3

横浜で大型フラワーイベント! 春の花60万本&スタンプラリーも

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

神奈川県横浜市で、2022年3月26日(土)〜6月12日(日)の期間、約60万本の春の花々が次々と開花して市内各所を彩るフラワーリレーイベント「ガーデンネックレス横浜2022」が開催されます。

会場は、山下公園をはじめとする「みなとエリア」と、横浜ズーラシアに隣接する「里山ガーデン」を含む全25施設。「里山ガーデン」では、市内最大級・約1万平方メートルの大花壇が5月8日(日)までの期間限定で公開されます。

「横浜赤レンガ倉庫」で春イベント 入場無料で春の花々を満喫

約60万本の春の花々が横浜を彩るフラワーリレーイベント

2017年の「全国都市緑化よこはまフェア」開催以来、花と緑にあふれる都市「ガーデンシティ横浜」を推進するリーディングプロジェクトとして毎年開催されている本イベント。横浜を象徴する港の景観とともに、サクラ、チューリップ、バラ、ユリとリレーするように咲き誇る花々が楽しめる人気イベントで、2022年で6年目を迎えます。

横浜の名が付いたサクラ「横浜緋桜(ヒザクラ)」や、横浜市限定のチューリップ「ラバーズタウン」、関東でも最多の品種を誇るバラの競演も見どころです。

さらに今回は、2027年に開催される国際園芸博覧会のPRの一環として、国内外で活躍する花と緑のアーティストとコラボレーションした企画も実施。山下公園レストハウスにて、横浜市出身の葉っぱ切り絵アーティスト・リト氏やフラワーアーティスト・Hikaru Seino氏による作品も展示されます。

「みなとエリア」(都心臨海部)の見ごろ情報

みなとエリア(都心臨海部)では、3月26日(土)〜6月12日(日)までの期間、山下公園、港の見える丘公園、日本大通り、横浜公園、新港中央広場などで、サクラ、チューリップ、バラ、ユリとさまざまな花が咲き誇ります。

開港時、東西花貿易の一大拠点だった横浜を、歴史と共につくりあげてきた公園緑地や美しい街並みを巡りながら、季節の花々のリレーを楽しんでくださいね。

■サクラ
見頃:3月下旬〜4月上旬
場所:山下公園、さくら通り、大岡川、元町公園、汽車道、ほか
見どころ:サクラ通りや汽車道、山手エリアなどが約300本もの桜に彩られます。

■チューリップ
見頃:4月上旬〜中旬
場所:横浜公園、山下公園、新港中央広場、日本大通り
見どころ:12万本のチューリップが咲き誇る横浜公園、そこから港へ続く日本大通り、潮風を感じながら海や船など港町としての景観が楽しめる新港中央広場など、合計30万本ものチューリップがみなとエリアを彩ります。

■バラ
見頃:5月上旬〜下旬
場所:山下公園、港の見える丘公園、山手イタリア山庭園、横浜イングリッシュガーデン
見どころ:香り・色彩・景色と、テーマの異なるバラ園がある港の見える丘公園や、約160品種1,900株のバラの競演が楽しめる山下公園など、横浜市の花である「バラ」をさまざまな楽しみ方ができます。

「里山ガーデン」(よこはま動物園ズーラシア隣接)の見ごろ情報

よこはま動物園ズーラシアに隣接する「里山ガーデン」では、3月26日(土)〜5月8日(日)までの期間、市内最大級10,000平方メートルの大花壇を公開する「里山ガーデンフェスタ」を開催中。

春と秋にしか見ることができない大花壇は、横浜農業協同組合の協力で市内産の花苗を会場内花苗の9割に活用し、今春のテーマ「幸せの花景色」を表現しています。

■里山ガーデン
期間:2022年3月26日(土)〜5月8日(日)
場所:横浜市旭区上白根町1425-4(よこはま動物園ズーラシア隣接)

各会場で開催されるイベントについては、公式サイトをチェックしてくださいね。

花の見所をめぐるデジタルスタンプラリーも!

各会場では、ゲーミフィケーション事業を展開するセガエックスディーが、コロナ禍でも安心して楽しめるよう企画・開発した、デジタルスタンプラリーやARフォトスポットも楽しめます。

「ガーデンベアデジタルスタンプラリー」(みなとエリア)

みなとエリアでは、花の見所をめぐる「ガーデンベアデジタルスタンプラリー」が開催されます。会場のフォトスポットをめぐり、指定チェックポイントで全8種類の「ガーデンベア」を集めると、花や野菜の種、ガーデンベアグッズセットなど、さまざまなプレゼントがもらえます。

■利用ステップ

【ステップ1】
横浜の観光スポットを歩いてメダルを集めよう! チェックポイントでQRコードを読み込むか、キーワードを入力すると、メダルと一緒にガーデンベアがゲットできる!

【ステップ2】
GETしたガーデンベアはどこでもARで、手のひらに召喚できる!

【ステップ3】
メダルを集めてビンゴが揃ったら、さまざまなプレゼントがもらえる!

「ARフォトスポット」(里山ガーデン)

里山ガーデンには、「ARフォトスポット」を常設。大花壇のデッキにある指定のスポットでカメラをかざすと、かわいらしいガーデンベアが登場して、一緒に記念撮影が楽しめます。

公式サイトでは、各エリアの見どころや会場の開花状況をオンラインで配信予定。自宅でもガーデンネックレス横浜が楽しめますよ。春の花々とともに、横浜の魅力を再発見しに、ぜひおでかけしてみてくださいね。

■「ガーデンネックレス横浜2022」概要
期間:2022年3月26日(土)〜6月12日(日)
※里山ガーデンは3月26日(土)〜5月8日(日)
会場:みなとエリア(都心臨海部)・里山ガーデン・横浜市内18区

公式サイト

新型コロナウイルス感染拡大防止対策について

新型コロナウイルス感染拡大防止にご協力をお願いします。
ガーデンネックレス横浜2022は、新型コロナウイルス感染症対策を十分に取りながら開催し、国内での新型コロナウイルス感染症拡大の状況や、国、本市の対応方針を踏まえ、掲載した一部内容の中止、縮小、期間短縮等の変更が生じることがあります。その場合は、ガーデンネックレス横浜公式ホームページなどでお知らせします。

新型コロナウイルス感染拡大防止にご協力ください
・外出前に体調確認
・こまめな手洗い・消毒
・マスクの着用
・密集を避ける

春休みおでかけ&イベント特集2022
楽しみ方いっぱい!公園特集
GW(ゴールデンウィーク)2022
この記事をクリップする
3
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!