金沢の子ども&赤ちゃん連れランチおすすめ8選 美味しい魚介と地元野菜を満喫!

もくじ

美味しい魚介加賀野菜をはじめとする地元野菜で作られた料理を家族で食べたい! そんなパパやママにぴったりの金沢のおしゃれなレストランやこだわりのカフェをピックアップ! どこもオーナーやシェフのこだわりが詰まった店ばかりです。

金沢でいただくランチのたのしみは?

  • 加賀野菜・・・加賀太きゅうり・加賀れんこんなど昭和20年以前から栽培されているブランド野菜
  • 新鮮な魚介・・・のどぐろ・北国あまえびなど日本海でとれる魚介

小さな子ども連れのファミリーでもくつろげるように小上がり席キッズチェアを用意しているお店、キッズスペースがあるお店もありますよ。

Fusion21(フュージョン21)/フレンチ/金沢市広坂

金沢市にある日本庭園・兼六園の斜め向かいにある21世紀美術館。その正面入り口すぐにあるレストランがFusion21です。

美術館で第2の感動」をコンセプトに、「食」と「アート」の融合=Fusionをモダンな内装で表現。
21世紀美術館を訪れた際は、ぜひFusion21でもアートを感じてください」(Fusion21・柳澤建太さん)
一面ガラス張りで白を基調とした店内は、天井も高く開放感があるのでゆっくり食事を楽しむことができます

メニューは、種類が豊富な前菜ブッフェとメインが選べるランチに、要予約のディナー、特製デザートやアラカルトなども充実。ランチの定番はブッフェランチ! 人気の加賀野菜をはじめ、新鮮な地元食材が盛りだくさんなので、親子一緒に金沢ならではの味を楽しむことができます。

子どもには特にからあげやシーフードマリネなどが人気。加賀野菜の五郎島金時を使ったほんのり甘いクリームスープも名物になっています。

ぜひ食べて欲しいのは人気メニューの「もったいないパフェ」。気になるネーミングの由来は、能登ワインを作った際の搾りかすのブドウを使っているから。捨てるなんてもったいないブドウを味わう、自慢のパフェ。

金沢の観光スポットとして人気の21世紀美術館。入場料がかからないエリアにあるので、気軽にカフェとして利用するのもオススメです。

2歳以下は無料! 3歳以上は年齢×110円!

ブッフェの利用料金は、中学生以上が一律1,800円(税込)。2歳以下の子どもは無料で、3歳以上からは「年齢×110円」というユニークな設定に。

ウエディングなどでも利用される洗練されたお洒落なレストランなので、美術館の観光にプラスしてランチを楽しんでみましょう。

親子向け施設情報

  • ベビーカー:可
  • ベビー用イス:有
  • キッズ(子ども)メニュー:無
  • タバコ:禁煙
  • 定休日:月曜日 ※祝日の場合は翌日
  • 石川県金沢市広坂1丁目2−1金沢21世紀美術館内

カフェ&ブラッスリー ポール・ボキューズ/フレンチ/金沢市広坂

1965年以来、ミシュラン三ツ星に輝き続けるフランス料理界の巨匠ポール・ボキューズ。フランス・リヨンにある名店「ポール・ボキューズ」の本格的な味を日本で楽しめるのは、東京・代官山「メゾンポール・ボキューズ」金沢の「ジャルダンポール・ボキューズ」の2店舗のみ。
東京・金沢・名古屋・福岡で6店舗では、ポール・ボキューズ氏のフィロソフィーを受け継いだ料理を手頃な価格で味わえるブラッスリーも展開しています。

しいのき迎賓館の2階にあるレストラン「ジャルダン ポール・ボキューズ」は記念日などの改まった席として、1階にある「カフェ&ブラッスリー ポール・ボキューズ」(ひらまつ運営)では子どもと一緒に気軽なフレンチを楽しめます。

アレルギーなどご要望をいただきましたら、できる限る対応させていただきます。事前にご連絡いただくとスムーズです」(ひらまつ)

ランチコースは、プティサレ、メインディッシュ、デザート、コーヒーのメニューA(1,800円・税別)と前菜付きのメニューB(2,500円・税別)。内容は時期によって異なり、石川県の食材が使用されることもあります。お子さま用のメニューはありませんが、たくさん食べる子なら一人前でも食べられるほどの美味しい料理が並びます。

スプーンでカラメルを割るとパリッと割れて中からとろとろのカスタードが姿を現すクレーム・ブリュレの形を作ったのはポール・ボキューズ氏。1980年代に考案し、現在まで受け継がれています。老若男女に愛される味はデザートやティータイムにおすすめです。

珍しい建築や広がる自然にうっとり

しいのき迎賓館は石川県の旧県庁で、観光案内やレストラン、ギャラリーなどを備えた施設。外観正面は大正13年(1924年)当時のまま、反対側は現代的なガラスの建築が特徴的です。1階のカフェ&ブラッスリー ポール・ボキューズは全面ガラス張りで、目の前には迎賓館の庭が広がっていて、子どもを遊ばせることもできます。暖かい季節はテラス席でのんびりするのもオススメです。

親子向け施設情報

  • ベビーカー:可
  • ベビー用イス:有
  • キッズ(子ども)メニュー:無
  • タバコ:禁煙
  • 定休日:月曜日
  • 石川県金沢市広坂2丁目1-1

四季のテーブル/和食/金沢市長町

全国で活躍する郷土料理研究家で、併設しているクッキングスクールの校長でもある青木悦子さんが主宰する四季のテーブル。観光客でにぎわう和食中心の店です。

「半個室の小上がりは畳敷の掘りごたつなので、ご家族でゆったりくつろいでいただけます」(四季のテーブル・青木誠治さん)

山や海の恵みが育んだ金沢の豊かな食文化に触れることができるお店。日本海の旬魚、加賀平野の野菜など、食材も味つけも郷土にこだわった料理を楽しめます。

なかでも金沢を代表する郷土料理の「じぶ煮」が味わえる「四季ごちそう膳」は、金沢の季節の味を目と味覚で堪能できるおすすめメニュー!

じぶ煮は、鴨や鶏肉に片栗粉をまぶし、すだれ麩(ふ)や野菜とともにだし汁で煮つけ、薬味にわさびを添えて食べる椀物。とろみのあるだしにさまざまな食材の旨みが溶け合った風味豊かな料理です。ご飯にもよく合い、子どもにはじぶ煮どんぶりが人気。

また、金沢のB級グルメとして人気で、オムライスの上に魚介のフライがトッピングされたハントンライスも一押しです。

店内の大きなガラス窓から、土塀と石畳がつづく長町武家屋敷の風情ある景観を眺めながら食事するのもおすすめです。

エビフライやカレーもOK! リクエストに応える人気店

郷土料理だけでなく、事前に相談すれば子ども向けのメニューにも可能な限り応えてくれるので、和食が苦手なキッズも安心!
外国人のゲストをもてなす際のベジタリアン料理や精進料理、各アレルギーなども、リクエストがあれば柔軟に対応してもらうことができます。

親子向け施設情報

  • ベビーカー:可
  • ベビー用イス:あり
  • キッズ(子ども)メニュー:あり
  • タバコ:全席禁煙
  • 定休日:水曜日 ※祝日の場合は翌日
  • 石川県金沢市長町1丁目1−17

TASTE & SCENT(テイストアンドセント)/こだわりのカフェ/金沢市寺町

仕掛けやからくりが残っていることから通称・忍者寺と呼ばれている妙立寺。そのすぐ近くに、小さなテラス席が目を引くカフェ・TASTE & SCENTがあります。

イギリスのカフェやベーカリーで約6年間働いた経験を持つオーナーが、本場のカフェのようなお店をしたいと開店。ここ金沢で、ヨーロッパ仕込みのおいしいランチやケーキを食べられる店です。

店内には、おむつ交換台やおもちゃなどがあるキッズスペースも完備。おしゃれな雰囲気の中にも親子連れへの思いやりがあふれていて、ママにとっては貴重な一軒です。

「大人も子どももゆったり過ごしていただけるように心がけています。ご希望などお気軽にお申しつけください」(TASTE & SCENT・小津絢子さん)

オススメのメニューは、地元野菜をたっぷり使った日替わりのベジタリアンワンプレートランチ(800円・税込)。優しい味わいが女性や子どもに人気です。ブリティッシュなケーキと、オリジナルブレンドのハーブティも堪能できます。

小さな子どもを子育て中のオーナー・小津さんの手料理は、一品一品すべて丁寧。キッズメニューも大人のメニューも無添加で、季節の野菜がたっぷり味わえるワンプレートとなっています。

料理もお店もほのぼのしているTASTE & SCENT。つい長居してしまうので、訪れるときは時間に余裕をもって訪れるのがいいですね。

小さな子どもを子育て中のオーナー・小津さんの手料理は、一品一品すべて丁寧。キッズメニューも大人のメニューも無添加で、季節の野菜がたっぷり味わえるワンプレートとなっています。

料理もお店もほのぼのしているTASTE & SCENT。つい長居してしまうので、訪れるときは時間に余裕をもって訪れるのがいいですね。

子どもがおいしく食べられる手作り野菜料理に舌鼓!

キッズメニューでは、子どもの月齢に応じて、野菜の切り方や大きさなども調整。
ニンジンにはみかんの果汁を加えるなど、クセのある野菜も食べやすくなる、うれしいひと手間が加えられています。

親子向け施設情報

  • ベビーカー:可
  • ベビー用イス:あり
  • キッズ(子ども)メニュー:あり
  • タバコ:禁煙、テラス席のみ可
  • 定休日:日曜日、月曜日
  • 石川県金沢市寺町5-5-75 ロイヤル広小路1F

キチズキッチン 藤江店/こだわりのカフェ/金沢市藤江北

キチズキッチン 藤江店は、地元石川県で大人気のマルガージェラートとコラボしたパフェが食べられる唯一のカフェ。ランチメニューもあるので、スイーツから食事まで幅広く利用できます。

「『アンパンマンのランチプレート』は、からあげ、ポテト、カレーなど子どもたちが大好きなメニューが、アンパンマン号に乗ってやってきます。お子さまはみんな大喜びしてくださいます」(キチズキッチン藤江店・宮本麻純さん)

ランチメニューは、きょうのハンバーグランチやきまぐれランチなどの全3品。子どもにはアンパンマンのランチプレートが用意されています。また、ランチにプラス500円で、6種類の中からチョイスしたミニパフェをセットにすることもできます。

もちろん、パフェ単品でも注文できるので、奥能登の大自然が育んだ濃厚なマルガージェラートの味わいをぜひ楽しんでみてください。

店内はソファ席やテーブル席などがあるので、グループで訪れやすいのも魅力。また、座敷になった小上がりの席もあるので、小さな子ども連れはこちらを利用するのもオススメです。

小上り席は満席になりやすいので、利用したい場合は予約してから訪れるのがおすすめです。

インスタグラムを使ったお得なサービスにも注目です。「キチズキッチン」とハッシュタグを付けて投稿すると、なんと飲食料金が5パーセントオフに!

気軽に利用できるサービスなので、かわいいパフェやランチを写真に撮って、ぜひアップしてみてください。

10人以上で小上り席を貸切りできる!

子連れのママに人気の小上り席は、10人以上の利用で予約すれば貸切りにすることもできます。

半個室になっているので、ほかの席から見えず、子ども連れでもリラックスして食事を楽しむことができます。

誕生日会やクリスマスパーティーなど、ママ友と集まるシーンで利用してみるのもいいですね。

親子向け施設情報

  • ベビーカー:可
  • ベビー用イス:なし
  • キッズ(子ども)メニュー:有
  • タバコ:全席禁煙
  • 定休日:月曜日
  • 石川県金沢市藤江北2丁目375

ウッドスタイルカフェ/こだわりのカフェ/金沢市駅西新町

地域の子育てファミリーを応援しようと作られたウッドタイルカフェ。子育てで忙しい日常をリセットし、ほっとひと息つける居心地のいい場所として、地元のママから支持を集めています。

「本物の木のぬくもりや空間をぜひ味わってみてください」(ウッドスタイルカフェ・増江華希世さん)

ゆったりと席が置かれた店内は、広々とした空間。フローリングには、除菌・抗菌・虫よけなどの効果があるとされる石川県産の木材「能登ヒバ」が使用されています。壁にも珪藻土(けいそうど)を使うなど、カフェ全体が天然素材なのも心地よさの理由といえます。

また、靴を脱いで入店するのも特徴のひとつ。家でくつろぐような気分が過ごせるのも人気の秘密です。

気になるメニューも、旬の食材を取り入れたカラダに優しい料理を用意。10日間ごとにメニューの内容を変えるため、そのときどきの美味しい食材がいただけるのも魅力です。

お子さま用メニューは1歳〜2歳はうどんプレート、3歳〜4歳はカレープレート、4歳〜はお子さまランチプレートと、年齢別にオススメのメニューが用意されているのもうれしいところ。お子さまランチプレートに登場するキッズドックは、隣にある系列のパン屋・ノトヒバカラベーカリーのバンズ(卵・乳製品不使用)を使用。卵や乳製品不使用なのでアレルギーのある子どもにも安心です。

ママには、野菜スープを中心に、おかず2種や小鉢、ごはんなどがセットになった野菜スープランチが人気です。

来店するお客さんは地元の方がほとんど。常連やリピーターも多く、ママたちの憩いの場としても親しまれています。お店で知り合ってママ友になるなど、新しい出会いが見つかるかもしれません。

予約優先なので、予約して訪れるのがベター。土・日曜はすぐ埋まってしまうそうなので、早めの予約がおすすめです。

「能登ヒバ」を使ったキッズスペース

店内に設けられた広いキッズスペースには、「能登ヒバ」の木で作られたおもちゃが置かれています。

木の囲みの中にある約5000個のボールも、全て能登ヒバ。口に入れても大丈夫な素材なので、安心して遊ばせることができます。

子どもはたくさんのおもちゃで遊んで、ママはゆっくり食事を楽しめるのも人気のポイントです。

親子向け施設情報

  • ベビーカー:不可
  • ベビー用イス:有
  • キッズ(子ども)メニュー:有
  • タバコ:全席禁煙
  • 定休日:無休(GW、お盆、年末年始を除く)
  • 石川県金沢市駅西新町3丁目11-10

お味噌汁食堂そらみそ/和食/金沢市金石西

金沢市郊外の港町・金石を盛り上げることを目的とし、地元の建設会社が運営している施設の「コッコレかないわ」。そのメインショップのお味噌汁食堂そらみそは連日幅広い年代の客で賑わう人気店です。 

人気のメニューは、お味噌汁、おむすび2個、おばんざいがセットになったそらみそ定食。3種類のお味噌汁の中から1つ、7種類以上のおむすびから2つ選べます。地元の漁師さんに振る舞われていたという味噌汁をイメージしており、郷土の食材を使用したここでしか味わえない味を大切にしています。ダントツ人気のお味噌汁は石川県の郷土料理のめった汁。
味噌汁とおむすびは注文を受けてから一つずつ調理しており、愛情たっぷりです。

おむすびがミニサイズのお子さま定食は、大人と同じものを食べられるのがうれしいポイント。オープンキッチンで広く明るい店内は、小上がり席も8席あり、家族連れでもゆったりできます。

「現在お客さんの9割は地元の方ですが、これからも県内・県外、さらには海外の旅行客を含むさまざまな人が集まる場所にしていきたいです」(加賀建設・鶴山秀二さん)
コッコレかないわにはキッズファッションのお店もあるので、子どもと一緒に立ち寄ってみるのもいいですね。

おむすびで味わう金沢

塩こうじ鮭、とろろ梅、焼たらこなどオーソドックスな具材のおむすびが人気ですが、金石の海で獲れた魚介類の珍味も味わえます。

なかでも注目の具材はふぐの子クリームチーズです。ふぐの子は、もともと猛毒があるものの、2〜3年ぬか漬けすると毒が抜けて食べられるようになるのだとか。なぜ毒が抜けるかは科学的に解明されていないそうですが、石川県の人気郷土料理の一つ。味は食べてのお楽しみです。

親子向け施設情報

  • ベビーカー:可
  • ベビー用イス:有
  • キッズ(子ども)メニュー:有
  • タバコ:全席禁煙
  • 定休日:水曜日、木曜日、年末年始、お盆休み
  • 石川県金沢市金石西1丁目2番15号 コッコレかないわ

RRR(トリプルアール)/カフェ/金沢市鳴和町

1階奥には小上がり席、2階は全面フローリングお座敷。さらに、おむつ替え台も完備していて、子ども連れでも安心のうれしいレストランカフェ。

21世紀美術館からバスで約10分の春日町から4分ほど歩くと、見えてくるのがRRR。フレンチ、イタリアンでキャリアを積んだシェフの洋食は絶品で、居心地もいいとあって地元客が集まる人気店となっています。

名物は、隠し味のきいたトマトライスの上のオムレツにナイフを入れると、フワフワとろとろの卵があふれ出すたんぽぽオムライス。

深みがありながらもサラッとした特製フレンチデミグラスソースと爽やかなグレープフルーズソースのダブルソースと、なめらかな半熟卵のコンビネーションがたまらない逸品。しかも、昼夜ともに前菜付きサラダとデザートが付いて1,512円(税込)とリーズナブル!

「僕自身も小さな子どもがおり、外食するとなるとファミレスや回転寿司などしかなくて困ることがあります。美味しい手作りの料理を気軽に食べていただけるよう頑張りますので、ぜひご来店ください」(トリプルアール・浦井亮司さん)

レトルト食品のお子さまランチを出すお店も少なくありませんが、トリプルアールは手作りにこだわっています。揚げ物を使わず、絶品ソースで味付けした本格的なプロの味を提供するなど、パパシェフらしい子どもへの思いやりを感じます。
パスタやステーキ、ハンバーガーなど、RRRならではのダイナミックで美味しい洋食を堪能できます。

自然な甘みがママも安心。パティシエ特製「キッズケーキ」も大人気!

優しい味わいのキッズケーキ(194円・税込)は子どもに大人気。砂糖・卵・乳製品不使用で、野菜の素材の味やノンアルコールの甘酒で味付けをする心づかいもうれしいポイント。キャロットケーキやこうじとバナナの蒸しパンケーキなどに加え、サツマイモやカボチャなど季節によって多彩な種類が楽しめます。

親子向け施設情報

  • ベビーカー:可
  • ベビー用イス:あり
  • キッズ(子ども)メニュー:有
  • タバコ:11:30〜16:00は全席禁煙
  • 定休日:不定休
  • 石川県金沢市鳴和町イ10-3

子ども連れで出かけてもオーナーやシェフの心のこもった料理が食べられる店ばかり。ぜひ家族で出かけてみたいですね。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。