お得なクーポン情報の掲載をはじめました

9月も遊べる「関東」の人気プール8選 幼児向け多数!<2018>

夏休みが終わっても、まだまだ暑い日が続く9月。プールで水遊びをしたいという家族も多いのでは? そこで今回は、そんな親子にオススメの「9月も入れる関東のプール」を8カ所紹介します。

2018夏休み親子向けプールをまとめて紹介!

【東京都】東京サマーランド

東京都あきる野市の「東京サマーランド」では、夏季限定の屋外プール「アドベンチャーラグーン」が9月30日(日)までオープンしています

日本最大級の流れるプールをはじめ、多彩なプールがそろう同施設には、水深の低い遠浅のプール「キッズベイ」や、子どものスライダーデビューに最適な「キディスライド」など、小さな子ども向けのコンテンツも充実。また、プールとイルミネーションの融合が楽しめると話題の「絶景!ナイトプール」は、9月9日(日)まで開催中です

より詳しい写真&魅力を一挙に紹介!

■東京サマーランド
開催期間:2018年7月1日(日)〜9月30日(日)
営業時間:日によって異なります
※詳細は公式サイトで確認してください
料金:【入園券(入園+プール)】大人(中学生以上)3,500円、小学生2,500円、幼児(2歳以上)1,800円
【フリーパス券(入園+プール+のりもの乗り放題)】大人(中学生以上)4,500円、小学生3,000円、幼児(2歳以上)2,000円
※各種チケットあり

【東京都】よみうりランド

東京都稲城市にある人気遊園地「よみうりランド」では、小さな子ども向けの「それいけ!アンパンマンプール」など、5つのプールと3つのスライダーが楽しめる「プールWAI(Water Amusement Island)」を9月9日(日)まで開催

アンパンマンプールは、「SLマンのふわふわすべり台」や「かびるんるんの谷のすべり台」など、小さな子どもが喜ぶアトラクションが満載で、毎年子どもたちに大人気です。「あひるちゃんレース」や、ダンス&放水ショー「ダンスプラッシュ!!」など、楽しいイベントが毎日開催されています。ぜひチェックしてください。

より詳しい写真&魅力を一挙に紹介!

■よみうりランド「プールWAI(Water Amusement Island)」
開催期間:2018年6月30日(土)〜9月9日(日)
※18:00〜21:00開催のナイトプールは8月3日(金)〜9月2日(日)の金〜日曜限定
営業時間:日によって異なります
※詳細は公式サイトで確認してください
※スイミングプールは20:40まで(シンクロショーのため)
料金:【プール&遊園地入場料】大人3,200円、中高生2,500円、3歳〜小学生2,100円
※各種チケットあり

【千葉県】蓮沼ウォーターガーデン

千葉県最大級のプール施設「蓮沼ウォーターガーデン」は、合計19のプールとアトラクションが集結した関東屈指の人気プール。今年は9月17日(月・祝)まで楽しめます

同施設では今年、子ども向けのアトラクションを増設&リニューアルしました。プールに浮かぶ巨大遊具「水上アスレチック」や、小さな子どもが無料で滑れる「チビッコスライダー」、巨大なバケツから大量の水が降り注ぐ「スーパースプラッシュ」など、子どもが夢中になって遊べるコーナーが充実しています。

さらに、9月8日(土)、9日(日)、15日(土)、16日(日)、17日(月・祝)は、中学生以下が無料で入園できる「キッズ大感謝祭」を実施! ぜひこの機会に行ってみましょう。

より詳しい写真&魅力を一挙に紹介!

■蓮沼ウォーターガーデン
開催期間:2018年7月7日(土)〜9月17日(月・祝)
※9月は土・日曜、祝日のみ
営業時間:9:00〜17:00
料金:大人1,700円、高校生1,000円、小中学生400円、幼児(4歳以上)200円
※アトラクションによって別途有料の場合があります


【千葉県】白井市民プール

千葉県白井市にある「白井市民プール」は、9月9日(日)まで楽しめます。1周150mの「流れるプール」をはじめ、小さな子どもでも安心の「幼児プール」や全長91mと62mのスライダーなどもあります。

ラーメンやカレーなど軽食を販売する売店もあり、親子で1日中楽しめそうですね

■白井市民プール
開催期間:2018年7月1日(日)〜9月9日(日)
営業時間:9:00〜17:00(最終入場は16:00まで)
料金:大人(高校生以上)750円、小中学生300円、幼児(4歳以上)150円
【市内在住割引き】大人(高校生以上)450円、小中学生150円、幼児(4歳以上)100円
※市内在住割引きを受けるには、市民利用カードまたは住所確認ができるものを提示

【埼玉県】西武園ゆうえんちプール

埼玉県所沢市にある「西武園ゆうえんち」では9月9日(日)まで、人気のハローキティのウォータ。流れるプールや波のプールのほか、全6コースの「ウォータースライダー」や水深30cmの「円形こどもプール」など、多彩なプールで遊べます。

なかでも、サンリオキャラクターがデザインされた「ハローキティのウォーターパーク」は子どもに大人気! 泡まみれになって遊べる「バブルプール」もありますよ。

より詳しい写真&魅力を一挙に紹介!

■西武園ゆうえんちプール
開催期間:2018年7月7日(土)〜9月9日(日)
※9月5日(水)・6日(木)は休業
営業時間:9:00〜17:00
※ナイトプールは16:00〜21:00
料金:【プール入場券(プール入場+ゆうえんち入園)】大人(中学生以上)2,500円、子ども(3歳〜小学生)1,400円
【夏の1日券(プール入場+ハローキティのウォーターパーク+ゆうえんち入園+アトラクション乗り放題)】大人(中学生以上)3,500円、子ども(3歳〜小学生)2,500円
※各種チケットあり

【埼玉県】東武動物公園 東武スーパープール

埼玉県南埼玉郡にある「東武動物園」は、遊園地と動物園、プールを一度に楽しめる総合レジャー施設。夏季限定の「東武スーパープール」が、9月は1日(土)、2日(日)、8日(土)、9日(日)限定でオープンします

親子で一緒に楽しめるキッズプール「じゃぶじゃぶアドベンチャー」には、回転式すべり台や噴水遊具のほか、親子で一緒に滑れる「親子スライダー」もあり、小さな子どもも楽しめるコーナーが充実しているのも魅力

より詳しい写真&魅力を一挙に紹介!

■東武動物公園 東武スーパープール
開催期間:2018年7月7日(土)〜9月9日(日)
※7月21日(土)〜9月2日(日)は毎日開催
※その他の期間は、土・日曜、祝日のみ開催
営業時間:9:30〜17:00
料金:【ワンデーパス(入園券+プール入場券+のりもの乗り放題)】大人(中学生以上)4,800円、子ども(3歳〜小学生)3,700円
【入園券+プール入場券】大人(中学生以上)2,400円、子ども(3歳〜小学生)1,100円
【プール入場券(入園後)】大人(中学生以上)1,200円、子ども(3歳〜小学生)600円


【神奈川県】神奈川県立辻堂海浜公園 辻堂ジャンボプール

神奈川県藤沢市の「辻堂海浜公園」にある人気プール「辻堂ジャンボプール」は、9月9日(日)まで毎日営業します。波の出るプールやウォータースライダーをはじめ、大小6つのプールが楽しめます。売店があるので、たくさん遊んでお腹が減ったときも安心ですね。

■県立辻堂海浜公園 辻堂ジャンボプール
開催期間:2018年7月14日(土)〜9月9日(日)
営業時間:9:00〜18:00(入場は17:00まで)
料金:大人(高校生以上)830円、中学生520円、子ども(小学生以下)210円
※15:30以降、大人(高校生以上)は520円

【神奈川県】大磯ロングビーチ

神奈川県中郡大磯町の「大磯ロングビーチ」は、9月17日(月・祝)まで楽しめます。相模湾を眺める絶好のロケーションが自慢の同施設には、スリル満点のウォータースライダーや流れるプールのほか、水深の浅い子ども専用プールもあり、子どもから大人まで1日中楽しめます。

■大磯ロングビーチ
開催期間:2018年7月7日(土)〜9月17日(月・祝)※期間中は無休
営業時間:9:00〜17:00(当日券の販売は16:30まで)
料金:【1日券】大人4,000円、中高生2,800円、小学生2,200円、幼児(3歳以上)1,000円
【2時から割引券】大人2,400円、中高生1,800円、小学生1,200円、幼児(3歳以上)600円

まだまだ暑い日が続く9月。家族でおでかけして、この夏最後の水遊びを楽しんでくださいね。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!