お得なクーポン情報の掲載をはじめました

パパ芸人の東京23区「公園」全制覇の旅【板橋区編Vol.3】

お笑い芸人であり、1児のパパでもある筆者・小林知之が、東京23区の公園を全制覇することを目指して、時間の許す限り公園巡りをする「公園全制覇の旅」。実際に行ったからこそわかる各公園の魅力や特徴など、毎回選りすぐりの情報を独自の視点でお届けします。

第61回目の今回は、3回目の調査になる板橋区です!

「特別編 23区の公園を独自評価!」の記事はこちら!
前回「台東区 Vol.3」の記事はこちら!
「板橋区編 Vol.2」の記事はこちら!

今回制覇した公園の数:板橋区の公園17カ所

この日巡った公園は東武練馬駅周辺の17カ所。自転車で5時間かけて周りました。なかでも気になった公園を5つ紹介します!

おすすめ公園1:四葉公園

じゃぶじゃぶ池のある公園。駅から少し離れていますが、地元の人に愛されていそうな公園です。少し高台にあるので、景色もよく、車の心配がないのもうれしいポイントです。

遊具で遊んだりできるほか、夏はじゃぶじゃぶ池で涼んだりして子供が喜びそうな公園です。

おすすめ公園2:水車公園

大きな水車が特徴的な公園。遊具はないのですが、立派な水車が見られるだけでも価値があります。

水田や畑などがあって、社会科見学のような雰囲気が楽しめそうです。隣には日本庭園があるので、合わせて楽しめます。

おすすめ公園3:徳石公園

特徴的な遊具や設備はないのですが、ブランコやすべり台、砂場、鉄棒など、一般的な遊具が揃っているので、普段気軽に遊べる公園です。お迎えの帰りに立ち寄ったり、休日にパパと子供でふらっと遊びに行ったりできそうです。

おすすめ公園4:昆虫公園

傾斜を利用して作られた景色の良い公園です。ここには、野生のカブトムシや蝶などが生息しています。

調べてみたところ、数年前までは標本が展示してある管理事務所があり、スコップの貸し出しや昆虫採取ができたようです。現在は老朽化などで閉鎖してしまったそうですが、季節によってさまざまな昆虫を観察することができるとのこと! 虫好きな子供は遊びに行ってみては?

おすすめ公園5:徳丸第二公園

すり鉢状のコンクリートすべり台が特徴的な公園。砂場と一緒になっていて、登ったり滑ったりしていろいろ遊べそうです。

また、豪華な4台のブランコがあり、乗りながらクツ飛ばし競争ができそうです。4人で同時に遊べるのも魅力的ですね!


今回巡った板橋区の公園を写真で紹介!

昆虫公園や水車公園のように、遊具はないけど、それぞれ特徴がある公園が印象的でした。公園は遊びに行くだけではなく、知らないうちに学べる要素もある場所だと思います。昆虫や水車以外にも、避難所になっていたり、給水タンクが設置されていたりと、いろいろと学びもありそうですね!

1.徳丸公園

【設備】すべり台、ブランコ、砂場、幼児用遊具、水遊び場、水道、ベンチ、和式トイレ

2.赤徳公園

【設備】すべり台、砂場、水道、ベンチ、和式トイレ

3.徳石通り南広場

【設備】すべり台、ブランコ、ジャングルジム、水道、ベンチ

4.徳丸本町公園

【設備】すべり台、ブランコ、砂場、水道、ベンチ、和式トイレ

5.水車公園

【設備】水道、ベンチ、洋式トイレ

6.四葉公園

【設備】すべり台、砂場、鉄棒、幼児用遊具、水遊び場、水道、ベンチ、和式トイレ

7.徳丸三ッ和公園

【設備】すべり台、ブランコ、砂場、鉄棒、幼児用遊具、水道、ベンチ、和式トイレ

8.徳丸ヶ丘公園

【設備】すべり台、ブランコ、砂場、水道、ベンチ、オムツ替え台、洋式トイレ

9.徳丸高山公園

【設備】すべり台、幼児用遊具、水道、ベンチ、和式トイレ

10.徳石公園

【設備】すべり台、ブランコ、砂場、鉄棒、幼児用遊具、変わった遊具、水道、ベンチ、オムツ替え台、洋式トイレ

11.石川橋公園

【設備】すべり台、ブランコ、砂場、鉄棒、幼児用遊具、ボール遊びエリア、水道、ベンチ、洋式トイレ

12.昆虫公園

【設備】すべり台、水道、ベンチ、和式トイレ

13.徳丸二丁目児童遊園

【設備】すべり台、ブランコ、砂場、幼児用遊具、水遊び場、水道、ベンチ、和式トイレ

14.徳丸二丁目第二児童遊園

【設備】すべり台、ブランコ、砂場、水道、ベンチ、和式トイレ

15.そうはち山広場

【設備】水道、ベンチ

16.徳丸第二公園

【設備】すべり台、ブランコ、砂場、鉄棒、幼児用遊具、変わった遊具、水道、ベンチ、和式トイレ

17.徳丸一丁目西児童遊園

【設備】すべり台、砂場、幼児用遊具、変わった遊具、水道、ベンチ、和式トイレ

これまでに制覇した累計公園数:1136カ所

自転車で東京23区の公園を巡る「公園全制覇の旅」。今回の調査で制覇した公園は、1136カ所になりました。

これまでに制覇した公園はこちら!

小林知之
太田プロダクションで「火災報知器」というコンビで活動するかたわら、放送作家としても活躍。日本大学地理学科出身の地図地理大好き芸人で、地図片手に地形や歴史などを尋ねに歩くのが好きです。娘ができてからはパパ目線になり、街で見かける公園などにも興味を持ち始め調査しています。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!