8

大阪市で遊んで学べる「昆虫展」 カブト・クワガタ当たる企画も

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

大阪市住之江区にある多目的ホール「大阪南港ATCホール」で、2022年8月6日(土)〜8月28日(日)の期間、毎年大人気の昆虫展「夏休みATCふれあい昆虫展」が開催されます。

世界中の珍しいカブトムシやクワガタが登場する生体展示のほか、貴重な昆虫標本、人気のふれあいコーナーも楽しめます。2022年は、トリックアートの特別展示が初登場。「昆虫釣り大会」や「昆虫くじ」など楽しい企画が盛りだくさんです。

【関西】絶対おすすめ♪ 8月&夏休み親子向けおでかけ先まとめ

世界中のカブトムシやクワガタが登場する「生体展示」

生体展示コーナーでは、世界中の珍しいカブトムシやクワガタ約20種類が登場! 生きている姿をじっくりと観察できます。普段見ることができない水生昆虫の特別展示もあり、ゲンゴロウ、タイコウチ、ミズカマキリの3種を観察できます。

貴重な「昆虫標本」が約150種!

昆虫標本のコーナーには、世界で一番美しいといわれる「モルフォチョウ」や世界最大級のコガネムシ「ゴライアスオオツノハナムグリ」など、10箱・約150種類が展示されます。

カブトムシにタッチできる「ふれあいコーナー」も!

人気のふれあいコーナーには、カブトムシを約200匹放虫! 自由に手に取ってカッコいい姿を間近に観察できます。会場には、世界最大のカブトムシ「ヘラクレスオオカブト」も登場。憧れのヘラクレスオオカブトを3分間独り占めできるコーナーもあります(参加費100円)。

「昆虫釣り」や「昆虫くじ」、「トリックアート」も!

ほかにも、釣り竿を使って袋に入った昆虫を釣り上げる「昆虫釣り大会」(1回1,000円)や、ヘラクレスオオカブトなどが当たる空くじなしの「昆虫くじ」(1回500円)、生きている大型昆虫たちと一緒に写真が撮れる参加無料の撮影会も実施されます。

2022年は、トリックアートの特別展示が初登場! 国内外でトリックアートの常設館を展開する人気トリックアート作家・服部正志さんによる「ヘラクレス3Dトリックアート」にも注目してみてくださいね。

遊んで学べる「夏休みATCふれあい昆虫展」。夏休みの思い出作りに、ぜひおでかけしてみてくださいね。

※写真は2020年のものです

■「夏休みATCふれあい昆虫展」概要
開催期間:2022年8月6日(土)〜8月28日(日)
会場:大阪南港ATCホール O's棟北館 3階 ウミエールキューブ
所在地:大阪府大阪市住之江区南港北2-1-10 ATCホール
営業時間:10:00〜17:00
料金:大人(中学生以上)900円、子供(4歳〜小学生)500円
チケット購入方法:会場窓口で販売
アクセス:
・Osaka Metroニュートラム「トレードセンター前駅」から徒歩約5分
・阪神高速湾岸線「南港北出入口」から車で約6分、「南港南出入口」から車で約10分
駐車場:あり(有料)

公式サイト

新型コロナウイルス感染拡大防止対策について

ご来場の際はマスクの着用・検温にご協力ください
会場内はソーシャルディスタンス確保のため、入場制限をさせていただくことがございます
「大阪コロナ追跡システム」へのご協力をお願いいたします
新型コロナウイルスの感染拡大状況により、営業時間を変更する場合がございます

夏休みにオススメのスポット特集2022
プール・じゃぶじゃぶ池特集2022
この記事をクリップする
8
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!