お得なクーポン情報の掲載をはじめました

全国のイルカと遊べるおすすめスポット12選 一緒に泳げる施設も

愛らしくて賢い哺乳類のイルカは、子どもたちに大人気。華麗なショーが見られたり、トレーナー体験ができたりと、さまざまな施設が全国にあります。なかには、水の中で一緒に遊べるプログラムを用意しているスポットもあり、人気です。

今回は、その中でも厳選した12スポットを紹介。ぜひ間近で見て、触れて、癒されてくださいね。

横浜・八景島シーパラダイス【神奈川県】

4種類の水族館が並ぶ「アクアリゾーツ」エリアのほか、多彩なアトラクションも人気の「横浜・八景島シーパラダイス」。水族館の1つ「ふれあいラグーン」には、イルカやセイウチ、ペンギンなどの海の生き物がいて、見るだけでなくふれあうこともできます。

なかでも、4月〜7月と9月〜3月に実施されるプログラム「イルカ・クジラとあそぼう」「シロイルカとあそぼう」は大人気! 胴長を着用して水の中に入り、トレーナー気分を味わいながらバンドウイルカやコビレゴンドウ、シロイルカにエサをあげたり触ったりできます。

サインを出してイルカにジャンプさせる体験もできるので、チャレンジしてみてくださいね。

シーパラが2018年7月に初の大規模リニューアル!

■横浜・八景島シーパラダイス
住所:神奈川県横浜市金沢区八景島
営業時間:季節により異なりますので、詳細は公式サイトをご確認ください
定休日:無休
「イルカ・クジラとあそぼう」「シロイルカとあそぼう」利用条件、料金:6歳以上(小学生は18歳以上の保護者同伴)、2,100円 ※「アクアリゾーツ」(水族館4種類)の入館チケットが別途必要

下田海中水族館【静岡県】

頭の上をイルカがジャンプするショーなど、珍しい体験が豊富な「下田海中水族館」。水深5〜6mの位置からイルカを観察したり、ふれあったりできる「うきうきドルフィン」など、イルカを間近に感じられるさまざまなプログラムがあります。

波打ち際のビーチで好奇心旺盛なイルカと一緒に遊ぶことができる「ドルフィンビーチ」もおすすめ。ほかにも、水中マスクとシュノーケル、フィンをつけて一緒に泳げる「ドルフィンスノーケル」など、楽しいふれあいがいっぱいです。季節によって異なりますが、すべて1日1〜3回開催されています。

■下田海中水族館
住所:静岡県下田市3-22-31
営業時間(通常):9:00〜16:30(平日)、9:00〜17:00(土日祝)
定休日:無休(2018年12月11日〜14日は館内整備のため休館)
「うきうきドルフィン」利用条件、料金:足が届かなくても怖がらない小学生以上、4,500円 ※水族館入場料、レンタル料が別途必要
「ドルフィンビーチ」利用条件、料金:身長140cm以上の小学5年生以上(6月〜9月は保護者付き添いがあれば制限なし)、1,500円 ※水族館入場料が別途必要
「ドルフィンスノーケル」利用条件、料金:100m以上泳げて足が届かなくても怖がらない中学生以上(7月〜8月は小学5年生以上)、6,500円 ※水族館入場料、レンタル料が別途必要

DOLPHIN FANTASY 伊東【静岡県】

「DOLPHIN FANTASY 伊東」は、イルカと遊べるプログラムが豊富にそろう体験型施設。なかでもおすすめは、いけすに入って一緒に泳げる「ドルフィンスイムコース」です。コースでは、さらにイルカに触ったり、エサをあげたり、合図を出したりとふれあいが楽しめます。4〜11月は通常料金、12〜3月は冬季料金で実施しています。

ウエットスーツやライフジャケットを着て泳ぐので、沈む心配はなし。プカプカと浮いているだけでイルカが寄ってきてくれます。4〜11月は、漁師が操船する約30分の漁船遊覧体験もついているので、伊東の大自然も楽しめます。

■DOLPHIN FANTASY 伊東
住所:静岡県伊東市新井2-4-14 伊東ダイビングサービス
営業時間:プログラムにより異なりますので、詳細は公式サイトをご確認ください
定休日:無休
「ドルフィンスイムコース」利用条件、料金:4歳以上(5歳以下は保護者同伴)、11,000円/6,000円(4〜11月/12〜3月)


伊豆・三津シーパラダイス【静岡県】

駿河湾に面した「伊豆・三津シーパラダイス」は、浅瀬のプールで魚と追いかけっこができる「モット! いそあそび〜ち」など、小さな子どもも思いっきり遊べる水族館。期間限定でかわいいイルカと楽しいひとときが過ごせる「ぷかすいドルフィン」を実施しています(2018年は10月1日〜15日)。

水の中でイルカと遊べる時間は、最高の思い出になること間違いなし。当日予約を受け付けていないので、事前予約を忘れないようにしましょう。ウエットスーツとブーツ、水中マスクのレンタルも3,000円で可能なので、事前予約の際にサイズも確認してください。

■伊豆・三津シーパラダイス
住所:静岡県沼津市内浦長浜3-1
営業時間:9:00〜17:00(最終入館16:00) ※季節により異なりますので、詳細は公式サイトをご確認ください。
定休日:無休(2018年12月上旬にメンテナスのため休館予定)
「ぷかすいドルフィン」利用条件、料金:小学5年生以上、4,000円

ワールド牧場【大阪府】

乗馬体験をはじめ、かわいい小動物とのふれあいや牛の乳しぼり体験もできる「ワールド牧場」では、海の生き物とふれあうこともできます。そのひとつが、期間限定で開催される「イルカ・クジラとスイミング」(2018年は10月まで)。イルカやクジラにエサやりをしたり、一緒に泳いだりと、たっぷりふれあえます。

トレーナーが一緒なので、初心者でも安心して体験できるのがポイント。ウエットスーツやブーツなどのレンタル料は含まれているため、水着やバスタオルだけ持参すればOKです。平日と土日祝ではプログラムの内容が異なるので、公式サイトなどで確認してからおでかけするのがおすすめです。2019年は春から開催予定。

■ワールド牧場
住所:大阪府南河内郡河南町白木1456-2
営業時間:10:00〜17:30(3月1日〜11月4日)、10:00〜17:00(11月5日〜2月28日)
定休日:火曜(祝日の場合は翌日休。春・夏休み期間は無休)
「イルカ・クジラとスイミング」利用条件、料金:5歳以上、大人8,000円・小学生以下7,000円 ※小学3年生以下は保護者同伴(保護者も料金が必要)。小学4年生以上の保護者はプールサイドにて見学可(300円)

淡路じゃのひれアウトドアリゾート ドルフィンファーム【兵庫県】

海と山に囲まれた「淡路じゃのひれアウトドアリゾート」内にある「ドルフィンファーム」では、「触れる・一緒に泳ぐ・訓練する」などをテーマにイルカとの交流を楽しむ3つのプログラムがあります。なかでもおすすめは「スイムコース」。海中でイルカの背びれにつかまって泳げる大人も子どもも大満足のプログラムです。

トレーナーからイルカの生態について学ぶことができるのも、このプログラムの魅力のひとつ。通年開催されているほか、料金にウエットスーツのレンタル料が含まれているのもうれしいポイントです。

■淡路じゃのひれアウトドアリゾート ドルフィンファーム
住所:兵庫県南あわじ市阿万塩屋町2660
営業時間:コースにより異なりますので、詳細は公式サイトをご確認ください
定休日:無休
「スイムコース」利用条件、料金:4歳以上(小学生未満は保護者同伴)、8,000円/5,000円(4〜10月・60分/11〜3月・30分)


ドルフィン・ベェイス【和歌山県】

1994年、日本で初めてイルカと一緒に泳いだり、遊んだりできる体験プログラムを始めた「ドルフィン・ベェイス」。水中ステージに座ってふれあいが楽しめる「ドルフィン・エンカウンター」と、一緒に泳げる「ドルフィン・スイム」の2つがあり、後者では太平洋とつながったいけすで年間を通してイルカと遊べます。

トレーナーと一緒にサインを見せてパフォーマンスに参加したり、エサをあげたりできるほか、イルカとのキス写真撮影、背びれにつかまっていけす内を1周することも可能。最高の時間が過ごせそうですね。

■ドルフィン・ベェイス
住所:和歌山県東牟婁郡太地町森浦686-17
営業時間:プログラムにより異なりますので、詳細は公式サイトをご確認ください
定休日:無休
「ドルフィン・スイム」利用条件、料金:小さな子どもは保護者同伴、中学生以上8,500円・3歳〜小学生5,500円 ※小学生以下は別途ウエットスーツレンタル料1,000円が必要

DOLPHIN RESORT【和歌山県】

「DOLPHIN RESORT」は、プールでイルカとふれあえるので、海で泳ぐのが不安という子どもも安心して遊べるスポット。一番人気のプログラム「ドルフィンスイム」では、エサをあげたり、背びれにつかまって一緒に泳いだり、イルカにキスをしてもらったり、サインを出してトレーナー気分を味わったりと、さまざまな体験ができます。

「イルカとエクササイズ」では、イルカと一緒にくるくるまわりながらダンスに挑戦できます。どちらもウエットスーツやシューズなどのレンタル料込みで、通年開催されていますよ。ほかにも「えさやり体験」「浅瀬でトレーナー体験」もあるので、公式サイトをチェックしてみてください。

■DOLPHIN RESORT
住所:和歌山県東牟婁郡太地町森浦703-15
営業時間:9:00〜17:00
定休日:不定休
「ドルフィンスイム」利用条件、料金:5歳以上、中学生以上10,300円・5歳〜小学生8,200円
「イルカとエクササイズ」利用条件、料金:5歳以上、4,600円

日本ドルフィンセンター【香川県】

2018年4月に開業15周年を迎えた「日本ドルフィンセンター」は、見学だけでなく各種体験も可能なスポット。4月下旬〜10月末まで開催している「ふれあいビーチ体験」では、水に入って浅瀬でイルカとふれあうことができ、エサをあげたりサインを出したりと充実した時間が過ごせます。

もっとイルカとふれあいたい人には「ドルフィンスイム」がおすすめです。まずは浅瀬でふれあい、慣れてきたら海に入って一緒に泳ぐことができます。ドルフィンキーパーが一緒に入るので安心して楽しめますよ。こちらは通年で実施していますが、実施時間は時期により異なるので、公式サイトを確認しましょう。

■日本ドルフィンセンター
住所:香川県さぬき市津田町鶴羽1520-130
営業時間:10:00〜17:00(4〜7月・9〜3月)、10:00〜18:00(7月中旬〜8月)
定休日:10〜3月の水曜(祝日と冬・春休み期間は営業)
「ふれあいビーチ」利用条件、料金:5歳以上(身長110cm以上)、中学生以上5,000円・5歳〜小学生4,500円 ※小学生以下は保護者同伴。別途施設入場料が必要
「ドルフィンスイム」利用条件、料金:5歳以上(身長110cm以上)、中学生以上8,000円・5歳〜小学生6,500円 ※小学生以下は保護者同伴。別途施設入場料が必要


うみたま体験パーク つくみイルカ島【大分県】

「うみたま体験パーク つくみイルカ島」は、イルカと人間のふれあい・癒しがテーマの体験型施設です。イルカと写真を撮ったり、握手ができたりと、小さな子ども連れでも楽しめる多彩なプログラムが魅力!

なかでも「イルカと泳ごう!〜ふれあい体験〜」は、イルカに引っ張ってもらいながら泳げる人気のプログラムで、通年開催されています。料金には、ウエットスーツとマリンシューズのレンタル料が含まれていますが、持参の場合は1,000円引きとなります。

イルカとのふれあいだけでなく、アザラシへのエサやり体験や魚釣りなどもできる充実したスポットです。

■うみたま体験パーク つくみイルカ島
住所:大分県津久見市大字四浦2218-10
営業時間:10:00〜16:00  ※季節により異なりますので、詳細は公式サイトをご確認ください
定休日:1月中旬〜2月中旬はメンテナスのため休場
「イルカと泳ごう!〜ふれあい体験〜」利用条件、料金:4歳以上、8,000円

志布志湾大黒 イルカランド【宮崎県】

海の生き物や小動物とふれあえるほか、海鮮市場や天然の釣り堀もある「志布志湾大黒 イルカランド」。小さな子どもからおじいちゃんおばあちゃんまで幅広い年齢層が楽しめる体験プログラムがそろっています。

なかでも「フレンドリースイム」は、イルカの背びれにつかまって一緒に泳ぐことができる人気のプログラム。通年実施していますが、時期によっては別途スーツレンタル料が必要となるので、事前に確認してくださいね。

イルカにタッチしたり、握手したり、キスをしてもらったりと、「フレンドリースイム」以外のプログラムも充実しているので要チェックです。

■志布志湾大黒 イルカランド
住所:宮崎県串間市大字高松1481-3
営業時間:10:00〜17:30(3〜9月・平日)、9:00〜18:30(3〜9月・土日祝および夏休み期間)、10:00〜17:30(10〜2月)
定休日:不定休
「フレンドリースイム」利用条件、料金:体重80kg未満で泳げる小学生以上、5,000円 ※別途入場料と、時期によってはスーツレンタル料が必要。スーツは持ち込み可

もとぶ元気村【沖縄県】

美しい海で遊んだり、沖縄文化を学んだり、生き物とふれあい体験ができたりと、多彩なプログラムがそろう「もとぶ元気村」の「ドルフィンプログラム」も大人気です。イルカの生態を学び、膝まで水中に入ってイルカとふれあえる「ドルフィンエンカウンター」は、通年開催されていて0歳から体験できるので、小さな子どもがいる家族にぴったり。

「スイムウィズドルフィン」「ドルフィンファンスイム」など、イルカの背びれにつかまって泳ぐプログラムも用意されていて、たっぷり一緒に遊べるスポットです。

■もとぶ元気村
住所:沖縄県国頭郡本部町字浜元410
営業時間:8:00〜18:00
定休日:無休
「ドルフィンエンカウンター」利用条件、料金:未就学児は保護者同伴(保護者も料金が必要)、7,560円(7〜9月は8,640円)
「スイムウィズドルフィン」利用条件、料金:身長125cm以上で25m以上泳げる人、12,960円(7〜9月は15,120円)
「ドルフィンファンスイム」利用条件、料金:身長125cm以上で25m以上泳げる人、17,280円(9月は19,440円) ※7〜8月は開催なし
※2019年4月に料金と内容が変更する場合があります。詳細は公式サイトをご確認ください

番外編:くじら浜海水浴場【和歌山県】

クジラの町として有名な和歌山県太地町にある「くじら浜海水浴場」は、クジラと泳げる海水浴場。毎年7月中旬〜8月中旬に、いけすから小型クジラを出すイベント「くじらに出会える海水浴場」が開催され、人気を博しています。

クジラが出てくるのは、1日2回でそれぞれ15分程度なので、タイミングを逃さないように。また、クジラが泳ぐ場所は水深が深いため、小さな子どもや泳ぎに自信がない場合は、ライフジャケットなどを着用する必要があります。開催日は公式サイトで確認してからおでかけしてくださいね。

■くじら浜海水浴場
住所:和歌山県東牟婁郡太地町太地
営業時間:8:00〜17:00
定休日:期間中無休
「くじらに出会える海水浴場」利用条件、料金:なし、無料

イルカたちと一緒に泳げる夢のようなプログラムがある施設は、全国にたくさん! ぜひ体験して、素敵な思い出を作ってくださいね。

なお、事前予約や水着&タオルの用意、ウエットスーツのレンタルが必要な場合もあるなど、各施設によって細かな部分は異なるので、事前にチェックしてから足を運ぶのがおすすめです。

子どもが喜ぶ! 水族館特集
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!