1

【最新】札幌周辺の「人気スポット」ランキングTOP10

北海道を代表する大都市の札幌は、時計台や大通公園などの名所がそろい、さっぽろ雪まつりなどのイベントも多く開催される人気観光地です。テーマパークや動物園など、親子のおでかけにおすすめのスポットもいっぱい!

そこで今回は、「いこーよ」の78,000件以上の施設の中から、札幌エリアの人気スポットTOP10をランキング形式で一挙に紹介します。
(※ランキング集計:2018年12月1日〜2019年11月30日、いこーよ調べ)

1位 ファンタジーキッズリゾート新さっぽろ

「ファンタジーキッズリゾート新さっぽろ」は、雨の日も思いっきり体を動かして遊べる室内遊園地です。

広い室内には、大型のふわふわ遊具やボールプール、ホワイトサンドを使用した砂場など、遊び場がいっぱいあります。

大迫力の「クライミングウォール」は6m・8m・12mの3種5レーンあり、子供から大人まで楽しめます。

ほかにも、お料理体験教室や工作教室などのイベントを定期的に開催しています。

「ファンタジーキッズリゾート新さっぽろ」の口コミはこちら>

■ファンタジーキッズリゾート新さっぽろ
住所:北海道札幌市厚別区厚別中央二条5-7-2サンピアザ1・2F
料金:【ファンタジーパック(遊び放題)】平日990円、休日1,300円、【トワイライトパック】平日(15時〜閉店まで)760円、休日(16時〜閉店まで)830円、【タイムパック(最初の1時間)】平日430円、休日590円、【大人料金(遊び放題)】平日520円、休日710円 ※1家族につき年会費350円が別途必要 ※0歳無料
営業時間:【平日】10:00〜19:00、【土日祝日、春夏冬休み期間】10:00〜20:00
定休日:なし

2位 あそびパークPLUS namco札幌エスタ店

JR札幌駅直結の「札幌エスタ」にある「あそびパークPLUS namco札幌エスタ店」は、最新のデジタルテクノロジーを使った遊びが楽しめる屋内施設です。

屋内で魚を捕まえたり砂遊びのできる「屋内砂浜海の子」や、虫採りや木登りを体験できる「屋内木のぼり 森の子」、作った紙飛行機が映像に変わる「おもちゃのくにとふしぎなかみひこうき」など、遊びに夢中になるテクノロジーコンテンツも盛りだくさん!

実際の電車をモチーフにしたペダルカーで遊べる「JR北海道エコライド」や、動物や乗り物、お人形など、たくさんのミニチュアで遊べる「ミニチュアキングダム」なども人気です。

アスレチックやトランポリンなど、体を動かして遊べる遊具も充実しています。

「あそびパークPLUS namco札幌エスタ店」の口コミはこちら>

■あそびパークPLUS namco札幌エスタ店
住所:北海道札幌市東区北七条東9丁目2番20アリオ札幌ショッピングセンター スパ・レジャー館2階
料金:【通常料金(最初の30分)】6カ月〜12歳、20歳以上660円【お得パック(平日1日フリー/休日2時間)】6カ月〜12歳1,650円、20歳以上660円
営業時間:10:00〜19:00(最終受付18:30)
定休日:不定休

3位 あそびパーク アリオ札幌店

「あそびパーク アリオ札幌店」は、大人も子供も一緒に遊べる屋内施設です。大型アスレチックやふわふわ遊具、ボールプール、おままごとコーナーなど、子供が大好きな遊具で自由に遊べます。

屋内遊園地に多い会員登録は不要。時間内なら自由に出入りでき、保護者の交代も飲食の持ち込みも可能なので、気軽に遊べます。

雑誌・コミックコーナーや無料のマッサージチェアもあるので、ママパパものんびりできますよ。

「あそびパーク アリオ札幌店」の口コミはこちら>

■あそびパーク アリオ札幌店
住所:北海道札幌市東区北七条東9丁目2番20アリオ札幌ショッピングセンター スパ・レジャー館2階
料金:【10分】2歳以上〜小学生、保護者(18歳以上)100円、【1時間パック】2歳以上〜小学生600円、保護者(18歳以上)420円、【平日1日パック】2歳以上〜小学生1,050円、保護者(18歳以上)630円、【土日3時間パック】2歳以上〜小学生1,050円、保護者(18歳以上)630円
営業時間:10:00〜18:00(最終受付17:30)
定休日:不定休

4位 白い恋人パーク

「白い恋人パーク」は、子供から大人まで楽しめるお菓子のテーマパークです。

北海道銘菓「白い恋人」の製造工程が見学できる「チョコトピアファクトリー」や、チョコレートの歴史を見られるプロジェクションマッピング、夏は約200株のバラや季節の花が咲くイングリッシュガーデンなど、見どころ盛りだくさん!

ほかにも、小さなお店や家が立ち並ぶ子供の街「ガリバータウン・ポッケ」(2020年4月中旬頃まで冬季期間休止中)や、ボールプールやすべり台で遊べる室内の「キッズタウン・ピッケ」など、子供専用の遊び場もあります。

白い恋人の「オリジナルデザイン缶」が作れると人気です。白い恋人ソフトクリームや白い恋人パフェなど、ここでしか味わえないスイーツも楽しめますよ!

「白い恋人パーク」の口コミはこちら>

■白い恋人パーク
住所:北海道札幌市西区宮の沢2条2丁目11-36
料金:無料 ※施設により別途
営業時間:9:00〜20:00 ※施設により異なる
定休日:なし

5位 サッポロさとらんど

遊びながら農業を体験できる「サッポロさとらんど」は、夏の時期は牧場でヤギやヒツジとのふれあいや野菜の収穫体験が楽しめます。また、SLバスやユニークな自転車、馬車などの乗り物もあり、1日遊べる施設です。

バターやソーセージの手作り体験や、パンやバターの手作り作業見学など、参加できるイベントも多彩。炊事広場では、家族でBBQ(食材等は持ち込み制)も楽しめますよ。

2020年3月31日までは、改装工事のため休園中です。

「サッポロさとらんど」の口コミはこちら>

■サッポロさとらんど
住所:北海道札幌市東区丘珠町584-2
料金:無料 ※体験する内容によって別途
営業時間:【4月28日〜9月30日】9:00〜18:00、【10月1日〜4月27日】9:00〜17:00
定休日:11月4日〜4月27日の期間は月曜(祝日の場合はその翌日)、12月29日〜1月3日 ※2019年11月4日〜2020年3月31日まで休園

6位 円山動物園

札幌市内にある「円山動物園」は、動物約160種700点を飼育する動物園です。園内は、ほとんどの施設が屋内にあるので、雨や雪の日でも濡れずに動物が見られます。

2018年にオープンした「ホッキョクグマ館」は、水中トンネルがあり、泳いでいるホッキョクグマが見られます。

トビやフクロウが飛ぶ姿を間近で見られる「猛禽類のフリーフライト」や、「リスザルのエサやり体験」など、動物たちの行動を近くで見られるイベントも豊富。飼育員が動物の生態を解説してくれるガイドも人気です。

また、大型アスレチック遊具やネット遊具で動物の大きさや習性を体感できる広場「まるっぱ」(冬季閉鎖)もあります。

「円山動物園」の口コミはこちら>

■円山動物園
住所:北海道札幌市中央区宮ヶ丘3-1
料金:高校生以上600円、中学生以下無料
営業時間:【2月1日〜10月31日】9:00〜17:00、【11月1日〜1月31日】9:00〜16:00
定休日:12月29日〜31日

7位 札幌競馬場

「札幌競馬場」内には、大型アスレチックやトランポリンなどの遊具、水遊びが楽しめる「じゃぶじゃぶ池」(夏季)などで遊べる「ターフパーク」があります。

屋内には、絵本コーナーやボールプールなどで遊べる「キッズランド」があり、授乳室やベビーベッドも完備されているので、小さな子供連れでも安心です。

「札幌競馬場」の口コミはこちら>

■札幌競馬場
住所:北海道札幌市中央区北16条西16-1-1
料金:15歳以上100円、14歳以下無料
営業時間:【レース開催日】9:00〜17:00【平日】10:00〜12:00、13:00〜16:00
定休日:月火曜、祝日、年末年始、そのほか臨時休務日あり

8位 シャトレーゼ ガトーキングダム サッポロ

ファミリーで楽しめる温水プールと温泉のある「シャトレーゼ ガトーキングダム サッポロ」。

水深約15cmで水に浮かぶボールや遊具のある「幼児プール」や、リゾート感満点の「リラックスプール」、トンネルの中をすべり降りていくウォータースライダー「ワイルドリバー」など、多彩なプールを楽しめます。

温泉も人気で、「檜風呂」や「泡風呂」、岩造りの湯船が楽しめる天然温泉の「露天風呂」、お茶碗のような形の「陶器風呂」など、バラエティ豊か。高温サウナやスチームサウナなど、いろいろなサウナも楽しめますよ!

「シャトレーゼ ガトーキングダム サッポロ」の口コミはこちら>

■シャトレーゼ ガトーキングダム サッポロ
住所:北海道札幌市北区東茨戸132
料金:【プール&温泉(1日コース)】中学生以上1,700円(※7〜8月2,200円)、小学生1,000円、4歳〜未就学児300円、3歳以下無料
営業時間:【プール】10:00〜22:00、【温泉】10:00〜24:00
定休日:なし

9位 ソプラティコファンタジースクエア サッポロファクトリー店

「ソプラティコファンタジースクエア サッポロファクトリー店」は、遊べるキッズパークと学べるキッズスクールを備えた施設です。

キッズパークには、すべり台付きのボールプールや、小さな家でおままごと遊びができる「ピクニックルーム」などがあります。

ロッククライミングやターザンロープ、ブランコもあり、室内でも楽しく体を動かして遊べます。

施設には保育士が常駐しているので、子供(3歳以上。平日は2歳以上可)を預けてママパパは買い物に行くこともできますよ。

「ソプラティコファンタジースクエア サッポロファクトリー店」の口コミはこちら>

■ソプラティコファンタジースクエア サッポロファクトリー店
住所:北海道札幌市中央区北二条東4丁目サッポロファクトリーミニレンガ館
料金:【30分】6カ月〜小学生450円、【60分】6カ月〜小学生650円 ※大人は終日450円
営業時間:【平日】10:00〜18:00(最終受付17:30)、【土日祝日】10:00〜19:00(最終受付18:30)
定休日:不定休

10位 ほのかスポーツクラブ KIDS LAND

「ほのかスポーツクラブ KIDS LAND」は、スポーツクラブの会員以外も利用できる屋内施設です。

天井近くまで高さのある迫力満点の「巨大アスレチック」や「キッズクライミングウォール」(対象は5歳以上)など、体を使って遊べる遊具がたくさん。ふわふわ遊具やボールプールなど、小さな子供が楽しめる遊具もありますよ。

土日祝日限定で、プールエリアも開放されます。浅いレーンもあるので、初めてプール遊びする子供も安心です。

「ほのかスポーツクラブ KIDS LAND」の口コミはこちら>

■ほのかスポーツクラブ KIDS LAND
住所:北海道札幌市手稲区富丘3条2丁目10
料金:【平日】1〜12歳(最初の1時間)400円、大人(終日)500円、【土日祝日】1〜12歳(最初の1時間)500円、大人(終日)600円
※初回のみ1家族につき入会金300円が別途必要 ※そのほかパック料金などあり
営業時間:【平日】11:00〜19:00、【土日祝日】10:00〜19:00
定休日:毎週木曜

雪の多いエリアだけあって、家族で1日天候を気にせず楽しめる屋内スポットが多くランクインしましたいっぱいの札幌。ぜひ、気になる施設に遊びにでかけてみてくださいね!

11位以降はこちら
この記事をクリップする
1
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

ピックアップエリアから探そう!

気になるキーワードをチェック!