6

【2022】関西の栗拾いスポットおすすめ9選 BBQ併設多数&旬の時期も紹介

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

秋ならではの味覚「栗」。茹でたり焼いたりしてそのままの味わいを楽しむのはもちろん、栗ごはんやお菓子作りにも活躍します。市販されている栗もおいしいですが、自分で苦労して採った栗の味は格別!

そこで今回は、関西エリアで「栗拾い」が楽しめるスポットをまとめてご紹介。採れたての栗をその場で焼いて味わえる「やまびこ園」、動物のとのふれあいも楽しめる「VERY BELLY FARM(ベリーベリーファーム)」などバラエティ豊か。

「栗拾い」の旬や、拾い方・実の取り出し方、服装や持ち物も紹介しているので、チェックしておでかけしてみてくださいね。

お宝探し気分で栗を探すのは子供も大人も楽しいですよ♪

※新型コロナウイルス感染防止対策により、例年と営業方法が異なる場合があります。公式サイトや公式SNSなどを確認してからおでかけください

もくじ

シャインマスカット食べ放題のスポットも! 関西のおすすめぶどう狩り11選【関西】絶対おすすめ♪ 9月の親子向けおでかけ先まとめ!

栗拾いの旬は?

栗拾いが行われるのは、栗が熟して地面に落ち始めた頃。関西エリアでは9月〜10月頃に行われていますが、場所や天候に左右されるので、足を運ぶ前に施設に状況を確認しましょう。

栗拾いの料金やシステムは?

関西エリアの栗拾いにかかる料金は入園料とは別に、拾って持ち帰る栗の重量に応じてお金を支払う施設がほとんどです。スポットによっては、指定の袋に詰め放題のシステムをとっているところや、入園料が無料の施設もあります。

栗の拾い方・実の取り出し方は?

栗拾いは、地面に落ちている栗を拾うのが鉄則。栗は熟すと自然と地面に落ちるため、枝についているものよりも地面に落ちている栗の方が甘く、食べ頃です。

イガに入った栗を取り出す場合は足で踏んでイガを広げ、トングなどで中の実を取り出しましょう。

栗拾いの服装や持ち物は?

栗拾いは思いのほか動くので、動きやすい服装がベスト。また栗拾いをしている最中に、頭上から栗が落ちてくることがあるため、大人も子供も帽子をかぶっておいた方が安全です。

また、足元はイガを足で踏むので足を守れるよう、スニーカーや長靴など足全体を覆える靴がベスト。

軍手やトングはレンタルできる施設もあるので、確認し、ない場合には持参するようにしましょう。

ここからは、おすすめの栗拾いスポットをご紹介します♪

中政園【大阪府箕面市】

「中政園」は、江戸時代から続く広大な農園です。秋は、栗拾いをはじめ、さつまいも掘りやしいたけ狩りが楽しめます。遠方から訪れる人も多く、シーズン中は連日、駐車場が満車になるほど人気のスポットです。

栗拾いは、2022年9月15 日(木)〜11月3日(木・祝)の期間に開催。トングとカゴを持って、山の斜面に落ちた栗を拾い集めるのは、ちょっとした宝探し感覚。子供も大人も夢中になるはず! イガを外すために、軍手を持参するのがおすすめです。

栗と里山の新鮮素材でバーベキューも!

栗拾いのシーズン中は栗拾いとセットで、「椎茸バーベキューコース」も用意(3,950円/入園料+栗拾い+バーベキュー+栗ご飯を含む)。

しいたけ栽培を行なっている「中政園」自慢の原木しいたけのほか、新鮮な野菜やお肉、栗ご飯がセットになっています。とびきりのおいしさとボリュームで、おなかがいっぱいになること間違いなし!

また、栗拾いとほぼ同じ期間でさつまいも堀りやしいたけ狩りも楽しめるので、秋の味覚が1日で存分に堪能できますよ。

※「椎茸バーベキューコース」は予約制(4名以上で3日前まで) 

■中政園
住所:
大阪府箕面市下止々呂美822
開催時期:2022年9月15 日(木)〜11月3日(木・祝)
営業時間:10:00〜16:00
※気象条件などの影響により、開園期間や内容が変更となる場合があります
定休日:不定休
料金:大人・子供(3歳以上)1,700円(入園料含) ※農園のカゴ1杯(約1kg)の持ち帰り可能
予約:土日祝日は予約不可(先着順)、平日は3日前までに4名以上で要予約(電話)
制限時間:なし
アクセス:新名神「箕面とどろみIC」から車で約5分
駐車場:あり(無料)

やまびこ園【大阪府富田林市】

「やまびこ園」は、大阪の南・富田林の静かな山に囲まれた観光農園です。栗拾いをはじめ、みかん狩りやさつまいも掘りの味覚狩りも楽しめます。

やまびこ園の栗は「銀寄(ぎんよせ)」という品種。粒は大きく、ほんのりと甘い香りと口一杯に広がる味わいが特徴です。「和栗の王道」とも言われている栗で、焼いても蒸してもおいしく食べられる人気の品種です。

採れたてのおいしさを焼き栗で楽しめる!

園内で拾った栗は、100g120円で持ち帰ることができます。加えて、その場で七輪で焼き栗にして楽しめるのも「やまびこ園」ならでは(別途800円/網、トング、アルミホイルなどの備品付き)。ホクホク&アツアツのおいしさを、おなかいっぱい味わえます。

また、施設内には広いバーベキュー場が完備されているので、栗拾いを楽しんだあとは、お好きな秋の食材をバーベキューで楽しむのもおすすめです。

■やまびこ園
住所:
大阪府富田林市伏見堂928-1
開催時期:2022年9月中旬〜10月上旬
営業時間:10:00〜16:00(15:00受付終了)
定休日:期間中は無休
料金:【入園料】大人1,200円(お土産500g付き)、子供・幼児500円 ※100g120円で持ち帰り可能
予約:不要(バーベキュー、焼き栗を利用する場合には必要)
制限時間:なし
アクセス:南阪奈道路「羽曳野IC」から車で約30分
駐車場:150台(無料)

城山オレンヂ園【大阪府富田林市】

「城山オレンヂ園」は、自然豊かな富田林市にあるグルメ・テーマパークです。栗・みかん・さつまいもなど秋の味覚の収穫体験が楽しめます。

収穫した栗は、1カゴ約600円で持ち帰りが可能。旬の味覚を、おうちでゆっくり味わえます。さらに、広大な園内には子供が大好きな遊びスポットが点在しているので、1日では時間が足りないほど遊べます。

栗拾いのほかにも、アスレチックや釣り堀も!

山を切り拓いて造られた園内には、アスレチックや土手すべり、釣り堀、パターゴルフが楽しめるエリアなど、外遊びが思いきり楽しめる施設がいっぱい! 自然に囲まれながら、親子で心地よく体を動かせます。

体を動かしたあとは、園内のバーベキュー場でバーベキューを楽しむのもおすすめ。

※「バーベキュー」は予約制。利用料金が別途かかります(入園料含む)。10月〜12月は、みかん狩りとセット利用のみ

■城山オレンヂ園
住所:
大阪府富田林市伏見堂1003
開催時期:2022年9月下旬〜10月上旬
営業時間:【3月〜9月】10:00〜17:00(最終受付15:00まで)、【10月〜12月上旬】10:00〜16:00(最終受付15:00まで)
定休日:火曜 ※悪天候の場合、休園
料金:【入山料】大人(中学生以上)500円、子供(小学生)300円、幼児(3歳以上)200円 ※1カゴ600円(約600g〜)を持ち帰り可能(カゴは持ち帰り不可。袋に入れ替え)
予約:不要
制限時間:なし
アクセス:阪神高速道路「三宅IC」から車で約40分
駐車場:100台(無料)

みとろ観光果樹園【兵庫県加古川市】

「みとろ観光果樹園」は、「みとろフルーツパーク」内にある観光果樹園。栗はもちろん、すもも・ぶどう・柿の収穫体験が楽しめます。

ほかの果物狩りも一緒に楽しめば、秋の味覚をまとめて満喫できますね。

栗拾いのあとは、「みとろフルーツパーク」内で遊べるのも魅力!

「みとろフルーツパーク」内には、全長30mの天然芝の斜面を滑り降りる「芝すべりの丘」や、バーベキューが楽しめる「バーベキューガーデン」(要予約)もあります。

また、広々とした敷地内には、さまざまな木々が植えられており、冬には梅、春にはすももの花が満開に。味覚だけでなく、四季折々の花々を見に、何度も訪れたくなるスポットです。

■みとろ観光果樹園
住所:
兵庫県加古川市上荘町見土呂835-4
開催時期:2022年8月下旬〜10月中旬
営業時間:9:00〜16:30
定休日:期間中は無休
料金:【入園料】大人・子供500円、※1kg1,200円で持ち帰り可能
予約:不要
制限時間:なし
アクセス:山陽自動車道「三木小野IC」から車で約40分
駐車場:250台(無料)

VERY BELLY FARM(ベリーベリーファーム)【兵庫県西脇市】

兵庫県西脇市にある「VERY BELLY FARM(ベリーベリーファーム)」は、大自然の中で果物狩りやさまざまな遊びが楽しめるレジャースポットです。

「山の宝石」とも言われる大粒の「銀寄栗」が拾い放題。1kgまでの持ち帰りが料金に含まれているので、栗の味わいをさまざまな料理で楽しめます。

園内にはバーベキュー場やアニマルパークも♪

園内には、バーベキュー場も完備。1組1時間1,000円でバーベキューグリルがレンタルできます。お肉や野菜と一緒に、拾ったばかりの栗を焼けば、ほかでは味わえない秋らしい料理が楽しめます。

また、ウサギやヒツジ、ミニチュアホースやカピバラとのふれあいやエサやり体験を楽しめる「アニマルパーク」もおすすめ。果物狩りを楽しみながら1日中ゆっくり遊べますよ。

■VERY BELLY FARM(ベリーベリーファーム)
住所:
兵庫県西脇市出会町325
開催時期:例年9月下旬〜10月上旬頃
営業時間:11:00〜16:00
定休日:毎週月・火曜
料金:1,300円(入園料200円別) ※1kg持ち帰り可能
予約:必要(公式サイトから)
制限時間:なし
アクセス:中国自動車道「滝野社IC」から車で約15分
駐車場:あり(無料)

淡路カントリーガーデン【兵庫県淡路市】

「淡路カントリーガーデン」は、大自然の中で、動物たちとたっぷりふれあえるスポットです。

栗拾いは、車を5分ほど走らせたところにある「栗脇農園」で体験できます。「栗拾い」の小さな看板が点々と並ぶ先にある農園には、栗の木がいっぱい! トゲトゲに気をつけながら栗拾いを満喫してくださいね。栗の持ち帰りができるので、お家でさまざまな調理・料理で栗のおいしさを堪能することができます。

動物とのふれあいや季節の収穫体験もできる!

園内にはロバ、ヤギ、ヒツジ、アヒル、ウサギなどの動物がいっぱい! エサやり体験やチーズ作りなどができます。

また、季節ごとに旬の味覚の収穫も楽しめます。春にはジャガイモ掘り、夏にはちょっと珍しいスイカ狩り、秋にはぶどう狩りがそれぞれ期間限定で体験できます。バーベキュー場やレストラン、宿泊できるコテージもあるので、ゆっくり楽しめますよ。

■淡路カントリーガーデン
住所:
兵庫県淡路市野島常盤1463-6
開催時期:2022年9月上旬〜10月上旬
営業時間:10:30〜18:00(季節変動あり)
定休日:水曜(臨時休業あり)
料金:大人1,000円、子供500円 ※大人500g、子供250g持ち帰り可能
予約:不要
制限時間:なし
アクセス:神戸淡路鳴門自動車道「淡路IC」から車で約15分
駐車場:50台(無料)

みどり農園【京都府綴喜郡井手町】

「みどり農園」は、京都市からほど近い場所にありながら、里山の風情が感じられる観光農園。「食べて、飲んで、リフレッシュが出来る」をコンセプトにしたスポットです。

施設内には、さまざまな果樹が植えられていて、500mの山道をハイキング感覚で歩いて栗農園に到着。栗拾いを楽しんだあとは、川べりでせせらぎの音を聞きながらゆっくりとバーベキューが味わえるのも魅力。収穫体験だけでなく、心も体もリラックスできる時間が過ごせます。

秋の味覚をたっぷり味わえるコース

栗拾いが楽しめるのは「秋のBコース」。栗拾い体験+野外バーベキュー+きのこごはんがセットになった「みどり農園」オリジナルのコースです。栗400gのお土産もついているので、帰宅後も新鮮な栗の味を楽しめます。

また、園内を流れる澄んだ小川では、「金魚のつかみ取り」イベントも開催(土日祝日のみ/随時)。春にはたけのこ掘りやいちご狩り、秋から冬にかけてはぶどう狩りやみかん狩りなども行われていて、繰り返し訪れたくなる癒しの農園です。

■みどり農園
住所:
京都府綴喜郡井手町多賀小払1
開催時期:2022年9月上旬〜10月中旬
営業時間:平日10:00〜15:00、土日祝日10:00〜16:00
定休日:不定休
料金【秋のBコース】:大人3,950円、子供3,400円 ※栗拾い+野外バーベキュー+きのこごはん+栗400gのお土産付き
予約:必要(電話)
制限時間:なし
アクセス:JR奈良線「山城多賀駅」から徒歩15分
駐車場:60台(無料)

マキノ農業公園マキノピックランド【滋賀県高島市】

「マキノ農業公園マキノピックランド」は、旬の果実の収穫が楽しめる農業公園。「果樹園ゾーン」と、メタセコイアの並木道が美しい「沿道修景ゾーン」、芝生公園やカフェ・レストランが整備されている「パークゾーン」の3つからなる広大な公園です。

栗園の広さは、約55ヘクタール(甲子園球場の約13倍)! 約2万本の栗の木が植えられています。子供も大人も存分に栗拾いを楽しんで、さらに、お土産として持ち帰ることができますよ。

1日中親子でゆったり過ごせる施設が充実

栗拾いシーズンにはほかに、ぶどうやりんご、さつまいもの収穫体験もできます。春にはさくらんぼ、初夏にはブルーベリー狩りも楽しめます。

また、公園内にはレストランや売店、野菜・果樹の直売所もあり、地元で採れたおいしいものがたくさん並びます。「パークゾーン」には、小さな子供向けの遊具もあり、家族で秋の1日をのんびり過ごすのにピッタリです。

■マキノ農業公園マキノピックランド
住所:
滋賀県高島市マキノ町寺久保835-1
開催時期:2022年9月中旬〜
営業時間:受付時間は9:00〜16:00
定休日:水曜(水曜が祝祭日の場合は翌日)※時期によっては休園日なし
料金:大人(中学生以上)1,600円、子供(小学生)900円、幼児(3歳以上)料金設定なし ※大人は1kg、子供は500gのお土産付き
予約:必要(電話)
制限時間:なし
アクセス:北陸自動車道「木ノ本IC」から車で約40分
駐車場:155台(無料)

農業公園信貴山のどか村【奈良県生駒郡三郷町】

「農業公園信貴山のどか村」は、たくさんの自然が広がる農業公園です。年間を通じて、さまざまな味覚狩りが楽しめるほか、園内には、デイキャンプ場やバーベキューハウス、アスレチック、動物とのふれあい広場なども整備されており、親子でおなかも心も満たされる休日が過ごせます。

栗拾いのシーズンは、9月中旬から10月中旬。拾った栗は100g150円で持ち帰ることができます。ビタミンやカリウム、食物繊維が豊富な栗を、自宅で調理して楽しめますよ。

化学肥料・農薬を控えて栽培された野菜や果物がいっぱい!

「農業公園信貴山のどか村」は、持続性の高い農業方式の導入が認められた「エコファーマー」。いちごやメロン、とうもろこしやブルーベリー、ぶどうやみかんなど、収穫体験が楽しめる野菜や果物は、安心して食べられるものばかり。

また園内では、かまどで炊いたご飯や石窯で焼いたピザも味わえます。のどか村の加工品もお土産として人気! 自然と旬を感じながら、おいしいもので満たされる1日が過ごせます。

■農業公園信貴山のどか村
住所:
奈良県生駒郡三郷町信貴南畑1-7-1
開催時期:2022年9月中旬〜10月中旬
営業時間:【3月〜11月】9:30〜17:00、【12月〜2月】9:30〜16:00
定休日:木曜(祝日の場合は営業) ※冬季(12月〜2月)は水・木曜連休
料金:【入園料】大人(中学生以上)600円、子供(4歳から小学生)350円 ※12月〜2月は大人300円、子供100円 ※100g150円で持ち帰り可能
予約:不要(なくなり次第終了)
制限時間:なし
アクセス:西名阪国道「法隆寺IC」から車で約30分
駐車場:700台(無料)

関西エリアで「栗拾い」が楽しめるスポットを紹介しました。自分で苦労して採った栗の味は格別! 自然に囲まれた栗園は、休日のリフレッシュにもぴったりなので、ぜひおでかけしてみてくださいね。

シャインマスカット食べ放題のスポットも! 関西のおすすめぶどう狩り11選【関西】絶対おすすめ♪ 9月の親子向けおでかけ先まとめ!
親子でワイワイ楽しめる♪ 果物狩り・味覚狩り特集
この記事をあとで読む
6
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!