3

「横浜赤レンガ倉庫」で春イベント 入場無料で春の花々を満喫

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

神奈川県横浜市の文化・商業施設「横浜赤レンガ倉庫」で、2022年3月31日(木)〜4月24日(日)の期間、入場無料の春イベント「FLOWER GARDEN 2022」が開催されます。たくさんの花々が会場を彩るほか、遊べるディスプレイやキッチンカーの出店など、楽しいコンテンツが盛りだくさんです!

【東京近郊】絶対おすすめ♪ 春休み&4月のおでかけ先まとめ!

約20種類23,000鉢の花々が会場を華やかに演出

「FLOWER GARDEN 2022」は、今年で16回目を迎える毎年恒例の春イベント。期間中は、「BRIGHT」(ブライト)をテーマに、ペチュニアやネモフィラ、マリーゴールド、デージー、ミニバラなど、約20種類23,000鉢もの明るく鮮やかな花々が会場を彩ります。日が暮れ始める17:30からは、ライトアップも予定されています。

ガーデンの一部には、廃材をアレンジしたサステナブルガーデンを設置。廃自動車や廃タイヤを花々でアレンジしたエリアや、履けなくなったジーンズに土を詰めて花を植え込んだディスプレイ、古い木材を利用したテラス風ガーデンなど、サステナブルへの取り組みが行われます。

イベント最終日の4月24日(日)には、会場の花を無料配布する「サステナブルフラワーイベント」(14:00〜16:00)も! 会場内の特設ブースで受付するので、ぜひチェックしてみてくださいね。

■花の配布イベント「サステナブルフラワーイベント」
開催日:4月24日(日)
時間:14:00〜16:00
料金:無料
場所:「FLOWER GARDEN 2022」会場内特設ブースにて受付

ハローキティのガーデンやドッグランが登場!

同施設の1号館で開催される「サンリオ展」(4月19日〜)とのコラボレーション企画も実施されます。セーラー服を着た横浜限定デザインのハローキティが、色とりどりの花々で描かれる直径4mの「サンリオガーデン」は、人気のフォトスポットになりそうですね!

海側に広がる赤レンガパークには、同イベント初となる「カモメのドッグラン」を設置。ベイエリアを一望できる開放的な空間で、ワンちゃんも思いっきり遊べますよ。ガーデン内にも、ワンちゃん用のフォトスポットが用意されているので、ワンちゃんとのおでかけにもピッタリ。

遊べるディスプレイやキッチンカー出店も!

2022年で20周年を迎える「横浜赤レンガ倉庫」。今回のイベントでは、アニバーサリーガーデンとして、大きなフラワーギフトボックスのディスプレイも登場予定です。ほかにも、のんびりとガーデンを見渡せる人工芝のベンチ、子供が遊べるタイヤディスプレイ、軽食を楽しめるキッチンカー、日にち限定のフラワーショップなどコンテンツが満載! ぜひ家族みんなで、春の1日を満喫してくださいね。

※画像はイメージです

■「FLOWER GARDEN 2022」概要
開催期間:2022年3月31日(木)〜4月24日(日)
時間:終日
※ライトアップは17:30〜20:00(最終日のみ18:00まで)
場所:「横浜赤レンガ倉庫」イベント広場A、赤レンガパーク
料金:入場無料
※飲食、物販代は別途

公式サイト

新型コロナウイルス感染拡大防止対策について

【会場や出店社としての取り組み】
スタッフの検温、健康管理報告(毎日)/スタッフのマスク着用、手洗いや消毒、うがいの徹底/会場共用部や店舗の定期的な消毒/お客様用の消毒液及び検温器を店舗に設置/釣り銭トレーの使用/大皿での提供・共用調味料の設置を避ける/お客様への注意喚起/会場入口に LINE お知らせシステム、COCOA アプリの QR コードを設けて周知を行う/神奈川県の「感染防止対策取り組み書」の掲出/各店での更なる注意喚起の掲出物の掲示
【お客様へのお願い】
会場入場時のマスクの着用/ソーシャルディスタンスの維持/LINE お知らせシステム、COCOA アプリインストールの推奨

春休みおでかけ&イベント特集2022
楽しみ方いっぱい!公園特集
GW(ゴールデンウィーク)2022
この記事をクリップする
3
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!