18

【2022GWおすすめ】東京の人気スポットランキング 子供連れに最適!

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

2022年のゴールデンウィーク(GW)は4月29日(金)からはじまり、5月2日(月)・6日(金)に休みをとると最大10連休! 長期の休みを生かして家族みんなでおでかけしたいところですが、どこに行こうか悩んでいるママパパも多いのではないでしょうか?

そこで今回は、「いこーよ」に登録されている91,000件以上のスポットのなかから、東京都内の人気おでかけ先ランキングTOP10を紹介します。GW期間中に特別イベントが開催されているスポットもあるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

※ランキング集計:2022年3月1日〜31日、いこーよ調べ

もくじ

最新ランキングはこちら【東京近郊】絶対おすすめ♪GW&5月の親子向けおでかけ先まとめ関東の人気スポットランキングはこちら!

1位 森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボボーダレス【東京都江東区】

「森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボボーダレス」は、作品と作品、作品と観る者の境界を超え、まるで作品の一部になるような感覚が楽しめる「地図のないミュージアム」。2022年8月31日(水)に閉館が決定していて、ゴールデンウィーク中に訪れておきたいスポットです。

施設面積は、なんと約10,000平方メートル! テニスコート約50面分もの圧倒的なスケール感を誇る施設内は、5つの空間で構成されています。世界初公開のチームラボ作品に加え、季節や時間帯で入れ替わる作品もあり、ユニークなアート体験を親子で楽しめますよ。

「運動の森」は、体を動かして楽しめる子供に人気のエリア。球形の光る物体をさわったり、忍足すると光や音の変化を楽しめる「重力にあらがう呼応する生命の森」(写真)や、ロープで吊られた棒に乗ると、下に渦ができ色が変化する「タイフーンの上のエアリアルクライミング」など、直感的に楽しめるアート体験が満載です。

ほかにも、飛石に足を置くたびに音や色の変化が楽しめる「バランス飛石」など、非日常的な空間で体を動かして遊べます。

自分で描いたり色を塗ったりした絵が、会場の作品上に出現するといったコンテンツもあり、体を動かすのが苦手という子供も楽しめます。自分が描いた絵を缶バッジやトートバッグ、Tシャツにできる「お絵描きファクトリー」もありますよ。

「森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボボーダレス」の料金・アクセス情報

所在地:東京都江東区青海1-3-8 お台場パレットタウン
営業時間:
【4月29日〜5月8日】9:00〜20:00
【5月の平日(9〜31日)】10:00〜17:00
【5月の土日祝日(14〜29日)】10:00〜19:00
定休日:火曜(5月は10日・24日が休み)
料金:
高校生以上3,200円
4歳〜中学生1,000円
3歳以下無料
アクセス:
新交通ゆりかもめ「青海駅」から徒歩約9分
りんかい線「東京テレポート駅」から徒歩約8分
駐車場:なし(提携有料駐車場あり。2時間無料券お渡しあり)

もっと詳しい情報を見る
お台場「チームラボ ボーダレス」徹底紹介! 作品&楽しみ方も

2位 CROSPO(クロスポ)八王子店【東京都八王子市】

「CROSPO(クロスポ)八王子店」は、遊びがいっぱいの室内スポーツエンタメパーク。ボウリングやキッズアスレチック、クライミングなど、体を思いきり動かして挑戦できるアクティビティがそろっています。

また、軽食と飲み物を提供する「フード&ドリンクコーナー」や、「マンガ&ボードゲームコーナー」など、ゆったり過ごせるスポットも。

屋内スポットなので、GW中も天気に左右されずアクティブな休日が過ごせます!

ボウリングも投げ放題! ボール転がし台やガーター補助など、小さな子供も一緒に楽しめる設備がそろっているので、ボウリングデビューにもぴったりです。

壁に現れるモンスターにボールをぶつけてやっつけるゲームも。デジタルとアナログを組み合わせた遊びは、子供はもちろんママパパも一緒に楽しめます。

「CROSPO(クロスポ)八王子店」の料金・アクセス情報

所在地:東京都八王子市万町53-1万町モール2F・3F
営業時間:24時間営業(18歳未満は23:00〜翌朝4:00まで入場不可)
定休日:なし(年中無休)
料金:
【平日】
19歳〜59歳/10分150円、3時間1,980円、5時間2,480円、8時間2,980円
13歳〜18歳/10分150円、3時間1,580円、5時間1,980円、8時間2,480円
7歳〜12歳/10分150円、3時間1,380円、5時間1,580円、8時間1,780円
4歳〜6歳/10分70円、3〜8時間680円
60歳以上/10分150円、3時間1,780円、5時間2,180円、8時間2,680円
【休日】
19歳〜59歳/10分150円、3時間2,180円、5時間2,880円、8時間3,480円
13歳〜18歳/10分150円、3時間1,780円、5時間2,180円、8時間2,880円
7歳〜12歳/10分150円、3時間1,580円、5時間1,780円、8時間1,980円
4歳〜6歳/10分70円、3〜8時間880円
60歳以上/10分150円、3時間1,980円、5時間2,380円、8時間2,980円
※上記は会員料金(入会金・更新料330円)。非会員料金あり
アクセス:
JR「八王子駅」から徒歩約10分
京王「片倉駅」から徒歩約11分
京王「八王子駅」から徒歩約19分
駐車場:あり(施設利用で最大5時間無料)

3位 チームラボプラネッツ TOKYO DMM.com【東京都江東区】

「チームラボ プラネッツ TOKYO DMM.com」は、超巨大な4つの作品空間と屋外作品を中心とした新感覚のミュージアム。チームラボによるインタラクティブなアート作品が展示されています。

2022年3月に登場した2作品は、13,000株を超えるランの花や本物の苔を使用した庭園となっていて、自然とデジタルが融合した新しいアート空間に浸れます。

足元を水に浸けながら作品を鑑賞できるなど、まるで自分が巨大な作品の一部になったような不思議な感覚が味わえますよ。

中に入り込んで、体全体を使って遊べる作品も多数。自分もアートの一部になったような不思議な体験ができます。

お腹が空いたら、施設内にある京都発のビーガンラーメン専門店「Vegan Ramen UZU Tokyo」の利用もおすすめ。ラーメンをはじめアイスクリームやお茶など、ビーガン食をアート作品の中で味わえます。

「チームラボプラネッツ TOKYO DMM.com」の料金・アクセス情報

所在地:東京都江東区豊洲6-1-16teamLab Planets TOKYO
営業時間:
【4月1日〜5月8日】
平日10:00〜19:00
土曜9:00〜20:00
日祝9:00〜19:00
※5月2日(月)・6日(金)は9:00〜20:00
※最終入場は閉館の1時間前
定休日:不定期(5月は11日が休み)
料金:大人(18歳以上)3,200円、大学生・専門学生2,500円、中高生2,000円、子供(4歳〜12歳)300円、3歳以下無料
アクセス:
ゆりかもめ東京臨海新交通臨海線「新豊洲駅」から徒歩約1分
東京メトロ有楽町線「豊洲駅」から徒歩約10分
駐車場:なし(平日限定で「アーバンドック ららぽーと豊洲」の駐車場1時間無料サービスあり)

もっと詳しい情報を見る
豊洲に「チームラボ プラネッツ 」誕生 展示作品を徹底紹介!

4位 国立科学博物館【東京都台東区】

「国立科学博物館」は、自然と科学技術の両分野に親しむことができる総合科学博物館です。上野本館のテーマは「人類と自然の共存をめざして」。「日本館」「地球館」2つの建物があり、どちらも実物標本資料を中心に展示されています。

GW中(6月19日まで)の特別展は「宝石 地球がうみだすキセキ」。原石からジュエリーまで、宝石の姿を科学と文化の両面から探る、深くてゴージャスな展覧会です。見たことのない宝石の世界に、子供も大人も目が釘付けになるはず!

そのほか、360度全方位に映像が映し出される全球型映像施設「シアター36○」などもあり、見て感じて学べる展示がいっぱいです!

地球館1Fの「系統広場」は、写真撮影もOK。壁一面に、生物や動物の標本がズラリと並んだ様子は圧巻です。

4歳から6歳の子供を対象にした人気の「親と子のたんけんひろば コンパス」は、コロナ禍で閉室していましたが、2022年4月12日(火)よりウォークスルー方式で見学できる「歩いてみよう!コンパス」として公開が再開。大迫力のティラノサウルスの全身骨格や動物のはく製などが見られます(年齢制限なし。整理券不要)。

「国立科学博物館」の料金・アクセス情報

所在地:東京都台東区上野公園7-20
営業時間:
【通常】9:00〜17:00(入館16:30まで)
【金土曜】9:00〜20:00(入館19:30まで)
※入館はWebによる事前予約制です。
定休日:月曜(月曜が祝日の場合は翌日)
料金:一般・大学生630円、高校生以下は無料
※特別展は別料金
アクセス:
JR「上野駅」公園口から徒歩約5分
東京メトロ・京成線「上野駅」から徒歩約10分
駐車場:なし(近くに有料の上野公園駐車場、コインパーキングあり)

5位 レゴランド・ディスカバリー・センター東京【東京都港区】

「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」は、子供に人気のレゴブロックの屋内型テーマパークです。

レゴブロックで遊ぶのはもちろん、カラダを思いっきり動かして遊べるアスレチック「レゴニンジャゴー シティ アドベンチャー」や、戦車に乗って銃で怪物を倒す「キングダム・クエスト」など、子供たちの創造力を刺激する体験型アトラクションがいっぱいです。

デュプロブロックやソフトブロックで大きなブロックで遊べる「デュプロビレッジ(2歳〜5歳対象)や、軽食がそろうカフェテリアなどもあるので、親子で1日、レゴで遊び尽くすことができます。

「マーリン・アプレンティス」は、ペダルを漕いで、ぐるぐる高く舞い上がりながら魔法の世界を探しに行くアトラクション。身長90cmから体験OK。

「クリエイティブ・ワークショップ」は、マスター・モデル・ビルダーが考案したスペシャルな作品をつくれるレゴ教室(体験料別途)。作品は持ち帰れるので、訪れた記念にもなりますよ。

また、GWを含む2022年4月1日(金)〜5月9日(月)の期間、東京消防庁芝消防署とのコラボイベントを開催中。「クリエイティブ・ワークショップ」では消防ヘリコプターを制作できるほか、消防クイズの掲示、スペシャルコラボシールの配布などが実施されます。施設内のショップで3,000円以上購入すると消防士ミニフィグのプレゼントも!

「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」の料金・アクセス情報

所在地:東京都港区台場1-6-1デックス東京ビーチ アイランドモール 3階
営業時間:10:00〜16:00
※当面の間は短縮営業
※混雑時は入場規制(当日券の取扱中止)を行うことがあります
定休日:なし(デックス東京ビーチの休館日に準ずる)
料金:大人(中学生以上)2,800円、子供(3歳以上)2,800円
※事前の来場予約が必要(年間パスポート購入者含む)
アクセス:
ゆりかもめ「お台場海浜公園駅」から徒歩約2分
りんかい線「東京テレポート駅」から徒歩約5分
駐車場:1時間まで500円。以降30分につき250円(無料サービス券あり)

6位 PLAY! PARK(プレイパーク)【東京都立川市】

東京・立川にある複合文化施設「PLAY!」。その3階にある「PLAY! PARK」は、「未知との出会い」をテーマに7つのエリアで構成された屋内遊び場です。約1,000平方メートルの空間に、子供同士安全な距離を取って遊べる大きな遊具や、アートやサイエンスなど、さまざまなプログラムが用意されています。

定期的に入れ替えられるユニークな大型遊具で遊べる「大きなお皿」と、3歳未満の小さな子供の遊び場「小さなお皿」のほか、絵本が充実した「ライブラリー」、美大生によるオリジナルアニメを鑑賞できる「シアター」など、子供の感性を刺激する遊びがいっぱい! 毎日開催されているワークショップのほか、土日を中心にゲストを招いた特別イベントも随時開催されています。

2階にある「PLAY! MUSEUM」もあわせて訪れると、さらに楽しさが広がります。施設のすぐ隣には「昭和記念公園」もあり、1日中のんびり気持ち良く過ごせそうです。

「PLAY! PARK」のシンボル「大きなお皿」。2022年4月9日(土)〜9月末まではたくさんの布でできた遊具が登場! 質感の異なる布を使って、ハンモックのように吊るしたり、天井から滝のように布を垂らしたりと、ユニークな空間が広がります。

ぶら下がったり、寝そべったり、ボーっとしたりと遊び方は自由♪

さまざまな材料や工具を使って、ものづくりが楽しめる「ファクトリー」。2022年4月23日(土)〜7月10日(日)の期間は、さくらももこ氏の漫画作品「コジコジ」をテーマにしたワークショップが毎日開催されています。

「PLAY! PARK(プレイパーク)」の料金・アクセス情報

所在地:東京都立川市緑町3-1 GREEN SPRINGS W3 3階
営業時間:
【4月23日〜7月10日】
平日:10:00〜17:00(入場は16:00まで)
休日:10:00〜18:00(入場は17:00まで)
※4月29日(金・祝)〜5月8日(日)は特定期間につき曜日を問わず休日の開館時間
定休日:原則無休
料金:
【大人】1日券1,100円、夕方券900円、休日3時間券900円
【3歳〜12歳】平日1日券2,200円、平日夕方券2,000円、休日1日券2,500円、休日3時間券2,300円
【3歳未満】平日1日券1,700円、平日夕方券1,500円、休日1日券2,000円、休日3時間券1,800円
※4月29日(金・祝)〜5月8日(日)は特定期間につき曜日を問わず休日料金
※15分ごとに200円の延長料金
※6カ月未満は無料
※夕方券は15:30より販売
※立川市民割有り。詳しくは公式サイトをご覧ください
アクセス:
【電車】
JR「立川駅」から徒歩約8分
多摩都市モノレール「立川北駅」から徒歩約4分
【車】
中央自動車道「国立府中IC」から車で約30分
中央自動車道「八王子IC」から車で約30分
圏央道「青梅 IC」から新青梅街道経由車で約60分
駐車場:あり(30分ごと/平日250円、土日祝日および平日の特定日は300円)
※48時間を超えて駐車することはできません
※レシート提示で割引サービスあり

7位 よみうりランド【東京都稲城市】

「よみうりランド」は、多摩丘陵南部の広大な土地に広がる緑いっぱいの遊園地。最高時速110km・最大高低差78mの「バンデット」をはじめ、40種以上のアトラクションが集まる「遊園地エリア」、全15機種のアトラクションでモノづくりの楽しさが体感できる「グッジョバ!!」など、家族で楽しめる施設が満載です。

子供たちに大人気のステージショー、季節ごとのイベントなど、アトラクション以外にも見どころがたくさん!

軽食から本格的なレストランまで、園内には15以上の店舗も点在しているので、お腹が空いても大丈夫。また、園外には植物園や日帰り温浴施設(※いずれも別料金)も併設されていて、帰りに立ち寄ればちょっとした旅行気分が味わえそうです。

スリル満点の「バンデッド」以外にも、小さな子供向けの「フロッグホッパー」や「メリーゴーランド」など、幅広い年齢が楽しめるアトラクションが40種以上用意。

「らんらんエリア」では「アシカショー」も開催。4月30日(土)と5月5日(木・祝)には「バックヤード体験ツアー」も行われています。

2022年3月26日(土)〜5月29日(日)の期間には、恐竜イベント「ジュラシック大恐竜展 in よみうりランド」が開催。リアルに動く恐竜ロボットが登場するほか、全身骨格の展示や本物の化石にさわれるコーナーなど、子供が大喜びするイベントです。

詳しい内容はこちら

ほかにも、2022年4月29日(金・祝)〜5月8日(日)の期間には、「沖縄WEEK!!」も開催。美味しい沖縄グルメや音楽LIVE、エイサー演舞などで沖縄の魅力を体験できます。

「よみうりランド」の料金・アクセス情報

所在地:東京都稲城市矢野口4015-1
営業時間:10:00〜20:30
定休日:不定休
料金:
【入園料】大人(18歳〜64歳)1,800円、中高生1,500円、小学生1,000円、未就学児(3歳以上)1,000円、シニア(65歳以上)1,000円
【ワンデーパス】大人(18歳〜64歳)5,800円、中高生4,600円、小学生4,000円、未就学児(3歳以上)2,400円、シニア(65歳以上)4,000円
アクセス:
【電車】京王線「よみうりランド駅」下車後、ゴンドラ「スカイシャトル」で5〜10分。もしくは小田急バスで約5分
【車】中央自動車道「稲城IC」から車で約22分
駐車場:あり(1,500円。土日祝日・特定日は2,000円)

8位 屋内・冒険の島 ドコドコ【東京都立川市】

デジタル技術とアナログ遊びの組み合わせた遊具やコンテンツがいっぱいの「屋内・冒険の島 ドコドコ」。6カ月〜12歳の子供たちが、激流を滑ったり、雲の上を飛び回ったり、子供たちの空想を形にした夢いっぱいの冒険遊びを楽しめる屋内遊び場です。

すべての遊具には体に害のない素材が使われているので、安心して見守ることができます。

飲食の持ち込みは自由。離乳食やおやつの持ち込みもできるので、小さな子供連れも、子供が満足するまで施設内で過ごせます。室内なので天候に左右されず遊べる点もうれしいポイントです!

きのことリアルタイムの会話が楽しめる「きのこのき」。不思議な仕掛けに子供は夢中に!

ほかにも、大型のアスレチック遊具や、デジタル映像で座ったり滑ると水しぶきがあがる滑り台「ドドドの滝」、ボルダリングのように遊べる「森のぼり」など、体を動かして楽しめるものも用意されています。

2カ月〜18カ月の小さい子供専用の「ちいさなひろば」も完備。小さな子供連れでも、気兼ねなく安心して遊べます。

2022年4月6日(水)〜5月8日(日)の期間には、「イースターミッションをクリアしよう!」が開催。ドコドコ島マップを持って、3つのイースターミッションに挑戦。クリアするといいものがもらえるかも?

「屋内・冒険の島 ドコドコ」の料金・アクセス情報

所在地:東京都立川市曙町2-39-3 立川高島屋S.C. 8階
営業時間:10:00〜17:00(最終入場16:30)
定休日:立川高島屋S.C.に準ずる
料金:
【大人】終日715円(延長料金なし)
【子供(2歳〜12歳)】
最初の60分1,430円(以降30分ごと715円)
【幼児(6カ月〜23カ月)】
最初の60分935円(以降30分ごと462円)
※平日1日フリーパスあり(1,980円。数量限定。当日分がなくなり次第販売終了。長期繁忙期など販売しない期間あり)
アクセス:
【電車】
JR「立川駅」から徒歩約3分
多摩モノレール「立川北駅」から徒歩約1分
駐車場:なし(立川高島屋S.C.駐車場の割引サービスあり)

9位 遊園地 浅草花やしき【東京都台東区】

1853年に開園した、日本最古の遊園地「浅草花やしき」。園内には、さまざまなアトラクションや縁日コーナー、飲食店舗などが並んでいます。日本現存最古のローラーコースターもあり、レトロなかわいさにあふれる園内は浅草観光名所としても人気です。

園内では観覧無料のステージショーやイベントも多数開催されています。花やしきのエンターテイメント集団「花やしき一座」や「花やしき少女歌劇団」によるステージなど、ここでしか見られないショーも。

0歳から乗車できるアトラクションも多く、授乳室やおむつ替えベッド、ベビーカー預かりなども完備。親子や3世代で訪れても満足できるはず。帰りに浅草観光を楽しむのもおすすめです。

定番の「メリーゴーランド」は0歳から乗車が可能。親子でメルヘンな世界に浸れます。

2歳から入れる「ビックリハウス」は、園内で一番古いアトラクションです。かわいらしいお家の中には何が隠れているのか、子供はドキドキ!

「遊園地 浅草花やしき」の料金・アクセス情報

所在地:東京都台東区浅草2-28-1
営業時間:10:00〜18:00(最終入園は閉園30分前まで)
※5月3日(月)〜5日(木・祝)は9:00〜20:00
※営業時間は季節・天候により異なります
定休日:なし(メンテナンス休園日あり)
料金:
【入園料】大人(中学生以上)1,000円、小学生1,000円、未就学児無料、シニア(65歳以上)500円
【フリーパス(入園料別途)】大人(中学生以上)2,500円、小学生2,200円、未就学児(2歳以上)2,000円、シニア(65歳以上)2,000円
【日付指定コンビニチケット(入園+フリーパス)】大人(中学生以上)3,500円、小学生2,700円、未就学児(2歳以上)2,000円、シニア(65歳以上)2,500円
※GW期間は日付指定コンビニチケットを販売。当日券は販売枚数を制限
アクセス:
【電車】
東京メトロ銀座線・都営地下鉄浅草線・東武スカイツリーライン各「浅草駅」から徒歩約5分
つくばエクスプレス「浅草駅」から徒歩約3分
【車】首都高速上野線「入谷IC」から車で約5分
駐車場:なし

10位 キッザニア東京【東京都江東区】

「キッザニア東京」は、楽しみながら社会の仕組みを学べる「こどもが主役の街」。お菓子工場や警察署、病院、デパートなど、約60のパビリオンで約100種類もの仕事やサービスをリアルに体験できます。子供は将来に夢を考えるきっかけになり、保護者も子供の成長を実感できますよ。

お仕事を体験すると、館内で買い物やサービスなどに使える専用通貨「キッゾ」を給料として受け取ることができます。また、お仕事によっては体験で作ったものを持ち帰ることができるのも、子供にうれしいポイントです。

保護者が一緒にアクティビティを体験することはできませんが、ガラスやモニター越しに見学でき、写真撮影も可能です。また、保護者用ラウンジや、6歳以下の子供と保護者が自由に過ごせる乳幼児エリアも完備しています。

地下鉄の運転士のほか、軌道作業員、車両整備員など、普段目にすることのないさまざまなお仕事体験もできます。リアルなユニフォームや設備に、子供たちも思わず真剣に!

自然と英語に親しめる工夫もされていて、すべてのパビリオンで、あいさつや自己紹介を英語で実施。また、日替わりで、対象のアクティビティが最初から最後まで英語で進行する「E@K Activity」もあり、楽しみながら英語にふれることができます。

「キッザニア東京」の料金・アクセス情報

所在地:東京都江東区豊洲2-4-9アーバンドックららぽーと豊洲1 NORTH PORT 3F
営業時間:
【第1部】9:00〜15:00
【第2部】16:00〜21:00
※第1部・第2部は完全入れ替え制
※営業時間の30分前に開場予定
※プラン内容によって営業時間が異なる場合あり
※WEBからの予約は、第1部は来場当日12時まで、第2部は来場当日17時まで可能
定休日:不定休
料金:曜日・時間帯によって異なる
アクセス:
東京メトロ有楽町線「豊洲駅」2番出口から徒歩約8分
ゆりかもめ「豊洲駅」から徒歩約8分
駐車場:なし(ららぽーと豊洲に駐車場あり。最初の1時間無料、以後30分400円。キッザニア東京の利用プランに応じた割引サービスあり)

もっと詳しい情報を見る
「キッザニア東京」攻略ガイド 年齢別おすすめパビリオンまとめ

どこに行こうか、何をしようか。子供と相談しながら考えるのも楽しい時間ですね。子供も大人も満足できるプランを立てて、思い出に残るGWを過ごしてくださいね。

GWのおでかけ情報&イベント特集
この記事をクリップする
18
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!