お得なクーポン情報の掲載をはじめました

関東の1日遊べるおすすめホテル&宿泊施設11選 家族旅行に最適

GWや夏休みなど、家族旅行を考える際に悩むのが宿泊先。子供が小さいうちは、ホテル内に遊べる施設があると助かりますよね。そこで今回は、関東エリアで子供が1日遊べるホテルを厳選紹介します。

敷地内にプールやアスレチックなどがあるので、親も楽ちんです! 遊び疲れても部屋まですぐ戻れるほか、天候に関係なく過ごせるのも魅力です。

ヒルトン小田原リゾート&スパ(神奈川県)

箱根山のふもとに位置する「ヒルトン小田原リゾート&スパ」には、屋内・屋外のプール施設があります(利用は1歳以上/宿泊者は無料)。流れるプールから、競泳用の25mプールまで10種類と豊富。指定エリアでは浮き輪の使用も可能です(直径100cm未満)。

10レーンある本格的なボウリング施設も人気。キッズボールや投球をサポートする台もあり、子供も楽しめます。ほかにも、アリーナではバドミントンや卓球ができたりと、家族で体を動かして遊べます(いずれも宿泊費とは別に有料)。

■ヒルトン小田原リゾート&スパ
住所:神奈川県小田原市根府川583-1

ラディソン成田(千葉県)

千葉県富里市にある「ラディソン成田」は、緑に囲まれた広大な敷地に建つリゾートホテル。成田空港から車で20〜30分程度と、空港利用時にも便利です。

屋内と屋外にプール(屋外は夏季限定)があるほか、キッズグラウンド、すべり台などがあるキッズルームなど、子供にうれしい設備がそろいます。

屋外の幼児用プールは深さ50cm程度。付近の木陰にキッズグラウンドもあるので、プールに飽きたら途中で遊ぶこともできます。夜にはプールサイドでのバーベキューもおすすめです。

■ラディソン成田
住所:千葉県富里市七栄650-35

大江戸温泉物語 浦安万華郷(千葉県)

千葉県浦安市にある温泉テーマパーク「大江戸温泉物語 浦安万華郷」には、水着で家族一緒に入れる「水着露天風呂」があります。巨大な岩を滝が流れる風呂や洞窟風呂など、11種類が楽しめます。

すべり台付きのお風呂に子供は大はしゃぎ。浅いので小さな子供でも利用できます。露天風呂を満喫したあとは、ブロックや絵本のあるキッズ広場でくつろいだり、「ダンボール迷路」に挑戦したりと、1日たっぷり遊べます。

■大江戸温泉物語 浦安万華郷
住所:千葉県浦安市日の出7-3-12

ホテル三日月(千葉県)

鴨川や勝浦、木更津と千葉県内で3つのホテルを展開するホテル三日月グループ。どこも通年でプールが楽しめます。

なかでも、70mのウォータースライダー(利用は身長120cm以上)がある木更津の「龍宮城スパホテル三日月」は、連日多くのファミリーでにぎわいます(宿泊当日のプール利用は無料)。

プール以外にも、ボールプールやエア遊具を備えた「キッズガーデン」をはじめ、トリックアートや屋台など、子供が喜ぶ施設が豊富にそろった「お祭りランド」があり、家族で1日満喫できます。

■龍宮城スパホテル三日月
住所:千葉県木更津市北浜1番地(金田海岸)


ホテルヴィレッジ(群馬県)

草津温泉街の近くで、標高1,200mに位置するリゾートホテル「ホテルヴィレッジ」。豊かな森に囲まれた環境の中、アスレチックや屋外・屋内プール、ボウリング、卓球、森の迷路、アーチェリー、釣り堀など豊富な遊びがそろいます。

屋内にある幼児用プールは水深30cm。小さな子供も水着用おむつの着用で利用できます。

中庭で遊んだり、敷地内には森のアスレチックコース「草津フォレストステージ」も。マスターステージは身長140cm以上の利用となりますが、チャレンジしやすいフェアリーステージは、身長110cm以上の小学生から参加可能です。

アクティビティはいずれも有料で、複数遊べるパスポートプランもあります。

■ホテルヴィレッジ
住所:群馬県吾妻郡草津町大字草津618番地

水上高原ホテル200(群馬県)

群馬県・水上高原にある「水上高原ホテル200」には、全長1.3kmのフォレストジップラインをはじめ、屋外プール(夏季限定)やストライダーコース、球技や竹馬など複数のアクティビティが楽しめる「ファミリースクエア」(4〜11月)、スナッグゴルフ、ビリヤードにピンポンなど、ほかにも屋内外で楽しめる遊びが盛りだくさんです(宿泊者はプール無料/それ以外は宿泊費とは別に有料)。

なかでも10種類のアトラクションが楽しめる「ツリートレッキング」(4月下旬〜11月上旬)は、小さな子供も参加できるとあって人気。身長120cm以上からと、90cm以上から利用できる2つのコースがあります。

■水上高原ホテル200
住所:群馬県利根郡みなかみ町藤原6152-1

ホテルエピナール那須(栃木県)

栃木県・那須高原に位置する「ホテルエピナール那須」では、屋内プールやストライダーコース(2〜5歳対象/27kgまで)、ツリートレッキング(身長120cm以上)、パターゴルフ、卓球などのアクティビティを楽しめます(宿泊者はプール無料/それ以外は宿泊費とは別に有料)。

子供用プールは水深30cmと60cmの2種類あり、小さな子供でも水着用おむつの着用で利用できます。

アクティビティのほか、体験イベントや、ファミリー向けのキッズフロア、保育士資格を持ったスタッフがいる「ぴよぴよルーム」(未就学児対象)があったりと子連れの宿泊におすすめです。

■ホテルエピナール那須
住所:栃木県那須郡那須町大字高久丙1番地


きぬ川スパ ホテル三日月(栃木県)

栃木県・鬼怒川温泉駅からすぐに位置する「きぬ川スパ ホテル三日月」では屋外・屋内のプールが楽しめます(公式サイトから予約の場合に限り宿泊当日、翌日ともに入場無料。リネン代のみ要)。

屋内には流れるプールや全長20mのウォータースライダー(身長120cm以上)のほか、複数のジャグジーやサウナも。夜には幻想的なレーザーショーも開催されます。

屋外にある25mプール(夏季限定)からは山々の景色が楽しめるのも魅力。水着用おむつの着用で、おむつのとれていない子供も遊べます。

■きぬ川スパ ホテル三日月
住所:栃木県日光市鬼怒川温泉大原 1400

ホテルサンバレー那須(栃木県)

栃木県・那須高原に位置する「ホテルサンバレー那須」には、水着で遊べる屋外温水スパ「アクアヴィーナス」があります(宿泊者は無料)。温水プールや洞窟風呂、急流ゾーンなど22種類あり、おむつのとれていない子供も水着用おむつの着用で利用できます。

夜はライトアップされ、昼間とは違った雰囲気が楽しめます。

■ホテルサンバレー那須
住所:栃木県那須郡那須町湯本203

スパリゾートリブマックス(栃木県)

栃木県真岡市にあるホテル「スパリゾートリブマックス」では、屋内温水プールが楽しめます。ウォータースライダー(利用は身長120cm以上)のある流れるプールや、水深40cmと55cmのキッズプールも。小さな子供用のキッズスライダーもあります。

空気でふくらんだドーム型の滑り台「バブルヒル」(利用は身長100cm以上/体重60kg以下)の上では、子供が大はしゃぎ。水着用おむつの着用で小さな子供も利用できます。

プールは土日や長期休暇限定で、公式サイトで確認できます。

■スパリゾートリブマックス
住所:栃木県真岡市長田1-24-3

ホテルレイクサイドつくば(茨城県)

茨城県つくば市にある「ホテルレイクサイドつくば」には、夏季限定でオープンする屋外プールがあり、毎年多くの親子連れでにぎわいます(2019年の営業は7月13日〜9月1日/7月16〜19日は休業)。
流れるプールを中心に、水深50〜60cmの幼児用プールがあります。

人気のウォータースライダーは高低差10mの大きなものと、その半分程度のサイズの2種類があります(どちらも利用は身長120cm以上)。おむつのとれていない子供も、水着用おむつの着用で遊べます。

ほかにも、テニスコートやフットサルコートが利用できます。

■ホテルレイクサイドつくば
住所:茨城県つくば市下岩崎708-1

親子で安心して過ごせるホテル&宿泊施設を紹介しました。なお、アクティビティは宿泊費とは別に料金が発生するものもあるので、公式サイトで確認してください。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!