お得なクーポン情報の掲載をはじめました

【日光】子連れに最適な観光スポット10選 6~9歳が忍者・トロッコ・水上バスで大興奮

もくじ

栃木県の日光は、外国からもたくさんの人が訪れる日本有数の観光地です。豊かな自然を楽しめる牧場やバラエティに富んだレジャー施設もたくさんあって、子連れでもたっぷり楽しめるのが魅力です。

そこで今回は、6歳〜9歳の小学生が大はしゃぎできる、水陸両用バスでのクルージングやトロッコ電車での坑道見学などのアクティビティに加えて、日光東照宮を始めとする世界遺産での学びなど、日光ならではの貴重な体験ができるスポットを紹介します。

日光・鬼怒川3D宇宙・恐竜館/鬼怒川温泉エリア

鬼怒川温泉エリアにある3Dが楽しめるテーマパーク。宇宙・恐竜・恐竜学習・恐竜体感・立体迷路とテーマごとにゾーンが分かれています。全長9mの恐竜の骨格標本模型や3Dムービーがあり、恐竜の生態や化石について学べます。

恐竜学習ゾーンには、全長9mのティラノサウルスの全身骨格標本、実物大の頭骨、化石類などが展示されているので、恐竜好きならわくわくすること間違いなし!

恐竜体験ゾーンでは、全長7mの動くティラノサウルスの迫力にびっくり。恐竜の実際の大きさをリアルに体験できます。

3Dムービーで広大な大宇宙へ!

広大な大宇宙へと、スペースシップで飛び立つ迫力の3Dムービーを体験できる「3D宇宙ゾーン」。特別なスペースストーリーや、宇宙に関する展示を楽しめます。


鬼怒川ライン下り/鬼怒川温泉エリア

木々と奇岩が作り出す渓谷美の中を和船に乗って川下り。救命胴衣をつけて乗り込めば準備万端です! 楽しくてスリル満点の船旅は、子どもも大喜び間違いなしです。料金は大人2,800円、子ども1,800円、幼児600円です。

鬼怒川港から大瀞港までの約6kmを美しい自然を満喫したり、急流の水しぶきを浴びたりしながら下ります。春の八汐つつじ、夏の新緑、秋の紅葉と、季節ごとに変わる風景も見どころです。

川を下っていくと、長い鼻を伸ばしているように見える象岩、ゴリラの横顔に似たゴリラ岩、巨大な舟に似た軍艦岩などユニークな形をした岩が次々に現れます。いくつ見つけられるか、子どもと一緒に探してみましょう。

船頭さんの楽しいトークにも注目

船頭さんの巧みな櫂さばきや楽しい案内トークにも大注目。所要時間は約40分、4月中旬から11月下旬まで営業しています。

巨大迷路パラディアム/鬼怒川温泉エリア

総面積約3,500平方メートルのビッグスケールで、大人も子どもも楽しめる本格的な迷路です。4つのチェックポイントを通過し、スタンプを集めながらゴールを目指しましょう! 入口と出口にタイムレコーダーが設置されているので、タイムを競うのも盛り上がりそうですね。

高さ2mの塀に遮られ、通路の先がどうなっているかは見えません。迷ったらいくつかある立体型の橋や、チェックポイントの棟の上から見下ろすのがコツですよ。

ゴールするまでの平均タイムは約40分。20分以内にクリアできたらプレゼントがもらえるサービスもあります。なかにはトイレがないので、済ませてからスタートしましょう。歩き続けるので、動きやすい服装でチャレンジするのがおすすめです。

迷路をクリアしたあとはミニパターゴルフも!

敷地内には、ミニパターゴルフも完備されています。迷路をクリアしたあとは親子で勝負するのも楽しそうですね。子どもでも簡単にプレイできますよ。

湯西川ダックツアー/湯西川温泉エリア

カラフルな水陸両用観光バスに乗って、鬼怒川温泉エリアの北にある湯西川ダム湖の探検に出発しましょう! 水上と陸上合わせて70〜80分のバスツアーで自然をたっぷり満喫できますよ。乗車場所は道の駅湯西川と湯西川・水の郷からどちらかを選べます。

一番の見どころは、水陸両用車ならではのスプラッシュイン! 豪快な水しぶきが上がる瞬間は迫力満点で、車内で歓声があがります。ほとんど濡れることはなく、小学生以下は救命ジャケットを着用するので安心です。

バスには窓がなく、とても開放的。気持ちいい風を受けながら湯西川ダム湖をクルージングします。ガイドさんによるユニークな現地案内も楽しめますよ。

普段は入れないダム施設も探検できる!

ツアーでは、ダムの放水が見える場所までヘルメットを被ってエスカレーターで移動します。普段は立ち入り禁止のエリアから眺められるので、貴重な思い出になるはずです。

とりっくあーとぴあ日光/鬼怒川温泉エリア

「とりっくあーとぴあ日光」は、目の錯覚を利用した不思議なアートを見て・触れて・写真を撮って楽しめる美術館です。屋内施設なので、雨の日でも思いきり遊べるのがうれしいですね。公式サイトには300円割引券もあるのでチェックを忘れずに!

立つ位置によって巨人になったり小人になったりして見える人気スポット「エイムズの部屋」。ほかにも、一度は見たことのあるたくさんの世界的名画や彫刻が、ユニークな姿で楽しませてくれます。

展示されている作品は、すべて壁に直接描きこまれています。平面のはずなのに、思わず触って確かめてしまうほどの立体的なアートがいっぱい! 美術館だからと大人しくする必要はありません。ここならではのおもしろ写真をたくさん撮りましょう。

口コミPickUP!
雨が降ったので急遽予定を変更して来てみました。すぐ飽きるかと思って期待してなかったのですが、5歳と3歳の子供達は大興奮でした。ゆっくり回れば2時間くらいは楽しめると思います。qwerさんの口コミ

遊んだ後はCafé&Sweets「TrickY’s」に行こう!

美術館の外にある売店「TrickY’s」では、日光ならではの食材を盛り込んだクレープやコーヒー、夏は天然氷のかき氷も楽しめます。季節限定メニューもあるので、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。


EDO WONDER LAND 日光江戸村/鬼怒川温泉エリア

鬼怒川温泉エリアにある「EDO WONDER LAND 日光江戸村」は、ちょんまげを結った江戸人たちが歩く体験型のスポットです。にぎやかな江戸の町並みで、忍者や侍、お姫様などになりきってみましょう!

ここでしか見られないさまざまな芝居が、あちこちの芝居小屋で上演されています。艶やかに着飾った花魁がゆっくりと練り歩く様子は、タイムスリップしてきたような光景です。

映画やテレビで見た憧れの忍者にも会える! 忍者による迫力満点なショーの鑑賞や忍者修行の体験などで、忍者とふれあえれば子どもも大はしゃぎ間違いなしです。

口コミPickUP!
お土産に名前を入れてくれるところがあって十手に名前を入れてもらい今でも大切にしてくれています!子供が体験出来るコースが何種類かありますが人気のものはすぐに埋まってしまっていたので、したいコースが決まっていれば早めに行った方がいいと思います!pupuquさんの口コミ

レンタル衣装で江戸の人気者になりきれる!

人気の忍者や侍のほか、新選組や子ども丁稚、町娘などの衣裳や小道具が揃っています。本格的な衣装に着替えれば注目の的! 写真を撮ったり、江戸人になりきって町を歩いたりと、特別な体験ができますよ。

日光山内(東照宮・日光山輪王寺・日光二荒山神社)/日光山内エリア

日光の代名詞とも言えるスポットが、日光山内と称される「日光東照宮・日光二荒山神社・日光山輪王寺」です。1998年に「日光の社寺」として世界遺産に登録された、普段はなかなか見られない歴史的な施設が集まるこのエリアは、6〜9歳の子どもも興味津々。

まずは、大谷川に架かる朱色が美しい神橋から出発しましょう。風情のある石段を登ると、「日光山輪王寺」が見えてきます。本堂(三仏堂)や本坊をはじめ、日光二荒山神社の近くにある大猷院など、15の支院を含めて「輪王寺」と総称されています。

徳川三代将軍家光公霊廟である大猷院では、日光最大の門である二天門が修理を終えて2018年5月から公開されています。現世によみがえった美しさを見られますよ。

日光山輪王寺の奥にあるのが、三猿や眠り猫で有名な徳川家康公を祀る「日光東照宮」です。2017年3月10日に国宝「陽明門」が竣功し、44年ぶりに本来の輝きを取り戻しました。故事逸話や子どもの遊びなどをテーマにした500以上の彫刻も必見ですよ!

日光東照宮沿いに杉の並木道を徒歩で2分ほど行くと、パワースポットとしても人気の「二荒山神社」に到着します。境内には夫婦杉や親子杉があり、奥の神苑にある二荒霊泉では、ご利益がある湧き水を飲んだりできます。

口コミPickUP!
日光観光のメインになるのが日光東照宮でしょう。徳川家康を祀る神社として知られ、とにもかくにも豪華絢爛。信仰の篤さや大切に守られていることが分かりますね。国宝や重要文化財だらけで、主に楽しめるのは大人と、歴史に興味を持ち始めた子供でしょうか。遊び場ではありませんが、子供とお出掛けするには良い場所です。よもごろうさんの口コミ

貴重な歴史資料で学べる!

日光東照宮の石鳥居の手前にある日光東照宮宝物館では、重要文化財の南蛮胴具足や、国宝の大工道具、刀剣、書画などが展示公開されています。シアターやカフェも併設されているので、散策の際に立ち寄るのもおすすめです。

日光さる軍団/鬼怒川温泉エリア

鬼怒川温泉エリアにある「日光さる軍団」は、見て、遊んで、ふれあえる、おさるのエンターテインメントパークです。100%楽しむためには、劇場でのショー開園の1時間前に訪れるのがベスト。ショーの前後にはほかのイベントも満喫しましょう。

劇場では、学校や病院、魔法学校などで繰り広げる楽しいコントや、大喜利、ダンスなどおさるさんによる驚きと感動のパフォーマンスが楽しめます。思わず笑ってしまう集団芸に、子どもも大喜びです。

劇場が始まる30分ほど前に行われるワクワクステージも必見です。伝統芸能「サルまわし」をはじめ、太鼓の音に合わせたダイナミックな大道芸パフォーマンスなどが満喫できます。

サルの赤ちゃんを抱っこできるのはここだけ!

ニホンザルの赤ちゃんを抱っこできるのは、日光さる軍団だけ。キラキラ光るつぶらな瞳や、かわいらしい仕草に思わず笑顔になってしまいます。素敵な記念写真が撮れそうですね。

足尾銅山観光/足尾エリア

400年の歴史を誇り、「日本一の鉱都」と呼ばれて栄えた足尾銅山の坑内観光施設です。1973年に閉鎖された坑道をトロッコ電車に乗って入ることができます。日光駅周辺からは車で約30分と少し離れていますが、好奇心が溢れる3〜6歳の子どもならわくわくすることは間違いありません。

坑道の一部の約700m区間が開放されています。そこを窓のないトロッコ電車で進むので、珍しい乗り物や当時の様子に子どもも大興奮!

トロッコ電車の終点からは徒歩で進みます。雰囲気満点の薄暗い坑内では、精巧な人形や道具で当時の鉱石採掘の様子がリアルに再現されています。

銅について詳しくなれる!

銅資料館など3つの資料館も併設されていて、足尾銅山の歴史や役割、鉱石から銅になるまでの課程や銅銭ができるまでの過程などを学べます。また、レストハウスも併設されているので、休憩にもピッタリです。

日光だいや川公園/今市エリア

上今市駅から徒歩で約20分のところにある、大谷川周辺の緑豊かな自然を満喫できるレジャー施設です。小川やフィールドアスレチックなどで、親子で体をいっぱい動かして遊べます。

フィールドアスレチックは、ノウサギやモモンガ、カワセミなど、この地域に生息する動物の姿や行動をイメージしたユニークなコースが特徴です。小川を渡るセクションもあるので、びしょ濡れにならないように慎重に進みましょう! 

親子で遊べるグランド・ゴルフもおすすめです。専用のクラブやボールなどを使って、ゴルフのようにボールをクラブで打ち、ホールポストにホールインするまでの打数を競います。ルールが簡単なので、大人も子どもも気軽に楽しむことができますよ。

口コミPickUP!
広大な広場、池、小川、アスレチック、キッズ広場などなどがあり、子どもたちも大人も飽きずに楽しめました。アスレチックは小学生以上からですが、体が少々小さい子でも特につっこまれることなく参加して、親が少々手助けしつつゆっくりですが全クリアできました。chi1さんの口コミ

日光のご当地グルメも楽しめる!

休憩所レストラン「だいやの森」では、本格手打ち蕎麦、男体おろし蕎麦やいちごのソフトクリームを味わうことができます。開放的なテラス席がおすすめです。


歴史や文化が息づく自然豊かな日光だからこそ、小学生の子どもが思いきり遊んだり学んだりできるスポットがたくさんあります。動物、乗り物、アスレチック、忍者、迷路など、子どもの興味に合わせて楽しいおでかけプランを立ててくださいね。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

ピックアップエリアから探そう!