お得なクーポン情報の掲載をはじめました

小学生男の子が雨の日に1日遊べる! 関東のおすすめスポット6選

もくじ

雨が降る日はどうしてもおでかけに困りがち…。とくに子どもが小学生になると、体力も有り余って、思う存分遊べる施設があると便利ですよね。そこで今回は、関東にある小学生の男の子が楽しめるスポットを厳選紹介します。

手裏剣道場 新宿忍者からくり屋敷/東京都

東京都新宿にあるリアルな忍者体験ができるスポット。からくり屋敷、本物の手裏剣投げ、刀術など、ここならではのさまざまな忍者体験に、小学生の男子もワクワクすること間違いなし! からくり屋敷や忍術アイテムなど、撮影ポイントが多数あるのも魅力。1人1,100円の利用料金もママパパにうれしいポイントです。

MEGA WEB(メガウェブ)/東京都

アクセス便利なお台場エリアにある入場無料の「MEGA WEB(メガウェブ)」は、「見て、乗って、感じる」クルマのテーマパーク。トヨタの現行車やスポーツカーなど、さまざまな車種がズラリと並ぶ展示エリアに、男の子は大興奮!

注目は、自動車免許がない子どもでも運転が楽しめる「ライドスタジオ」。屋内コースには、1人用はもちろん、親子で楽しめる2人用もあります。また、ハイブリッドカーの仕組みが学べる組み立て体験や、コース走行も可能な「キッズハイブリットカー」もあり、1日遊べて学べるスポットです。


国立科学博物館/東京都

自然環境、生物、科学などさまざまなジャンルを楽しく学べるスポット。日本館では、日本列島の自然環境や生き物の歴史を多くの展示物から楽しく学ぶことができます。また、地球館では、哺乳類や鳥類などのはく製展示や進化の過程を見ることができます。

さらに、人工衛星から見るリアルタイムのデータを見られたり、直感的に楽しく理解できる体験があったりと、工夫された展示にも注目です。恐竜の謎や人類の進化にいたるまで、さまざまな不思議や驚きに、興味の幅も広がるかもしれませんね!

さらに、地球の100万分の1の大きさを誇るドームの内側全てがスクリーンになっている「シアター36○(シアター・サン・ロク・マル)」も人気。ここならではの360度見られる巨大スクリーンと音は一見の価値あり! 上映内容は、月ごと変更されるので、事前に公式サイトでチェックするのがおすすめです。

※シアター36○は、改修工事のため2018年9月4日(火)〜2019年3月下旬は閉鎖されます(予定)。

J-WORLD TOKYO(ジェイワールドトーキョー)/東京都

「ONE PIECE」「NARUTO-ナルト-」「ドラゴンボール」など、『ジャンプ』の人気作品の世界観を楽しめる屋内テーマパーク。各アニメの人気キャラクターと遊べるアトラクションにワクワクとドキドキの連続です! 

悟空と一緒に必殺技“かめはめ波”を放つ3Dアトラクションやアニメの世界を再現した演出など、男の子が夢中で楽しめる要素が盛りだくさん!

キャラクターになりきって一緒に撮影できるフォトスポットがたくさんあるのもうれしいポイントです。

(C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

鉄道博物館/埼玉県

JR東日本の創立20周年を記念して立てられた埼玉県さいたま市にある「鉄道博物館」。メイン展示エリア「車両ステーション」は、36車両の実物展示のほか、映像、音、光などの演出効果や、当時の様子が再現された情景もリアルで臨場感たっぷり!


また、運転士体験ができる教室にも注目! 実際に使用される訓練用の設備を使って、本格的な運転士気分を味わえます。3段階の難易度別コースは約40分と充実の内容です。貴重な電車の車掌体験とあって、乗り物が好きな小学生男子なら大興奮間違いなし! 


さらに、鉄道に関する絵本が並ぶ鉄道ライブラリーやプラレールで遊べるキッズプラザ、オリジナルメニューが味わえるキッズカフェなど、電車の世界をたっぷり堪能できるスポットです。2018年7月5日(木)には、新館がオープンする予定なので、今後も目がはなせないスポットです。


レジェンドスポーツヒーローズ幕張新都心/千葉県

野球やサッカーなど小学生男子に人気のスポーツが満喫できる「レジェンドスポーツヒーローズ幕張新都心」。屋内にもかかわらず、ボーリングやカーリングなどに加え、シューティング、アーチェリーなど、多種多様なスポーツやゲームが楽しめます。

また、地面の砂にプロジェクションマッピングが投影され、ビーチが再現された「マジックビーチ」では、波打つ様子や魚が自由に泳ぐ様子が目の前に広がり、ほかにはない新感覚を味わうことができます。

利用料金は、スポーツ競技ごとではなく時間制のため、一度にさまざまなスポーツが楽しめるのもうれしいポイントです。3歳以下無料。

山梨県立リニア見学センター/山梨県【番外編】

最後は、関東ではありませんがリニアに関して楽しく学べて、関東圏から行ける雨でもOKのおすすめスポットを紹介します。

「山梨県立リニア見学センター」は、リニアの歴史が学べたり、試験車両の実物展示エリアがあったり、電車好きの子どもにピッタリのスポットです。屋外見学テラスからは、リニア走行試験の様子を見学できます。

目の前で見られる流線型のリニア車両は迫力満点! 駅員の制服を借りられるので、リニアを背景に撮影すれば、家族の思い出にもなるのでおすすめです。

リニアならではの磁力走行が体験できる「ミニリニア乗車体験」も人気です。親子で乗車体験を楽しんだり、磁石の反発により車両が浮上している様子が見られる車両下をのぞいてみたり、ここならではの体験や学びがたくさんできます。

リニアシアターでは、周辺環境の変遷が学べるほか、時速500kmのスピードを体感することも可能。車輪走行から始まり、時速150km前後に到達すると、浮上するリニア走行に切り替わる瞬間を振動とともに体感できます。

雨の日は気分も憂鬱になりがちですが、思い切っておでかけすれば、楽しい体験や学びにつながることも。屋内の体を動かせるスポットや学べるスポットなどに足を運んで楽しい休日を過ごそう!

親子で楽しむ! 雨の日特集

全国の雨の日でも遊べるおでかけスポット情報満載! 体を思い切り動かせる屋内アスレチック、学びにつながる科学館や博物館、屋内テーマパークなど、親子で遊べるスポットが盛りだくさん! 雨を気にせず親子で楽しい1日を過ごそう♪

>>雨の日のおでかけはここ!
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。