3

西湖のキャンプ場に移動式テーマパーク出現 デジタル遊び場も!

山梨県の西湖キャンプ・ビレッジ「ノーム」で、移動から滞在、遊びまですべて車で完結する、完全移動式テーマパーク「VANTERTAINMENT FES vol.0(バンターテイメントフェスvol.0)」が、2020年11月28日(土)〜29日(日)に開催されます。

キャンプ場に並んだ車(改造したバン)をブースに見立て、屋外で最新のデジタル技術を駆使した体験アトラクションが遊べるほか、アウトドアならではのアクティビティも楽しめます(現在、キャンプサイトでの宿泊は予約受付を終了しています)。

※掲載の内容は記事公開時点のものです。必ず公式サイトなどで最新情報を確認してからおでかけしてください

富士五湖・西湖に体験コンテンツが集結

本イベントは、改造したバンを利用した、宿泊場所もエンタメブースも完結する「完全移動式テーマパーク」がコンセプトの野外イベントです。

バンとエンターテインメントの融合をテーマに、移動式のサウナDJブースオリジナルバン作りのワークショップなど、親子で楽しめるさまざまなコンテンツが用意されています。

屋外にデジタル遊び場が出現!

会場には、最新デジタル技術を用いた人気テーマパーク「リトルプラネット」のコンテンツも楽しめるブースが登場! 本イベントのために開発された「モバイルプレイグラウンド」(移動式の遊び場)で、屋外ながら未来感あふれるデジタルコンテンツを体験することができます。

当日楽しめる親子向けコンテンツの一部を紹介します。

落ち葉に命を吹き込む「葉っぱレースバトル」

「葉っぱレースバトル」は、落ち葉や枝、石などキャンプ場や野原にある自然のものを集めて楽しむデジタルコンテンツ。

材料を集めてきたら、キャンバスに並べて乗り物や生き物など自由に形を作ります。

できた! これをスキャンすると…。

自分が作ったものが立体的になってプロジェクターの画面内に出現!

みんなが作ったものが画面上で「葉っぱレースバトル」を繰り広げます。

作った割り箸鉄砲で「デジタル射的」

昔懐かしい「割り箸鉄砲」を作り、輪ゴムを飛ばして的に当てるデジタルの射的ゲーム。 親子で勝負したりと、ママパパも一緒に楽しめますね♪

踏んで、跳ねて、見つける「デジタル落ち葉遊び」

「デジタル落ち葉遊び」は、自然の中に映し出されたデジタルの落ち葉で遊ぶコンテンツ。落ち葉の下に隠れている生き物を見つけたり、落ち葉を集めるとさまざまな変化が起きたりと、子供が夢中になれる仕掛けがいっぱい。デジタル落ち葉が作り出す幻想的な風景を写真に撮るだけでも楽しめそうですね。

カヤック体験やキャンプファイヤーも!

バンで体験するコンテンツ以外に、西湖キャンプ・ビレッジ「ノーム」が主催するカヤック体験等のアクティビティにも参加できます。十二ヶ岳の山々をバックに波のない湖上でゆったりとした時間を過ごすのもおすすめ。

夜にはキャンプファイヤーも開催されます。

会場となる西湖キャンプ・ビレッジ「ノーム」での宿泊(先着30区画)は受付が終了していますが、ホテル宿泊は「光風閣くわるび」、トレイラーハウスやコンテナハウス宿泊は「清水国明の森と湖の楽園」の各サイトで別途予約可能とのこと(記事執筆時点)。宿泊して楽しみたい方はそちらもチェックしてみてください。

■「VANTERTAINMENT FES vol.0」概要
日時:2020年11月28日(土)・29日(日)
会場:西湖キャンプ・ビレッジ「ノーム」
料金:【入場料】1人3,000円
【オートキャンプサイト1区画】5,000円(先着30区画限定)
公式サイト:https://carstay.jp/ja/vantertainment

この記事をクリップする
3
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!