お得なクーポン情報の掲載をはじめました(7/5)

セントレアに複合型新施設! パイロット体験&デジタルアートも

愛知県常滑市の中部国際空港(セントレア)内に、新施設「FLIGHT OF DREAMS(フライト・オブ・ドリームズ)」が今夏オープンします! 貴重な航空機が展示されるほか、ショッピングや食事も楽しめる空間となっており、家族そろって出かけられる新スポットになりそうです。

目玉は巨大なボーイング!

同施設の目玉は、米航空機メーカー「ボーイング」から提供された「ボーイング787初号機」の展示です。間近で見る巨大な航空機は圧巻! 乗り物好きな子どもはもちろん、大人もその迫力に夢中になりそうです。

また、ボーイング787初号機の実機と空間全体を使用したプロジェクションマッピングも展開される予定。まるでボーイングが空を飛んでいるかのような超体感演出を楽しめますそうです。

デジタルアート体験も! 自分だけの飛行機を空へ飛ばそう

自分で描いた飛行機をスキャンし、ドーム空間内の空に飛ばすことができる「お絵かき飛行機(仮)」、紙飛行機を折って光のゲート空間に飛ばせる「紙ヒコーキを飛ばす(仮)」といったデジタルコンテンツも。どちらも自分の手で工作しながら飛ぶ仕組みを学べます

ボーイング787初号機の展示をメインとした体験型コンテンツは、チームラボがプロデュースを手掛けています。


パイロットやCAの体験コーナー&見学会も!

さらに、パイロットやキャビンアテンダント、整備士など航空会社に関わる仕事をヴァーチャル体験できるコーナーも併設される予定です。

また、2018年2月17日(土)にはボーイング787をより知ることができる「ボーイング787型機スペシャル見学会」が実施されます。中部国際空港で運航中の機体を間近で見学できるチャンス。同機のJAL現役パイロットによる航空教室も開催されるので、施設オープンを前に参加してはいかがでしょうか。応募方法や詳細内容は、1月中旬ごろにJALまたは同施設の公式サイトで発表予定とのこと、お見逃しなく!

■FLIGHT OF DREAMS(フライト・オブ・ドリームズ)
オープン時期:2018年夏(予定)
場所:中部国際空港内
料金:未定
公式サイト:http://flightofdreams.jp/

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!