都内近郊「予約なし」で楽しめるいちご狩り18選 食べ放題も多数

12月ごろからGWまで長期で楽しめるいちご狩りは、親子に人気の体験です。小さな子供がいる場合などは、予定が立てづらいこともあり、予約せずに楽しめるとうれしいですよね。

そこで今回は、都内近郊で「予約なし」「予約不要」で楽しめるいちご狩りスポットをまとめて紹介します。入場無料や食べ放題など、家族連れにおすすめのスポットが満載です!

※施設によって予告なく変更する場合があるので、おでかけ前の確認がおすすめです
※料金や品種、定休日などが変更になる場合もあります

いちご狩りを目的やエリアで探すならこちら!果物狩り&味覚狩り特集はこちら!

世田谷いちご熟【東京都世田谷区】

東京都世田谷区の閑静な住宅街にあるいちご狩り農園です。品種は、実が柔らかく酸味の少ない「あきひめ」と、しっかりとした食感が楽しめる「紅ほっぺ」の2種類。衛生的な環境で化学農薬を極力減らして栽培しているので、小さな子供も安心して食べられます。

手が届きやすい高設栽培なので、楽な姿勢でいちご狩りが楽しめます。

石橋農園【千葉県袖ケ浦市】

千葉県袖ケ浦市の「石橋農園」は、減農薬のいちごが時間制限なしで食べ放題! 「あきひめ」「紅ほっぺ」の2種類が栽培されています。また、無料のトッピングが3種類(練乳・ホイップクリーム・チョコレートソース)用意されていて、おかわり自由なのもうれしいポイントです。

通路はバリアフリーで、全面シート張り。ぬかるみがなく、ベビーカーでも移動しやすいのも魅力。トイレにはおむつ替えシートも完備されています。

圏央道・木更津東ICから車で約3分と、アクアライン経由で都内からアクセスしやすいのもポイントです。
※2020年度は台風による被害で休園予定


つねずみ苺園【千葉県君津市】

「つねずみ苺園」も木更津東ICから車で約3分のいちご農園。例年1月下旬〜5月いっぱいまで、30分食べ放題でいちご狩りが楽しめます。

栽培されている品種は「紅ほっぺ」「あきひめ」「かおり野」など、いずれも大ぶりで甘みたっぷり! どの品種が食べられるかは日によって異なります。

渡邉いちご園【千葉県君津市】

千葉県君津市の「渡邉いちご園」は、土作りにこだわって育てた完熟いちごが味わえるいちご農園で、30分食べ放題です。

高設と土耕の2種類のハウスで栽培していて、「やよい姫」「紅ほっぺ」「かおり野」「あまえくぼ」「恋みのり」の5品種が味わえます。どのハウスで食べられるかは、いちごの色づき具合で決まります。

予約不可の先着順で、赤い実がなくなり次第受付終了になるので、早めに訪れるのがおすすめです。直売所では、朝摘みの完熟いちごを購入できます。

フクシマストロベリーファーム【東京都小平市】

東京都小平市にある「フクシマストロベリーファーム」は、西武新宿線「小平駅」から徒歩約10分のいちご狩りスポット。例年1〜5月の期間に楽しめます。

入場は無料で、摘み取った量に応じて料金を支払うシステム(100g290円)。会計後は、ハウス内のテーブル席でゆっくり食べられます。高さを調節できる可動式プランターを採用し、小さな子供でも取りやすくなっているのも魅力です。

いちごは、甘みと深いコクが特徴の「紅ほっぺ」、甘みと酸味のバランスが整った「とちおとめ」、果汁が多く香り豊かな「かおり野」の3種類を栽培しています。


さっちゃん家の幸せいっぱいいちご園【千葉県袖ケ浦市】

「さっちゃん家の幸せいっぱいいちご園」は、千葉県袖ケ浦市にあるいちご狩り農園。30分食べ放題で楽しめます。

害虫防除に天敵昆虫を使って農薬を減らし、毎日カントリー音楽を聞かせて育てたいちごは、大きくて食べごたえ抜群。高設栽培なので、屈(かが)まなくても摘み取りやすくなっています。

東京湾アクアラインの木更津金田ICから車で約20分と、都内からアクセスしやすい立地です。

みつばちファーム園【千葉県千葉市】

千葉東金道路の中野ICから車で約5分のところにある「みつばちファーム園」は、都心から車で1時間ほどのいちご狩りスポットです。「かおり野」「とちおとめ」「紅ほっぺ」「チーバベリー」の4種を減農薬栽培しています。

30分食べ放題で、予約なしの先着順ですが、午後からの予約プランもあります。

いちごの森ぶんぶん【千葉県市原市】

「いちごの森ぶんぶん」は、千葉県市原市にあるいちご狩りスポット。大きくて甘いと評判のいちごを30分食べ放題で楽しめます。

いちごは高設栽培で、高低差のある2段になっているため、小さな子供から大人まで摘み取りやすいのが魅力です。

2019年冬からのシーズンは「かおり野」「紅ほっぺ」「章姫」のほか、もう1品種を栽培予定です。

加藤いちご園【千葉県東金市】

国道125号沿いにある「加藤いちご園」は、JR東金線「東金駅」から徒歩約15分と、都内から車でも電車でも訪れやすいスポットです。通常1月上旬〜5月上旬まで、30分食べ放題で楽しめます。

「とちおとめ」や「紅ほっぺ」「あきひめ」のほか、「チーバベリー」「真紅の美鈴(黒いちご)」といった希少な品種も栽培。お土産用に直売所も併設されています。


メグミランド【千葉県木更津市】

千葉県木更津市にある「メグミランド」では、例年1月〜5月の間いちご狩りが楽しめます。「あきひめ」「紅ほっぺ」のほか、ビタミンCを豊富に含んだ「おいCベリー」、強い香りが特徴の「恋みのり」の4品種が30分食べ放題で、味比べも楽しめます。

減農薬農法と、有機質肥料を使って育てた完熟いちごは、豊かな香りと味わいが好評。直販所では、しっかりとした食感で人気の「さちのか」も販売されています。

石田農園【千葉県山武市】

千葉県山武市にある「石田農園」では、「あきひめ」「やよい姫」「とちおとめ」「紅ほっぺ」「ふさの香」の5品種を栽培しています。特に、甘みが強く酸味の少ないのが特徴の「ふさの香」は、果肉がやわらかく市場に出すことが難しいため、主に千葉県内のいちご狩りでしか味わえない貴重な品種です。

食べ放題は40分と長めなので、のんびりペースでもお腹いっぱい食べられます。例年12〜1月初旬のみ予約が必要です。

チャイルドの庭(ガイヤファーム)【千葉県千葉市】

千葉県千葉市の「チャイルドの庭(ガイヤファーム)」では、30分食べ放題か持ち帰り(100g180円)でいちご狩りが楽しめます。「かおり野」「あきひめ」「紅ほっぺ」「やよい姫」「よつぼし」のほか、希少品種の白いちご「ホワイトプリンセス」も栽培されていて、そのうち数種の食べ比べが可能です。

1月中旬から土日祝限定でファーマーズカフェがオープン。自分でトッピングや窯焼きまで行う「いちごピザ」や「野菜ピザ」作り(事前予約制)が楽しめます。


安田いちご園【千葉県君津市】

「安田いちご園」は千葉県君津市で約50年続くいちご農家で、土作りから徹底してこだわって栽培しています。

赤い宝石の異名を持つ「あるかルビー」(写真)をはじめ、「あきひめ」「紅ほっぺ」「かおり野」「おいCベリー」「えちごひめ」「あまおとめ」「チーバベリー」「恋みのり」「淡雪」(白いちご)と、多彩な品種を栽培しているのも特徴です。

いちご狩りは30分食べ放題。土日は先着順で10品種の食べ比べを実施しているので、朝一に訪れるのがおすすめです。

ガウラーベリーかねこ農園【千葉県袖ケ浦市】

千葉県袖ヶ浦市の「ガウラーベリーかねこ農園」は、いちご狩りをはじめとした収穫体験やピザ作り体験、BBQが楽しめる体験型観光農園です。

いちご狩りは30分の食べ放題制。高設の水耕栽培なので、靴が汚れにくく無理のない姿勢で楽しめます。「あきひめ」「さちのか」「とちおとめ」「紅ほっぺ」「かおり野」「くれない」などが栽培されていて、食べ比べもOK! ベビーカーを押しながらできるバリアフリーエリアもあります。

削った冷凍いちごに練乳をかけた「けずりいちご」や、いちごの実がいくつも浮かぶ「いちごソーダ」などのオリジナルメニューが楽しめるカフェも併設されています。

とりかいさんちのいちご園【埼玉県和光市】

「とりかいさんちのいちご園」は、埼玉県和光市にある観光型いちご園です。首都高速を使えば、都心から車で約30分の好アクセスが魅力。駐車場は14台完備されています。

いちご狩りは例年12〜5月に開催され、清潔感のある広いハウス内で30分間食べ放題「あきひめ」「紅ほっぺ」の2品種が栽培されています。


駅チカ イチゴ園 GREENPEACE(グリーンピース)【埼玉県さいたま市】

2017年にオープンした「駅チカ イチゴ園 GREENPEACE(グリーンピース)」は、武蔵野線や埼玉高速鉄道の「東川口駅」から徒歩約6分と、都内から電車でもアクセスしやすいいちご狩りスポットです。

営業は水・木・土・日曜10時〜の先着順(9時半から受付開始)で、30分食べ放題です。「紅ほっぺ」「あきひめ」に加え、濃厚な甘みが特徴の黒いちご「真紅の美鈴」も栽培されています。「真紅の美鈴」は数が少なく、早いもの勝ちだそうですよ。

美園いちごランド【埼玉県さいたま市】

埼玉県さいたま市の「美園いちごランド」では、オリジナル品種「レイベリー」を含む4種類のいちごを食べ比べできます。実が土に触れない衛生的なベンチ栽培を採用していて、小さな子供がいちごを直接口に入れても安心です。

ベビーカーを押しやすいバリアフリーで、授乳・オムツ替えに便利なベビールームもあるので、赤ちゃん連れにもぴったりです。

いちご狩りは先着順ですが、9時の受付開始から1時間ほどで満員になってしまうことも。web予約(予約料別途3,000円)なら、食べ放題が10分延長になるほか、練乳や焼き菓子などの特典が付きます。

はるおかいちご園【埼玉県さいたま市】

埼玉県さいたま市にあるいちご園です。いちご狩りの品種は、「紅ほっぺ」と「あきひめ」の2種類。

いちご狩りは10時から先着順にスタート。9時から整理券が配られることもあります。いちご狩り期間中は、毎朝いちご狩り情報が公式サイトとツイッターで配信されるので、おでかけ前に確認しましょう。

岩槻ICから約5分とアクセスも良く、30台程度の無料駐車場が完備されているので、車でのおでかけがおすすめです。全面高設栽培なので、楽な姿勢でいちご狩りが楽しめます。

営業日はいちごの状況に応じて変動するので、おでかけ前に確認しておくのがおすすめ。多くの施設が先着順なので、家族みんなで早起きして、おいしいいちごをおなかいっぱい食べてくださいね。

全国のいちご狩りスポットを探そう!
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!