1

人気ミュージアムに新エリア誕生! 特殊能力を堪能できる!

大阪府吹田市の大型複合施設「EXPOCITY」内にある「ニフレル」に、8つ目の新ゾーン「かくれるにふれる」が2019年3月1日(金)にオープン! 生きものの展示だけでなく、ユニークな空間演出効果で、展示室全体で生きものたちの特殊能力「かくれる術」が体感できます。

「かくれる術」を極めた個性的な生きものばかり!

「生きているミュージアム」がテーマの同施設に、新ゾーン「かくれるにふれる」が誕生します。生きものたちが自然を生き抜くための「かくれる術」がテーマです。

自分の姿を生活環境や背景とそっくりに変化させたり、獲物に気づかれないように近づいたり、毒を持つ生きものに似せて敵から身を守ったり、「かくれる術」を極めた魚類8種、爬虫類3種、昆虫2種の合わせて13種24点が展示される予定です。

枯れた葉にそっくりなエダハヘラオヤモリや、大人と子どもで全く違う模様を持つタテジマキンチャクダイ、ランの花に擬態して獲物を待ち伏せするハナカマキリや、体を砂と同じ色に変化させるフトアゴヒゲトカゲ、海底の岩にそっくりに擬態するオニダルマオコゼなど、個性的な生きものがいっぱい!

約150種2,000点の生きものに会える!

今回の「かくれるにふれる」のオープンで、同ミュージアムでは全8ゾーンになり、約150種2,000点の生きものたちを鑑賞できます! また、今後は2020年、2021年にも新たなゾーンがオープンする予定とのこと。

ぜひ親子で、生きもののように進化し続ける「ニフレル」におでかけしてみましょう。

■ニフレル 新ゾーン「かくれるにふれる」
オープン:
2019年3月1日(金)
営業時間:10:00〜20:00(最終入館は19:00)
定休日:無休
※年に1回設備点検のための臨時休業あり
料金:大人(高校生、16歳以上)1,900円、子ども(小・中学生)1,000円、幼児(3歳以上)600円
※大人の入館料は2019年3月1日(金)以降2,000円に変更

この記事をクリップする
1
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!