大阪城公園にボーネルンドの遊び場誕生 雨の日OK&1日遊べる

親子で屋内外の遊びが楽しめる「ボーネルンド プレイヴィル 大阪城公園」が、2018年5月31日(木)に、大阪府の大阪城公園にオープンします。0歳の赤ちゃんから12歳の小学生まで、思いっきり体を動かして遊べる屋内&屋外遊戯施設です。

「ボーネルンド プレイヴィル 大阪城公園」とは?

「ボーネルンド プレイヴィル 大阪城公園」は、教育玩具や遊具の輸入販売とあそび場づくりを行っているボーネルンドが運営する親子向けのあそび場で、「屋外あそび場」「室内あそび場」「表現遊びエリア」の3エリアが一体になっています。幅広い年齢の子どもが、同じ場所にいながらもそれぞれ安全に遊べるように、乳幼児専用エリアが設けられるなどゾーニングが工夫されている点も特長です。

同業態は、同じ大阪府にある「ボーネルンド プレイヴィル 天王寺公園」に続き、全国で2店舗目となります。

「屋外あそび場」でダイナミックに遊ぼう!

同社最大となる717平方メートルの「屋外あそび場」には、自然とふれあいながら遊べるコンテンツが盛りだくさん! 木登りなどにチャレンジできる木製遊具や高さ約1.3mの丘が設置され、「走る、登る、転がる、跳ぶ」といったダイナミックな動きを楽しむことができます。

エリア内に作られた小川では、水遊びをしたり、砂と土と水を使ってどろんこ遊びをしたり、水辺に生息する昆虫や植物とふれあうこともできますよ。


雨の日&赤ちゃんも安心して遊べる「室内あそび場」!

天候を気にせず遊べる「屋内あそび場」では、子どもの成長に合わせたあそびを体験できる「室内あそび場」と、自分の考えや思いをさまざまな形で表現できる「表現遊びエリア」で遊べます。

屋内あそび場

「室内あそび場」では、屋外でのダイナミックな遊びとは異なり、カラダや指先を器用にコントロールすることが求められる遊びがセレクトされています。

離乳食を食べさせられる軽食スペースや授乳室、おむつ交換台も完備しているので、赤ちゃん連れでも安心です。

表現遊びエリア

「表現遊びエリア」には、絵の具などの画材やねんど、多彩なブロック、ままごと遊びの道具などが用意されています。

子どもたちに大人気の組み立て遊びをはじめ、ガラス窓を使ったお絵かき遊び、光を投影する色彩遊びなど、子どもが持つ自由な表現力を思う存分発揮できる体験がいっぱい! 子どもの好きな方法で表現遊びを楽しめます。

屋外で見つけた昆虫や植物を図鑑で調べることができたり、広いベンチで絵本を楽しむこともできます。

あそびを通して子どもが成長できる場として活用!

同施設がある大阪府大阪市中央区は、カラダを動かして自由に遊べる学校施設やあそび場が不足しているそう。「走る、跳ぶ、登る、ぶら下がる、バランスをとる」といったさまざまな動きが体験できる「ボーネルンド プレイヴィル 大阪城公園」は、あそびを通して子どもが成長できる場として大活躍しそうですね。

ぜひ親子で足を運んでみてくださいね。

■ボーネルンド プレイヴィル 大阪城公園
オープン日:2018年5月31日(木)
場所:大阪府大阪市中央区大阪城3-9 大阪城公園
営業時間:9:00〜19:00(最終受付18:30)
※11月〜2月の冬季期間は、9:00〜18:00(最終受付17:30)
定休日:未定
料金:未定
対象年齢:6カ月〜12歳

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。