お得なクーポン情報の掲載をはじめました

【小樽】親子におすすめ! レトロ&おしゃれなカフェ・レストラン6選

もくじ

小樽のグルメといえば、新鮮な魚介類を使った刺身やお寿司、ラーメンが代表的。とはいえ、子ども連れだと、ベビーカーの入店可否や、子どもが食べられるメニューがあるかなど、お店探しに苦労することも少なくありません。

そこで今回は、親子で気軽に利用できるお店をピックアップ。利用しやすいだけでなく、小樽らしいレトロな雰囲気やご当地メニューなども楽しめる店を紹介します。

親子で楽しめる小樽の観光スポットをチェック!

小樽ビュッフェレストラン Sizzle -シズル-

北海道産の新鮮素材を使った、約70品目の和洋食が楽しめるブッフェレストラン。小樽運河に面したホテルノルド小樽の2階にあります。好みの素材を選んでアレンジしたり、ライブ調理を楽しんだりと、子どもも喜ぶ趣向が満載です。ランチブッフェは大人1800円、小学生900円、未就学・幼児無料。

白と黒を基調としたヨーロピアンスタイルのおしゃれな店内。事前に予約すれば、ベビーカーで利用しやすい席を用意してもらえます。幼児用イスや紙エプロンを備え、7大アレルギー表示に対応するなど気配りもうれしいお店です。

海苔巻きに好きなネタをトッピングする彩り手織り寿司は、なんでも自分でやりたい時期の子どもにぴったり。甘エビ、トビッコ、イカといった魚介のほか、アボカドなどの変わり種もあり、我が子の料理センスを試してみたくなります。

道産牛乳のプリンやケーキ、フルーツカクテルなど、ずらりと並んだデザートが子どもの目を釘付けに。味はもちろん、目でも楽しめるように美しく仕立てられ、お父さんやお母さんも目移りしてしまいそう。

ライブメニューに注目

ずらりと料理が並ぶ中、ライブメニューを提供する一角が目を引きます。トロトロに溶かした十勝産チーズは小さな子どもにも人気の一品。これをたっぷりと盛り付けてくれるラクレットや、塊から切り分けるプロシュートなど、目の前で披露されるシェフのサービスに子どもも大喜びです。

親子向け施設情報

  • 朝食:7:00〜9:30
  • ランチタイム:11:30〜15:30(LO14:00)
  • ベビー用イス:幼児用有
  • ベビーカーで入店:可
  • タバコ:全席禁煙

※記事で紹介したメニュー内容は仕入れ状況や時期によって変更になる場合があります


ニュー三幸 小樽本店

1954年に創業した、小樽の老舗ビアホール。1階のレストランはファミリー客の利用も多く、スパゲティやピザといった洋食メニューをシェアして味わうのがおすすめです。2階には刺身や寿司、天ぷらが味わえる和食処もあります。

肉も野菜もたっぷり楽しめるジンギスカンは、子どもが大好きなメニューのひとつ。レストランの一角にあり、無煙ロースターを備えた「麦羊亭」でいただきます。目の前でおいしそうな肉が焼けていく臨場感も味のうちです。

近年、小樽名物として知名度が高まっているあんかけ焼きそば。このお店では、魚介と野菜をたっぷり使った人気No.1メニューです。プリプリのエビや、なめらかなあんが子どもにも好評です。

子どもたちが好きなメニューがいろいろと味わえるお子様ランチ。スープとデザートが付いています。キッズプレートを頼んでも、子どもは大人が食べているものを欲しがる場合が多いもの。取り分け用の食器も、スタッフにお願いしておくといいでしょう。

2階には個室を用意

地物の魚介を使った刺身や天ぷらをはじめ、和食メニューが充実した2階「きょうど料理 三幸」。掘りごたつ式の個室があるので、乳幼児連れでも落ち着いてくつろげます。

親子向け施設情報

  • 営業時間:11:30〜21:00(LO20:30)
  • ベビー用イス:幼児用有
  • ベビーカーで入店:可
  • タバコ:一部禁煙

初代 小樽本店

市の中心部からやや離れているにも関わらず、今では国内および海外の観光客もここを目指して訪れるという人気店。20年以上にわたって地元民に親しまれています。古い石藏を改装した店構えにも風情があり、週末は行列ができることも珍しくありません。

ラーメン屋さんに子連れで入るのをためらってしまうお父さんやお母さんは多いかもしれません。この店では子ども用の食器や幼児用のイス、お子様ラーメンも用意しているので、気兼ねなくファミリーで利用できます。

イチオシは約1カ月寝かせた醤油ダレを使った醤油。ほかにも白ワインをベースにした白たまり醤油(920円・税込、1日30食限定)、開店当時から変わらない味噌・元塩(各800円)に、それらをアレンジした新味噌(860円)、新塩(830円)と、バリエーション豊かなメニューがそろいます。

マヨネーズであえたチャーシューを一口サイズのおにぎりにしたチャーマヨや、同じ具材をご飯にのせたまかない飯(260円)も好評です。おなかに余裕があれば追加で注文してみてはいかが?

スタッフに気軽に声をかけて

味の濃さや麺の硬さなど、細かな注文に対応してくれるお店です。チャーマヨを小さな子どもの口に入るサイズに切ってほしいといった要望にも快く応えてくれますよ。

親子向け施設情報

  • 営業時間:11:00〜19:00(15:00〜16:00の間に1時間ほど中休みを取る場合あり) ※スープがなくなり次第閉店
  • ベビー用イス:幼児用有
  • ベビーカーで入店:可
  • タバコ:全席禁煙

グランドパーク小樽 テラスブラッセリー

ホテルメイドの味を楽しめるブッフェが好評。イタリアンや中華をメインに、近隣でとれた野菜や魚介、肉、北海道産の乳製品など、新鮮な食材を使ったメニューの種類が豊富です。時期ごとにさまざまなテーマのフェアを展開し、毎回趣向を凝らした料理が並ぶのでリピーターも多いそう。

大型商業施設「ウイングベイ小樽」と直結し、ショッピングにも便利な立地です。JR小樽築港駅改札からホテル2階入口までバリアフリーで入館できるので、ベビーカーでも楽々

窓の向こうには小樽港マリーナが広がり、クルーザーやヨットが停泊する風景に乗り物好きの子どもはテンションアップ。ベンチシートの座席を用意しているので、乳児と一緒でも利用しやすいのがうれしいですね。

評判のランチブッフェはオープンキッチンスタイル。シェフの調理シーンを目にすることで、料理への期待も高まります。11時30分〜14時の間、時間制限なしで利用できるので、子ども連れでもゆっくり食事が楽しめます。料金は、平日が大人1700円、65歳以上1500円、7〜12歳900円、土日祝は大人1900円、7〜12歳1000円です。

6歳以下の子どもは無料!

3歳を過ぎると有料となるブッフェスタイルのお店が多い中、なんとここでは6歳まで無料! 子どもが多い家族にはとくにうれしいですね。

親子向け施設情報

  • 朝食ブッフェ:7:00〜10:00
  • ランチブッフェ:11:30〜14:00
  • デザートブッフェ:土・日曜・祝日14:45〜16:30
  • ディナーブッフェ:金・土・日曜・祝日17:30〜20:00
  • アラカルト:11:00〜20:30
  • ベビー用イス:有
  • ベビーカーで入店:可
  • タバコ:全席禁煙

Hand's on Toy's(ハンズ オン トーイ) キンダーリープ2階 喫茶「月と珈本(かほん)」

「キンダーリープ」は小樽の観光名所「メルヘン交差点」近くにある、ヨーロッパのおもちゃの専門店。レトロな石蔵を再利用した店内には、木製のおもちゃをはじめ、カードゲームやボードゲームが所狭しと並び、まるでおもちゃ箱のようなワクワクする空間です。

「月と珈本」はその2階で営業しているカフェ。おもちゃ探しの後や観光の合間のひと休みにぴったりです。こぢんまりしたスペースですが、ドライフラワーや観葉植物などナチュラルテイストのインテリアにほっとする、隠れ家のような雰囲気が魅力

店内には、店主さんが集めた素敵な絵本がたくさん並んでいます。気に入った一冊を手に取って、スペシャルティコーヒーや自家製ドリンク、おやつを味わいながらくつろげます。

カフェのすぐ横には、キンダーリープの「おもちゃのお試しコーナー」(最初の30分無料、以後30分ごとに1歳以上1人300円)があります。お試しコーナーに向いたカウンター席(4席)なら、子どもが遊ぶ様子を見守りながら過ごせますよ。

体にやさしいドリンク&おやつでほっこり

スペシャルティコーヒー(500円・税込)やオーガニックティー(400円〜・税込)のほか、子どもにはキッズサイズのジュース(200円・税込)もあります。蒸しパンなどやさしい味わいの日替わりおやつと一緒に味わってみて。

親子向け施設情報

  • ランチタイム;なし
  • ディナータイム:なし
  • ベビーカーで入店:可(1階入口で一時預かり可)
  • ベビー用イス/有(1脚のみ)
  • キッズメニュー/—
  • タバコ/全席禁煙

菜はな

古民家を改装し、まるでおばあちゃんの家に遊びに来たかのような居心地のよい空間。子育て経験のあるオーナー夫婦が経営しているだけあって、メニューから店内設備まで「子連れのお客さんへの配慮が行き届いている」と評判のお店です。

畳敷きの和室は、赤ちゃん連れの場合でもその場に寝かせておけるので安心。庭を望む縁側の席は風情があります。備え付けのおもちゃや絵本、ぬいぐるみは自由に借りられるので、目が届く座席で子どもを遊ばせられます。もちろん、テーブル席も用意。

子ども用イスもたくさんあり、それぞれかわいらしいデザインです。体の大きさに合わせて選んであげるといいでしょう。壁面のギャラリースペースには不定期で絵画やクラフト作品が並ぶことがあるので、親子で観賞しても楽しいですね。

北海道産を中心に安心・安全な食材を使って、フライドポテトやナゲットまで手作り。体に優しいメニューがそろいます。キッズメニューもオムライスにハヤシライス、カレーに生パスタなど種類が豊富で500円〜。ご飯物は白米と玄米から選べます。

使いやすいおむつ替えスペース

トイレ前にゆとりのあるおむつ替えスペースを用意。カーペット敷きで膝をついても痛くなく、ベビーサークルを設置しているので、親が用を足している間子どもを待たせておくこともできます。

親子向け施設情報

  • 営業時間:11:00〜16:00(LO15:30) ※日曜定休
  • ベビー用イス:有
  • ベビーカーで入店:不可
  • タバコ:全席禁煙

子連れの外食では、料理の味や雰囲気はもちろん、気持ちよく利用できるお店を選びたいもの。お父さん・お母さんがリラックスして食事を楽しんでいれば、子どもも自然と笑顔になりますね。

お腹を満たしたら思いっきり遊ぼう! おすすめ観光スポットガイド
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

ピックアップエリアから探そう!