11

日本で唯一の希少種! 東松山の動物園に「クォッカ」仲間入り!

埼玉県東松山市にある「埼玉県こども動物自然公園」で、オーストラリア固有の有袋類動物「クォッカ」が、2020年7月1日(水)に登場! オーストラリア以外の動物園でクオッカに会えるスポットはここだけです。

貴重な「珍獣」に会える動物園を一挙紹介! 世界五大珍獣も解説

クオッカ4頭が仲間入り!

いつも笑っているような表情から「世界一幸せな動物」と呼ばれている「クオッカ」。オーストラリア固有の有袋類でワラビーの仲間です。人懐っこい性格と愛らしい姿がSNSなどで話題になっています。

今回、「埼玉県こども動物自然公園」開園40周年を記念して、クオッカ4頭が仲間入りします! 今年3月にオーストラリアの野生生物園から贈られたオス2頭とメス2頭です。オーストラリア以外の動物園で見られるスポットは、なんと同園だけです。

当面の間は観覧チケットが必要

世界的にも珍しい「クォッカ」を間近で観察できる絶好の機会ですが、当面の間は観覧者数を制限して公開されます。

公平性を保つため、年間パスポート所有者を含めて、開園から10時30分までに観覧チケット(無料整理券)を受け取った人が対象です。エリア滞在時間は10分間で、1日12回開催。各回定員10人です。配布場所など、詳細は公式サイトで確認できます。

名前投票を開催

7月18日(土)〜7月26日(日)の期間中、名前投票が開催されます! 同園が用意した名前の候補から、1番多くの票を集めた名前に決定します。さらに、決定した名前に投票した人の中から5人が名付け親として認定され、認定証や入園無料券などがプレゼントされます!

同園は、7月10日(金)までは平日限定開園を実施中です。土・日曜の開園が始まった後も、入園者数制限を行う可能性があります。おでかけ前に最新情報のチェックをお忘れなく。

親子で貴重なクオッカに会いに行きましょう!

■埼玉県こども動物自然公園「クオッカ」公開
公開日:2020年7月1日(水)
時間:10時30分〜12時30分(予定)
場所:カンガルーコーナー内「クオッカアイランド」
観覧方法:当面の間は整理券制
料金:無料
※別途、入園料(高校生以上520円、小・中学生210円)が必要

この記事をクリップする
11
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!