お得なクーポン情報の掲載をはじめました

中国&四国の1日遊べる無料・格安スポット10選 お得な施設厳選

子どもが思いっきり遊べて、お得に1日遊べるスポットは、たくさん知っておきたいですよね。今回は、中国&四国地方の無料・格安スポットを10カ所紹介。乗り物デビューにもおすすめの遊園地や、珍しい動物が間近で見られる動物園など、家族みんなで楽しめる施設がそろっているので参考にしてください。

【中国&四国エリア】最新おでかけ人気ランキング

鳥取砂丘こどもの国(鳥取県)

「鳥取砂丘こどもの国」は、砂丘に囲まれた子どものための遊びスポット。入園料は、小学生無料、中学生200円、高校生以上500円ですが、1月〜2月の冬期間は小学生無料、中学生120円、高校生以上300円に。また、土・日曜と祝祭日は中学生〜大学生まで無料になります

敷地は約19ヘクタールと広大で、大型コンビネーション遊具やローラーすべり台、迷路のような大きな塔遊具などで遊べます。夏にオープンする水遊び場のウォータースライダーも人気です。

広々とした芝生広場や、キャンプ場も完備されているなど、自然が豊かな点もおすすめ。キャンプ場の利用料も格安で、炊事棟をはじめシャワー棟も設置されているので、初心者でも気軽に楽しむことができます。

有料ですが、陶芸、ぬりえカップ作り、オカリナ絵付けなども体験でき、親子の思い出作りにぴったり。砂丘が広がる自然の中、家族で存分に遊べる魅力的なスポットです。

■鳥取砂丘こどもの国
住所:鳥取県鳥取市浜坂1157-1
開園時間:9:00〜17:00
休園日:第2水曜(祝日の場合は翌日)、12月29日〜1月1日 ※8月は無休

出雲科学館(島根県)

島根県にある「出雲科学館」は、プラネタリウム、実験室、創作工房などがあり、乳幼児から大人までさまざまな体験ができる入館無料の科学館です

おすすめは、乳幼児向けに木のおもちゃをそろえた「木育(もくいく)広場」や、科学の不思議をユニークな装置で体験できる「展示体験プラザ」、ダイナミックな実験に参加できる「サイエンスショー」など。

参加できる教室も多数あり、リモコンで動くロボット作りをはじめ、空気を使うエアーカーリング作り、オリジナルスタンプ作りなどが楽しめます。日程や内容は定期的に変更されるので、事前に公式サイトをチェックしましょう。

子どもたちの知的好奇心を刺激し、創造性を高めてくれるスポットです。

■出雲科学館
住所:島根県出雲市今市町1900-2
開館時間:9:30〜17:30
休館日:月曜(祝日の場合は翌平日)、年末年始 ※臨時休館の場合あり

おもちゃ王国(岡山県)

岡山県にある「おもちゃ王国」は、見て・触れて・体験できるおもちゃのテーマパーク。入園料は、1歳以下無料、2歳以上600円、中学生以上800円です

園内には、リカちゃん、トミカ、プラレール、シルバニアファミリーなど人気おもちゃが豊富にそろっているほか、おもちゃを使って作られた巨大ジオラマなどもあり、子どもの好奇心をくすぐること間違いなし!

別途料金が必要ですが、家族みんなで楽しめるアトラクションも多数。特に2歳から乗れるジェットコースター「チボリコースター」は、乗り物デビューする子どもにおすすめです。

■おもちゃ王国
住所:岡山県玉野市滝1640-1
開園時間:10:00〜17:00
休園日:火曜 ※祝日・春休み・ゴールデンウィーク・夏休み・冬休み期間中は開園。冬季メンテナンス休園あり


広島市こども文化科学館(広島県)

「広島市こども文化科学館」は、遊びながら科学に触れられる各種展示のほか、プラネタリウムなども楽しめる入館無料の文化科学館

人気が高いのは、美しい星空を再現するプラネタリウム。時期によって内容は異なりますが、案内付きの番組から宇宙&自然をテーマにした映画放映、アロマの香りでリフレッシュできる時間など、子どもから大人まで楽しめるプログラムがそろっています。

料金は、中学生以下が無料、高校生250円、大人510円。月によって高校生無料日や大人半額日、無料開放日も設定されています。

ほかにも、望遠鏡をのぞいて星座探しができる「天体観望会」をはじめ、幼児〜小学校低学年の子どもと保護者に向けた「たのしい工作室」、不思議がいっぱいの「サイエンスショー」などの体験学習も人気。家族で楽しく学べるスポットです。

■広島市こども文化科学館
住所:広島県広島市中区基町5-83
開館時間:9:00〜17:00
休館日:月曜および祝日の翌平日(土・日曜、祝日は開館)、12月29日〜1月3日 ※臨時休館あり。公式サイトをご確認ください

広島市安佐動物公園(広島県)

「広島市安佐動物公園」は、160種類以上の動物に会える動物園。中学生以下は無料、高校生170円、18歳以上510円と格安で入園できます

肉食動物ゾーンにはアムールトラやライオン、ハヤブサなど、サバンナ・アフリカゾーンにはチーターやアフリカゾウ、アミメキリンなど、子どもに人気の動物が観察できます。

動物について詳しく学べるのも、同スポットのいいところ。しっかり観察して答えを導き出す「ASAZOOクイズラリー」や、飼育係が動物の魅力を紹介する「まいにち動物解説」など、数多くのイベントが実施されています。子ども大興奮の「動物観察えさやり体験デー」が開催されることも!

■広島市安佐動物公園
住所:広島県広島市安佐北区安佐町大字動物園
営業時間:9:00〜16:30
休園日:木曜(祝日の場合は開園)、12月29日〜31日 ※繁忙期など臨時開園あり

ときわ公園/ときわ遊園地(山口県)

山口県にある「ときわ遊園地」は、緑と花と彫刻に彩られた「ときわ公園」内にある遊園地。公園も遊園地も入園無料で、アトラクションは100円〜500円で楽しめるものがそろっています

なかでも人気なのが「立体迷路ときわラビリンス」。からくりをクリアしながらゴールを目指す子どもたちでにぎわいます。「GOGOトーマス号」「GOGOアンパンマン号」など、身長・年齢制限なしのアトラクションも多数!

毎年、冬には市民参加型のイルミネーションイベント「TOKIWAファンタジア」も開催。全国でも珍しいコンテスト形式のイルミネーションイベントで、多くの団体の趣向を凝らした作品が見られます。

美しい四季折々の風景が楽しめる「ときわ公園」の散策もおすすめです。

■ときわ公園/ときわ遊園地
住所:山口県宇部市則貞3-4-1
営業時間:9:30〜17:00
休園日:火曜(祝日の場合は翌日) ※不定期休園あり

とくしま動物園(徳島県)

「徳島市総合動植物公園」の中にある「とくしま動物園」は、動物と間近でふれあえる動物園。入園料は、中学生以下無料、大人600円で、年間パスポートも1,500円と格安です

広大な園内は、6つのエリアに別れていて、北海道の円山動物園から来園したホッキョクグマや、自然孵化成功日本一の記録があるアンデスコンドル、日本で初めてペア飼育したセイロンゾウなどが見られます。

モルモットを抱っこしたり、ヒツジとふれあったりできる「こども動物園」エリアもおすすめです。

入園無料の遊園地「とくしまファミリーランド」も併設されています。1枚300円のチケットで乗れる「チケットライド」の中には、高さ50mからの絶景が楽しめる観覧車や、水上アトラクション、ボールプールなどがあり、親子で楽しめます。

■とくしま動物園
住所:徳島県徳島市渋野町入道22-1
開園時間:9:30〜16:30
休園日:月曜(祝日の場合は翌日)、12月29日〜1月1日


さぬきこどもの国(香川県)

香川県の高松空港近くにある「さぬきこどもの国」は、さまざまな体験を通して子どもの心と身体の健やかな育ちをサポートする入館無料の大型児童館。広大な敷地内には、オリジナリティあふれる遊びプログラムが盛りだくさんの「わくわく児童館」があります。

自由に創作が楽しめる「美術工房」をはじめ、いろいろな楽器が鳴らせる「音楽工房」、キーボードやマウスの操作で創造体験ができる「コンピュータ工房」のほか、遊具いっぱいの幼児コーナー、プラネタリウムが楽しめる「スペースシアター」(4歳未満無料、4歳〜中学生100円、高校生300円、大人500円)もあり、子どもの好奇心をくすぐります。

館内と屋外をつなぐチューブ型の大きな遊具も大人気! 日本一長く走り続けた電車「ことでん60形62号」の展示も見どころです。有料で自転車を貸し出す「サイクルセンター」もあるので、自転車練習にもおすすめのスポットです。

■さぬきこどもの国
住所:香川県高松市香南町由佐3209
利用時間:9:00〜17:00(夏休み期間中は9:00〜18:00)
休園日:月曜(祝・休日の場合は翌日)、12月30日〜1月1日、9月第1週の月曜〜木曜 ※春休み・ゴールデンウィーク・夏休み・冬休み期間中は無休

愛媛県総合科学博物館(愛媛県)

「愛媛県総合科学博物館」は、展示室に図書室、プラネタリウム、レストランなどがある科学博物館。常設展示室の料金は、小・中学生無料、高校生以上510円。プラネタリウムは小・中学生260円、高校生以上510円です

常設展示は、階ごとに「自然館」「科学技術館」「産業館」に分かれています。「自然館」では、ティラノサウルスとトリケラトプスの動くロボットや、実物化石を通して恐竜について学ぶことができます。

プラネタリウムには、直径30mのドームスクリーンがあり、全天周デジタル映像投影システムで大迫力の映像が楽しめます。人気アニメとコラボした番組も放映しています。

館内にはベビーベッドや授乳室が設置されているほか、ベビーカーが11台貸し出されているのもうれしいポイントです。

■愛媛県総合科学博物館
住所:愛媛県新居浜市大生院2133-2
通常開館時間:9:00〜17:30 ※ゴールデンウィーク・お盆・クリスマスなどは延長の場合あり
休館日:月曜(第1月曜は開館、翌火曜が休館。祝日および振替休日にあたる場合は直後の平日が休館)、12月26日〜1月1日 ※春休み・夏休み期間中は無休

わんぱーくこうちアニマルランド(高知県)

高知県の入園無料施設「わんぱーくこうち」内にある「わんぱーくこうちアニマルランド」は、ライオンやジャガー、シマウマなど約100種類の動物を飼育している無料の動物園です

1枚のガラス越しにチンパンジ−やマントヒヒが見られるほか、ウサギやモルモット、ヤギ、アヒル、カメなどとふれあえる広場もあり、動物たちを間近で見られます(ふれあい広場は7月〜9月は休場)。

スマホでアクセスして動物の鳴き声を楽しめるポスターが各所にあったり、普段は見られない動物園の裏側を日時限定で飼育スタッフが案内してくれる「裏側探検隊」イベントもあったりと、ユニークな企画も実施しています。

「わんぱーくこうち」内には、観覧車などに乗れるプレイランドや無料アスレチックもあるので、親子で1日楽しめます。

■わんぱーくこうちアニマルランド
住所:高知県高知市桟橋通6-9-1
開園時間:9:00〜17:00
休園日:水曜(祝日の場合は翌日)、12月28日〜1月1日

どのスポットも格安で充実したところばかり。お財布を気にせず遊べるので、家族そろっておでかけしてみてくださいね。

無料で楽しめるおすすめスポット特集
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。