「Amazon Alexa(アマゾン アレクサ)」向けのスキル、いこレポ 〜おでかけニュース〜 の配信をはじめました。

子どもと1日遊べる空港7選! 人気キャラパーク&大型屋内遊び場も

もくじ

通常は旅行などで利用することの多い空港ですが、最近は親子のお出かけ先としても注目が集まっているのをご存知でしょうか。子ども向けのプラネタリウムやデジタル体験コーナー、人気の屋内遊び場など、充実の施設が盛りだくさんです! 

そこで今回は、全国にある家族で遊べるオススメの空港を7カ所紹介します。間近で飛行機が見られるほか、食事も充実、駐車場にも困らない快適なスポットといえますね。

羽田空港/東京都

国内線第1旅客ターミナル、国内線第2旅客ターミナル、国際線旅客ターミナルの3つの建物からなる羽田空港は、まさに東京の空の玄関口。どのターミナルもお店や施設が充実していて、その数なんと数百にものぼるのだとか。国際色豊かな施設を持つ羽田空港のキッズが楽しめるスポットを紹介します。

第1旅客ターミナルのマーケットプレイス3Fには大人から子どもまで楽しめるおもちゃ屋「童心 Juveniland TOKYO」があります。昔懐かしいおもちゃから最新のトイまで幅広くそろっています。

また、国際線旅客ターミナル5FにあるTOKYO POP TOWNのプラネタリウムが併設されたカフェ「PLANETARIUM Starry Cafe」も注目のスポット。就航都市の星空や短編アニメーションなど3分〜15分程度のさまざまなプログラムを見ることができます。

ほかにも、第一旅客ターミナルのキッズラウンジ展望デッキなど、子ども向けの施設がたくさんあります。親子でお気に入りのスポットを探してみてくださいね。

羽田空港の記事はこちら

中部国際空港 セントレア/愛知県

愛知県常滑市の中部国際空港(セントレア)内に、家族のお出かけにぴったりな新施設「FLIGHT OF DREAMS(フライト・オブ・ドリームズ)」が今夏オープンします。

貴重な航空機「ボーイング787初号機」の展示ほか、ボーイングの実機と空間全体を使用した大規模なプロジェクションマッピングなど、乗り物好きのみならず、子どもも大人も楽しめるコンテンツがたくさんあります。

また、チームラボがプロデュースしたデジタルアート体験も用意され、小さな子どもも楽しめますよ。

ほかにも、空港内には各国の飛行機を一望できる「スカイデッキ」や、駄菓子やおもちゃをそろえた「吉田商店」など、子どもがワクワクできるスポットがたくさんあります。旅行前後の待ち時間などを利用して“空港探検”をするのも面白そうですね。

中部国際空港 セントレアの記事はこちら

県営名古屋空港(あいち航空ミュージアム)/愛知県

愛知県西春日井郡の「名古屋空港」内にある「あいち航空ミュージアム」は、航空機を見て学べる体験型ミュージアムです。人気映画監督・堤 幸彦氏が名誉館長を務めるこのミュージアムでは、愛知で開発・飛行された国産旅客機「YS-11」や三菱重工業が製造した双発のプロペラ機「MU-2」など貴重な航空機の展示を行っています。

また、見るだけでなく実際に体験できるコンテンツも豊富。さまざまな角度から空を飛ぶ体験ができる「フライングボックス」をはじめ、パイロットや整備士の仕事にチャレンジできる「職業体験」など、貴重な体験ができます。

予約制の体験もあるので、来館前に公式サイトをチェックするのがおすすめ。普段見ることができない空港の裏側を知ることができて、有意義な一日が過ごせそうですね。

あいち航空ミュージアムの記事はこちら

大阪国際空港(伊丹空港)/大阪府

2018年4月18日(水)、伊丹空港の名で知られる大阪国際空港に屋外&屋内遊び場・玩具専門店が併設された「ボーネルンドあそびのせかい」がオープンします。目玉となるのは初の空港出店となる全天候型の遊び場「キドキド」です。

0歳の赤ちゃんから12歳の小学生と保護者を対象にした施設で、クリエイティブな遊びが楽しめる「屋内ゾーン」と、高さ4mのアスレチックが楽しめる「屋外ゾーン」が用意されています。

天候を気にせず遊ばせることができるので、フライトの待ち時間のほか、普段のお出かけ先としても有効活用できそうですね。館内には、玩具店「ボーネルンド」の専門店もあり、お土産をそろえることもできますよ。

ほかにも「キッズコーナー」や「学習コーナー」など子ども向けのスポットが盛りだくさん。庭園が併設された「展望デッキ」など、空の旅を盛り上げてくれるエリアもあるので、一日中楽しめそうですね!

大阪国際空港の記事はこちら

新千歳空港/北海道

北海道の「新千歳空港」には、子どもが喜ぶ人気のキャラクタースポットがたくさん用意されています。女の子におすすめが、人気のサンリオキャラクターと会える「ハローキティハッピーフライト」。キャビンアテンダントになったキティちゃんと一緒に、世界のあちこちで待っているサンリオキャラクターに会う旅へ出発! また、スイーツが楽しめるカフェフォトスポットなどが併設され、キュートなサンリオの世界が楽しめますよ。

年齢や性別を問わず、みんなが大好きなキャラクター“ドラえもん”の世界観が楽しめる「ドラえもん ワクワクスカイパーク」も人気です。ドラ焼き型の滑り台やまと当てゲームなど小さな子どもも遊べる遊具をそろえた「キッズゾーン」をはじめ、「ライブラリー」や「カフェ」など7つの楽しいエリアがあります。パパママも一緒になって楽しむことができますよ。

空港内にはほかにも、フライトシミュレータ体験、制服を着て撮影ができるチビッコ制服体験など、ここならではの貴重な体験も。さらに、展望デッキ温泉など家族が楽しめるスポットが盛りだくさんです。

福島空港/福島県

「福島空港」には、子どもが遊べる「わくわくらんどたまかわ」があります。さまざまな施設で利用され、定評のあるボールネンド社の遊具を中心に採用され、安心して子どもを遊ばせられます。遊び場からは滑走路や飛行機の発着陸が見えるので、子どもは大興奮間違いなし! 飛行機に乗らなくても、ぜひ訪れたいスポットです。

空港所在地である須賀川市は、ウルトラマンの生みの親である円谷英二監督のふるさと。そんなゆかりのある「福島空港」には、東北初となる「ウルトラマンオフィシャルショップ」があります!

数々のウルトラマングッズがそろうなか、ショップの真ん中に立つウルトラマンとバルタン星人の巨大な立像は必見です! 男の子はもちろん、パパも昔を思い出してテンションが上がっちゃうかも!?

広島空港/広島県

「広島空港」でまず訪れたいのが、国内線出発ロビービジネスラウンジ前に設置されているフライトシミュレータ。このフライトシミュレータは、音声と映像でパイロット気分を味わえる本格的なマシンです。子どもから大人まで手軽に空の旅を楽しむことができますよ。

ほかにも、クッションフロアが設置された「キッズコーナー」や、広島グルメが味わえるフードコーナーなど、子どもも大人も楽しめる要素が満載です。また、「ベビーケアルーム」や「おむつ替えコーナー」も設置されているので、赤ちゃんを連れたママパパも安心ですね。

全国の空港内には、意外に知られていない子どもが楽しく遊べるエリアがたくさんあります。フライト前後の時間を有効に使えるだけでなく、休日のお出かけスポットとしても最適です。家族でいろんな空港を探検してはいかがでしょうか?

GWのイベント・おでかけ情報が満載!

GW(ゴールデンウィーク)に親子で行きたいイベント情報が盛りだくさん! 穴場から人気スポットなど、家族でGWを楽しむヒントが目白押し♪ 新オープンや話題のスポットなどもチェックして、家族で最高のGWを過ごそう!

GWイベント&おでかけ特集
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。