お得なクーポン情報の掲載をはじめました

関東近郊の宝石探し体験施設8選 トレジャーストーンパークも!

砂の中から宝石を発掘する「宝石探し」は、子供が夢中になる体験のひとつ。大人も楽しめるので、ファミリーに大人気です。

そこで今回は、関東近郊で宝石探しができるスポットを厳選紹介します! 遊園地やテーマパーク、専門の宝石探し施設まで規模もさまざま。すべて持ち帰りOKなので、お土産にもなりますね。

宝石探しトレジャーストーンパーク(栃木県)

「宝石探しトレジャーストーンパーク」は、北関東最大級の屋内宝石探しスポット。雨でも楽しめるとあって人気です。コースは2種類あり、砂の中からチームで宝石を探す「地下鉱山/ディープサンド」と、全長60mのせせらぎから探し出す「水晶の谷/クリスタルリバー」から選べます。

「地下鉱山」と「水晶の谷」では、異なる宝石が発掘できることも。「水晶の谷」には「伝説のカギ」が隠されていて、発見すると水晶の原石がもらえます。いずれのコースも集めた宝石は持ち帰りOKです。

内側に水晶が見られる石・ジオードをマシーンで割る「ジオード割り体験」や、小さな宝石をUFOキャッチャーですくう「クレーン鉱山」もおすすめ。発掘アイス「アメジストグレープ」など、宝石にちなんだメニューも用意されています。

■宝石探しトレジャーストーンパーク
住所:栃木県那須郡那須町高久丙123
営業時間:季節により異なるので、公式サイトを確認ください
定休日:木曜(8月は無休)
料金:地下鉱山は12分1,800円(1チーム3人まで)、水晶の谷は20分800円(1人につき/5歳以下の子供には付き添い1人入場可)、ジオード割り体験はSSサイズ500円〜、クレーン鉱山は2プレイ100円(すべて現金のみ)

西武園ゆうえんち(埼玉県)

埼玉県所沢市にある「西武園ゆうえんち」は、タコの足に乗ってグルグル回る「オクトパス」やメリーゴーランドなど、子供の好きなアトラクションがそろう遊園地。敷地内には、家族で入れる「赤ちゃん休憩所」や、パパがおむつ交換できる授乳室も完備されています。

宝石探しは10分500円で、「アーケード大通り」で体験できます。西口の駐車場から大通りまでは、通路が広くベビーカーで移動できるので、小さな子供連れでも安心です。

見つかる宝石は、クリスタルやアメジスト、ローズクォーツなど約30種類。暑い夏は水の中で探しますが、冬場は砂の中で発掘するので寒さが気になりません。宝石は持ち帰りOKです。

■西武園ゆうえんち
住所:埼玉県所沢市山口2964
営業時間:季節により異なるので、公式サイトを確認ください。宝石探しは土曜と休日の11:00〜17:00です
料金:入園料は中学生以上1,200円、3歳以上600円。宝石探しは10分500円(4歳未満の子供の付き添いは1人につき1人まで無料)

東武動物公園(埼玉県)

「東武動物公園」は、ホワイトタイガーなど約120種の動物を展示する動物園と、多彩なアトラクションを楽しめる遊園地が融合したハイブリッド・レジャーランド。夏にオープンするプールも人気です。

宝石探しは、遊園地エリア内の「ハートフルランド」で体験できます。15分800円で、見つけた宝石は持ち帰り可能です。

0歳から遊べる「マーガレットさんのフラワーカップ」や「いたずらヤギーのアスレチック砦」など、小さな子供向けのアトラクションも豊富なので、あわせて楽しむのもおすすめです。

■東武動物公園
住所:埼玉県南埼玉郡宮代町須賀110
営業時間:季節や天候により異なるので、公式サイトを確認ください。宝石探しは土・日曜、祝日の11:00〜19:00(18:45最終受付)ですが季節により変動します
定休日:6月の水曜、1月の火・水曜、2月の火・水・木曜
料金:入園料は中学生以上1,700円、3歳以上700円。宝石探しは15分800円(現金のみ)


東京ドイツ村(千葉県)

千葉県袖ケ浦市にある「東京ドイツ村」は、アトラクションや動物園、収穫体験などが楽しめる自然いっぱいのテーマパーク。広大な敷地内を自家用車で移動できるのも、ファミリーにはうれしいポイントです。

ゲームセンター「ユーポーランド」の前には「ドリームハンター宝石さがし」があります。料金は10分500円。

発掘できる宝石は、日本の鉱物三大産地のひとつ・岐阜県中津川市の「ストーンミュージアム博石館」から直送されたもの。大小も彩りもさまざまで、持ち帰りもOKです。宝石が無くなり次第終了。冬季は水温低下のために休業になります。

■東京ドイツ村
住所:千葉県袖ケ浦市永吉419
営業時間:通常営業9:30〜17:00(最終入園16:00/季節や天候により営業時間の変更や臨時休園する場合があります)。宝石探しは土・日曜、祝日の10:00〜16:30(最終受付)
定休日:無休。宝石探しは水温低下のため冬季休業
料金:入園料は大人800円、4歳〜小学生400円。宝石探しは10分500円
※駐車料金は乗用車1台1,000円

としまえん(東京都)

「としまえん」は、アトラクションはもちろん、夏にはプール、冬にはスケートも満喫できる遊園地。小学生以下が対象の屋内あそび場「ASOBRAVO!」(アソブラボー!)や、人工マットでスキーレッスンを行う「パンダルマン キッズスクール」(3〜9歳対象)などもあり、小さな子供も思う存分楽しめます。

屋外の模型列車の前では、宝石探し体験ができます。水槽の砂の中に約30種類の大小さまざまな宝石や貴石が入っていて、お椀や手で掘り起こせます。宝石の持ち帰りもOKです。10分500円で、付き添いは100円(体験不可)かかります。

■としまえん
住所:東京都練馬区向山3-25-1
営業時間:曜日や時期などにより異なるので、公式サイトを確認ください。宝石探しは土・日曜、祝日の11:00〜ですが季節によって変動します(最終受付は遊園地営業時間の30分前)
定休日:火・水曜、元日(1・2月は火・水・木曜、元日を除く祝日と学校休み期間は営業)
料金:入園料は中学生以上1,000円、3歳以上500円。宝石探しは一般10分500円、付き添い100円(体験不可)、年間フリーパス「木馬の会」会員15分500円

横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県)

バンドウイルカやシロイルカといった海の生きものに会える水族館と、アトラクション豊富な遊園地が一緒に楽しめる「横浜・八景島シーパラダイス」。宝石探し体験はアトラクションゾーンにあり、親子に人気です

砂に隠された20種類以上のさまざまな宝石の中には、シーパラのオリジナルストーンも! とっておきのひとつを見つけ出す喜びが体感できます。

発掘した宝石は持ち帰りOK。さらに、ワークショップで宝石をネックレスやストラップ、ハーバリウムなどにすることもできるので、思い出が作品として残せます。

■横浜・八景島シーパラダイス
住所:神奈川県横浜市金沢区八景島
営業時間:施設や日にちにより異なるので、公式サイトを確認ください。宝石探しの営業日は4月1日〜9月30日の間の月・金・土・日曜、祝日ですが季節により異なります(8月は毎日営業)
※8月12日〜16日のお盆期間を除く7月19日〜9月2日までの平日は11:00〜17:00、7月19日〜9月2日までの土・日曜と8月12日〜16日は10:30〜18:00
※ワークショップは宝石探しの終了30分前まで受付
定休日:無休
料金:入島無料。宝石探しは10分700円、各種フリーパス購入で10分500円
※ワークショップは400円〜


よこはまコスモワールド(神奈川県)

「よこはまコスモワールド」は、大観覧車「コスモクロック21」が目印の都市型立体遊園地。大人も楽しめる絶叫系がそろう「ワンダーアミューズ・ゾーン」と、乗り物やゲームが満喫できる「ブラーノストリート・ゾーン」、小さな子供が楽しめる「キッズカーニバル・ゾーン」の3エリアに分かれていて、アトラクションが豊富です。

「ワンダーアミューズ・ゾーン」には、「宝石さがし トレジャーコレクション」があります。砂の中に埋もれた全31種の宝石を水路で洗い流しながら探す仕組みで、子供が夢中になること間違いなし! 木製の水路や周囲の岩が、宝探し気分をさらに高めてくれます。宝石の持ち帰りもOKです。

■よこはまコスモワールド
住所:神奈川県横浜市中区新港2-8-1
営業時間:時期などにより異なるので、公式サイトを確認ください。宝石探しは土・日曜、祝日の11:00〜ですが季節により異なります
定休日:木曜(祝日や繁忙期を除く)
料金:入園無料。宝石探しは600円(時間制限なし)

奇石博物館(静岡県)

静岡県富士宮市にある「奇石博物館」は、世界中の不思議な石を展示している石の総合博物館。約1万7,000点の収蔵標本があり、常設展や企画展&特別展でユニークな奇石がたくさん見られます。

ミュージアムショップには、天然石を使ったアクセサリーやストラップなど、ストーングッズも並んでいます。

宝石探しができる「宝石わくわく広場」もあり、500円で30分間たっぷり探せます。宝石は40種類以上と豊富で、見つけた分はすべて持ち帰れますよ。写真付きの宝石リストももらえるので、家に帰ってから調べる楽しみもあります。

■奇石博物館
住所:静岡県富士宮市山宮3670
開館時間:9:00〜17:00(入館は16:30まで/1月1日〜3日は10:00開館)。宝石探しは土・日曜、祝日の9:00〜17:00(最終入場16:30)ですが季節によって変動します
定休日:水曜(祝日の場合は木曜)、冬季休館日(1月21日〜25日)、年末休館日(12月23日〜31日)
※7月20日〜8月31日は無休
料金:入館料は大人700円、小・中・高校生300円(2月23日は小・中・高校生無料)。宝石探しは30分500円(未就学児には付き添い1人入場可)
※博物館に入館せず宝石探しのみの体験も可

宝石探しは、小さな子供も簡単にできて大人も夢中になれるので、ファミリーにぴったり。保護者の同伴が必要なところも多いので、家族そろって楽しんでくださいね。

※荒天の場合は中止するスポットもあります

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!