2

小田原で「春バラフェス」が入園無料 ワークショップ&グルメも

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

神奈川県小田原市にある入園無料の植物公園「小田原フラワーガーデン」で、2022年5月14日(土)〜6月5日(日)の期間、春バラの見頃にあわせたイベント「春のローズフェスタ」が開催されます。

約160品種360株のバラが咲き誇る「バラ園」で、グルメを堪能しながら優雅なひと時が過ごせるほか、「バラ」にまつわるワークショップも多数開催されます。

※春バラの開花の最盛期予想は、5月14日(土)〜21日(土)です

【東京近郊】絶対おすすめ♪ 5月の親子向けおでかけ先まとめ

家族で楽しめる植物公園

「小田原フラワーガーデン」は、入園無料で四季折々の花とみどりが観賞できる植物公園です。公園面積の約半分を占める「渓流の梅園」では、関東最大級の約300品種500本の梅が咲くほか、約80本のソメイヨシノが立ち並ぶ「サクラのトンネル」や、約500株のアジサイが並ぶ「アジサイの小道」、約180品種1,000株のハナショウブやスイレンが水面に浮かぶように咲く「ハナショウブ池」などがあり、1年を通して多くの来場者でにぎわいます。

子供たちに大人気の探検ミッションも!

有料施設の「トロピカルドーム温室」(大人200円、中学生以下100円、未就学児無料)では、謎の女性植物学者「アロア・ワッド」が、世界中を旅して採取した植物を公開する場というスタイルで植物を紹介。

ブーゲンビリアやハイビスカスなどの熱帯植物や、パパイヤ、マンゴー、バナナなどの熱帯果樹を観賞できるほか、自らが探検隊員となって植物ミッションを解く子供向けのイベント「アロア・ワッド探検隊」も開催されています。

夏期限定の水遊びスポットも!

園内中央に位置するアルカディア広場では、7月下旬〜9月上旬にかけて「おどる噴水」が稼働。季節の花々が広がる中、水遊びも楽しめます。

1年のうちで最も華やぐ春の「バラ園」

約160品種360株を栽培する「バラ園」では、春と秋の年2回、色とりどりのバラが咲き誇り、優雅な香りとともに華やかな景観を楽しめます。春バラは、秋バラに比べて花数が多く、こぼれんばかりのボリュームがあり、1年のうちで最も華やぐシーズン。ガゼボなどの建造物に絡んだ「つるバラ」による立体的な演出も見どころです。

春バラの見頃に合わせて開催される「春のローズフェスタ」では、春バラと噴水の共演が楽しめるほか、バラを使ったグルメメニューや、土日を中心に「バラ」にまつわるワークショップなどを開催。オリジナル商品などのお土産やバラの苗販売も行われます。

春バラを五感で体験!

期間中は、バラに詳しくない方や、小さな子供でも楽しめるよう、「バラの香り・花のかたち解説シート」を無料で配布。バラ園の中にも解説板が設置されるほか、「バラの香りを嗅ぎ分ける」コーナーなど、五感を使って楽しめる工夫がいっぱいです。

味覚で楽しむ春バラ

園内のテイクアウトカフェ「ハイビスカス」では、バラ園を散策しながら食べられるオリジナルフレーバーのジェラート「ローズピーチジェラート」(400円)を販売。そのほか、お土産にもピッタリなバラを使ったお菓子など、味覚でもバラを堪能できますよ。

ローズフェスタの期間中は、県西地区の移動販売車も出店! パンやコーヒー、カレーなどバラの花に囲まれながらオープンカフェでグルメが楽しめます(荒天中止)。

「バラ」にまつわるワークショップ

土日を中心に開催されるワークショップでは、当日受付で参加できる「ROSEクリーム作り」(300円)や「ROSEミスト作り」(300円)など、「バラ」にまつわるワークショップを開催。5月29日(日)には、親子で楽しめる「ROSEバッグチャーム作り」(事前申込・先着10名・500円)も開催されます。

そのほか、フラワーアレンジメントや、植物を使ったワークショップも多数開催されます。事前申し込みが必要なイベントもあるので、おでかけ前には公式サイトをチェックしてくださいね。

自宅でも楽しめるバラ苗販売&オリジナル育て方シートをプレゼント

フラワーショップ「PICCOLO」では、園内植栽品種を中心に、京成バラ園芸の苗など、自宅で楽しめるバラ苗を販売。購入者には「育て方シート」のプレゼントもありますよ。

※バラ苗はなくなり次第終了

入場無料、駐車場も無料で楽しめる小田原フラワーガーデンの「春のローズフェスタ」。通常は月曜が休園日ですが、「春のローズフェスタ」期間中は無休で開園しています。1年で最も華やぐバラ園に、ぜひ足を運んでみてくださいね。

■「春のローズフェスタ」開催概要
開催期間:2022年5月14日(土)〜6月5日(日)
※ローズフェスタ期間中は無休
開館時間:9:00〜17:00
※トロピカルドーム温室の入館は16:30まで
入園料:無料
※トロピカルドーム温室は有料/大人200円、小・中学生100円、未就学児無料
駐車場:無料(普通車148台 障がい者用6台)
<期間中のプログラム>
・春バラと噴水のハーモニー
・オリジナル商品などお土産販売
・テイクアウトカフェ「ハイビスカス」でのグルメ販売
・フラワーショップ「PICCOLO」でのバラ苗販売
・この他、土日を中心に「バラ」にまつわるワークショップなどを開催予定

楽しみ方いっぱい!公園特集
子供と楽しむ♪雨の日特集2022
子供と楽しむ!キャンプ特集2022
この記事をクリップする
2
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!