お得がいっぱい!施設の年間パスポートまとめ(東京編)

年間パスポート、略して「年パス」。最近では遊園地や水族館、動物園など年パスを用意している施設が増えています。その多くは3回以上行けばお得に! さらに、パスポートを提示することで様々な優待が受けられる施設もあるんです。年パスを上手に利用して、もっともっとお得にお出かけを楽しみませんか?

レゴランド・ディスカバリー・センター東京

小さな子どもから大人まで、誰もが夢中になってしまうレゴ®。そんなレゴ®ブロックがなんと300万個以上ある「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」は、いまや東京の大人気レジャースポットです。

「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」の施設情報はこちら

こちらの施設では、年パスを購入すれば、当日券の料金と比較すると3回以上の利用でお得になります。その他、ショップやカフェでのお買い物が10%オフになるなど、特典も盛り沢山! 更新手続きをすれば、2年目からは5,000円とさらにお得になるので要チェックです。

年間パスポート情報

【料金】
通常料金(当日入場券・2人以上):2,200円 のところ
(※3歳以上はチケットが必要。大人・子供同額。大人のみの入場は不可)
・年間パスポート(1名):6,000円/更新の場合5,000円
・ファミリー年間パスポート(4名):22,000円/更新の場合18,000円

【特典】
・施設内のレゴ®ショップでのお買い物10%オフ
・施設内のカフェでのお会計10%オフ
・予約なしで優先的に入場可能
・スペシャルイベントへの招待
・デックス東京ビーチ内の40店舗以上で使えるクーポンブックプレゼント

「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」の年間パスポートの詳細はこちら

横浜・八景島シーパラダイス

水族館の他に多数のアトラクションや魚釣りができる「うみファーム」もあって、一日中思いっきり楽しめちゃうのが「横浜・八景島シーパラダイス」。

「横浜・八景島シーパラダイス」の施設情報はこちら

こちらの年パス「シーパラプレミアムパス」は、ワンデー・パス2回分の料金で、水族館・アトラクションなどすべての施設を一年中何回でも利用できます。また、年パス保持者だけの特典がなんと10個も! 季節ごとにさまざまなイベントが開催されるので、何度行っても新たな発見がありますよ。

年間パスポート情報

【料金】
通常料金(ワンデーパス):大人・高校生5,050円/小・中学生3,600円/幼児2,050円(4歳以上)/シニア3,600円(65歳以上)のところ
・年間パスポート:大人・高校生10,100円/小・中学生7,200円/幼児4,100円(4歳以上)/シニア7,200円(65歳以上)

【特典】
・スペシャルイベントへの招待
・同伴者割引
・駐車場回数券割引
・「うみファーム」魚釣り、魚とり割引
・ベイマーケットでのお食事、お買い物割引
・フォト割引
・エサ割引
・「ホテル シーパラダイス イン」での宿泊料金割引
・体験教室in八景島の参加費割引
・西武グループ一部施設を優待料金で利用可能

「横浜・八景島シーパラダイス」の年間パスポートの詳細はこちら

マザー牧場

可愛い動物たちとのふれあいや、四季折々の花や緑を楽しめる「マザー牧場」。豊かな自然の中で子どもたちがのびのび楽しめるとあって、毎週末ファミリー連れでにぎわっています。

「マザー牧場」の施設情報はこちら

そんな「マザー牧場」には、2年間有効の「マザー・2イヤーズ・パス」があり、3回以上の利用でお得になります。年パスは通常1年なので、2年使えるのはお得! 季節ごとの花々を楽しんだり、期間限定イベントに参加したり…。さまざまな特典の中にはコテージ・オートキャンプ場の割引もあるので、泊まりがけでも施設を満喫できますよ。

年間パスポート情報

【料金】
通常料金:大人1,500円(中学生以上)/小人800円(4歳〜小学6年生)/同伴犬600円(1頭)のところ
・2年間パスポート:大人4,200円(中学生以上)/小人2,200円(4歳〜小学6年生)/同伴犬1,800円(1頭)

【特典】
・わんわんバス、遊覧トラクター乗り放題
・売店商品5%割引
・コテージ・オートキャンプ場10%割引
・顔写真入りカード発行
・「鴨川シーワールド」入園料割引

「マザー牧場」の年間パスポートの詳細はこちら

国立科学博物館

1877年に創立された、国立では唯一の総合科学博物館が「国立科学博物館」。楽しみながら科学技術に触れられると好評の施設です。

「国立科学博物館」の施設情報はこちら

そんな国立科学博物館には「リピーターズパス」という年パスがあり、年会費1,030円で1年間何度でも入館することができます。2回行けば十分お得に。さらに年に数回開催される特別展が割引料金になる場合もあるので、お見逃しなく!

年間パスポート情報

【料金】
通常料金(常設展示):一般・大学生620円/高校生以下無料 のところ
・年間パスポート:年会費1,030円

【特典】
・「国立科学博物館」に加え、提携先の「筑波実験植物園」、「附属自然教育園」に何度でも入館可能
・音声ガイドの利用料金が2回目から無料
・特別展入館料割引(※割引入場対象外の特別展もあります)
・館内のお買い物、お食事料金割引

「国立科学博物館」の年間パスポートの詳細はこちら

今回ご紹介した他にも、全国には年パスがある施設がたくさんあります。一度通常料金で入場しても、その日のうちであれば年パスへ変更可能な施設もありますので、ぜひ確認してみてくださいね。

※記事内でご紹介した情報は、2015年11月2日現在のものです