上野の赤ちゃん(0~2歳)におすすめのおでかけスポット14選

もくじ

日本一歴史の古い動物園の恩賜上野動物園をはじめ、博物館や美術館など10以上の文化施設がある台東区・上野。緑豊かな公園やのんびりできる屋内施設、ランチスポットもあり、赤ちゃん連れで訪れやすいのも魅力です。今回は、0〜2歳の赤ちゃんと一緒に楽しめるおでかけスポットを紹介します。

【上野】人気「おでかけスポット」 ベビーカー移動で赤ちゃんも楽々!

上野恩賜公園や上野動物園など、上野駅周辺にスポットが密集しているのが特徴です。駅周辺でベビーカーでも回りやすい0〜2歳の子供連れにイチ押しのスポットを紹介します。

恩賜上野動物園

1882年に日本初の動物園として誕生した上野動物園。園内は東園と西園に分かれていて、園内を走るモノレールで移動できるほか、ベビーカーでも散歩しながら行き来できます

東園には子供に人気のパンダやゾウ、ライオン、シロクマ、サル、西園にはキリンやオカピ、シマウマ、ハシビロコウなどのほか、ワニやヘビ、カエルなどの爬虫類や両性類もたくさん。

0〜2歳の赤ちゃんにおすすめなのは、西園にある「子供動物園すてっぷ」内の「はじめてルーム」。利用するには整理券が必要ですが、絵本によく登場する動物を実際に見たり、飼育係ごっこなど動物を身近に感じる体験ができます。

朝イチなら西園の方が比較的空いているので、西園の弁天門から入場して「子供動物園すてっぷ」の整理券をもらってから、園を回るルートがおすすめ。

※「はじめてルーム」は、1日6回のタイムスケジュールで開催され、1回につき7組まで利用可。整理券は9時半から配布され、なくなり次第終了です。

口コミPickUP
入場料も大人1人600円で、未就学児は無料なので嬉しい! 2歳の息子はまだまだじっくり動物を見ることはないですが、気になった動物の前では不思議そうな顔で仕草を真似したり。あちこち園内を散策して、小さい子でも十分楽しめます!エダリコさんの口コミ

パンダポストに思い出を投函しよう!

上野動物園の正面入口近くに、パンダ柄のポストがあります。ここから投函されたハガキや手紙には、西郷隆盛像やパンダが入った風景印が押してもらえます。動物園の感想などを書いて自宅に送ると、いい思い出になりますよ。

親子向け施設情報

  • 表門(東園)から入園する場合:JR「上野駅」公園口から徒歩5分、京成電鉄「上野駅」正面口から徒歩10分
  • 弁天門(西園)から入園する場合:JR「上野駅」不忍口から徒歩5分、京成電鉄「上野駅」池の端口から徒歩4分
  • ベビーカーでの入園:可/授乳室:有/おむつ交換台:有
  • 入園料:大人600円、中学生200円、小学生以下無料

国立国会図書館 国際子ども図書館

子供の本を集めた国立の児童書専門の図書館。約60万点の資料を所蔵し、日本だけではなく外国の絵本なども充実しています。施設内は、授乳・休憩スペースや軽食が楽しめるカフェテリア、晴れた日にはお弁当の持ち込みができるテラスなど、親子連れにうれしい設備も充実しています。

1階にある「子どものへや」では、小学生以下の子供向けに集められたおよそ10,000冊もの本の閲覧ができます。子供と保護者が靴を脱いで、声を出して本が読める「ちいさな子どものための絵本コーナー」があるほか、「虫」や「のりもの」、工作や料理の本を集めた「つくる」といった子供の興味を引くテーマで集められたコーナーもあります。

口コミPick UP!
立派な建物です。読み聞かせイベントや講演会などチェックして行くのがよいと思います。ここでクレヨンハウスの落合さんの講演を聞けましたがそれでさらに好きな絵本が見つかりましたし、絵本の価値を深く知りました。三女のパパさんの口コミ

月1回開催の「ちいさな子どものためのわらべうたと絵本の会」も開催

毎月第2水曜日に、6カ月以上4歳未満の子供を対象に、親子でわらべうたを楽しんだり、職員による絵本の読み聞かせをする会が開催されています。わらべうたで人の声を聞く心地よさを体験した子供は、絵本を読む声にも耳を傾けやすくなるとか。絵本デビュー前の赤ちゃんと一緒にぜひ参加してみてください。

※原則子供1人につき、保護者1名の同伴で、事前申込制・先着順です。電話または来館のうえ、手続きを行ってください(8月はお休み)。

親子向け施設情報

  • JR「上野駅」公園口より徒歩10分、東京メトロ日比谷線・銀座線「上野駅」より徒歩15分
  • ベビーカーでの入館:可/授乳室:有/おむつ交換台:有
  • 入館料:無料

上野恩賜公園&不忍池

上野駅前にある日本で初めて「公園」に指定されたスポットです。園内には博物館や美術館、動物園など親子で遊べるスポットも多く、大勢の人で1年中にぎわっています。園内を散策するなら、JR上野駅公園口で降りて上野恩賜公園を抜けて、不忍池方面に下って行くルートがおすすめ!

上野公園は、道幅が広くベビーカーでの移動も楽にできます。大噴水のある竹の台広場は、解放感があり、まさに都会のオアシス。噴水の両脇にはオープンカフェもあり、テイクアウトした飲み物を手にのんびり過ごす親子連れも多いスポットです。

上野公園の南端に広がる不忍池は、段差がなく平坦な道が続くため、こちらもベビーカーでの移動や親子で散策するのにおすすめ。自然が多く、桜や蓮の名所としてもよく知られています。

口コミPick UP!
土日は至る所で大道芸をやっていて、2歳の子供も興味を引くくらい面白かったです! それに広くて走り回っても安全なのが有り難いです。噴水やオブジェなど子供が興味を引くものが多いと思います。新米ママ3さん口コミ

楽しい芸を見られることも!

上野恩賜公園では、園内7カ所で東京都の審査に合格したアーティストの芸を見ることができます。大道芸やダンス、音楽、人形遣いとそのジャンルもさまざま。スケジュールや登録アーティストは、東京都のサイトでチェックできます。

親子向け施設情報

  • JR「上野駅」下車徒歩2分、東京メトロ銀座線・日比谷線「上野駅」下車徒歩2分、京成線京成「上野駅」下車 徒歩1分
  • ベビーカーでの入園:可/授乳室:-/おむつ交換台:有
  • 入場料:無料

入谷南公園

大きな広場とカラフルな遊具が特徴の「入谷南公園」。各種イベントや夏祭りなども開かれ、地域の人々から愛されている公園です。

緑の小山と左右に伸びた滑り台とが一体になった複合遊具や、木を囲むように立つ円形の珍しいジャングルジム、縄などを使って登る小山、クライミングウォールなど子供のテンションが上がる遊具がかなり充実しています。

砂場や椅子にストッパーが付いた幼児向けブランコもあり、赤ちゃんでも首が据わっていれば楽しむことができます。広場は赤ちゃんが歩くのにちょうどいい大きさなので、歩き始めたばかりの赤ちゃんの練習にピッタリです。

口コミPick UP!
公園は広く複合遊具がいくつか、砂場、ブランコ(幼児用もあり)、円形のジャングルジムと十分にあります! 2歳前の息子は2時間ぐらいは遊べました! また行きたい公園です(^^)nayumeloさんの口コミ

上野駅なら「入谷口」から

上野駅から遊びに行く場合は、「入谷口」からがおすすめ。駅からは少しかかるので、夏場は熱中症対策を忘れずに。

親子向け施設情報

  • 東京メトロ日比谷線「入谷駅」より徒歩7分
  • ベビーカーでの入園:可/授乳室:-/おむつ交換台:有

【上野】おすすめ「屋内スポット」 雨でも赤ちゃんが安心して遊べる!

上野は、東京の北の玄関口といわれるだけあって、遠方からのアクセスがいいのも特徴。急な雨や暑さが厳しいときなどに、0〜2歳の子供が楽しめる屋内スポットを紹介します。

ヤマシロヤ

おもちゃの総合デパートとも称される「ヤマシロヤ」。JRや東京メトロ各線の上野駅から徒歩1分なので、雨でも行ける好立地です。建物の地下1階から5階まで全ておもちゃのフロアで、品揃えの豊富さは外国からの観光客や修学旅行生などにも人気のスポット。

あらゆる年代のおもちゃが揃っているので、見て回るだけでも楽しめます。0歳〜2歳の子供なら4階のキッズトイフロアがおすすめ。

知育玩具からアンパンマンなどのキャラクターグッズ、お風呂場で遊べるおもちゃ、「ぽぽちゃん」などの知育人形、車や鉄道グッズが充実しています。

トイレは事前に済ませよう

店内にはトイレがないので、長時間の滞在やおむつ交換が必要になりそうな場合は、事前にトイレを済ませてから立ち寄りましょう。

親子向け施設情報

  • JR「上野駅」広小路口から徒歩1分、東京メトロ「上野駅」5a・5b出口から徒歩1分
  • ベビーカーでの入園:可/授乳室:-/おむつ交換台:-

パセラリビング 上野公園店前

「パセラリビング 上野公園前店」は、キッズスペース付きの完全貸し切りフロアがあるので、雨の日でも安心して楽しめるスポットです。室内は「リビング」をイメージしたつくりで、ソファーでくつろいだり、絵本や遊具で遊んだりと、おうち感覚で過ごせます

また、部屋の一角には冷蔵庫や電子レンジ、DVDプレイヤーなどの家電、ウォーターサーバーもあるほか、授乳室やおむつの交換台も完備。おむつの専用ゴミ袋とゴミ箱、おむつの無料提供など、きめ細やかなサービスも充実しています。

さらに、離乳食の持ち込みができ、貸し出し用食器や白湯などが利用できるのも親にとってうれしいポイント。

基本は持ち込み、コース料理や飲み放題も追加可能

パセラリビングは、大人6人から利用できる2時間貸し切りの「スタンダード持ち込みプラン」が基本です。飲食物の持ち込みもできますが、系列レストランのイタリアン8品コースが1人1,000円で注文でき、ドリンク飲み放題も追加可能(小学生以上1人500円)。

親子向け施設情報

  • JR「上野駅」不忍口改札から徒歩2分、京成「上野駅」池之端口から徒歩0分
  • ベビーカーでの入店:可/授乳室:有/おむつ交換台:有
  • 料金:スタンダードプラン(2時間貸切)大人2,500円(土日祝日+500円)、小学生1,500円(土日祝日+500円)、未就学児無料※大人の人数を超える未就学の子供は、1人500円

【上野】おすすめ「公園」 赤ちゃんが快適に遊べる!

上野駅の周辺には、背もたれのあるブランコや滑り台、砂場など0〜2歳の子供でも遊べる遊具が豊富で、親子で休める木陰の多い公園がたくさんあります。トイレなどの設備も整ったおすすめ公園を紹介します。

竹町公園

1928年開園の歴史ある公園で、新御徒町駅にほど近い場所にあります。赤ちゃんや幼児向けの遊具スペースと、小学生向けの遊具スペースが、広場を挟むように設置してあります。

小さな子供向けのスペースには、二連式の滑り台や椅子型のブランコ、スプリング遊具、砂場、鉄棒など遊具の種類が豊富です。

広場は日当たりが良いですが、木々に囲まれているので、暑い時期には木陰で涼むこともできます。

口コミPick UP!
近所にはマイバスケット(スーパー)などがあり、幼児スペースと広場が少し分かれているので安心して遊べます。最近は遊具が新しくなってより楽しくなりました。はっさくさんの口コミ

園内の「遊び心」に注目!

砂場にカバのオブジェが砂に埋まっていたり、入口のポールにはフクロウの像があったりと、普通の公園にない「遊び心」がある公園です。子供と一緒にいろいろなところを探索してみると、新しい発見があるかも!?

親子向け施設情報

  • 都営地下鉄大江戸線、つくばエクスプレス「新御徒町駅」より徒歩2分
  • ベビーカーでの入園:可/授乳室:-/おむつ交換台:有

金杉公園

柏葉中学校に隣接し、オリジナルの遊具が充実している公園。ほかの公園ではなかなか見ることのないカラフルな汽車型遊具が設置してあり、小さな子供に人気があります

汽車型遊具は、窓の部分から外が見えたり手すりが付いていたりするので、伝い歩きを始めたぐらいの子供でも楽しめます

くじら形や自動車形のスプリング遊具、椅子スタイルのブランコ、砂場やクジラ型の小山など、0〜2歳ぐらいの赤ちゃんにはぴったりな遊具が盛りだくさんの公園です。

台東区公園課のTwitterで開花状況をチェック!

台東区の公園を管理する公園課がTwitterの「台東区公園課(@Taito-Park)」で公園情報をツイートしています。台東区の公園で見ることができる桜などの開花情報や公園のリニューアル、開催イベントなどのお役立ち情報がチェックできますので、気になる方はぜひフォローしてみてください

親子向け施設情報

  • 東京メトロ日比谷線「入谷」駅より徒歩4分
  • ベビーカーでの入園:可/授乳室:−/おむつ交換台:有

【上野】おすすめ「ランチスポット」 赤ちゃん連れに最適なお店を厳選!

小さな子供と入る飲食店選びは心配がつきもの。今回は赤ちゃん連れに最適なランチ店を紹介します。

まいか-米香-アトレ上野店

上野駅直結の駅ビル「アトレ上野」のEAST 2階にある「まいか-米香-」では、新潟県産のコシヒカリを使用した釜飯と全国のご当地食材を使った創作和食料理がいただけます。

個室や掘り炬燵の半個室が予約でき、ベビーカーでの入店もOKなので、赤ちゃんと一緒のランチタイムをゆっくり楽しめます。個室は人気なので予約しておくと安心です。

離乳食の持ち込みができるほか、ランチタイムには大人気のお子様プレート780円(税込)もおすすめ。ランチタイムは「ごはんおかわり自由」なのもうれしいところ。

誕生日会などの特別な日にも便利

ランチタイムから宴会メニューも利用できて誕生日特典もあるので、赤ちゃんや家族のお誕生日会にも便利です。完全個室を予約すれば、おいしい釜飯を囲んで、家族でゆっくり食事を楽しむことができますよ。

親子向け施設情報

  • JR「上野駅」直結
  • ベビーカーでの入園:可/授乳室:−/おむつ交換台:-(店内にはないが、同じフロアに有り)

土古里 上野バンブーガーデン店

「土古里 上野バンブーガーデン店」は、上野公園内のバンブーガーデン2階にある焼肉店で、上野動物園にもアクセスしやすいランチスポットです。赤ちゃん連れにうれしい座敷席は、2〜6人までさまざまな人数に対応していて、掘りごたつタイプの席も多いので気軽に利用できます。ベビーカーでの入店も可能なので安心して入れます。

土古里では、山形牛を一頭買いして高品質な黒毛和牛焼肉を提供。また、国産食材と減農薬野菜を使っているので、家族みんなで安心して焼肉ランチを楽しめます。

また、ごはんが美味しいのも大きな魅力。宮城産のひとめぼれを使っていて、つややかで粘り気のあるごはんが大盛り無料で食べられます! 離乳食をもうすぐ卒業するお子さんとシェアしやすいのがうれしいですね。

焼肉ランチ以外にのメニューも人気!

一番のおすすめは焼肉ランチですが、石焼焼肉ビビンパ(1,350円・税込)やアボカドと海老のチヂミ(780円・税込)、海鮮と九条葱のチヂミ(780円・税込)など、子供が食べやすいメニューも選べますよ。

親子向け施設情報

  • JR「上野駅」山下口から徒歩1分、京成「上野駅」から徒歩3分、JR・地下鉄「御徒町駅」から徒歩5分
  • ベビーカーでの入店:可/授乳室:−/おむつ交換台:有

【上野】おすすめ「無料&格安スポット」 赤ちゃん連れでお得に楽しめる!

たくさんおでかけしたいので費用はなるべく安く抑えたい…。そんな悩みにも応えられるのが上野の魅力の1つです。ここでは、無料&格安スポットとして「上野の新幹線ホーム」と「旧岩崎邸庭園」を紹介します。

上野駅 新幹線ホーム

上野駅の新幹線ホームは、東北・上越・長野新幹線の3つの新幹線車両を見学できるスポット。上野駅は、新幹線ホームが建物の地下にあるので、天候や気温の心配がないのもうれしいポイントです。

入場は新幹線専用の改札口がないため、一度JRの駅構内に入る必要があります。新幹線のホームに行くには「新幹線乗換改札口」の切符売り場で「入場券」を購入すると、入場時間内(2時間)で、「はやぶさ」と「こまち」が連結した新幹線車両や停車車両の社内清掃の様子を目の前で見られます。

新幹線ホームへの入場料金は、大人(12歳以上)140円、小児(6歳〜12歳)70円、未就学児0円。また、新幹線乗換改札口ではSuicaなどの電子マネーが使えません。JR在来線で上野駅まで来た場合は、料金の精算と入場券の購入を「みどりの窓口」か、新幹線乗換改札口前の自動券売機で行ってください。

※JR上野駅で乗降する場合と、JRの在来線で来て駅の外に出ず、再び在来線に乗る場合は「入場券」の購入のみでOK。

口コミPick UP!
回送車両が停車して、車内清掃を行ったりしています。通過する新幹線や、到着と出発の僅かな時間では、なかなかベストショットが撮れませんが、ここならチャンスたっぷり♪
屋内なので、雨の心配や逆光の心配、暑さ寒さの心配も不要です。nayumeloさんの口コミ

ベビー休憩室も完備!

新幹線乗換口改札前のベビー休憩室には、おむつの交換台や授乳用の椅子など、乳幼児の子連れにうれしい設備が整っています。

親子向け施設情報

  • JR「上野駅」構内
  • ベビーカーでの入場:可/授乳室:有(新幹線乗換口改札前)/おむつ交換台:有(新幹線乗換口改札前)
  • 入場料:大人(12歳以上)140円、小児(6歳〜12歳)70円、未就学児無料

旧岩崎邸庭園

旧岩崎邸は、鹿鳴館を建築した有名なイギリス人建築家のジョサイア・コンドル氏が設計した木造2階建て・地下室付きの建物です。広々とした芝生と繊細なデザインの西洋建築の眺望は、赤ちゃんと一緒にのんびり過ごすおでかけ先としておすすめです。

重要文化財に指定されている洋館の1階には、見事なジャコビアン様式の装飾があります。

緑豊かな庭園も旧岩崎邸の魅力。館内での飲食はできませんが、芝庭には、食べ物や飲み物(酒類は不可)を持ち込むことができます。また、芝庭ではレジャーシートが使えませんので、園内備え付けのテーブルや椅子、縁台を利用しましょう。

サクラやボタン、アジサイ、イチョウ、モッコクなど木々から四季の移ろいを感じながら、ピクニック気分で過ごすのに最適なスポットです。

※外壁等修復工事にともなう足場設置のため、洋館外館の一部は見学できません。平成31年3月中旬より平成31年12月初旬まで(予定)

口コミPick UP!
岩崎邸ということで外観も内部も豪華で一族の財の極みを感じます。邸宅内へはベビーカーは入れないので、外の置き場に預けてから入ります。なので抱っこ紐もあると良いと思います。庭園は芝生が整備されており、子供が走り回るのにちょうど良い広さです。まっきーさんの口コミ

オトクに楽しむなら年間パスポート

旧岩崎邸庭園の入場料は、小学生以下および都内在住・在学の中学生は無料。ですが、一般は400円かかり、芝庭を訪れる際も必要となります。年間パスポートが1,600円なので、何度も利用する場合は年パスがおすすめです。また、みどりの日(5月4日)と都民の日(10月1日)は無料公開日です。

親子向け施設情報

  • JR山手線「御徒町」から徒歩15分、東京メトロ千代田線「湯島駅」から徒歩3分
  • ベビーカーでの入園:可/授乳室:−/おむつ交換台:有
  • 入場料:一般400円、小学生以下および都内在住・在学の中学生は無料

【上野】おすすめ「穴場スポット」 赤ちゃん連れの隠れた名所!

「もう少し遊ばせたい!」「混んでない場所がいい」というときにおすすめの穴場スポットを紹介。赤ちゃんやベビーカーに乗せたままで楽しめるスポットです。

池之端児童遊園

7500系といわれる都電の車両が展示されている公園です。直接行くなら根津駅が最寄りになりますが、不忍池のすぐ裏手にあるので、不忍池を探索してから少し足を伸ばしていきたい場所です。

この車体は2008年に東京都から譲られたもので、展示場所もかつて都電の停留所として使われており、線路も当時使用していたものです(展示してある電車の中には入れません)。

子供が遊べる遊具はありませんが、電車の前で記念撮影をしたり、電車を眺めながらベンチで一休みしたりするのに良いスポットです。

都電を見ながらお花見も!

展示してある都電の脇には桜の木が植えられています。桜の季節には、都電と桜両方が楽しめる穴場スポットです。

親子向け施設情報

  • JR、東京メトロ千代田線「根津駅」から徒歩約5分
  • ベビーカーでの入園:可/授乳室:-/おむつ交換台:-

エキュート上野

JR上野駅のエキナカ商業施設です。上野駅の改札を出る前にお弁当やパンが買えるので、上野公園でのんびりしたいファミリーにピッタリ。トイレには、赤ちゃんとのおでかけにも安心なベビーキープやおむつ替えシートがあり、エキュートがある3階の入谷改札奥には多機能トイレもあります。気軽に休憩や買い物ができる穴場スポットです。

上野といえば昔も今も「パンダ」が有名。エキュート上野にもパンダのマスコットキャラクター「うえきゅん」がいて、モチーフになったかわいいスイーツやグッズが販売されています。

写真で紹介したほかにもキュートな雑貨を売っているお店があるので、子供と一緒に見て回ったり、お土産にしたりして時間を過ごすのがおすすめです。

最新情報は「うえきゅん」のSNSからゲット

エキュート上野では、日々登場するパンダの限定グッズや新作スイーツ・お土産の情報を「うえきゅん」が発信しています。おでかけ前に、事前リサーチをしておけば「おいしいもの」や「かわいいもの」の買い逃しの心配はありません。ぜひチェックしてみてくださいね。
Twitter:@ecute_ueno
Instagram:ecute_ueno

親子向け施設情報

  • JR「上野駅」構内
  • ベビーカーでの入館:可/授乳室:有/おむつ交換台:有

上野は、子供にとっても大人にとっても楽しいスポットがいっぱい。自然に触れながら遊べる場所が多く、0〜2歳の子供に優しい設備もしっかり整っているので、安心しておでかけできますよ。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

ピックアップエリアから探そう!

気になるキーワードをチェック!