四国最大級の四国水族館が20年3月OPEN おすすめ周辺スポットも

2020年3月に四国の玄関口・香川県宇多津町にオープン予定の「四国水族館」。四国最大級の最新水族館とあって、大きな注目を集めています。

そこで今回は、同館の魅力をたっぷり紹介! さらに、四国水族館周辺にある親子向けのおすすめ観光スポットも一緒にお届けします。

四国水族館とは?

「四国水族館」は、「四国水景」をテーマにした地上2階建ての次世代水族館。館内には78基の水槽があり、約400種14,000点の生き物の展示が楽しめます。四方を海に囲まれた地形ならではの珍しい生き物や、ユニークな展示方法、豊富な体験プログラムなど、盛りだくさんのスポットです。

四国水族館の見どころ

見どころのひとつは、四国最大となる650トンの太平洋大水槽「綿津見の景」。四国の南岸を流れる世界最大の暖流・黒潮と、その先に広がる太平洋を泳ぐ回遊魚が見られます。飼育が難しいとされるカツオ類やアカマンボウも展示予定です!

徳島県鳴門市と兵庫県南あわじ市の間にある鳴門海峡で発生する「鳴門のうずしお」を再現した「うずしおの景」も注目の水槽。観覧船からのぞくように魚を観察することができます。世界三大潮流に数えられる迫力の水景は必見です。

そのほか、仁淀川や吉野川、四万十川といった四国の清流が作り出す水景が楽しめる展示も。アカシュモクザメの群れを展示する「サメ影水槽」のコーナーでは、ソファに座ってサメのシルエットを見上げるユニークな体験も可能です

四国で唯一イルカライブを開催!

四国で唯一、本格的なイルカライブを開催するプール「夕暮れの景」もあります。イルカが水中を泳ぐ姿が楽しめる「ドルフィンホール」と、水面をジャンプする様子を見られる「ドルフィンテラス」の2エリアが登場予定です。瀬戸の夕日を背景に飛び跳ねるイルカは美しく、ビュースポットとしてもおすすめです!

ふれあい体験や魚釣りも可能!

アシカやペンギンなど、四国以外の地域に暮らす生き物を展示する「アクティブフィールド」エリアも誕生します。エサやりなどのふれあいや魚釣りといった体験プログラムが実施される予定なので、親子で楽しめること間違いなし!

「四国水族館」の建設予定地は、本州と四国を結ぶ瀬戸大橋のふもとで、岡山駅から特急で約30分、高松空港から車で約40分と、アクセスがいいのもポイント。ぜひ遊びに行ってみてくださいね。

■四国水族館
住所:香川県綾歌郡宇多津町浜一番丁4(建設予定地)


「四国水族館」周辺のおすすめ観光スポット

「四国水族館」の周辺には、観光スポットも点在しています。親子で楽しめるおすすめの施設を厳選して紹介するので、ぜひチェックしてください。

道の駅 恋人の聖地 うたづ臨海公園(四国水族館から徒歩約2分)

香川県宇多津町にあり、四国水族館から徒歩約2分とアクセス抜群の公園。海岸部に位置するので、瀬戸大橋が一望できます。園内にある施設「うたづ海ホタル」には、カフェレストランなどがそろうほか、同町の特産・塩づくりについて紹介するコーナーも。復元された塩田もあり、事前に予約すれば作業体験も可能です

恋人の聖地としても有名で、夜には特にロマンチックな雰囲気に。町内の保育士が選んだ遊具16基を並べた広場もあり、年齢を問わず遊べるので、子連れにもおすすめのスポットです

■道の駅 恋人の聖地 うたづ臨海公園
住所:香川県綾歌郡宇多津町浜一番丁4

プレイパークゴールドタワー(四国水族館から徒歩約2分)

こちらも水族館から徒歩約2分の場所にあり、アクセスのいい遊び場。サイバーホイルやエアトラックがある小学生以下限定の「プレイジム」をはじめ、大型トランポリンや巨大バルーン迷路で遊べる「プレイグラウンド」、ボールプールやキッズカートなど、思い切り体を動かせるエリアがたくさん!

プラレールやトミカ、ごっこ遊びやキネティックサンドの体験エリアもあり、さまざまな楽しみ方ができます。たっぷり遊べる充実したスポットです。

■プレイパークゴールドタワー
住所:香川県綾歌郡宇多津町浜一番丁8-1


亀城庵 工場見学(四国水族館から約1.3km)

四国水族館から約1.3km、車で約5分の場所にある工場見学スポット。讃岐うどんを販売する讃匠社が運営していて、事前に予約すればうどんの製造工場が無料で見学できます。DVD鑑賞の時間もあり、楽しみながらうどんについて学べますよ。

見学後は、うどんの試食も可能。かけうどんや塩ラーメンなど、日によって異なるメニューが用意されています。さらに、社員食堂で栄養たっぷりのおかずや有機野菜のサラダバーが並ぶランチも無料で食べられます。小さな子供も入場可能なので、ぜひ訪れてみてください。

■亀城庵 工場見学
住所:香川県綾歌郡宇多津町浜三番丁37-4 3F

うちわの港ミュージアム(四国水族館から約2.2km)

四国水族館から約2.2km、車で約7分の香川県丸亀市にある入館無料の博物館。同市の代表的な地場産業・うちわづくりの歴史が学べるスポットです。貴重な文献をはじめ、全国のユニークなうちわも展示されていて、親子で楽しめます

館内には、職人によるうちわづくりの技が見られる実演コーナーもあります。また、オリジナルのうちわを作る有料の体験教室も開催。5歳以上対象で、体験希望日の7日前までに予約が必要なので、事前に公式サイトを確認してくださいね。

■うちわの港ミュージアム
住所:香川県丸亀市港町307-15

丸亀城(四国水族館から約3km)

四国水族館から約3km、車で約15分の場所にある築城400年以上のお城。高さ日本一の石垣を有する「石垣の名城」として全国的に有名で、「日本100名城」にも選ばれています。歴史ある門や天守などの見学も可能で、親子で学べるスポットです。

■丸亀城
住所:香川県丸亀市一番丁

以上、注目されている「四国水族館」の魅力と、周辺のおすすめ観光スポットを紹介しました。水族館がオープンしたら、ぜひおでかけの予定を立ててみてくださいね。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!