9/20「いこレポ」サービスリニューアルおよび記事のクリップ機能の変更について
41

【東京近郊】絶対おすすめ♪ 2022年9月の親子向けおでかけ先まとめ!

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

「いこーよ」&「いこレポ」が毎月お届けする、東京周辺エリアの厳選おでかけ情報! 今回は、9月のおでかけにおすすめのスポットやイベントをたっぷりと紹介します。

注目は、9月に旬を迎える「ぶどう狩り」! 食べ放題で楽しめるスポットを厳選紹介します。そのほか、人気アスレチック施設の新エリアオープンや異色の鉄道展開催、巨大タワーアスレチックなど、注目の最新施設&イベントが盛りだくさんですよ。

※予約やチケット購入が必要なものは、満員や売り切れになっている場合があります
※新型コロナウイルスの影響で、本記事で紹介している施設の営業日時やイベント情報などに急遽変更が生じる可能性があります。最新情報を確認しておでかけください

【東京近郊】10月のおすすめおでかけ先はこちら!

「ぶどう狩り」が旬! もぎたてを食べ放題で味わおう

新鮮なもぎたてぶどうが味わえる「ぶどう狩り」は、8月下旬から9月にかけて楽しめる人気レジャー。ぶどう狩りは、もぎとった分だけ買い取る量り売り方式の農園が主流ですが、食べ放題で思いっきり味わえたら最高ですよね!

そこで今回は、関東にある「食べ放題」のおすすめぶどう狩りスポットを紹介!

みなかみフルーツランド モギトーレ【群馬県利根郡みなかみ町】

「みなかみフルーツランド モギトーレ」は、ぶどう狩りやりんご狩り(9月中旬〜11月下旬)など、多彩な果物狩りが楽しめる大型観光農園です。

ぶどう狩りは、小粒ぶどう狩り(デラウェア。例年8月上旬〜下旬)と、大粒ぶどう狩り(藤稔、安芸クイーン、高墨、ピオーネ。例年8月下旬〜9月下旬)があり、「30分食べ放題コース」と「基本コース」(試食+小粒ぶどう狩りは2房、大粒ぶどう狩りは1房持ち帰り)から選べます。

料金は、小粒ぶどう狩りが30分食べ放題で中学生以上1,400円、3歳〜小学生700円。大粒ぶどう狩りは30分食べ放題で中学生以上2,200円、3歳〜小学生1,650円で、どちらも2歳以下無料です。

さんろく果樹園【茨城県かすみがうら市】

茨城県かすみがうら市の「さんろく果樹園」では、60分食べ放題で「巨峰」のぶどう狩りが楽しめます。開催時期は例年8月下旬〜10月中旬で、2022年は8月25日頃開始を予定。

料金は、中学生以上1,100円、3歳以上800円。量り売りでの持ち帰りもでき、1kg1,000円です(料金はいずれも2021年のもの)。予約はできないので、早めのおでかけがおすすめです。

このほかにも、関東には、おすすめの「食べ放題」ぶどう狩りの農園がいくつもあります。なかには時間無制限で楽しめるスポットも! 下記の記事で詳しく紹介しているので、チェックしてくださいね。

【記事】関東の「食べ放題」ぶどう狩り農園まとめ

世界最大級のミニチュアパークが入場無料に! 屋内縁日も楽しめる

江東区にある世界最大級の屋内型ミニチュア・テーマパーク「SMALL WORLDS TOKYO」(スモールワールズ トーキョー)で、2022年7月23日(土)〜9月30日(金)の期間、「浴衣ナイト2022」が開催されます。

浴衣か甚平を着て来場すると、16:00以降の入場が半額以下に、土日祝日の18:30以降なら入場料が無料に! また、期間中の土日祝日には館内に屋台村が登場し、射的やスーパーボールすくいなどで遊べますよ。

参加無料の「ちいさすぎる!世界最小の虫取りチャレンジ」やワークショップなどのイベントも♪

詳しい記事はこちら!

人気屋内アスレチック施設に家族で盛り上がれる新エリア!

トランポリンやクライミングウォールなどのアクティビティが満載の人気屋内アスレチック施設「トンデミ平和島店」に、新エリア「トンデミパーティエリア」が2022年7月20日(水)オープンしました。

エアー遊具の中で落とし合い「ぽかぽかスタジアム」(写真)や、巨大スリングでボールを当てて宝石を集める「スリングアドベンチャー」など、みんなで遊べる5種類のアクティビティがそろい、パーティ感覚で体を動かしながら盛り上がれます。

詳しい記事はこちら!

品川区の水族館で「危険生物」展! 親子向けワークショップも

東京都品川区勝島にある「しながわ水族館」で、2022年7月16日(土)〜9月25日(日)の期間、老舗の月刊保育絵本「しぜん-キンダーブック」シリーズ(フレーベル館)との特別企画、「リアル『しぜん』水族館ときけんないきもの展」が開催!

生き物の不思議について子供でもわかりやすく学べる「おしえてスポット」を設置するほか、「ハナミノカサゴ」や「ハブクラゲ」、「ヒョウモンダコ」など、海の危険な生き物たちが展示されます。

特定日には、専用のボトルに水草や魚を入れて美しいミニアクアリウムを作るワークショップも!

詳しい記事はこちら!

横浜で「遊べる鉄道展」開催! エンタメ要素満載

神奈川県「横浜駅」から直通の「アソビル」YOKOHAMA COAST2階で、「てきと〜な鉄道展」が2022年8月6日(土)〜11月27日(日)に開催されます。

話題を呼んだ「うんこミュージアム」を手掛けたチームがプロデュースした会場では、自分の描いた電車のイラストが、全長約9mのプロジェクションマッピングで投影される「てきと〜お絵かき電車」をはじめ、オリジナルコンテンツがたっぷり!

吊り革を輪投げのようにして遊ぶ「つりか輪投げ」や、電車を積み上げていく「ぐらぐら銀河鉄道」などのゲームもあり、親子で楽しめます。

詳しい記事はこちら!

横浜の巨大室内遊園地がリニューアル! 新遊具&写真館も

神奈川県横浜市の室内遊び場「キッズユーエスランド 横浜希望が丘店」が、2022年7月30日(土)にリニューアルオープンしました。

雲の上にいる気分で遊べる「ぽんぽん遊具」やキャンプごっこができるコーナーなど新登場するなど、遊びの幅が増えて楽しさアップ! また、本格的な照明設備や衣装を自由に使って写真が撮れる「セルフ写真館」も新設されています。

詳しい記事はこちら!

「東京ディズニーランド&シー」の歴史を振り返る展覧会!

千葉県浦安市の商業施設「イクスピアリ」で、2022年9月22日(木)より、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの歴史を振り返る展覧会「東京ディズニーリゾート アンコール!ザ・モーメンツ展」が開催されます。

会場では、両パークで開催されたエンターテイメントプログラムとスペシャルイベントを、5つのエリアで振り返ります。音楽や貴重な映像、60着以上のエンターテイメントコスチュームの展示など、ファン必見のコンテンツが満載です!

入場には日時指定券が必要で、すでに抽選販売を受付中。9月〜10月分の申し込みは8月22日(月)まで!

詳しい記事はこちら!

大型アウトレットに本格ゴーカート登場! 7歳から体験OK

千葉県・酒々井町にある「酒々井プレミアム・アウトレット」の駐車場内に、電動ゴーカートに乗れる本格サーキット場「Segwayゴーカートアトラクション」が、2022年7月16日(土)〜9月30日(金)の期間限定でオープン!

電動ゴーカートは、早歩き程度の「セーフティモード」(時速8km。7歳以上)と、自転車と同程度の「レギュラーモード」(時速18km。16歳以上)の2種類あり、1週500円で気軽に楽しめます。

立って乗るセルフバランススクーターのコースもあり、保護者同伴なら未就学児(体重25kg以下)でも体験できますよ。

詳しい記事はこちら!

「巨大タワーアスレチック」誕生! 子供OK&絶景展望台も

都内から車で約2時間の静岡県三島市に、巨大タワーアスレチック「ドラゴンキャッスル」が、2022年8月8日(月)にオープン!

高さ18m・幅32m・全6層のタワーには、大人も楽しめる身長125cm以上対象の「アスレチックコース」と、高さ約1mに設けられた子供向けの「キッズコース」(100〜140cm対象)があり、空中の障害物をクリアしていくドキドキ感と満足感をたっぷりと満喫できます。

最上階の展望テラスだけ利用することもできるので、アスレチックが苦手な人も富士山や駿河湾などを見渡す絶景が楽しめますよ。

詳しい記事はこちら!

人気遊園地に「屋内巨大ネットアスレチック」誕生! 

都内から車で2時間半の静岡県裾野市にある遊園地「ぐりんぱ」で、屋内複合型アクティビティ施設「キッズフジQ」が「アソビウム」として2022年7月16日(土)にリニューアルオープン! 3歳から楽しめる大型空中ネットアスレチック「ふわんぽん」が新たに登場しました。

「ふわんぽん」は、大空間にネットが縦横無尽に張り巡らされた、迷路のような巨大ネットアスレチックです。ネットの上でトランポリンのように跳ねたり、ハンモックのように寝転んだりしながら、自由に遊べます。

大きなボールをすり抜けながらゴールを目指す「ジャマダマめいろ」や、初心者から楽しめる「ボルダリング」、人気の「トランポリン」などのアクティビティも健在。快適な奥内で季節を問わず楽しめますよ。

詳しい記事はこちら!

2022年は残暑が厳しい!? 9月も営業の屋外プールで遊ぼう!

気象庁によると、2022年の9月は残暑が厳しい見込み。屋外プールが気持ちいい暑さになる日も多くなりそうです。そこで今回は、関東エリアで、9月まで営業しているおすすめプールを紹介します。

東京サマーランド【東京都あきる野市】

東京都あきる野市の「東京サマーランド」は、屋内プールがあるだけでなく、夏季限定の屋外プール「アドベンチャーラグーン」も、2022年9月25日(日)まで営業!

日本最大級の流れるプールや、ゴムボートに乗って巨大なコースを滑走する「DEKASLA(デカスラ)」など、多彩なプールやウォータースライダーがそろい、家族みんなで思いっきり水遊びが楽しめます。

遊んでいて気温が下がってきても屋内プールで遊べるので、天候の変化を気にせず安心して過ごせるのもうれしいポイントです。

このほか、9月以降も営業している屋外プールは、11日頃まで楽しめるところが多くあります。下記の記事にまとめているので、暑い日はぜひおでかけして、ギリギリまで夏気分を満喫してくださいね!

【記事】9月も遊べる関東の「人気プール」まとめ

9月は3連休が2回! 「いこーよ」でイベントを探そう

「いこーよ」には、大規模なものから小さなワークショップ、習い事まで、さまざまなイベントが登録されていて、自分がおでかけしたい地域や日時を指定して探すことができます。

8月と比べると暑さが和らいでくる9月は、3連休が2回あり、おでかけしやすいタイミング。「いこーよ」でお好みのイベントを探して、遊びにでかけてみてくださいね!

9月17日(土)〜19日(月・祝)に東京で開催されるイベント

【9/17(土)】東京で開催のイベント一覧
【9/18(日)】東京で開催のイベント一覧
【9/19(月・祝)】東京で開催のイベント一覧

9月23日(金・祝)〜25日(日)に東京で開催されるイベント

【9/23(金・祝)】東京で開催のイベント一覧
【9/24(土)】東京で開催のイベント一覧
【9/25(日)】東京で開催のイベント一覧

【都内】9月の注目イベントをピックアップ!

【多摩モノレールクイズラリー「タマオからの挑戦状」】
開催期間:2022 年7月16日(土)〜9月30日(金)

多摩モノレール沿線を舞台にしたクイズラリーイベントです。イベントは参加無料で、駅等で配布される参加チラシを手に、沿線情報誌「たまモノ」の新米編集部員「タマオ」からの「挑戦状」にチャレンジ! クイズの答えを組み合わせてキーワードを完成させ、Webサイトから応募すると、多摩モノレールオリジナルグッズが抽選でもらえます。

イベント期間中は、子供が100円で多摩モノレール乗り放題の「たまモノこどもワンデーパス」が販売されていますよ。

イベントの詳細はこちら!

【シュー・ウィンドウ 靴を紐とく展覧会】
開催期間:2022年7月19日(火)〜10月16日(日)

東京都世田谷区にあるキャロットタワー3Fの「生活工房」で、クツ創家/くつクリエーターの靴郎堂本店による、ガムテープで作られた履物を陳列する展覧会が開催されています。

展示される履物は、いずれも遊び心がいっぱい! また、会場では子供向けのワークショップも開催します。また、ガムテープでつくるクツ工房も併設され、実際の製靴工程をもとにしたクツを来場者と一緒に制作する企画も不定期で行われます。

イベントの詳細はこちら!
9月に東京で開催されるイベント一覧

9月のおでかけ先探しも「いこーよ」におまかせ!

夏休みにいっぱいおでかけすると、「9月は大人しく過ごそう」と最初は思っても、少しすると遊びにでかけたくなるもの。ぜひ本記事や「いこーよ」を活用して、楽しくおでかけしてくださいね。

月ごとにおすすめおでかけ情報を紹介する本記事は、毎月20日頃配信しています。10月のおでかけまとめも耳寄り情報をお届けするので、お楽しみに!

【おすすめ特集】行きたい場所がきっと見つかる!

「秋のおでかけ特集」おすすめスポットが見つかる!
「果物狩り・味覚狩り特集」味覚の秋を楽しもう!
この記事をあとで読む
41
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!