00〜16:00、10〜11月9:30〜17:00、12〜1月9:30〜16:00、2〜3月9:30〜17:00
休園日:なし
※バーベキュー施設は12月30日〜1月3日

庄和総合公園【春日部市金崎】

陸上競技場や球場、体育館、図書館がある「庄和総合公園」は、東京ドームの約3.2倍の広さを誇る都市計画公園です。

園内中央にある「遊具広場」には、フィールドアスレチックがあり、丸太渡りや木製ジム、ネット遊具などで遊べます。アスレチックは、高さが低いものもあるので、小さな子供連れでも安心。ママやパパに手を引いてもらいながらチャレンジしてみましょう。

「遊具広場」のとなりには、芝生が広がる「多目的広場」があります。ランニングやウォーキングをしたり、のんびり休憩したりと親子で自由に過ごせますよ。

庄和総合公園

住所:埼玉県春日部市金崎839-1
アクセス:【電車】東武野田線(アーバンパークライン)「南桜井駅」から徒歩20分
※月・水・金曜はコミュニティバス「春バス」が運行
料金:無料
開園時間:終日開園
休園日:なし

埼玉県内でアスレチックが楽しめる公園を紹介しました。小さな子供でもチャレンジできるアスレチックや本格アスレチックまで、埼玉県内には、アスレチックを設置している公園が数多くあります。ぜひ、気になった公園に足を運んでみてくださいね。

【記事】空中&室内&水上も関東近郊のアスレチック15選
【千葉】アスレチックがある人気の公園8選!
【神奈川】アスレチックがある人気の公園9選!
【茨城】アスレチックがある人気の公園5選!
この記事をあとで読む
40
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!