0

パパ芸人の東京23区「公園」全制覇の旅【中野区編Vol.3】

お笑い芸人であり、1児のパパでもある筆者・小林知之が、東京23区の公園を全制覇することを目指して、時間の許す限り公園巡りをする「公園全制覇の旅」。実際に行ったからこそわかる各公園の魅力や特徴など、毎回選りすぐりの情報を独自の視点でお届けします。

第59回目は、3回目となる中野区です!

「特別編 23区の公園を独自評価!」の記事はこちら!
前回「江東区 Vol.3」の記事はこちら!
「中野区編 Vol.2」の記事はこちら!

今回制覇した公園の数:中野区の公園18カ所

この日巡った公園は、東中野駅から中野駅周辺の18カ所。自転車で5時間かけて周りました。なかでも気になった公園を5つ紹介します!

おすすめ公園1:桜山公園

L字型が特徴で日当たりが良く温かさを感じる公園です。懐かしい木製のシーソーが今だに健在です。今回の調査で唯一ボール遊びのできるエリアがあって、重宝しそうな公園です。

健康遊具もそろっているので、幅広い年齢層に人気がありそうです。薄暗いより、明るい公園の方が、治安も保たれていいですよね。

おすすめ公園2:けやき公園

ピラミッドのようなコンクリートのすべり台が特徴の公園です。このすべり台は、個人的にはゲームの最後に登場しそうな印象を受けました。登る側が石垣のようになっているのがおもしろい! これだけ幅が広いと、みんなで一斉にすべれて楽しいですね! じゃぶじゃぶ池もあって、夏には大勢の人で賑わいそうな公園でした。

おすすめ公園3:上の原公園

先が見えないらせん状で、子供の冒険心をくすぐりそうなすべり台があります。個人的にも、通常の階段よりらせん階段の方がグルグル回る感じが楽しかった記憶があります。

この公園は少し奥まった場所にあって、入口が1つしかないので、車が来る心配が少ないのもおすすめポイントです。

おすすめ公園4:川添公園

秘密基地のような小屋がある公園です。見張り小屋やツリーハウスのような作りになっていて、秘密基地のような空間にあこがれる男の子も多いのではないでしょうか。ここでお菓子を食べたり、他愛のない話をしたり、みんなで集まったり、一人で感傷に浸ったり。子供が大好きな「基地」のような感覚で思い思いに遊べる公園です。

おすすめ公園5:高根公園

公園に門があって、遊べる時間が決まっているのが特徴です。特別な遊具があるわけじゃないのですが、広場のようになっていて、思い切り走り回ることができます。19時には閉門してしまうので、治安も良さそうです。なにより、ほかの公園に比べてゴミが落ちていない清潔感のある公園でした。


今回巡った中野区の公園を写真で紹介!

前回も感じたのですが、中野区の公園は、遊具が古かったり少なかったりとさみしい印象でした。それでも新しく変えるために工事しているブランコなどを見かけたので、これからに期待しましょう!
それとゴミが捨てられている公園が多かった印象です! いこーよユーザーは心配ないと思いますが、ゴミはきちんと持ち帰ってほしいですね。

1.あじさい公園

【設備】鉄棒、水道、ベンチ、テーブル、洋式トイレ

2.昭三公園

【設備】変わった遊具、水道、和式トイレ

3.すみれ公園

【設備】すべり台、水道、ベンチ、和式トイレ

4.天神小公園

【設備】水道

5.そらまめ公園

【設備】なし

6.桜山公園

【設備】すべり台、シーソー、砂場、幼児用遊具、変わった遊具、ボール遊びエリア、水道、ベンチ、自販機、洋式トイレ

7.みどり公園

【設備】ブランコ、砂場、鉄棒、水道、ベンチ、和式トイレ

8.すみよし公園

【設備】すべり台、砂場、鉄棒、水道、ベンチ

9.おたき公園

【設備】すべり台、砂場、水道、ベンチ

10.けやき公園

【設備】すべり台、ブランコ、砂場、変わった遊具、水遊び場、水道、ベンチ

11.上の原公園

【設備】すべり台、ブランコ、砂場、鉄棒、水道、ベンチ

12.氷川公園

【設備】すべり台、ブランコ、砂場、ジャングルジム、鉄棒、水道、ベンチ

13.川添公園

【設備】ブランコ、鉄棒、変わった遊具、水道、ベンチ、洋式トイレ

14.高根公園

【設備】すべり台、鉄棒、幼児用遊具、水道、ベンチ

15.みずき公園

【設備】砂場、水道、ベンチ、和式トイレ

16.ひまわり公園

【設備】水道

17.仲町公園

【設備】水道

18.いちょう公園

【設備】すべり台、砂場、水道、ベンチ、和式トイレ

これまでに制覇した累計公園数:1101カ所

自転車で東京23区の公園を巡る「公園全制覇の旅」。今回の調査で制覇した公園は、1101カ所になりました。

これまでに制覇した公園はこちら!

小林知之
太田プロダクションで「火災報知器」というコンビで活動するかたわら、放送作家としても活躍。日本大学地理学科出身の地図地理大好き芸人で、地図片手に地形や歴史などを尋ねに歩くのが好きです。娘ができてからはパパ目線になり、街で見かける公園などにも興味を持ち始め調査しています。

この記事をクリップする
0
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!