6

新生「西武園ゆうえんち」5/19OPEN 昭和レトロ&ゴジラライドも

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

埼玉県所沢市にある「西武園ゆうえんち」が、2021 年5月19日(水) にリニューアルオープンします。開業70周年を記念し、総事業費100億円を投じて開発された本プロジェクトでは、「心あたたまる幸福感に包まれる世界」をテーマに、人情味あふれる昭和の商店街で圧巻のエンターテイメントが楽しめるほか、世界初となるゴジラの大型ライドアトラクションも登場します。

昭和を再現した「夕日の丘商店街」で驚きのパフォーマンスが展開!

園内には1960年代の日本をイメージした「夕日の丘商店街」が登場。当時を再現した30もの店舗がずらりと立ち並び、目の前に昭和の世界が広がります。

ここでは、おせっかいで人情味あふれる商店街の住人たちによる、まったく予想のつかないハイレベルなライブ・パフォーマンスを披露されます。突然、道案内をしていたお巡りさんが泥棒とのパルクール・チェイスを繰り広げたりと、至近距離でのアクロバットなパフォーマンスは大興奮まちがいなし! 気づけばゲストものめり込んで参加している、新しい没入体験が楽しめます。

1960年代当時の物価でお買い物が楽しめる!

新しい西武園ゆうえんちでは、独自の園内通貨「西武園通貨」を導入。「百園(ひゃくせいぶえん)」と「拾園(じゅうせいぶえん)」の2種類があり、1960年代当時の物価そのままに買い物やさまざまな体験が楽しめます。

紙幣には、手塚治虫氏の人気作品「ジャングル大帝」のレオとパンジャをあしらい、当時の紙幣を感じられるよう色合いや手触りにも徹底的にもこだわっています。

この西武園通貨を使って、米屋で買ったお米が目の前で爆発する「ポン菓子」などの駄菓子を買ったり、遊技場で射的を楽しんだりできます。買い物を通じての店員さんとの情緒あふれるふれあいもお楽しみポイント。

西武園通貨を使って園内グルメも楽しめます。懐かしさが心に沁みる「食堂 助六屋」のライスオムレツや、風情たっぷりで食べ歩きにもぴったりの「肉のおほみ」のクロケット(コロッケ)、「喫茶ビクトリヤ」での熱々のスパゲッティー・ナポレターナなど、昭和を感じるメニューがいっぱいです。

ゴジラの大型ライドアトラクションが登場!

今回のリニューアルでは、世界初のゴジラの大型ライドアトラクション「ゴジラ・ザ・ライド 大怪獣頂上決戦」も登場します。日本を代表する映画監督の山崎貴氏が制作した映像と、テーマパーク設計を手がける刀クリエイティブチームの津野庄一郎氏との最強タッグによって、ゲストの心理に合わせてストーリーやライドの動きまで精緻に作り込まれているとのこと。

ゴジラやキングギドラたちの激闘の真っ只中に突如として放りこまれ、次から次へと襲われる展開は、あまりにスリリングであまりに理不尽! その衝撃的な展開の連続にいまだかつてないスリルと爽快感が楽しめます。

このライドに登場する大怪獣たちは、西武園ゆうえんちのために山崎監督が新たに書き下ろしたオリジナル。昭和のゴジラを思わせるどっしりとした風格のある佇まいにも注目です!

ストーリー

商店街から見える小高い丘に建ち、街の人々から愛される映画館には、多くの人々の笑顔であふれていた。いつもと変わらない平穏な日常の中、東京に突如現れたのは、謎の巨大生物・キングギドラ。キングギドラは、町の建物をなぎ倒しながら埼玉方面へと移動を進める。館内の緊急放送では、キングギドラ以外にも、さらなる謎の巨大生物が接近していることを知らされる。ゲストは、特殊災害対策部隊「特災対」の特殊装甲車に乗りこみ、ゴジラやキングギドラたちの激闘の真っ只中に放りこまれます。無事逃げ切ることができるのか?

昔ながらのアトラクションも体験を一新!

「心あたたまる幸福感に包まれる世界」がコンセプトの今回のリニューアルでは、「大観覧車」や「メリーゴーラウンド」、「回転空中ブランコ」といった昔ながらのアトラクションの数々も、音響効果やクルーのおせっかいなほどのインタラクションにより、体験を一新。人情味あふれる懐かしい時代にタイムスリップしたような気分が楽しめます。

ファミリーで楽しめる新エリアが登場!

大人も子供も楽しめるファミリーエリア「レッツゴー!レオランド」も誕生します。このエリアには、日本を代表する漫画家・手塚治虫氏の人気作品「鉄腕アトム」と「ジャングル大帝」のキャラクターが登場。ジェットコースター「アトムの月面旅行」や、回転型ライドアトラクション「飛べ!ジャングルの勇者レオ」など、4つのライドアトラクションを含む、6つの体験が楽しめます。

また、アトムやレオをはじめとした手塚治虫氏の人気キャラクターたちをデザインした限定のグッズを販売するショップ「レッツゴー!バザール」も併設されます。

大人にとっては懐かしく、子供にとっては非日常的で新鮮な空間が楽しめる西武園ゆうえんちのリニューアル。オープンが今から楽しみですね!

■「西武園ゆうえんち リニューアル」概要
オープン日:2021年5月19日(水)
営業時間:日により異なります
休業日:不定休
ライドアトラクション:12機種
商店街:30店舗
飲食施設:12店舗
料金:1日レヂャー切符(入園+アトラクションフリー)
大人(中学生以上)4,400円、子供(3歳〜小学生)3,300円、3歳未満は無料
※価格は税込
※その他、お得なパック料金もあります

新型コロナウイルス感染拡大予防対策について

西武園ゆうえんちでは、ゲストの皆さまに安心してご来園いただけるよう、新型コロナウイルスの感染拡大防止に向け、「遊園地・テーマパークにおける新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に基づき、検温や消毒など感染対策を徹底して行ってまいります。来園人数をもとにゲストの流れを予測し、ショーの時間や回数を組み立てるなど、「密」にならず安心して多くのゲストに楽しんでいただける環境をご用意いたします。

この記事をクリップする
6
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!

気になるキーワードをチェック!