お得なクーポン情報の掲載をはじめました

東京都内の「電車が見える屋内スポット」8選 無料&穴場施設も

電車が見られるスポットは多数ありますが、屋内施設なら天候を気にせずにすむうえに、トイレなど便利な設備が近くにあるので、小さな子ども連れでも安心して行けますよね。そこで今回は、東京都内で屋内から電車がゆっくり見られるおすすめ施設を一挙に紹介します!

東京都内のプラレールで遊べる人気施設7選もチェック!親子で行きたい鉄道・電車の人気スポットを網羅!

東京国際フォーラム【東京都千代田区】

コンサートや展示会などの会場として知られる東京国際フォーラムは、東京駅のすぐ近くにあり、なかから新幹線や在来線を眺めることができます。入館無料で休日でもあまり人がいない穴場スポットです。

入館したらエレベーターでG棟7階のラウンジへ。窓際に寄ると東京駅と線路が見渡せます。同じ階にはオムツ替えができるトイレもあるので、小さな子ども連れでも安心して過ごせます。

スターバックス 東京ステーションシティ サピアタワー店【東京都千代田区】

東京駅の日本橋方面出口にある「サピアタワー」。エスカレーターを上ってすぐの「スターバックス」は、写真のように近距離を通過する新幹線を眺めることができるスポットです。ビジネス街ですが子ども連れも意外と多く、安心して利用できます。


SKEW(スキュー)【東京都千代田区】

「SKEW」は「東京駅」のほど近く、「有楽町マルイ」の3階にあるレストランで、窓際の席からは東海道・山陽新幹線がよく見えます。ランチタイムに席の予約ができるので、事前に窓際席を予約するのがおすすめです。また、カフェ利用も可能なので混雑するお昼時を外すのも手。

プロント ホテルメッツ田端店【東京都北区】

電車がよく見えるホテルとして鉄道ファンに有名な「ホテルメッツ田端」ですが、手軽にトレインビューを楽しみたいなら、3階にあるカフェレストラン「プロント」がおすすめ。新幹線のほかに貨物列車が行き交う様子も見られるので、子どもが喜ぶこと間違いなしです。

Burger&Pub ChouChouPOPON【東京都台東区】

「Burger&Pub ChouChouPOPON(シュッシュポポン)」は、JR「御徒町駅」の間近にある本格的なハンバーガーレストランで、窓から山手線や京浜東北線など在来線が走る姿を見ることができます。

また、店内には4つの大型ジオラマ(写真手前が路線はジオラマ)を設置。店内にいるトレインナビゲーターが外を走る電車やジオラマについて解説する「鉄道ガイディング」も実施しています。


渋谷ヒカリエ【東京都渋谷区】

「渋谷駅」のすぐそばにある複合商業施設「渋谷ヒカリエ」も、無料で楽しめるトレインビュースポット。

なかでも、11階にあるガラス張りの「スカイロビー」は、山手線や埼京線を見下ろすこジオラマのような景色が楽しめます。また、「アーバンコア」という吹き抜けエリアの4階もおすすめ。地下鉄の東京メトロ銀座線が地上を走るところを見られる貴重なスポットです。

サイゼリヤ 日暮里東口店【東京都荒川区】

イタリアンレストラン「サイゼリヤ」の日暮里東口店は線路沿いのビル内にあり、窓側の席なら電車が通過するところを間近で見ることができます。

少し見えずらいですが新幹線も走っているところが見え、ひっきりなしに電車が通過するので、子どもも飽きずに見ていられるはず。

東武博物館【東京都墨田区】

東武鉄道の電車やバスを中心にした博物館です。2階にある「ウォッチングブロムナード」は東武スカイツリーライン「東向島駅」のホーム下に位置していて、実際に走行している車両を間近で見られます。写真のよう車両の下側から電車が見られるのは貴重!

【番外】東京駅/東京都千代田区

最後に、施設ではありませんがおすすめスポットとして紹介したいのが「東京駅」。

駅で電車が見られるのは当たり前ですが、さまざまな電車が見られる「東京駅」は別格です。なかでも新幹線は、N700系(東海道・山陽新幹線)やE5/H5系(東北・北海道新幹線)、E7/W7系(北陸新幹線)など、人気の車両が間近で観られます。

なお、見学のために新幹線のホームへ行くには、改札横の券売機で入場券(大人140円、小児70円、6歳以下は無料)を購入する必要があります。

いかがでしたか? 今回紹介したのスポットは眺めがいいだけでなく、駅近なのでアクセスしやすいのが魅力です。ぜひ親子でお出かけしてみてくださいね。

親子で行きたい鉄道・電車の人気スポットを網羅!
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。