群馬県のおすすめ「道の駅」11選 温泉&名産&人気1位施設も!

道の駅は気軽に立ち寄れる休憩スポットとしてはもちろん、地域の特産品や地元グルメが味わえたり、その地域ならではの体験ができたりと、家族で楽しめる要素が多数あります。

今回は、風光明媚な景色が魅力で、おいしい農産物が豊富な群馬県の「道の駅」を11カ所紹介します。ファミリーが楽しめるスポットばかりなので、おすすめです。

道の駅 (ハイウェイオアシス) ららん藤岡【藤岡市】

2009年から7年連続で「関東の好きな道の駅ランキング1位」(※関東「道の駅」連絡会調べ)に輝いた人気施設です。高速道路と一般道路からアクセス可能で便利です。

ラーメンやそば、寿司、コロッケなどバラエティに富んだメニューをそろえる「グルメプラザ(北館および南館)」に加え、藤岡の特産であるシンビジウムを筆頭に四季の花々を楽しめる「花の交流館」、生産者から新鮮な農産物を購入できる「アグリプラザ」など、多様なエリアが楽しめます。

小さな子どもも楽しめる観覧車やメリーゴーラウンドがある「メルヘンプラザ」などもあり、アトラクションも魅力です。

中心に位置する「ふれあい広場」では、イベントが多数開催。初夏から初秋には水遊びができたり、3月上旬には「ららん藤岡ぐんまの洋蘭展」、冬季は約18万個の電球を使ったイルミネーションなども楽しめます。毎年たくさんの来場者で賑わう人気スポットです。

■施設情報
営業時間:店舗により異なる
アクセス:上信越自動車道「藤岡IC」から約1分

道の駅 みなかみ水紀行館【利根郡みなかみ町】

雄大な谷川岳の麓にある道の駅。中心となる「水産学習館」では、トンネル水槽や渓流水槽に多くの淡水魚が展示され、ドクターフィッシュ体験もできます。

また、本格的なクライミングウォールが設置されているのも魅力。料金は道具のレンタルも込みで大人700円、子ども500円とリーズナブルなので、気軽に参加できます。

地場産にこだわった農産物や民芸品を集めた「満店横丁」、利根川を眺めながらリラックスできる足湯も人気です(冬季は閉鎖)。

隣接する清流公園や諏訪峡と併せて、水上の自然を堪能できるスポットです。

■施設紹介
営業時間:9:00〜17:00
アクセス:関越自動車道「水上IC」から約5分

道の駅 川場田園プラザ【利根郡川場村】

「遊ぶ」と「食べる」にフォーカスした宿泊施設も兼ね備えた道の駅。年間約180万の人が訪れる人気スポットとして知られています。

そばやうどん、ラーメン、クレープ、おにぎりなど、さまざまなジャンルの本格的なレストランが軒を連ね、種類豊富なグルメが堪能できます。

「プレイゾーン」には芝すべりやアスレチックなど、子どもが思い切り体を使って遊べる遊具がたくさんあります。

また、「村の花工房・みみずく工房」や「1日陶芸体験教室」では、親子で挑戦したい木工のデコレーションやろくろ陶芸などの体験ができます。さらに、ビール工房やミルク工房では、新鮮なクラフトビールやヨーグルトなど、お土産にもぴったりの商品が販売されています。

宿泊施設「ホテル田園プラザ」には、アルカリ性で美肌効果が高い温泉「弘法の湯」を完備。1泊2食付きが1室2人で9,500円からとリーズナブルに利用できます。バイキング付きや上州和牛しゃぶしゃぶ付きのプランもあり、ファミリーにも好評です。温泉は日帰り入浴も可能で、料金は大人が500円、子どもが400円です。

■施設情報
営業時間:9:00〜20:30(施設により異なる)
アクセス:関越自動車道「沼田IC」から約10分


道の駅 霊山たけやま【吾妻郡中之条町】

昔から霊山として信仰されていた嵩山(たけやま)の麓にあり、四季折々で異なる景観も楽しめる道の駅です。

「たけやま館」では3,000円で本格的なそばを打つ体験ができ、風情たっぷりな茅葺き屋根の「そば処けやき」では、手打ちの十割そばを味わえます。そばは700円からとリーズナブルで、天ぷらやすいとんなどのサイドメニューも豊富です。

また敷地内では、アスレチックができる「ぼうけん砦」や、小さな子どもが遊べる屋内施設「こども館」など、思う存分体を動かして遊べるのも魅力です。

嵩山への登山口もあるため、アウトドア好きなファミリーにはピッタリな道の駅です。

■施設情報
営業時間:9:00〜17:00
アクセス:関越自動車道「渋川伊香保IC」から約45分

道の駅 たくみの里【利根郡みなかみ町】

東京ドーム約70個分の広さを誇る集落「たくみの里」の玄関口にあたる道の駅です。

昔ながらの原風景を残す「たくみの里」では、木工や竹細工、和紙などの手作り体験ができるほか、種類豊富な地元のグルメが味わえる食事処、田園風景や温泉も楽しめる宿泊施設など、豊かな自然の中で家族が1日たっぷり楽しめます。毎年10月第4日曜日に開催されている「豊楽まつり」に登場する巨大お面は一見の価値あり!

「豊楽館」では、観光に便利なたくみの里のガイドマップが入手できるほか、みなかみ産の蕎麦粉を使った手打ち体験もできます。

また、「香りの家」では特産品のこんにゃく販売や手作り体験など、楽しみながら地元食材を堪能できるのも魅力です。

2019年度は、長期間に渡るリニューアルが予定されているため、時期によっては利用できないエリアもあります。

■施設情報
営業時間:9:00〜17:00
アクセス:関越自動車道「月夜野IC」から約20分

道の駅 あがつま峡【吾妻郡東吾妻町】

豊かな自然のなか、我妻峡温泉の豊富な湯量を活用した温泉施設がある道の駅です。

日帰り温泉施設「天狗の湯」は、内湯、露天風呂、寝湯、さらに内湯と露天を備えた貸切風呂まで充実のラインナップ。入浴は小学生以上が400円で未就学児は200円。

子どもが思い切り体を動かせる「健康広場 子ども広場」では、健康増進やバランス感覚が養える多彩な遊具で遊べます。ほかにも1周250mのウォーキングコースや約1kmの散歩道、約1,500平方メートルの天然芝で作られたドッグランなどがあり、家族で思う存分楽しめます。すべて無料で利用できるのもうれしいポイントです。

食事スペースでは、「やまと豚」を使った生姜焼き定食やメンチバーガーなど、地元産の野菜をたっぷり使ったグルメが味わえます。

■施設情報
営業時間:9:00〜18:00(4〜6月)/9:00〜17:00(12〜3月)
アクセス
:関越自動車道「渋川伊香保IC」から約50分

道の駅 中山盆地【吾妻郡高山村】

小野子山・中ノ岳・十二ヶ岳からなる三並山が眼前に広がり、夜は満点の星空を眺められる自然豊かな高原に位置する道の駅です。

毎年7月〜9月に開催される田んぼアートは必見! 田んぼをキャンバスに見立て、稲を使った巨大なアートに感動すること間違いなし。

サウナ付きの日帰り温泉施設は、御影石の内風呂と、雄大な景観も魅力の大露天風呂があり、料金は大人500円、子ども300円となっています。

家族や友人とのんびり過ごしたいなら、全部で8棟あるコテージでの宿泊がおすすめです。定員は1棟につき6人。料金は5〜10月が15,000円、11〜4月は6,000円(ゴールデンウイーク・夏休み・年末年始は18,000円)です。

隣接する「高山ふれあいパーク」には、小さな子どもから遊べる大型遊具や家族で楽しめる健康遊具などもあります。

■施設情報
営業時間:9:00〜18:00
アクセス:関越自動車道「渋川伊香保IC」から約30分


道の駅 ぐりーんふらわー牧場・大胡【前橋市】

巨大な風車が目を引く「道の駅 ぐりーんふらわー牧場・大胡」。寺沢川を挟んだ東西には、牧場や遊具、レストハウス「まきば」などがあり、家族連れにも人気のスポットです。

花木農産物直売所「さんぽ道」には、当日収穫したものだけの鮮度バツグンの野菜など、地元の食材がズラリと並んでいます。

また、アウトドア気分を満喫できるバーベキューや、小さな子どもが遊べる大型遊具、宿泊ができるバンガローなども完備されているので、家族みんなで楽しめる要素が盛りだくさんです。

芝生が広がる牧場では、ウシやポニー、ヒツジなどにエサやり体験ができるので、小さな子どもも大喜びできる体験ができるのもポイント。

春には恒例の「さくらまつり」が開催され、雄大な赤城山を背景に巨大風車と満開の桜のコラボが楽しめますよ。

■施設情報
営業時間:レストハウス「まきば」10:30〜16:30(15:30)/花木農産物直売所「さんぽ道」 9:30〜17:30(16:30)
アクセス:関越自動車道「赤城IC」から約20分

道の駅 しもにた【甘楽郡下仁田町】

2018年の1月にリニューアルし、地元名産品の販売施設やフードコートなど、より便利に生まれ変わった道の駅です。

物産販売館では、全国的に知られる名産の下仁田ネギやこんにゃくを始め、採れたての野菜、お土産品などが販売されています。

フードコートでは、冬季限定の下仁田ネギを使う料理や、神津牧場のジャージー牛から絞った濃厚ミルクのソフトクリーム、外はカリカリで中はモッチリの本格ピザなど多彩なメニューが楽しめます。さらに、新名物の「下仁田コロッケ」も注目です。

■施設情報
営業時間:9:00〜18:00
アクセス:上信越自動車道「下仁田IC」から約5分

道の駅 六合【吾妻郡中之条町】

敷地内に日帰りや宿泊、足湯とさまざまなスタイルで楽しめる応徳温泉が湧く道の駅です。

日帰り温泉「くつろぎの湯」は200円、宿泊施設「お宿・花まめ」は1室2人で9,800円から利用可能です。肌に優しい美人の湯として知られています。

中心施設「六合観光物産センター」では、六合の特産品である花インゲンの煮豆缶詰、「こんこんぞうり」「しゃくし」といった伝統工芸品も取り揃えています。また、花インゲンのソフトクリームは、ここでしか食べられないオリジナルメニューです。

近隣の趣ある昔ながらの民家を改修した「ねどふみの里」では、スゲで編む草履の作業を間近で見られたり、作るなどの伝承文化にふれられます。

■施設情報
営業時間:9:00〜17:00
アクセス:関越自動車道「渋川伊香保IC」から約40分

道の駅 くらぶち小栗の里【高崎市】

緑豊かな倉渕の自然で育った野菜や、郷土料理が目玉の道の駅です。

食堂では郷土料理の「おきりこみ」を中心に、豊富なメニューと手ごろな価格でおもてなし料理が味わえます。地元のママが作る料理は、家庭の温かみを感じられると好評です。

情報検索用のパソコンがある休憩コーナー、のどかな田園風景を一望できる24時間利用可能な屋上デッキなど、深夜のドライブで疲れたときにも気軽に立ち寄れます。

田植えやさつまいも掘りといった農業体験も行われているので、親子で参加するのもおすすめですよ。

■施設情報
営業時間:9:00〜18:00
アクセス:関越自動車道「前橋IC」から約50分

新鮮な野菜がたっぷり味わえたり、温泉が堪能できたりと、群馬県の魅力をたっぷり味わえる道の駅にぜひ家族でおでかけしてみてください。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!