【日光】子連れにおすすめのお土産店10選! ラスク・SL大樹グッズ・バウムクーヘンも

もくじ

世界遺産に感動したり大自然を満喫したりと、さまざまな楽しみ方ができる人気観光地の栃木県・日光。ゆばを使ったスイーツやSL大樹をモチーフにした雑貨など、日光ならではのお土産もたくさん用意されています。

そこで今回は、豊富にあるお土産の中から、子どもが大喜びするおすすめ品を厳選紹介します。パパママも美味しく食べられるグルメや工場直販の幻の逸品など、見逃せないお土産ばかりですよ。

元祖日昇堂 日光本店/日光ラスク

創業80年以上の老舗和菓子店で、昔ながらの製法で作られる「日光はじまり羊羹」などが名物。新製品のラスクは中までしっかり味が染み込んでいて子どもにも大人気です! 一口サイズで食べやすく、シュガー、ビターチョコ、イチゴ、抹茶など味の種類が豊富なのも人気の理由です。

日光東照宮から徒歩約20分の神橋近くにあるので、観光やお出かけの際に立ち寄りやすいのもポイントです。

ビターチョコ、苺チョコ、ホワイトチョコ、カフェオレチョコ、キャラメルチョコのラスクが2袋ずつ入った「日光ラスク ショコラ10袋入」(1,320円)は子連れにも人気商品。日光の観光名所が描かれたかわいらしい紙缶は小物入れにも活用できますよ。

「日光ラスク シュガー スタンダードタイプ」(120g 585円)は人気ナンバーワン。子どもでも食べやすいキューブ型のひと口サイズ。サクサク食感と甘いシュガー、ジューシーな味わいが楽しめますよ。

お土産にバウムクーヘンもいかが?

表面をマーブル状のチョコレートでコーティングした「日光杉並木街道バウムクーヘン」も人気です。樹齢350年以上の日光杉並木街道の杉をイメージした見た目と、黒を基調とした上品なパッケージでお土産としてもおすすめです。

親子向け施設情報

  • 営業時間:11:00〜16:00
  • 定休日:水曜日(12月〜4月は火、水曜日)

道の駅日光 日光街道ニコニコ本陣/日光特産品

JR日光線今市駅や東武日光線下今市駅から徒歩約5分と、全国的にも珍しい市街地にある道の駅です。宇都宮から日光につながる国道119号線沿いなので、ドライブ中に立ち寄りやすいのもポイント。

金谷ホテルベーカリーのパンをはじめ、地元の名水で仕込んだおかきなど、商業施設には日光ならではのお土産がそろえられています。

観光客にも人気なのが、ゆば、みそ、米、たまり漬け、蕎麦などの日光ならではの特産品。地産の新鮮でおいしい食材を使用した手作り惣菜や弁当も魅力的です。

栄養価が高く、味わいと香りに優れた新鮮な農産物もおすすめ。朝採り野菜がお得な直売価格で買えるとあってパパママにも大人気です。丹精込めて育てられた安心安全な野菜は、子どもの食育にもぴったり!

地元グルメで一休み

2018年4月にリニューアルオープンした併設の「本陣カフェ」で一息つくのもおすすめです。定食や丼ぶりものがおいしい「かなめ屋」、腰の強い二八手打ちそばが味わえる「そば処 蕎粋庵」など、地元グルメ店も併設されていますよ。

親子向け施設情報

  • 営業時間:9:00〜18:00(商業施設)、11:00〜19:00 L.O.18:30(和食レストラン・蕎麦処)
  • 定休日:第三火曜日(祝日の場合はその翌日)

日光甚五郎煎餅本舗 石田屋/日光甚五郎煎餅

日光田母沢御用邸から徒歩約5分の場所にある創業100年を超える老舗菓子店です。珍しいバター風味の「日光甚五郎煎餅」は、ほどよい塩加減と米の味が楽しめる看板商品。サクサクと軽い食感で幅広い世代に大人気です。ほかにも、しょうゆやざらめなどの定番もそろっています。

お得用タイプの「平袋入(18枚入)」(594円)は同店で一番人気の定番品。このほか、缶入の16枚入(756円)、27枚入(1,188円)、43枚入(1,782円)もあるので、家族の人数に合わせて選ぶのも楽しいですね。

いろいろな煎餅が入った詰め合わせタイプもおすすめです。「彩々づくし 」(10袋 1,188円)には、青のり、海苔せん、梅ざらめ、えび、タガネ、塩バター、ざらめの7種類が入っているので、家族みんなでで食べ比べすることもできますよ。

看板猫にも注目!

パッケージには大きな目が印象的な猫が描かれています。これは著名な漫画家が描いたものだそうです。古さを感じさせないかわいらしさが魅力ですね。

親子向け施設情報

  • 営業時間:8:30〜17:00
  • 定休日:—

EDO WONDERLAND 日光江戸村/鬼怒川温泉エリア

江戸時代の町並み、衣裳、職業体験、観劇など、江戸の暮らしや文化を体感できる人気施設です。同施設では、大人気キャラクター「ニャンまげ」のぬいぐるみや文房具をはじめ、「袖の下饅頭」などユニークな限定商品も購入できます。

子ども連れにおすすめなのは「ニャンまげチョコクランチ」(530円)。インパクトあるパッケージにビターな味わいのチョコクランチが10個入っています。施設内には恵比寿屋、中者屋、越後屋のほかに5カ所のショップがあるので、探してみましょう。

「おいらんフェイスパック」(1枚 380円)は、ママが大喜びするEDO WONDERLAND 日光江戸村オリジナルのお土産です。しっとり肌、ハリ・ツヤ肌、美肌の3種類が用意されていますよ。

お土産への名前入れサービスも!

手裏剣や刀などのお土産に名前を彫ってくれるサービスも好評です。お土産店で行われているので、日光観光の思い出にぜひ!

親子向け施設情報

  • 営業時間:9:00〜17:00(3月20日〜11月30日)、9:30〜16:00(12月1日〜3月19日)
  • 定休日:水曜日(祝日・春季・GW・夏季・年末年始は営業)、12月8日〜12月21日

東武鉄道SL大樹/鬼怒川温泉エリア

下今市駅〜鬼怒川温泉駅を走るSLです。2017年に東武鉄道で約半世紀ぶりに営業運転を開始したSLの姿は、鉄道ファンはもちろん、子ども連れにも大人気。駅売店や車内では、乗車記念にぴったりのSL大樹のオリジナルグッズが販売されています。

SL大樹の車内限定で販売されている栃木レザーコラボレーション商品「三画コインケース」(1,500円)・「キーホルダー」(2,000円)は、乗車の記念に大人気のお土産。牛皮100%、SL大樹オリジナル刻印入りです。

「SL石炭あられ」(40g 2袋入 650円)もSL大樹ならではのお土産です。竹炭で真っ黒に仕上げられていて燃料の石炭にそっくり。食感は硬めで塩味が効いています。

ランチスコップも手に入れたい逸品!

特製ちらし寿司や日光高原牛のしぐれ煮など、日光名物が詰まった「SL大樹日光埋蔵金弁当」(1,350円)も人気です。石炭シャベルをイメージしたオリジナルランチスコップが付いてきますよ。

歌ヶ浜 山田屋/日光彫

中禅寺湖の畔にある手作りの日光彫と開運表札を製造販売しているお店です。店頭でストラップやキーホルダーに名前を彫ってくれるサービスも行っています。

赤色が印象的な「浮かし彫り手鏡」(3,900円〜)は手軽に日光彫が楽しめる逸品。ほかにも、お盆、ティッシュBOX、写真立てなど、生活雑貨やインテリアにおすすめの商品が用意されています。

招き猫やてんとう虫が彫られた「キーホルダー」(1,500円)もお土産におすすめの品。また、無料で裏面に名前を彫ってもらえる「梵字ストラップ」(1,000円)は、おじいちゃんやおばあちゃんへのプレゼントにもおすすめです。

日光彫が体験できる!

前日までに予約すれば彫刻体験を楽しむこともできます。材料費のみで好みの絵や図柄を彫れますよ。1日1組限定のプレミアムな体験をぜひ!

親子向け施設情報

  • 営業時間:9:00〜17:00、9:00〜16:00(冬季)
  • 定休日:不定休

けっこう漬本舗 本店/日光のけっこう漬

「日光を見ずして結構と言うなかれ」という故事から命名された店名が目印のお店です。日光市内に3店舗ある有名店で、けっこう漬(たまり漬)が大人気。本店は今市駅から徒歩約2分と便利な場所にあるのも特徴です。

たまり醤油にワインやクローバー蜂蜜を加えたタレで漬け込んだ、風味豊かなけっこう漬が種類豊富にそろえられています。そのなかでも特に人気の「らっきょう」(180g 648円)は、甘口でシャキッとした食感に仕上げられた逸品。

ほかに、ピリっと辛い「しょうが」(120g 540円)、ポリポリとした食感が楽しい「きゅうり」(180g 540円)など、15種類ほどがありますよ。

だいこん、きゅうり、らっきょう、はやとうり、ごぼう、しょうが、しその実、ふきなどがセットになった「けっこう漬詰合」もおすすめです。高級感ある桐箱入りなので、友達や親戚へのお土産にもぴったり。8個入(3,240円)や12個入(5,400円)など、さまざまなサイズがあります。

今市インター店では地粉を自家製粉した手打ち蕎麦や鮎の塩焼きなどが味わえる食事処も併設されています。また、森友バイパス店ではゆばの製造直売も行われています。

親子向け施設情報

  • 営業時間:9:00〜17:00
  • 定休日:木曜日(インター店)、水曜日(森友バイパス店)

さかえや/揚げまんじゅう

東武日光駅正面から徒歩30秒とアクセス抜群のお土産店です。同店オリジナルの自家製「揚げゆばまんじゅう」(200円税込)はテレビ、新聞、雑誌など多くのメディアで紹介されていて、1日に5,000個も売れることもあるそうです。

揚げゆばまんじゅうは、独自製法で揚げたサクっとしたゆばと自然な甘さの餡が味わえるご当地スイーツ。豆乳、餡、仕込みに使用する水などにもこだわり、着色用、保存料、防腐剤も使用していないので、安心して食べることができます。

皮にゆばをふんだんに使用した「日光ゆばまんじゅう」(150円税込)も、同店おすすめのお土産です。厳選大豆から作られたゆばの豊かな味わいを堪能できますよ。

淡雪のような口どけが絶品!

希少価値の高い日光の天然氷と日光産イチゴを使用したかき氷も同店の看板スイーツです。ふんわり削られた氷に小粒のイチゴがたくさん乗っていて贅沢そのもの! 自家製豆乳シロップも絶品です。

金谷ホテルベーカリー 本社工場 直売店/ロイヤルブレッド

今市駅や下今市駅から車で約5分のところにある「金谷ホテルベーカリー 本社工場 直売店」。同店では、日本最古のリゾートクラシックホテル「金谷ホテル」で提供されるパンやお菓子などが買えるとあって、グルメ好きの親子にも大人気!

一番人気は金谷ホテルの朝食に使われている「ロイヤルブレッド」(584円税込)。ミルクをふんだんに使用したきめ細やかな歯ざわりが特徴です。一斤半のサイズなので家族みんなで味わうのにも最適です。

同店では、パンのほかにもクッキーなどのお菓子やデザート、ジャムなど、金谷ホテルで使われている食品も販売されています。そのなかでも、オリジナルの風味豊かな「金谷ホテルマーガリン」(432円税込)は大好評。合成保存料、着色料などが使用されていないので、小さな子どもにも安心ですよ。

百年ライスカレーもお土産に!

同ホテルの代名詞「金谷ホテル百年ライスカレー」もお土産に販売されています。代々伝わるレシピを復刻した逸品。ソースと具材が別にパックされたこだわりの味が自宅で楽しめます!

親子向け施設情報

  • 営業時間:10:00〜16:00
  • 定休日:—

バウムクーヘン工房 はちや/バウムクーヘン

日光鬼怒川温泉駅のロータリーにあるバウムクーヘン専門店です。日光産の新鮮な地たまご、北関東の小麦、「幻のバター」と呼ばれるカルピス(株)バターなど、こだわりの材料を使用した甘くしっとりしたバウムクーヘンを満喫できます。一層ずつていねいに焼き上げられ一般的なものより大きめなので、熟成が進んで味わいも濃厚です。

一番人気の「はちやバウム(S)」(1,250円)はSサイズでも直径14cmと大ボリュームなのも特徴です。また、外側がカリッと仕上げられている「ろっくバウム(S)」(2,200円)は、鬼怒川渓谷のダイナミックな造形美をイメージされた逸品です。

「はちやバウム いちご(S)」(1,500円)も日光ならではの味で子どもにも大人気。栃木名産の「とちおとめ」をふんだんに使用していて、鮮やかな見た目も魅力です。イチゴの爽やかな酸味と香りが口いっぱいに広がりますよ。

製造工程が見られる!

製造工程が見られる!
併設の工房で行われている製造工程も見ることができます。層の厚さを均等にしながら焼く職人技についうち見とれてしまいますよ。


子どもが大喜びする日光ならではのお土産を集めて紹介しました。お出かけの思い出や友達への土産選びにもぜひ参考にしてみてくださいね。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

ピックアップエリアから探そう!